数あるプロジェクトの中から当プロジェクトで目を止めていただきありがとうございます。

石崎陸と申します。

これまでに

2010年(中学1年):アメリカ・ワシントン州に1カ月ホームステイ

2014年(高校2年):イタリアに1年間交換留学

2018年(大学3年):ウガンダに半年。孤児院の運営自立を目指して養鶏事業を発足、文部科学省トビタテ留学JAPAN8期生として半年間滞在。

このような感じで日本から飛び出し、たくさんの人と触れ合う機会がありました。
中学生の頃はもちろん英語はうまく話せなかったので、きちんと、お世話になったホストファミリーに感謝を伝えきれずに帰国しました。

言葉は話せませんでしたが、大好きなサッカーを通じてたくさんの人と仲良くなることができました。
これはアメリカでも、イタリアでもそうでした。
この経験を経て『言葉が話せなくても友達はできる』ということを身をもって学びました。

そして、ボールをひとつ持ってタイへ行きました。
ボールひとつあれば、言葉はなくても友達になれます。
その時の様子はYouTubeで公開しています。


その後ウガンダへ。
これはイタリアで出会ったウガンダ人の「母国で仕事が無くて仕方がなくイタリアに働きにきた」という言葉に気付かされ、仕事を作りにウガンダに行くことを決意。
養鶏事業で得た収益を孤児院の子供たちの養育費にあてるプロジェクトを立て、半年間現地滞在しました。


こうした活動をするうちに世界中がより素敵になるように、自分ができることはなんだろうと考えるようになりました。

「世界の一人一人が、世界に対して何か一つメッセージを持って”今”を生きたら、どんなに素敵な世界になるだろう。」

どうあってほしいかという想いは自分の行動に影響します。
例えば『地球をきれいにしたい』と思えばポイ捨てはしないと思います。

みんなが世界に対してメッセージを持って生きていたら世界はおもしろくなるかもしれないと思いました。

そして、あの頃伝えきれなかった感謝を伝えるためにアメリカに行きました。
お世話になったホストファミリーへ感謝を伝え、写真を撮影しました。
ホワイトボードにメッセージを書いてもらい...

これを見て『メッセージを集めよう!』そう心に誓いました。


実は一度、WEB上で作成できるフォトブックで写真集は作りました。
しかし、これはどなたにでも簡単に作れるように設計されているため、ある程度決まったテンプレートに沿って当て込んでいくもので文字数の制限があったり、画像サイズが合わなかったり、韓国語に対応していないなど、もどかしい部分がたくさんありました。
しかし、やっぱり自分が好きな企画。
一人でも多くの方に見ていただきたくて写真展も開催しました。

次のステップとして、書店に並ぶ写真集を作りたいと思っています。
今は日本語訳で作ろうとしていますが、いずれは各国の言葉に翻訳し、この写真に協力してくれた方の手に届くようにしたい。
実際に出版社の方とお会いしてお話させていただいたことはあるのですが、どうしてもいろいろな制約があり、うまく噛み合わず、今回は自主出版で考えています。

さらにこの企画をたくさんの方に知ってもらい『私もメッセージをもらいにあの国に行こうかな』と思ってもらえたら嬉しいと思っています。

自分の周りだけでなく、知らない人にもこんな事を考えて動いている若者がいるということを知ってもらいたく、クラウドファンディングに挑戦することにしました。


今回のプロジェクトでご支援いただいた資金は写真集を作る資金として使用させていただきます。

【製本代】
①書店流通あり(400冊)
192ページ/モノクロ/上質紙/表紙カラー
[金額]660,000円
*こちらは書店への経路が確保されるのみで、置いてもらうには営業が必要です。

②書店流通あり(700冊)
192ページ/モノクロ/上質紙/表紙カラー
[金額]820,000円

③書店流通あり(700冊)
192ページ/モノクロ:カラー=1:1/上質紙/表紙カラー
[金額]1,050,000円

【クラウドファンディング手数料】
支援額の17%

【リターン原価】

以上で考えております。
目標金額はこの一番安いプラン①で考え700,000円に設定していますが、最高ランクの③の実現のため、1,200,000円を目指しています。

そのためにも皆さんに応援をお願いしたいです。


【写真集】
 2,500円
 このプロジェクトで作る写真集です。

【あなたのお写真が写真集に掲載されます】
 50,000円
 このプロジェクトで作る写真集にあなたもメッセージを持って一緒に収まりませんか?


「世界の一人一人が、世界に対して何か一つメッセージを持って”今”を生きたら、どんなに素敵な世界になるだろう。」


そんな想いから始まり、様々な国を回りました。

カメラが下手で写真がブレています。
しかし、彼らのメッセージは決してブレていません。

何を書かれようと絶対に載せる。
メッセージは誰かに否定されるべきものではないのだから。


日本語訳も様々な方に相談をしながら行いましたが、ほとんど私の意訳です。
あくまで参考程度に読んで頂ければ幸いです。


私が回ったのは世界のほんの一部です。
メッセージで溢れるような世界になれば、きっと素敵な世界になるはずです。


あなたなら、ホワイトボードに何を描きますか?





本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。



  • 2021/03/27 16:00

    こんにちは!プロジェクトオーナーの石崎です。活動報告がこまめにできておらずすみません。写真集は翻訳の調整などを終え、写真集のサイズとレイアウト決めの段階に入っています!β版を一度見ていただいた方には分かるかもしれませんが、今回の写真集はちょっとリズムを変えるコンテンツも入れてみたいと思います。...

  • 2021/03/11 19:00

    写真集の出版日が決まりました!7月21日大安の日に出版です!この日に向けて、編集の高木さんと打ち合わせです!「どのような人に読んでもらいたい?」「読者に伝えたいことは?」「絶対に譲れないこだわりはある?」そんな話をしながら1時間、みっちりとミーティングをしました。前回のミーティングの写真はあり...

  • 2021/02/20 11:25

    挑戦する学生向けのキャリアマガジン『マイウェイ部』に取材していただきました!ウガンダで養鶏場を経営していた時の話から、起業するまでの経緯などをインタビュー形式で記事になっています!ぜひ見てくださいね!また、クラウドファンディングも残るところ7日になりました。写真集出版の夢を叶えるため、応援よろ...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください