◆はじめに・ご挨拶

ご縁のあるみなさま、この度はご覧いただきありがとうございます!

数分で読めるストーリーとなっていますので最後まで読んでいただけますと嬉しいです♪

#ご支援くださると泣いて喜びます!!

普段は京都の田舎町で学習塾を経営しております前田真一(まえだしんいち)です。

ズバリ、結論から申しますと

豊かな自然環境と「楽読」を通して子供も大人も楽しみながら変化・成長していきたい!

そんな想いからこのクラウドファンディングを実施しました。


◆そもそも楽読ってなに?

「楽読」とは見る・聞く・話すを組み合わせたこれまでにない新しい速読術です。

これが、脳に刺激を与え、成長するにつれ眠らせてしまっている脳の潜在的な力を引き出します。

1レッスン45分のトレーニングを少人数グループで行い、

誰でも楽に楽しく速く読めるようになり、2倍~7倍の速さで理解しながら読めるようになる速読です。


結果、

・読書のスピードがアップし2倍以上の速さで本や文章を読むことができる。

・相手の考えていることを感じて、人間関係の悩みが少なくなる。

・時間に追われることが少なくなり、生活に余裕が生まれる。

・コミュニケーションが円滑になり自分に自信が持てる。

・自分の本当の気持ちに気づくことができる。

こんな変化を実感していただけると思います。


注目すべきは2倍~7倍速くなるとうゴール設定です。

残念ながら1冊の本を5分で読めるようにはなりません。

一般的な速読に比べると遅く感じるかもしれませんが、そのかわり、学んだ誰もが楽しく身に付けることができるのです。(※効果には個人差があります。)

でも考えてみてください。

2倍でも十分では・・・?(^^♪ 

2時間かかっていた読書が半分の1時間で済みます。残りの1時間は何に使いますか?


そして!!楽読の最大の特徴

それは 心、精神面の変化があることだと実感しています!!


⇒楽読の詳細はこちら【公式HP】

(↓楽読の紹介動画↓)


◆変化のきっかけをくれた楽読マインド

ここで少し私の自己紹介を。

1994年

京都のド田舎、京北とういう地域で生まれ育つ。


2012年

恩師に憧れ教員を目指して大学進学

部活動に励みながら保健体育の中学・高校の教員免許と、通信制で小学校の教員免許の取得を目指して勉強に取り組む文武両道の生活を送る。


2016年

春、憧れだった教員を目指す一方

このまま教員の世界しか知らなにまま教育者になるのか?と立ち止まり、

一度社会にも出て社会人経験を積みたいと思い、東証1部上場の不動産会社に就職(もちろん体育会系)ギラギラな新しい世界を知る。


夏、そんな新生活が始まった矢先で闘病中だった母が亡くなり退職、実家に帰ることに。

秋、今度は結婚し子どもを授かり北海道に移住

仕事は地域の会社に就職し、冬の始まりと共に北海道で新生活を始める。

(雪がね、もうすごかったです!)

2018年

少数精鋭の会社の中、一人結果が出ずに苦しむ。

社内で介護事業部に移動。北海道内で単身赴任し、現場対応、対外業務、営業、店舗運営、マネジメント、多岐にわたりマネージャーの業務を経験させて頂く。


しかし、全てが上手くいくわけではなく、、、


2019年

春、家族と別れて北海道を去る事になる。

夏、京都に帰り再スタートとなるも何も手につかない状態で2カ月間ひきこもる。


そんな中で、楽読経験者の方に出会い楽読マインドに救われます!!!

そうして自信を取り戻し「このままどこかに就職して普通の人生を過ごすのは嫌だ」「ここまで来ればもう失うものはない」とこの逆境をバネに今度は自分で事業をしてみようと奮い立つ。


A、もう一度会社員
B、試験を受け公務員
C、独立起業

の3択からCを選択し、自己投資にフルベット


規模も小さく今の自分でも出来る事を考えた末、原点の「教育」に!!

・学生時代に培った教育に関する知識や経験と

・会社員時代に学ばせて頂いた営業や経営の経験

・起業の塾で学んだノウハウ

・地元という強みと

・田舎~都会で過ごした様々な価値観をフル活用して

「学校の勉強」と「学校で学ばない事」の2軸をコンセプトに古民家を賃貸して塾を始める。


独立準備と並行して自分自身の人間性を磨くため貪欲に学ぶ

チャンネル登録100万人YouTube講演家の#鴨頭嘉人さんに会いに

ホリエモン こと#堀江貴文さんとお寿司を食べに

なんでも鑑定団 北原照久さんに会いに ついてる♪ついてる♪

映画 えんとつ町のプペル キングコング#西野亮廣さんの講演を聞きに

2020年

順調に進んだ塾経営だったが、コロナの影響で3カ月間塾を閉鎖。また振り出しに戻る。

そしてこのタイミングで、


マイナスな時期だからこそ、また、自己投資にフルベット!


オンラインの可能性を見出し、田舎の魅力も活用でき、自分が成長できるきっかけとなった「楽読」のトレーナー資格取得を目指す。


10月 楽読のインストラクター試験に合格


そして現在
2020年12月10日に楽読の「京都京北の里山スクール」オープンを目指して準備中です!


◆京北ってこんな町

京都市北西部に位置し、京都市内中心部から、わずか車50分で訪れることが出来る古き良き農山村 。面積約217km²と大阪市を飲み込む広大な地域で、その93%が森林。人口約4,000人で、自然の恵みを存分に活かした食文化も魅力。美しい水や豊かな大地が育む野菜やお米、鮎などの川魚は、訪れた誰もを魅了してやみません。さらに、この地域ならではの自然を活かしたモノづくりに触れられる工房や農家民宿もたくさん。都市部とは違った穏やかな時間と人の温もり、歴史、そして山や川の幸が魅力的です。また、都市部の新しい創造性と、古くからの伝統が共存するこの地域では、次世代のライフスタイルをもとめて年間200名ほどの方が移住してこられています。

京北に唯一あるコンビニがファミリーマート。
そのファミリーマートの正面に京都京北の里山スクールがオープンします!

→スクールのアクセスはこちら


◆こんな私がオープンする京都京北の里山スクールの魅力

私、前田真一がスクールオーナーであり、レッスンインストラクター(これはおいておいて。。。)

→プロフィールはこちら


楽読自体はWeb対応ですので、Zoomを用いて日本全国、世界からもオンラインで受講することが可能です。

そこに京都や京北ならではの良さを掛けわせた唯一無二の楽読スクールなのです!


例えば



寺社仏閣を借りて

その中で五感を全集中させながら楽読






大自然の中で

川のせせらぎをBGMに楽読





山の頂上で風を感じながら

緑につつまれて楽読


他にも

芋ほり、ピザ窯、アユ釣り、キャンプ、BBQ、宿泊、農業。。。

様々なアウトドア体験×楽読のイベントを実施していきます。

普段はオンライン受講でもイベントの際に京北までお越しいただき、

頭も、体も、そして心もスッキリ満たされる楽読もワクワクしませんか!?


◆資金の使い道・実施スケジュール

スクール開校資金110万円のうち半額相当に充てさせていただきます。

(もう半分は自己資金です)


◆リターンのご紹介

リターンは大きく3タイプご用意しています。

①ただただ支援
②楽読の各種レッスンチケット
③前田真一チケット

皆様にお会いできることを楽しみにしています!!


◆スケジュール

2020年12月10日:クラウドファンディング終了、スクールオープン

2020年12月中旬~:チケットリターンの発送開始予定

2021年中:各種イベント開催、お礼、お手伝い実施予定 


◆最後に

日々、教育業を営む中でこんなことを考えながら実践しています!!

〜令和の時代を生きていく〜

・10年後、子供たちが大人になった時の社会は?
・結婚して子どもを育てていく時の将来は?
・60代になり、定年退職した後の未来は?

令和3年の来年の事でさえ誰も分からない。そんな変化の激しい時代を私達は生きています。


また、ネット環境やサービスが充実し、物の豊かさは十分過ぎるほど満たされた今、
次は「心の豊かさ」を誰もが求めるようになりました。


これまでの時代は変わり、今、現在も刻一刻と変化しています。
令和の新時代を生きていくには、この「社会の変化」に合わせて私達も「変化」していく事が大切だと思っています。

そして、この「変化」こそ教育業の本質だと考えているのです。

【教育≠教えること】

【教育=変化のきっかけ提供】

教育者の使命はシンプルで教育者自身が学び変化し続けること

そしてこの変化していく姿を見せることが私の志事です!

子ども達が、「わたしもあんなふうになりたい!」
大人の方々が「刺激をもらった!自分も頑張ろう!」と

私にご縁を頂いた人達と一緒に成長、変化していきたいです。


この「変化」のスピードを上げてくれるのが楽読

この「変化」のきっかけを提供できるのが楽読

そして「心の豊かさ」を提供できるのも楽読であり、私の暮らす京北なのです。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

私のモットーは【言行一致】です!

どうかご支援よろしくお願いします!!!

(↓ちょうど1年前の宣言通り↓)

<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください