Cherish-Yの西田です。息子は、出生時に脳出血を起こしその影響で身体に麻痺が残りました。


成長する過程で感じた“ 道具 ”の不便さ


・周囲の母親が当たり前のように着せる服が着にくい

・小学校で使用する文房具等が使いにくい(使いやすい定規を探して何本も購入等)

・制服もボタンはマジックテープに変え、着脱しやすいように腰回りにゴムを入れた


それでも、不便さとは隣り合わせ。ひと手間、ふた手間加えても周囲の子のようにはいかないもどかしさ。だったら、もっとデザイン性のある、周囲の人達から憧れられるような服や道具を持たせたい。周囲の子の中で物に対する不便さを抱えながら教室で埋もれているより、お洒落で差のつくものを片手に周囲の目を集め教室のヒーローになってほしい。「自分はしっかりここに立っている」そう自分自身が思える学校生活を送ってほしい。そんな思いからこの事業の立ち上げをきめました。


Cherish-Yが大事にしていること

「ハンディがあろうと、なかろうと使いやすい物は同じ」です。ハンディのある人の課題は、多くの人の課題と繋がっていて、誰もが使いやすい道具を開発し、販売することは、誰もが輝ける社会の構築に繋がると信じています。

このコンセプトから2020年7月に合同会社Cherish-Yを立ち上げました。Cherish-Yは、日々の生活において重要なアイテム(衣料や生活用品等)を

「ハンディのある人の目線」でよりお洒落で使いやすいものに変え、ハンディがある、ないに関わらず誰にとっても使いやすい道具を開発していきたいと考えています。


今回は、そのスタートとして「片手で使いやすい、横開きリュック」を開発しました。

リュックが生まれたきっかけ

「息子の外出にエールを送るため」

自分が隣にいない代わりにこのリュックを持っていけばいい!そうすれば、あとは自分自身の力で目的地までの作業を乗り越えていける。「さあ、いってらっしゃい」と大きな声を出して、息子の背中を押しました。

「さぁ!いってらっしゃいリュック」の誕生です。

片手が使いにくいということは、リュックの開閉に時間がかかり、焦る気持ちは一つ一つの行動に不安を抱きます。そのうえ、小さい物が出しにくく、物を鞄から出すだけなのに、何だか一苦労。それなら、片手で使いやすく、物の出し入れが簡単で、小物類は身体の前で出し入れできるリュックがあればいい。ただ、それだけのことです。

あなたにとって大切な人は誰ですか?

毎日仕事を頑張る家族

いつも、夢を追いかけている友人

自分の体より大きなランドセルを背負い、必死に学校へ通う子供

いつもお世話になっている周囲の人達

どんな時も一緒に笑い合える仲間

おもしろおかしく人生を生きる自分

人それぞれおかれている状況が違っても、便利な道具が傍にあれば暮らしに安心感を抱ける。「さぁ!いってらっしゃいリュック」 一度背負ってみませんか?誰かに、プレゼントしませんか?

一人のために生まれたリュックは、きっと沢山の人の課題に繋がっていて、その便利さは多くの人と共有できるものだと思うから。

このリュックには上記に書いたような「相手を大切にする」という思いがいっぱい詰まっています。

誰が使っても使いやすいリュックです。多くの方にお使い頂けると嬉しいです。


1)片手でもファスナーの開け閉めができる
2)選べる4色!
3)新素材!防水生地&防水ファスナー
4)右利き用・、左利き用が選べる
5)ポケット多数で機能的
6)ビジネス、プライベートどちらでもオシャレに

ポイント1 片手でもファスナーの開け閉めが出来る!

片手が不自由な方が片手で扱えるよ構造になっています

クルっっと回して体の正面で出し入れできるので、どなたでも使いやすい


ポイント2 選べる4色

Cherishビジネスバッグは4色ご用意しています。
★シルバー
★ブラック
★ネイビー
★カーキ



3)新素材!防水生地&防水ファスナー

表生地とファスナーが防水加工なのでカバンの中の書類やパソコンも安心です。

隙間のないファスナー


4)右利き用・左利き用が選べる

片手が不自由な方のためにそれぞれの手で使いやすいように右利き用と左利き用をご用意しました。

左利き用

右利き用


5)ポケット多数で機能的

外ポケットファスナー

外ポケット


外ポケットの内側

フタつきサイドポケット背面ポケット肩ひもカードホルダー


内側ポケット(外側)

内側ポケット(背中側)

6)ビジネス、プライベートをオシャレに 


【表生地】

表:ポリカPU
基布:PE100%

ポリカPUを使用し、強靭な表面摩擦強度と高耐久性を有したラバー合皮で、通常のポリウレタンと比べ、高温多湿にも耐える素材です。

水や汗によるダメージや紫外線での色あせにも強く、長くご使用いただけます。

また、環境対応の新製造方式で作られたエコ素材で、従来の方式からCO2の排出量を70%削減し、VOC(揮発性有機溶剤)の残留を75%カットしています。

〈ポイント〉

・合成皮革は一般的に水に弱いが、ポリカPUは、水に強く、摩擦にも強い。
・紫外線にも強い。
・エコを考慮した製造方法

【裏生地】

再生ポリエステル 100%

帝人のエコペット®を使用しております。使用済みペットボトルから再生されたポリエステル繊維です。嵩高性があり、ソフトな張り感を感じる素材で、鞄の中で偏ったり、しわになったりしにくい生地です。

【ファスナー】

YKKの防水ファスナーを使用しています。
ファスナーテープの表面をポリウレタンフィルムでラミネートすることにより、水の侵入を防ぐ処理をしたファスナーです。

【サイズ】

縦:42cm 横29cm

マチ:10.5cm サイドポケット縦:19cm










ご支援頂いた方にスタートアップの特別価格でリュックをお届けします。
希望小売価格:37,800円

↓20%OFF

クラウドファンディング価格:29,800円(税込・送料込)


ご希望のカラー、右利き用or左利き用をお選びください。


~4月中旬 クラウドファンディング実施
4月下旬~ 製造開始
6月~7月 商品発送

※職人が一つ一つ手作りしているため商品のお届けまでにお時間かかることご了承ください。


 このプロジェクトを通じて、多くの方にCherish-Yの商品を手にとってもらいたい。当社の思いに共感を頂き、長く応援して頂ける方と繋がりたいと思っています。

 Cherish-Yという社名は、cherish yourself (自分自身を大切にする)という意味からとっています。私は、これまで息子にこのことだけは忘れないでほしいというメッセージを送り続けてきました。ハンディを抱えることは、その身にならなければ解らないことが沢山あるのも事実です。時には、それぞれの孤独と戦わなければなりません。でも自分を大切にすることを忘れなければ、乗り越えることに時間がかかっても、いつか自分らしい答えを見つけられる日がくる。これは、親にとっても同じことだと実感しています。

私は、Cherish-Yに関わる全ての人にこのメッセージを送り続けたいです。

当事者も家族もその周りの人たちも決して一人じゃない。近くにいなくても、あなたと同じように頑張っている人達がいることをわすれないでほしい。そのためにも、人と人が繋がることがとても重要だと思います。私がこれまでの経験で得た一つの答えです。自分だけじゃなく、同じように頑張っている人達がいることを感じられるように、当社は存在していきたいと考えています。

そのスタートがこのリュックです。

 製品を作るためには、資金が必要です。思いだけでは、どうにもならないことが沢山あります。それを、多くの方に応援して頂くことで実現することができると思い、今回のクラウドファンディングにチャレンジしています。

まずは、Cherish-Yの思いと商品を知って下さい。商品を手に取ってその思いを共有してください。そして、これから多くの方と繋がれるように、沢山の方にご意見、ご要望をお聞きできればと思います。


特定商取引に関する記載 

◯ 販売事業者名:合同会社Cherish-Y
◯ 事業者の所在地:〒633-0002 奈良県桜井市大字金屋66番地の12
◯ 事業者の連絡先:TEL:070-8306-2035  メール: info@cherish-y.net
※こちらでは当該製品に対するお申し込み、質問等は受け付けておりません。
◯ 販売責任者:西田美香
◯ 商品の販売価格・役務の対価:各リターン記載のとおり
◯ 対価以外に必要な費用:※ 商品内容に関してはリターン欄記載のどおり

※本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。

  • 2021/04/13 00:04

    この度、キャンプファイヤーにて販売させて頂いておりますリュックの写真表記に誤りがございました。シルバー、ブラックを左利き用、ネイビー、カーキを右利き用として写真を載せておりましたが実際は、シルバー、ブラックが右利き用、ネイビー、カーキが左利き用の写真となります。写真表記を間違えて載せてしまった...

  • 2021/03/21 23:22

    前から見た時の感じです。参考にして頂けたら幸いです☆

  • 2021/03/21 23:20

    女性が背負った時のサイズ感です。写真に写っている方は157cmです。このリュックはとても軽く!!摩擦や外部刺激から強い生地ですが、とても柔らかいので身体にフィット!そのフィット感がとても心地よく、皆様にもその感じを体験して頂けたら嬉しいです。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください