NEWS! 1月25日 新しいリターンを追加しました。
ご支援応援ありがとうございます!
「耶馬渓トンネルホテルの宿泊権+ドキュメントブック」のプランです。
ぜひ耶馬渓での3夜だけの特別な空間へお越しください!
CAMPFIREからのご予約なら、ホテルのドキュメントブックがセットです。
リターンの中からお選びください。

>>>peatix (ドキュメントブックなしのプラン)
耶馬渓トンネルホテル 宿泊 お申し込みページ
https://peatix.com/group/8961534/events

九州・大分県中津市耶馬溪町から

九州・大分県中津市で、開通前の自動車専用道路に宿泊できる、地域の魅力を詰め込んだプロジェクトが始まります!

こんにちは。耶馬渓トンネルホテル実行委員会の福田まやです。
小学校の時から遊びに来ていた耶馬渓に惚れ込んで、8年前に家族で移住してきました。デザイン業をしながら、耶馬渓の森の中で365日、自然を楽しみながら暮らしています。

新型コロナで多大なる影響を受けた耶馬渓

日本中の観光地の例に漏れず、耶馬渓地域も新型コロナで多大なる影響を受け、通常であれば紅葉の次に来客が多い新緑時期が自粛期間と重なり、観光客が激減しました。昨年末には、耶馬渓で一番大きい観光施設も閉店され、大きな影響を受けています。

そんな耶馬渓を元気付けるために、ソーシャルディスタンスを保ちつつ、食材や、地元材木、工芸品など、耶馬渓や中津地域の特色を詰め込んだ体験や食事が味わえる旅を地域の人たちと協働しながらつくりあげたいと企画しています。

それは・・・・

なかなか知られていないことですが実は大分は「日本で一番トンネルが多い県」なんです。そして、江戸時代に人力で掘られた日本最古の有料トンネル「青の洞門」があるのも大分県耶馬渓。この耶馬渓に2021年春に新たな道路とトンネル「耶馬溪道路」が開通します。

開通前の耶馬溪道路 右側の橋梁と山に隠れているトンネルの一部(3km/大分県で2番目の長さ)が会場です。大分県中津土木事務所にご協力いただいて、日本初*のプロジェクトの準備を進めています。

この道路で、耶馬渓地域のさまざまな特色を盛り込んだ期間限定の日本初*・開通前の道路で宿泊しトンネル内で食事をする「耶馬渓 トンネルホテル」プロジェクトを実施します!

耶馬渓トンネルホテル

日程:2021年2月11日(祝)12日(金)13日(土) いずれか1泊2日
チェックイン:17時30時
チェックアウト:翌朝9時
会場:大分県中津市耶馬溪町 中津日田道路 耶馬溪道路区間
主催:耶馬渓トンネルホテル 実行委員会

参加人数:100名限定 有料(金額は予約開始時にご案内)
参加費用に含まれるもの
  ①キャンピングカー利用料
  ②臼杵 USAMI finefood and cuisineによるスペシャルディナー
  ③トンネルバーチケット2枚
  ④オーガニック ブレックファスト
  ⑤特製マグカップ
  ⑥漆のうつわ

耶馬渓トンネルホテル 宿泊 お申し込みページ
https://peatix.com/group/8961534/events

1 日本初!開通前の道路に宿泊!!

トンネル内のプロデュースは日本の木材を丁寧に扱いながらも現代的なデザインに建築を手がける建築家の佐野文彦を招聘。トンネル内には耶馬渓産の木材を使った、今回のイベントのために特別に設計した巨大なテーブルや、寛ぎのための空間が点在して並びます。

佐野文彦 建築家/美術家ー1981年奈良県生まれ。京都で数寄屋大工として弟子入り。設計事務所などを経て独立。工法や素材、寸法感覚などを活かし、コンセプトから現代における日本の文化とは何かを掘り下げる作品を製作している。文化庁文化交流使として世界16か国を歴訪しプロジェクトを敢行。地域の持つ文化の新しい価値を作ることを目指し、国内外で領域横断的な活動を積極的に続けている。

2 テーブルから食材まで耶馬渓産づくしのディナー

200年以上の樹齢の耶馬渓産の古木を使った長い長いテーブルで、大分県臼杵市からUSAMI finefood and cuisineを招聘。耶馬渓・中津の食材をふんだんに使った見た目にも素晴らしいスペシャルディナーを、ソーシャルディスタンスをとりながら味わいます。

USAMI  finefood and cuisineー大分県臼杵市のケータリングサービス。 その土地ごとに生まれ育つ食材と向き合い、風土から立ち上がる、恵みを料理にする料理家・宇佐美友香を中心としたチーム。今回は、中津・耶馬渓の食材のリサーチからスタートし、オリジナルレシピで、地域のさまざまな食材の新しい一面を引き出した、期間限定の食卓をつくります。

3 夜はDJ&トンネルバーで大人の時間を

ディナー終了後はプロのバーテンダーによる耶馬渓トンネルホテルプロジェクト オリジナルカクテルや焼酎・耶馬美人などのお酒やホットドリンクを2杯まで無料でお楽しみいただけます。またDJタイムもあるので佐野文彦さんが作った寛ぎの空間でゆったりするのも良し、トンネルに反響する音に身を任せるのも良し、トンネルを抜けて星空を見上げるのもおすすめです。
*ドリンクは3杯目から有料になります。

オーガニックで地域を味わう 豊かなブレックファスト

戦後から有機農法を続けてきた下郷農協の牛乳や小麦粉を使ったパンと、耶馬渓産のはちみつに、山の上で焙煎された香り高い珈琲。地域の恵みを体感できるオーガニックな朝食です。

パン 陶CAFEしきろ庵の焼きたてパン。下郷麦部会が耶馬渓で 農薬を使わずに栽培している小麦粉を使用しています。 コーヒー 耶馬渓の山の上にある焙煎所+カフェ併設の、豆岳珈琲から。 はちみつ Tateyama Honeyが耶馬渓各地の巣箱から採集した、100%耶馬渓産のはちみつです。


キャンピングカーでぐっすり 防寒対策もバッチリですコロナ禍でソーシャルディスタンスを保つためにも注目を浴びているキャンピングカー。今回このプロジェクトでは防寒対策、コロナ対策のためにも橋上に設置したキャンピングカー内でお休みいただきます。全天候に対応でき、外気マイナス5度の世界でも中は暖房でぽかぽか。自動車専用道路上でキャンピングカーに泊まることができる唯一の機会です。

また、これからキャンピングカーを購入したい、乗ってみたい、とお考えのみなさまにはとても良い機会になるのではないでしょうか。



このプロジェクトで実現したいことこれまでの一般的な観光ではなく、地域に密着した耶馬渓での特別な旅体験を提供するプログラムを提供することで地域へのファンを増やし、これまでとは違う層の観光客や、関係人口を増やして行けたらと思っています。

地域へのファンを増やし 新たな層の観光客や 関係人口を増やしたい!


大分県耶馬渓地域のご紹介九州北部に位置する、2017年に日本遺産に登録された大分県中津市耶馬渓は、紅葉で有名な一目八景をはじめとする、江戸時代から観光地として名高い歴史が息づく山間の景勝地です。また、戦後から有機農法が何十年も続いてきたことで持続可能な暮らしが根付いており、近年は暮らしに惹かれて移住する人が増え、カフェやコミュニティなど、新たなカルチャーを生み出している特色ある地域です。

今回開通する中津日田道路(耶馬溪道路工区)

中津市から日田市に至る、延長約50kmにわたって整備されている道路です。大分自動車道や東九州自動車道と連結し、福岡市や北九州市、大分市などを結びます。2021年春には一部である耶馬溪道路が開通します。
手彫りの最古の有料トンネル「青の洞門」日本三大紅葉名所「耶馬渓」/深耶馬渓「一目八景」オーガニックで持続可能な 農業に取り組む「下郷農協」


一過性の活動ではなく、継続的な耶馬渓地域振興にむけて、今年度のプログラムを一部引き継ぎ、持続的な活動をおこないます。

仮設ホテル  Yabakei Temporary Hotel翌年度以降、トンネルホテル で使用した仮設ホテルを、解体して保管し、耶馬渓の紅葉や蛍、田植えや稲刈りの時期に設置して、宿泊できる、期間限定のイベント「仮設ホテル  Yabakei Temporary Hotel」を行います。 耶馬渓の森や里山の空き地を借りて、自然を間近で体感できるようなものを企画しています。(宿泊だけでなく、日中の貸切カフェ利用や、蛍観賞用の貸切小屋など)

トンネルホテル は開通前の道路をお借りして行う2021年2月一度きりですが、春以降は屋外での体験をご用意して耶馬渓でお待ちしております!


資金の使い道

クラウドファンディングでいただいた金額は、返礼品の制作をのぞいた全てを、耶馬渓トンネルホテル のイベントの実施にあてられます。イベント実施以上に集まった場合は、春以降の耶馬渓での活動にあてさせていただきます。(コロナウイルスの感染拡大状況でイベントを縮小、中止の場合は、春以降の耶馬渓での地域振興のための活動にあてさせていただきます。)

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


リターンについて

NEWS! 1/25 新しいリターンを追加しました。


[N]耶馬溪トンネルホテル 2/12 大人2名宿泊権+ドキュメントブック+プロジェクトへの支援 48,000円

▼日時 2021年 2月 12日(金)
Check in - 17:30 Check out - 翌朝9:00

▼会場 大分県中津市耶馬溪町 中津日田道路 耶馬溪道路区間

▼セット内容
キャンピングカー1 台+夕朝食 大人2名分
  ①キャンピングカー利用料
  ②臼杵 USAMI finefood and cuisineによるスペシャルディナー
  ③トンネルバーチケット2枚
  ④オーガニック ブレックファスト
  ⑤特製マグカップ
  ⑥漆のうつわ

+ドキュメントブック



[A]トンネルホテル ドキュメントブック+プロジェクトへの支援 3,000円

トンネルホテルを撮影したドキュメントブック(A5サイズ8p程度)をお送りします。耶馬渓の地域振興のため、ぜひご協力お願いいたします!


[B]耶馬渓のオーガニック焼き菓子 3,500円

耶馬渓にある陶CAFEしきろ庵のクッキーを2セット(味はおまかせ)お届けします。オーガニックな素材を組み合わせ、ひとつずつ陶器の型で抜いて焼かれたクッキーです。





[C]豆岳珈琲コーヒー豆200g+耶馬渓クッキーセット 4,500円

耶馬渓の山の上にある豆岳珈琲のコーヒー豆200gと陶CAFEしきろ庵のクッキー2セット(味はおまかせ)をセットでお届けします。ハンドドリップやコーヒーメーカーでお楽しみください。





[D]トンネルホテル 耶馬渓の朝食セット 5,000円

トンネルホテルで提供するオーガニックブレックファスト(耶馬渓小麦のパンとマフィン2食分、豆岳珈琲4杯分、耶馬渓産はちみつ70g)をお届けします。


[E]中島信男さんの耶馬渓材 漆のカトラリー 7,000円

木工家・中島信男さんが耶馬渓の森で見つけたいろいろな種類の木から制作した漆塗りのカトラリー。手作りのため全て形が異なり、漆ならではの温かさを感じます。フォークに、ジャムスプーン、スープスプーンなど、どれが届くかはお楽しみに。



[F]末安心太さんの耶馬渓陶器 ペアマグカップ 8,000円

耶馬渓在住の陶芸家・末安心太さんが制作する、耶馬渓地域で育つお米の稲藁灰を釉薬にした、一つ一つが異なる表情をみせるマグカップをペアでお届けします。





[G]中島信男さんの耶馬渓材 漆のうつわ 10,000円

木工家・中島信男さんが耶馬渓の森で見つけたいろいろな種類の木から制作した漆塗りのうつわ。手作りのため全て形が異なり、漆ならではの温かさを感じます。直径16cm前後、ちいさい持ち手付きの平皿。

トンネルホテル で使用した佐野文彦さんデザインのブースを、耶馬渓の森の中に特別に組み立てて滞在できるプログラムの予約チケットです。耶馬渓食材のお弁当付き。(1泊2日 定員4人)

[H]2021年 新緑の時期 「Yabakei Temporary Hotel 体験費」 40,000円

新緑時期の5月GWの御希望日で調整。






[I]2021年 蛍の時期 「Yabakei Temporary Hotel 体験費」 40,000円

蛍時期の6月初旬の御希望日で調整。






[J]2021年 川遊びの時期 「Yabakei Temporary Hotel 体験費」 40,000円

川遊び時期の7月〜8月の御希望日で調整。






[K]2021年 紅葉の時期 「Yabakei Temporary Hotel 体験費」 40,000円

紅葉時期の11月中旬の御希望日で調整。



[L]USAMI fine food ケータリング(耶馬渓・中津食材Ver) 約10名分 100,000円

トンネルホテルのためにリサーチして生まれた耶馬渓・中津食材のレシピを使った、見た目も美しいおいしいケータリング料理。大分県内のご指定の場所に4月から9月のあいだのご希望の日程で調整してお届けします。同窓会や親戚の集まりなどに耶馬渓の味をお届けします。


[M]佐野文彦作品集 予約販売 10,000円


2021年秋刊行予定の建築家・佐野文彦さんの初の作品集をお届け。シリアルナンバー、サイン入り。



2021年
1月8日 クラウドファンディングスタート
1月15日 耶馬渓トンネルホテル 宿泊予約スタート
     ※クラファンの達成金額によって予約数が変わります。
2月11日、12日、13日 トンネルホテル 開催
2月25日 クラウドファンディング締め切り
3月〜4月 リターン配送開始(予約プログラムは日程調整)


イベント時の感染症対策

トンネル・道路=野外ですが、念には念のため、十分なソーシャルディスタンス、消毒などで安心してご滞在いただけるよう準備しております。当日はマスクや手指の消毒にご協力ください。
キャンピングカーについては、毎日のシーツ交換、アルコール消毒、室内用ウイルス菌除去剤にて消毒後、お客様をお迎えします。ディナータイムは長い長いテーブルで距離をとりつつ、パーティーションも設置いたします。


最後に

日々、状況が変わる中、耶馬渓地域を盛り上げたい!と、夏から準備を進めてきました。こんな時代だからこそ、ソーシャルディスタンスをとりつつも、地域を元気付けるプロジェクトを!と願っています。
どうかコロナで打撃を受けた大分県中津市「耶馬渓」での新しい試みに、応援をよろしくお願いします!!


コロナで打撃を受けた耶馬渓地域での新しい試みに、どうか皆様のお力をお貸しください!
*日本初…当団体調べ

  • 2021/06/09 12:24

    耶馬溪は蛍のシーズン。昨晩は、耶馬溪トンネルホテルのすぐ下の公園に。真っ盛りといったタイミングで、幻想的な風景が広がっていました。耶馬溪トンネルホテルにご参加された人を駐車場からご案内した道です。(写真の右上がトンネルホテルを開催したトンネルてんす。)蛍鑑賞のコツ・5月末から出始め、6月中旬ご...

  • 2021/04/08 21:44

    こんばんは。本日、どどーんと、38名の方へリターンをお送りしました。[D]耶馬渓の朝食セット(大分県外の方)[E]中島信男さんの漆のカトラリー[F]末安心太さんの陶器のペアマグカップ[G]中島信男さんの漆のうつわ朝食セットは東京関東福岡などの、大分県外の皆様へ、明日着予定です。パンはじっくり発...

  • 2021/04/01 20:22

    陶芸工房では、マグカップに釉薬をかけて、窯詰めが行われていました。手前の素焼きしたものを、奥の黒い釉薬がかかった状態で焼き上げます。耶馬渓の田んぼの稲藁を燃やして灰にしたものを釉薬にしています。釉薬の状態ではこんなに真っ黒なのに、焼き上げると薄い水色がかった白色に焼き上がるのが不思議!今週末、...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください