豆の挽き具合やタンピング、圧力のかけ方で繊細に変化するコーヒーの香りや味わい。
ROK EspressoGC(エスプレッソジーシー)で、愛情をこめた最高の一杯を。

ROK ミルクフローサーセットで、カフェラテも楽しめます。

「ROK Coffee」は欧米を中心に20ヶ国以上に展開するイギリス発のコーヒー器具メーカーです。性能はもちろんのこと、使う楽しさ、見た目の美しさにもこだわったプロダクトは世界中のエスプレッソ・コーヒーマニアたちに注目され、愛され続けています。
今では手動コーヒーグラインダー、コーヒードリッパーとラインナップが増えましたが、今回ご紹介する手動エスプレッソメーカーは、ROKとして初めてリリースされた、ROKの原点ともいえるプロダクトです。

(改良と微調整を重ね、2003年に大量生産を開始。コーヒーに魅せられたCEOパトリック・ハントは、長持ちし、消費エネルギーの少ないものを作りたいと考えました。)

ROKは2年の歳月をかけて手動エスプレッソメーカーの大幅な改良に取り組みました。
クラシックなデザインはそのままに、新しいガラス複合材を使用した圧力チャンバーを再設計し、旧バージョンの約2倍の性能を実現。2019年にEspressoGCとして生まれ変わりました。

圧力チャンバーを狭くし、確実に高圧になるように設計。5-10バールの圧力で抽出可能です。圧力は挽豆の粒度と量、アームへの力のかけ具合により変化します。

また、「サステナビリティ=長寿命」という方程式のもと、もともとROKのエスプレッソメーカーをお持ちの方がパーツを交換する事でアップグレードできるようにしており、そういった企業としての姿勢も高い評価を受けています。

さらに、第8代ワールド・バリスタ・チャンピオンのJames Hoffmann氏は自身のFacebookで実際にEspressoGCを使用した動画を投稿し、以下のような評価をしています。
↓動画(2020年6月18日投稿)キャプチャー

”Things I like, it's compact, it works well, you're definitely hitting high pressures by having a narrower brew chamber than normal.”"私が気に入っている点は、コンパクトであること、うまく機能していること、通常よりも狭いチャンバーを持つことで確実に高圧になることです。"

"I think it’s well designed, it’s thoughtful, it can make nice espresso."
"うまく設計されていて、考え込まれていると思います。素晴らしいエスプレッソを淹れる事ができます。"

(受賞歴:グッドデザインアワード、D&ADアワード、デザインウィークアワード)

さまざまな受賞歴があるROKですが、一番嬉しいことは実際に商品を使用したお客様の生の声を聞くことだと言い、お客様との交流を大切にしています。

(2019ロンドンコーヒーフェスティバル)


電源不要で、キッチン、食卓、お庭などお好きな場所でご使用いただけます。
キャンプやアウトドアのお供にも。


パーツ一体型の設計のため、少ない手順でエスプレッソが淹れられます。また、豆の種類に始まり、挽き具合、タンピング、圧力のかけ方などで、エスプレッソの香りや味わいは繊細に変化し、自動では味わえない自分だけのこだわりを見つける楽しみがあります。

※ポルタフィルターの余熱、または一度ブランクショットでマシン自体を温めておくと更に良いでしょう。


エスプレッソ、カプチーノ、ラテ、アメリカーノ、お好きなスタイルでどうぞ。


パーツが少なく、お手入れが楽なのも特徴です。
毎日のコーヒータイムの強い味方に。

[ 普段の使用後のお手入れ ]

1. ポルタフィルターを本体からはずし、挽豆を捨てて洗う
2. 抽出口のシリコンを拭き取る
※定期的に洗浄すると良いでしょう。

(土台にはコーヒー豆がデザインされています。)

豆を挽くところからエスプレッソを淹れるところまでをコーヒータイムとして楽しんでもらう、テーブルサイドのおもてなしとして使用されています。


更に今回、ROKオリジナルのミルクフローサーをセット販売いたします!温めたミルクにいれて、ヘッドの部分を上下に数十回動かすだけで簡単にふわふわのフォームミルクが作れます。エスプレッソにフォームミルクを注げばカフェラテの出来上がり。

ボディ部分はEastman社のトライタン(BPAフリー)を使用しており、従来品よりミルクの熱を逃しにくくなりました。


食番組やテレビドラマに度々登場する「古民家カフェ蓮月」のバリスタ・根立祥吾さんに、EspressoGCを実際に使っていただいた感想とEspressoGCで美味しくコーヒーを淹れる方法をお伺いしました。

♢EspressoGCはいかがでしたか?

まず見た目。重厚感があってカッコよく、土台のコーヒー豆のデザインが心惹かれました。使わない時も出して置いておきたいと思わせるデザインだと思います。
使用感については、想像より手数が少なく使いやすかったです。
豆の量や挽き具合を自分好みにカスタマイズしていってこだわれる点がコーヒー好きに嬉しい点だと思います。

♢EspressoGCでクレマたっぷりのエスプレッソを淹れるためには?

◎準備
ポルタフィルターをお湯につけて1分ほど温めておくことをおすすめします。
あるいは、お湯でブランクショットをうち、マシン全体を温めておくと更に良いでしょう。熱を逃がさないようにするためです。

◎コーヒー豆の量と挽き具合を調節
コーヒー豆のグラム数と挽き具合を色々試してみました。クレマたっぷりのエスプレッソを淹れるには、コーヒー豆18グラム、エスプレッソ用の極細挽きで、GrinderGCの場合2クリック程度で挽くのが良いと感じました。お湯(93-96℃)の量は、注ぎ口から溢れない程度、約90ccです。グラム数と挽き具合は少しの差でショットが変わってくるので、ぜひご自身で色々試してみてください。コーヒー豆はなるべく焙煎したての新鮮なものを使った方が良いと思います。

◎アームに力をかける時間

25秒~30秒かけてゆっくりとアームを下していくと良いですね。どうしてもアームを早くおろしたくなりますが、時間をかけてゆっくり圧力をかけた方が、美味しいエスプレッソが淹れられます。


商品名:EspressoGC(エスプレッソジーシー)
サイズ:220×130×290mm 重量:1.74kg
主な素材:アルミダイカスト/ガラス複合樹脂/シリコン/ステンレス

■基本セット内容

■カラーバリエーション

左:EspressoGC 右:EspressoGC ブラック

商品名:ROK ミルクフローサー
重量:82g
主な素材:Eastmanトライタン/ステンレス/ポリプロピレン

※分解はできません

Q. 旧バージョンとの違いはなんですか?
A.新しいガラス複合材を使用した圧力チャンバーを再設計し、旧バージョンの約2倍の性能を実現しています。

Q. 本体のお手入れについて教えてください
A.毎日のお手入れは、使用後に抽出口のシリコンを拭き取っていただければと思います。定期的に洗浄すると良いでしょう。

Q. 女性の力でも使えるでしょうか?
A.はい、女性の方でも問題なくお使いいただける仕様となっております。

Q. どのくらいの圧力で抽出できますか?
A.挽豆の粒度や量、アームへの力のかけ具合で、5-10バールになります。

Q. ネイキッドポルタフィルターやROKオリジナルタンパーも購入できますか?
A.今後の一般販売を予定しております。

■エスプレッソメーカー単体:定価26,700円(税込)
■ エスプレッソメーカー(ブラック)単体:定価28,500円(税込)
■ エスプレッソメーカー+ミルクフローサーセット:定価29,780円(税込)
■ エスプレッソメーカー(ブラック)+ミルクフローサーセット:定価31,580(税込)


※販売と保障について
本商品は食品衛生法検査に合格しております。
machi-yaでのプロジェクト期間中、日本国内の正規代理店は当社のみとなります。他ECサイトで販売されている製品は並行輸入品になりますのでご注意ください。本サイトから応援購入していただいたEspressoGCは、通常のご使用において故障した場合、配送完了日より1年間に限り無償修理いたします。修理依頼する製品をご送付いただく場合の運送費はご負担いただきます。

以下のような場合には保証期間内であっても修理は有償となります。

1) 火災、天災地変などによる故障。
2) 故意、過失、その他通常の使用方法に反して生じた故障
  および本体のキズ、へこみ、亀裂、変形、変色、パーツの劣化や磨耗など。
3) 保管上の不備やお手入れの不備による故障。
4) 保証書の添付がない、情報に不備がある、加筆修正が加えられている場合。
(本サイトにて弊社より直接お買い上げ頂いていない場合、保証は適用されません)
5) 弊社カスタマーサポート以外での修理、改造、分解等により生じた故障及び損傷。
6) 航空機又はその他の交通機関による輸送中の故障・損傷、付随的な損害。
7) 製品の故障に起因する付随的な傷害。
保証書は国内においてのみ有効です。

CEOパトリック・ハントより

ROK EspressoGCを日本にご紹介できる事を大変嬉しく思います。

ROK製品は全て地球に優しく、長持ちするように作られており、性能だけでなく、日々の楽しみや特別な時間をお届けできるものと信じています。
日本の方々にもきっと喜んでいただけると思います。

コーヒーはとても魅力的な飲み物で、愛情を持って抽出されたコーヒーは、淹れ方によって様々な繊細な香りや風味があります。
EspressoGCでぜひコーヒータイムをお楽しみください。
そして、あなたのショットや最高のテクニックを私達に教えてください。


こんにちは。OKO TRADINGのレイです。ROK GrinderGC、W1 Filterに引き続き、今回、ROKの原点であるエスプレッソメーカーをご紹介できる事を大変嬉しく思っております。この商品に出会った時、素直に「かっこいい!」「自宅にあったら嬉しい!」と思い、みなさまにも感動をお届けできればとここまで準備を進めて参りました。
ぜひ、ROK EspressoGCで、素敵なコーヒータイムをお過ごしください。

(GrinderGC、W1 Filterでは900万円を超えるご支援、誠にありがとうございました!)

リスク&チャレンジ

※並行輸入品が発生する可能性があります。個人輸入及び販路によっては防ぐことができない可能性がある点、ご了承願います。
※使用感などに関しては、感じ方に個人差が予想される製品でございます。そのため、使用感等に関する返品・返金はお受けいたしかねます。
※初期不良以外に関する返品・返金はお受けいたしかねます。
※デザイン・カラー・素材などの仕様が一部変更になる可能性がございます。
※モニター環境によって、画像の色が実物と異なって見える場合がございます。
※ご支援の数が想定を上回った場合、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合がございます。
※想定を上回る皆様からご支援を頂き、量産体制を更に充実させることができた場合、一般販売価格が予定価格を下回る可能性がございます。
クラウドファンディングの性質上、以上の注意点につきましてあらかじめご理解とご了承いただいた上でご支援くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。
最後に、本製品を手に取った皆様に喜んでもうえるよう、チームメンバー一同心を込めて対応していきますので、 応援よろしくお願い致します。

■ 特定商取引法に関する記載

◯ 販売事業者名: OKO TRADING合同会社

◯ 事業者の所在地:〒113-0021 東京都文京区本駒込2-13-30-101

◯ 事業者の連絡先:Tel: 070-3165-6315 メール: info@okotrading.jp
※こちらでは当該製品に対するお申し込み、質問等は受け付けておりません。

◯ リターン価格:各リターン記載の通り
※ 商品内容に関してはリターン欄記載の通り
※ リターン価格とは別にcampfire(machi-ya)のシステム利用料として1支援毎に200円(税別)が支援者様の負担となります。尚、このシステム利用料はcampfireが受け取るもので、当社が受領するものではございません。

◯ 申込期限:当ページ記載のプロジェクト終了期限通り

◯ 支払い方法:クレジットカード払い(Visa/Mastercard/JCB/Diners Club/American Express)/コンビニ払い(全国の主要コンビニエンスストア)/銀行振込(銀行ATM・ネットバンキング)/auかんたん決済/ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い/ドコモ払い

◯ 支払い時期 :当プロジェクトは「All-in型」の為、目標達成の如何に問わず、ご契約が成立しリターンをお届けします。その為、お申込みと同時にご利用の決済方法に準じてご請求となります。

◯ 引渡し時期: 各リターン詳細に記載の発送予定月を引き渡し時期とします。但し、開発・生産状況によって遅れが生じる場合がありますのでその際は当プロジェクトページ内の「活動報告」または購入者へのメール等で連絡します。

◯ キャンセル・返品: 当プロジェクトは「All-in型」の為、お申込み完了をもって契約が成立いたします。その為、お客様都合による返品・キャンセルはできませんのでご注意ください。尚、製品到着後に破損や初期不良がある場合には交換させていただきますので「メッセージで意見や問い合わせを送る」から、または納品書記載の連絡先までお問い合わせください。
※上記以外の事項に関しては、お取引の際に請求があれば遅延なく提示いたします。

  • 2021/03/29 18:21

    皆様のおかげで、本プロジェクトは支援者数86名様、支援総額204万円という大成功を収めることができました。この場をお借りして、改めて感謝申し上げます。 EspressoGC,ミルクフローサーは生産が完了し、昨日、工場を出荷致しました。船便で東京港まで運び、配送用倉庫へ運んだあと、みなさまの元へ...

  • 2021/03/19 14:18

    ご支援くださった皆様に心より感謝申し上げます。また、応援コメントも本当に嬉しく、心が温まります。本商品は現在工場で生産中、3月末に工場を出荷予定となっております。その後、およそ3週間ほどで、皆様の元へ配送が開始できるかと思います。リターン配送完了まで、精一杯プロジェクトを進めて参りますので、よ...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください