夏目漱石生誕150周年記念の本年、次世代の子供たちに、明治の文豪夏目漱石とその作品の素晴らしさを伝えるため、他にはないオリジナルの「漱石ミュージカル」を企画上演し、この日この作品のために過去2年間トレーニングを積んだ一般小学生からなるミュージカルカンパニー「漱石座」と第一線で活躍の俳優が共演します。

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶
2年前、漱石ファンの有志が、夏目漱石記念年に向けて子供向け「漱石ワークショップ」を開催しました。そこに参加した小中学の子供達ちを中心に「早稲田漱石座」を結成、今年の「オリジナル漱石ミュージカル」上演を目指してダンス、歌、演技、文章表現などを学び、今年9月の本公演に向け練習に励んでいます。

▼このプロジェクトで実現したいこと

明治の文豪夏目漱石の作品は今まで100年以上も読み継がれ愛されてきました。その素晴らしい作品が今後も次世代の人々に読み継がれ、愛されていくことを願って、一般の子供たちとともにミュージカルというわかりやすい形で表現し、広く多くの方々に、夏目漱石を身近に感じていただけたらと考えています。

▼プロジェクトをやろうと思った理由

子どもと漱石に関するワークショップを行う中、子供たちに夏目漱石を広める方法のアンケートを取ったところ「劇」という答えがかえってきました。それをヒントにプロの演出家等の協力の下「オリジナルミュージカル」の上演というプロジェクトが始まりました。

▼これまでの活動

2年前より月2回プロの指導者による、ダンス、歌、演技、文章表現、漱石の生涯について学んできました。2016年には漱石作品からアレンジしたオリジナルミュージカル3作品を上演、着実に「漱石座」の子供たちは実力をつけてきました。

▼資金の使い道

公演本番の会場費、音響、照明、スタッフ費用,CD・DVD製作費用等の不足を補いいます。

▼リターンについて

公演のCD・DVDおよび早稲田漱石座オリジナルキャラクター「文学猫」の小物Tをシャツなどを差し上げます。

▼最後に

誰にでもわかりやすいハートフルな、オリジナル漱石ミュージカルを上演することで、明治の文豪夏目漱石の素晴らしさを次世代の子供たちに伝えていきたいと思っています。

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください