※2/12 動画投稿しました!


はじめまして!池田と申します。キャリコン目指してます!

はじめまして!現在和歌山県に住んでいる、29歳の池田と申します。
今は、2歳になったばかりの子どもを育てながら、子どもが寝静まっている間にロゴ作りやライターとしてお仕事をいただいております。

ライター名は「ikeari」。主にココナラ経由で活動しています。どんなリターンが来るのか気になる方は、ぜひ覗いてみてくださいね。

そんな私。この度、離婚することとなりました!現在離婚調停中です。まだ同居しています。別居したくても、金銭的問題でできていません。

現在、保育園についても申請中で、4月から通えるかどうかの通達は2月中旬。
娘の寝静まった時間に細々と働いていたので、フルタイムで働けるアテがあるわけもなく、正直、不安でいっぱいです
「そんなときに、『キャリアコンサルタントになりたい』だなんて、何言ってんだ」と思われるかもしれません。

それでも、そんなときだからこそ、動き出したい、動き出すべきなんだと思いました。
女性の苦しさやもどかしさや、将来の不安を抽出したかのようなこの期間だから、動いて、「どんなときでも、自分が決めればなんとかなれるよ、一緒に頑張ろう」と伝えられるのではないかと思ったのです。


なぜでしょう?ずっと「女性を助けたい」という熱い想いだけがあるのです……。

ずっと、正直本人でも分かっていない衝動的な想いなのですが、「女性を助けたい」という想いが心の中にありました。

前澤ファンド(10億円規模で新事業に投資いただけるファンドです)に10万円の審査料を支払い、「シングルマザー専用ハウス」の企画書の応募をしたこともあります。
(詳しくは活動報告の「前澤ファンドについてその①」「前澤ファンドについてその②」をご覧ください。)

シルバーアクセサリーを作るのが趣味でしたが、その際も「このアクセサリーを見ることで、『今日はこれ付けてるからトクベツな日になりそう』と女性にキラキラしてほしい」という想いを込めて作っていました。

「離婚」を決意するまで、子どもが寝た後に、悔しくて、ひとりで泣き続けた日々がありました。そんなとき、「いつかこの悔しさが、同じ思いを感じた女性を助けることの役に立つかもしれない」と思い至り、「あぁ、そのためならもう少しだけ頑張れる」と耐えたこともありました。


女性に、もっと自信を。その輝きに支えられる方々がたくさんいるはずです

女性は、結婚してもしなくても、出産してもしなくても、生理があったりなかったり、男性より物理的に力が弱かったり。どれが原因なのか、社会の見方がなのか、「自信のない方」が多い気がします

可愛かったり、計算が得意だったり、できることがあるのに、なかなか自信が持てない。「そんな自分」が嫌いで、でも変われなくて、更に自信がなくなっていく。悲しいループにハマってしまった女性。

家庭の中で旦那さんから認められず、自分の無力感に苦しむ女性だって、たくさんいます。

子どもとの毎日を過ごすために、必死で働いて、家事をして、虚しさから子どもに当たってしまい、自己嫌悪に陥るシングルマザー。忙しさや金銭的苦しさは、心の余裕をなくし自信を無くし、それは子どもに伝わり、更に自分自身を責めます

みんな、頑張っていて、それでも自信が持てなくて。なんだか、悪い流れのまま止まらない。

でも、本当にそれでいいんでしょうか。おかしくないですか?頑張ってるのに!辛いのに!
想像してみてください。自信に満ち満ちた、輝く女性があふれた世の中を。


自分で好きに、自分の人生を選んで、組み立てて、結婚や子どもや、どんな人生の道を選んでも、自分でその都度組み立てなおして、また歩んでいけるようになれば。「自分で人生を決められる」ということ、「実際に自分で決めて歩いていける」ことが、女性の自信につながっていくのではないでしょうか。

女性が輝けば、それに救われたり、背中を押される男性もたくさんいらっしゃるでしょう。

もっと、それぞれの心に余裕が生まれれば、ゆるやかに育つ子どもが増え、その先に待つ未来が少しずつ優しいものになると考えています。

この忙しい世の中で、みんなが笑顔で支え合うことで生まれる輝きを、日本中に広げたいです。


このプロジェクトで実現したいこと

人が自信を持つとき、それは自分自身の中から湧いて出てくるものです。
しかし、みんな、なかなかきっかけを掴めずにいます。自信が生まれるきっかけは、「必要とされている」という実感。私は、「仕事」等、自分が一生懸命になれることで、「ありがとう」や「やりがい」をもらうことが、一番手っ取り早く自信を身につける方法だと思っています。

私は、そのかたが一生懸命になれる仕事を一緒に探していきたい。既存の職種でも、新しくその方が作り上げる「起業」という道でも、どんな道でも探したい。応援したい。

都度変わっていく、女性の人生に寄り添って、キャリアも柔軟に支えていきたい。

通常のキャリアコンサルタントのお仕事は、ご本人のやりたいことを引き出したり、そっと背中を押して終わってしまうと思うのです。

私は、「その先」も、一緒にサポートできるキャリアコンサルタントになりたい。

私はライターです。商品の説明文も書けます。魅力的な文章が書けます。
写真も撮れます。商品の写真撮影のお仕事をいただいたこともございます。
デザインもかじっています。ロゴづくりのお仕事をいただいております。
今まで、できる範囲で起業されるお客様のサポートをしてきました。

今後も、「確定申告が分からない」等、サポートをしてほしいという方が現れれば、おそらくそのための資格や勉強をし、都度サポートできる範囲を広げていくでしょう。

「キャリアコンサルタント」とだけ聞けば、転職の相談だけをイメージされるかもしれません。
でも、私は、そういうキャリアコンサルタントになりたいのではありません。

もちろん、がらっとお仕事を変えてしまうのも「アリ」でしょう。
しかし、それだけではなく、今のお仕事「+α」のキャリアも、深く一緒に考えていきたいと思っています。


その方にぴったりの、そのときにできる方法を、「何をやりたいか」から一緒に考えていく。

「キャリアコンサルタント」として、『起点』を一緒に探していくところから関わり、トータルをサポートしていきたいです。「やりたいことが見つかったけど、その後具体的にどうしよう?」のサポートをして、その方が一人で自信満々にもうダイジョウブ!!!」とキラキラして進んでいくまで背中を押し続けたいのです。

しかし、「キャリアコンサルタント」になるには、「養成講座」の受講という高い壁がありました……。
そもそも、養成講座を受けるか、3年以上「キャリアコンサルタント」と同様の実務を行うかのどちらかではないと、受験資格自体が与えられないのです。

3か月にも亘る養成講座を受講。その講座は、入学金や教材費、演習代を含めると、それだけで40万円を越えてきます。おまけに、講座の開催自体が大阪等の都会でしか行われておらず、受講の間の交通費、娘の保育費(講習が休日開催のため保育園料とは別途必要になってきます)等を含めるととんでもない額に……。

これを、調停中で、保育園の入園もまだ決まっておらず、娘の寝静まった時間にしか働けない、今の私に支払うのは不可能だと感じました。

今、私はとても苦しい。でも、そんなときだからこそ、女性の苦しみや不安が心の底からわかるからこそ、今動きたい。お願いです。力を貸してください。


資金の使い道

集めた資金は、キャリアコンサルタント資格取得のために、大切に使わせていただきます。
合計647,157円

<講座受講明細> 計:398,957円
ヒューマンアカデミー  入学金:33,000円
ヒューマンアカデミー キャリアコンサルタント養成講座:302,500円
ヒューマンアカデミー 教材費・学校利用費:15,937円
地元から大阪への通学費:2,160円×往復×11回=47,520円

<受験費用> 計38,800円
学科試験:8,900円
実技試験:29,900円

<保育代(通学にて受講時)> 計112,400円
入会金:6,000円
保育費:4,000円×14回(講座受講11日+試験3日)=56,000円
シッターサポート(保育園お迎えが間に合わない為):1800円×2時間×14日=50,400円

<保育代(e-ラーニング受講時)> 計80,000円
保育費:4,000円×20回=80,000円
(平均勉強時間200時間より算出)

<登録費用> 計17,000円
登録手数料:8,000円
登録免許税:9,000円


資格取得スケジュール

2021年3月6日 ヒューマンアカデミー入校
2021年3月27日 授業開始
2021年6月12日 修了認定
2021年8月3日 資格試験申し込み
2021年10月31日 学科試験、実技論述試験
2021年11月13日・14日 実技面接試験
2021年12月13日 合格発表
(但し、申し込み時に受講定員が空いている場合です。空いていない場合4か月後ろ倒しになります)
2022年1月より、キャリアコンサルタントとして活動開始!


実際、どういうサポートをする予定なの?

まだ勉強が始まっていないので、はっきりと決まっているわけではありませんが、以下のようなサポートができればと考えています。

①一緒にやりたいことを見つける・どういうことに情熱を注げるか探す

point! 時給単位でお仕事を受ける。
事前にこちらからお伺いしたい内容をまとめた書類を配布。
質問に対する答えを先にご自身で考えてもらうことで、お客様の金銭負担を減らす。
もちろん、自分で考えられない場合は一緒に考えていくこともOK!

イメージしていることのメインは、お話をお伺いすること
1.自分自身の価値観に気づいてもらうことで、仕事に何を求めているかを知る
2.どういうことが得意か、人から実際どういうことが得意と思われているかを棚卸する
3.どういうことに情熱が溢れるか、やる気が出るか、頑張りたくなるのかを知る

これらを棚卸し、環境が大切なのか、一緒に働く仲間が大切なのか、仕事の内容が大切なのか、責任が大切なのか、一緒に考えていきます。

②自分の人生とキャリアを組み合わせていく

point! こちらも、時給単位でお仕事を受ける。

今、その方自身がどういう状態で、何時間くらい、何日程度仕事をしたいのか・できるのか、それに対してどれくらいお金が欲しいのか。

それらを①と組み合わせ上で、その方に今できるキャリアを考えていきます。

③ ①や②で、既存の企業でなく「自分でやっていくのがいい」となった方向けのサポート

お店を出される方にはメニュー作りなどのデザイン面のサポートを、SNS等の文章におけるサポートや、実際の起業で必要となる書類作り等をサポートできる方の紹介など、トータルでサポート!

+a ワークショップ

今の仕事に満足していたとしても、自分自身の価値観を知らない方は多いのではないでしょうか。
自分自身の価値観を知り、人生の満足感を上げるワークショップも付随して行いたいと考えています。

これらは、リアルでももちろんですが、zoom等遠隔でも可能だと考えています。


リターンについての追記

現在の5万円のリターンについて、追記です(編集ができないので……)。
こちら、合計20時間の5年間のサポートとさせていただきたいと考えております。

すぐに使用してしまっても良いですし、2~3か月に1度等、定期的なサポートとしてご利用いただいても良し。

結婚祝いとしてお知り合いの方に権利譲渡し、未来の不安を具体的に減らすプレゼントにしても良し。

ぜひ、ご利用くださいませ!

「こういうリターンが欲しい」等、私にできる事であればなんでもお問い合わせください。
ココナラで主に活動しています。リターンのご参考にぜひご覧ください。


養成講座の受講費、教材費、田舎から都会へ毎週通う交通費、受講の間の保育料、受験費、登録費……。
1円たりとも無駄にはしません。
どうか、どうかご支援ください。よろしくお願いいたします

Illustration by FreepikStoryset

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください