ずっと続けて来た、世界のトップパフォーマー達を集めた公演"TrueAct"2020年は中止となり、お客様の声に応えることができませんでした。2021年に本公演を開催し、心が震える体験をもう一度提供したいのです。

*現在、支援が殺到しすぐに支援コースが在庫切れになってしまう状態が続いております。
ご迷惑をおかけしております。順次、支援コースを追加いたします。
「現在お席のコースが在庫切れ=全ての席が完全に完売」ではありませんのでご安心ください。
(良席や特典の提供については順次埋まっていっております)

*開始15分で目標金額を達成しました!本当にありがとうございます。
元々の日本人メンバーに加え、
デビット・ラムゼイと伝々に続き、シークレットゲスト2名(1組)の参加が決定しました!



・・・私たちは、屈しません。挑戦します。



・・・現実離れした実績のため、信じて頂けない方が出るほどの公演。


(開演前の様子)


それが、日本の・世界の至高のパフォーマーを集めたショー公演“TrueAct”


お客様の声・・・



2015年から2019年まで、番外編含めずっと続けてきました。

でも、2020年は開催中止の判断を下しました。


そして、2021年。



こんにちは。

パフォーマーであり、公演主宰者でもある謳歌(おうか)と申します。


私が伝えたいのはひとつ。

あなたの持つ光を、私達に少しだけ分けてほしいのです。


私はこれまでパフォーマーとして、日本で世界で呼んでいただく中で、
たくさんの宝物のようなショーをこの目で見てきました。

本当に幸せでした。


こんな世界があるんだ、こんなにも心が洗われるようなものがあるんだと思いました。
この世界を広めたい。
ステージアクトを日本で見られるような環境を作りたい。
その思いから、2015年から2019年まで、毎年ショー公演を主宰しておりました。


回を重ねるごとに大きな反響があり規模は拡大。
行政から「うちで開催しませんか」と声がかかり、
メディアから「テレビ放送をしたい取材をさせてほしい」と声がかかり、
どんどん大きくなっていきました。

そして、


たくさんの「次」を期待する声を頂きました。




初回から5年が経ち、世界が変わってしまった今、ショーの原点に帰る公演を。


TrueActは回を追うごとに海外パフォーマーの割合が増えていきましたが、初回はほぼ日本人でした。
当時からいずれも世界的に評価されているメンバーでしたが、
それから5年、そのメンバーは更に活躍の場を広げ世界的な評価も上がっています。
そんな元々の日本メンバー【全員】そして【追加キャスト】を加えたメンバーで公演を行います。


日程 2月27日(土) 14時開演

   2月27日(土) 19時開演

   2月28日(日) 13時開演

   2月28日(日) 18時開演

会場 東京都 大田区民プラザ 大ホール(東急多摩川線 下丸子駅徒歩1分)

   *下丸子駅はJR蒲田駅から5分ほど

先行チケットが2分で完売した、初回TrueActのリバイバル公演。

*当公演は、新型コロナウィルス感染症拡大防止に万全を期すこととし、
会場内の清掃及び消毒、空調換気の徹底、出演者及びスタッフの健康管理の強化、収容人数を減らすなどの対応を行っています。


【初演出演者】アジアで最も高く評価された日本古来のマジック、手妻の伝承者 藤山大樹

FISM ASIA ジェネラル部門1位


【初演出演者】パントマイムの領域を完全に超えた、全世界から絶賛のパフォーマー 池田洋介

世界で最も有名なキャバレーショー Le Plus Grand Cabaret du Monde(フランス)選出


【初演出演者】ヨーロッパで活躍する身体表現×ディアボロの表現者 深河あきら

サーカスアクト国際大会Cirque De Demain(フランス)審査員特別賞


【追加出演者】抱腹絶倒のバラエティ・エンターテイナー デビット・ラムゼイ

東京パフォーミングアーツエキシビジョン グランプリ


【初演出演者】CGのような景色を作り出すパフォーマー 謳歌

International Festival of Circus Art(ロシア) 審査員特別賞 


【初演出演者】儚く詩的な情景をみせる手品師 村田奈央

ステージマジック世界大会FISM 日本代表選出


【初演出演者】シルク・ド・ソレイユ登録アーティスト、「逆輸入」兄弟ジャグラー 桔梗ブラザーズ

JapanJugglingFestival Championship チーム部門 1位


【追加出演者】世界で話題となった折鶴を使った繊細なアクト、その「最新本気」バージョン 伝々

IBM-SAM convention(アメリカ) グランプリ 



日本にいる最強といってよいメンバーでショーをお届けします。


・・・が、コロナ禍で公演を打つことは容易ではありません。


元々、ショー公演自体が商業的には成り立ちにくいものですが、
更に感染症対策のため50%客席を空ける必要があります。
これではとても継続することができません。

ですが、


こんなにも有難くて、心に刺さる声に対して

と言いたくないのです。

どうにかして、ご期待に応えたい。

お客様からも。

業界や演者からも。

ご協力頂いている行政(大田区文化振興協会様)からも。

継続を希望する数多の声を頂いているのです。

ただ、私が石油王か大富豪だったらともかく
コロナ禍でプロパフォーマーとしてのお仕事が激減した私個人には
公演全ての費用を支払う経済力は正直ありません。


そこで・・・あなたのお力添えを頂けたらと思っています。

ショーの世界に、光を灯してほしいのです。


今回のクラウドファンディングの目標金額の27万5000円は、

文字通り「ショーを照らす光」つまり照明費のために使用させて頂きます。


通常、大型公演には
会場費、付帯設備費、デザイン費、演者出演料、音響費、照明費、スタッフ費・・・
膨大な資金が必要となりますが、このうち【照明費のみ】をみなさんから工面させて頂ければと思っています。


最低限の照明費用の見積もりがこちらです。



この金額さえ工面できれば・・。それ以外の費用は私個人が全て負担し、公演を遂行させます。


目標金額に1円でも届かなかった場合、支援金は一切頂きません。

その場合、照明費だけ払うことができず、

当日お越しになるみなさんは、光が灯らない舞台でショーをご覧頂くこととなります。

・・・といってもご安心ください!


完全に暗転ではなく、作業灯だけはつきますので、こうなります(イメージ)



どうか、ショーに光を。


そしてご協力くださる支援者の方には、このクラウドファンディング限定のお返し(リターン)をご用意させて頂きました。



・・・これまでも「チケット代が安過ぎる」「内容と釣り合っていない」との声をたくさん頂いてきましたが、

今回もそう言われてしまうかもしれません。

何故コロナ禍で50%の席しか提供できないのに、
前回から2倍どころかやや安くなっているのか


この価格にすることで、たくさんのお客様にこの世界を知ってほしいのです。

そして支援者様には、優先した良席に、ダイジェスト映像やパンフレットなどの特典をつけて招待させて頂きます!

もちろん、当日お越し頂けない方のため、お席以外のリターンもご用意しております。

*順次リターンは追加していきます。


公演が成り立つかどうか、お客様の気持ちに応えられるかどうか。

他のだれでもない、あなたのご支援にかかっています。


現在午前3時ちょうど。この文章を書いています。

どうして自分自身が生計立つのか分からない今、

私は大規模公演を打とうとしているのでしょう。アホなのでしょうか。

きっと、好きだからとしか言いようがないのだと思います。

失敗したら洒落にならない金額の負債を抱えるでしょう。

それでもなお、この道に進みたいのです。

心が震える体験を、みなさんにしてほしいのです。

演者の感性、技術、知識、思想、あらゆるものをひとつの演目に落とし込み、

演者とお客さんと空間がひとつになるステージアクトの世界。

決して、無くなっていい文化ではないと私は考えます。

もしも、少しでも賛同してくださったなら。

もしも、少しでも興味を持ってくださったなら。

少しの光を、見させてください。


スタッフからのメッセージ

ステージハンズ・大貫実

実は、第一回にスタッフとして参加していて、この舞台を横から見た後に感動して
「次回はお客さんとして観たい!」と強く思ってしまい、その後のスタッフには参加してませんでした。(謳歌さんすみませんでした)
今回はその時ぶりの裏方として、この素晴らしい舞台に携わることができ嬉しく思います。


会場アナウンス・冷水優果

これまでの公演を、時に客席で、時に舞台袖からわくわくしながら拝見しておりました。
謳歌さんをはじめとする、出演者の皆様による鮮やかなパフォーマンスの数々、観客席から起こる拍手や声援に心躍った瞬間を覚えています。
まだこの体験に触れたことの無い方、もう一度触れたいと願っている方、多くの方に届きますように!


制作チーフ・小川絵美

2015年初演の時は、客席で素晴らしいパフォーマー達を観て驚き、興奮し、魅了され、人はこんなに素晴らしい世界を作ることができるのだと、ただただ感動していました。
翌年から、制作スタッフになっていました。
今回は2015年のリバイバル公演。自分を変えてくれたショーに、1人でも多くの方が安心してご来場いただけるよう務めます。


応援メッセージ

ぷよぷよプロゲーマー・Kamestry(かめすとりー)

こんにちは。主宰の謳歌さんとの出会いは約2年ほど前にSNSでぷよぷよが好きという共通点からはじまり、TrueActの存在を知り、2019年の公演を初めて観させていただきました。私自身も世界は違いますがぷよぷよを通して連鎖を”魅せる”という意味でエンターテイナーとして活動をしていますので、ただ観るだけではなく魅せ方・トークなども勉強させて頂いています。

2020年はコロナ禍の影響でオフラインでのイベントが壊滅的で私自身も打撃を受けました。2021年に対策を十分に開催にこぎつけてくださったTrueActを応援したい。また観たいと感じたあの感動を素晴らしいパフォーマンスを沢山の方に観て頂きたい。言葉で伝えるよりも是非会場で凄さを感じて欲しいです。なるべく最前の席で見てください。一度に沢山のパフォーマーが一観られるショーはなかなかないと思います。素晴らしいTrueActを絶やさない為に皆様のお力添えをよろしくお願い致します。


イベント企画制作 桜蘭株式会社 プロデューサー・大久保文香

あらゆることが激変した2020年。
オンラインでの公演も徐々に増えてはきています。
でも、感嘆のため息やどよめき、クスリと笑う客席の生の息吹を感じながらの生のステージが見たい!
出演するアーティストにとってもここが勝負のしどころでしょう。
2021年のTrueActに期待しています。初回から拝見しているファンには新年最大の楽しみです。
謳歌さん、あらゆる困難を排してやってくれますね。応援しております。



公演とクラウドファンディングについての諸注意

*公演は2日間で4回ございます、公演回をお間違いないようお申し込みください。
返金・交換等はクラウドファンディングの規約上受付できませんのでご注意くださいませ。

*ご来場時及び公演中もマスクの着用をお願いいたします。咳エチケットにもご協力ください。
入場時にスタッフが検温させて頂きます。発熱や咳など体調不良のお客様は入場をお断りいたします。
手洗い、手指消毒の徹底にご協力をお願いします。

*失病などやむを得ない事情によっては出演者が変更となる可能性がございます。

*政府や都、自治体などからの強い要請があった場合、お席のレイアウト・内容・時期などの変更を行う可能性がございます。

*4歳以下のお子様は入場不可となります。

*車椅子の方は、1公演につき2席のみ、専用のお席(S席の区分)のみご用意がございます。必ず事前にご相談ください。

  • 2021/01/05 17:05

    昨日24:00を持ちまして、本クラウドファンディングは終了しました。226人の支援者のみなさん、まことにありがとうございました!目標金額を大きく上回る824%のご支援、2,267,600円が集まりました。ですが、これは「終わり」ではなく「始まり」です。この資金・応援をもとに、TrueAct20...

  • 2020/12/25 20:53

    こちらの活動報告は支援者限定の公開です。

  • 2020/12/08 13:46

    2020年12月6日13時にクラウドファンディングを開始いたしました。わずか開始15分ほどで目標金額を達成しました。これで最低限の照明費は工面でき、「作業光しかつかないまま公演を行う」という自体は避けることできました。本当にたくさんのご支援ありがとうございます。その後、1−2時間でほぼ全ての支...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください