そもそも川内村って?

福島県の浜通りに位置する川内村。

四季の彩り鮮やかな自然に囲まれた人口約2,700人の小さな村。

 

主な産業は農業。村の人々は、先祖代々受け継いできた自分たちの土地に誇りを持ち、人と人との繋がり大切にしている温かな人柄。それが村の結びつきの強さとなり日本の古き良き「田舎」を感じることできます。

 

 

BON・DANCEって?

元々、村の伝統行事の「盆踊り」を存続させていくため、村の若者たちが中心となり「自分たちが楽しいことをやる」をコンセプトに仲間内で始めたのがきっかけです。それが次第に村の人たちを巻き込み、いつしか村の一大イベントとなりました。

2011年3月11日東日本大震災。

川内村は東京電力福島第一原子力発電所の事故を受け、全村避難を余儀なくされました。

未曽有の大災害、先の見えない不安に襲われる避難生活が続きました。

けれど、川内村の人々は諦めませんでした。

「帰れる人から帰る。」川内村は震災の翌年に帰村。村一丸となって震災からの復興に向かって歩きはじめました。そして再び、村に活気を取り戻すため「BON・DANCE」も帰ってきました。

震災から6年目の今年、帰村率は8割を超え人口も戻りつつあります。そして「BON・DANCE」も村の人だけではなく人が人を呼び昨年は2,000人を超える来場者数を記録しました。

 

 

 

 

花火を打ち上げることの意味

まだまだ復興したとはいえない状況かもしれない…。それでも世界中の人達からの温かいご支援のおかげでここまでやってこられました。その中で川内村に関わって頂いた方への感謝の気持ちを花火にこめて打ち上げたい。川内村のお盆に開催される「BON・DANCE」の日を一緒に楽しんでもらいたい。そして震災なんかに負けない強く元気な川内村の姿を見てほしい。そういった思いでこのプロジェクトを立ち上げました!

 

BON・DANCE 2017

 今年のBON・DANCEは日程については下記の通りになります。

みなさんのご来場を心よりお待ちしています!

 

日時 8月12日 (土) 10:00~

場所 川内村ヘリポート

   福島県双葉郡川内村大字上川内字早渡11-4

 
最後に

このプロジェクトを最後までご覧頂きありがとうございました。ここから新たな「つながり」を広げ、BON・DANCEをともに作り上げていきましょう。皆様の温かいご支援をお待ちしています。

BON・DANCE実行委員会一同

 
  • 2017/08/24 00:56

    BON・DANCE2017開催! 8月12日(土)今年も無事にBON・DANCEが開催されました! 当日、準備の段階では悪天候に見舞われ、一時は開催も危ぶまれましたが、スタッフ、そして会場に来ていただいた方の熱気により天気も徐々に回復。お昼ごろには太陽の光が。 ステージパフォーマ...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください