このプロジェクトで実現したいこと

ちょっと大人向きでブラックジョークなボードゲーム(カードゲーム)に興味はありませんか?

あなたは殺人鬼の3兄弟にとらわれた人です。

彼らはある一つのルールを自分たちに課しています。それは

あらかじめ殺害方法を兄弟たちの間で秘密裏に決めておき、3日後にそれを当てることが

できれば開放,外せばそのままkill


プレイヤーは何名でも可能です

プレイ方法は2種類想定

① 殺人鬼(GM) vs プレイヤー無制限

殺人鬼役としてGMが20枚ある殺害方法の描かれたカードから1枚あらかじめ選択

毎ターン(全部で3ターン)複数あるヒントカードから1枚GMが引き

殺害方法に関するヒントをいいます。

(ヒントカードには例えば「どこでできる?」や「どんな形状のものを使う?」と言ったワードが書かれてます。

ex.殺害方法に溺死選択  

ヒントカードで「どこでできる?」と引いた

その場合の回答の例として 水場など)

それを元に各プレイヤーが推理をし、殺害方法を最も早く当てたプレイヤーの勝利です!!


また推理以外の要素としてヒントカード以外にもゲーム開始時に選べるスペシャルアイテムカードなども

考えております。


②また違うプレイ方法として

殺人鬼3名 vs プレイヤー1人の特殊ルールも考えております

少し大喜利チックに面白おかしくヒントを3人がそれぞれ答え、

3人の回答が揃えば、殺人鬼の勝ち







これまでの活動

地元でボードゲームサークルを開設、年間50個のボードゲームを嗜んでおります

今回の件がうまくいけば今後も意欲的に制作にチャレンジしていく所存です。

資金の使い道

今回50セットほど作成を考えております。

備品費+印刷代として¥60,000

※備品費とはカード、説明書、化粧箱(カードと説明書が入ったケース)

送料として¥20,000

手数料で¥20,000


計¥100,000 を目標金額に設定します。



リターンについて

支援額に応じて、以下の項目からチョイスします

詳しくはリターンの項目を確認してください

・作品の送付

・支援者のお名前の刻印

・サンキューレター

・没イラスト集の送付

*名前の記載場所に関しては、

説明書の場合最終ページに記載

化粧箱の場合、箱の裏面に

カードの場合、カード表面のイラスト下部あたりに記載予定です。


実施スケジュール

3月 最終的なゲーム構成の決定

4月 カードデザインの決定 

5月 印刷開始 パッケージ制作開始

6月 送付準備開始

7月〜発送開始


お届け品は

カード、説明書の入った化粧箱(ケース)

をラッピングした小包で送る予定です。


最後に

今回

all in 方式をとりますが、達成額にいかなくとも

必ずプロジェクト実行いたします。



このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください