はじめに・ご挨拶

琉球大教育学部卒業式(写真一番左)

はじめまして!

私は沖縄県の琉球大学教育学部を卒業し、先日まで大手学習塾に勤めておりました

伊藤公太と申します。


まず、皆さんに一言だけお伝えさせてください。

『オンライン×テクノロジーで教育の質も、働き方も変えることができる時代にきています!』


私は教育が心の底から大好きです。

教育を通じて出会えた方々のおかげで毎日楽しく生活をしています。


一生涯触れない分野がある中で、全員が一度は経験をする分野が教育だと私は思っています。


ここに今【革命】が起きようとしています。

コロナで教育の代替案で使われてきたオンラインが

リアルの教育を超える勢いに変わってきています。


でもまだまだ認知が少ないオンライン教育です。

教育のプロとして、私は皆さんと本プロジェクトを通し、

オンライン教育を一気に浸透させていきます。


このプロジェクトで実現したいこと

【1人でも多くの沖縄の子どもたちに、オンライン授業を利用してもらう】
【オンライン授業でも対面と同じように学ぶことができる事を実感してもらう】

【伊藤公太と一緒に会社を作っているかのような体験をする】

私はこのビジョンで本プロジェクトを皆さんと走らせて行きたいと考えています。


まず、どうして私が支援金を300万円に設定させてもらったのか。

それは、《沖縄の1%の子どもに無料で授業を使ってもらえる金額だから》です。

令和2年の学校基本統計速報によると、沖縄県の学生の人数は

小学生 101,919人

中学生 48,763人

高校生 44,037人

合計 194,719人 です。


仮に時給1,500円で全生徒1回受けてもらったとした時にかかる費用は

194,719人×1,500円=約3億円になります。


もしも、200,000人の1%

2,000人に届けることができたとすると、

2,000人×1,500円=それが本プロジェクトの目標金額300万円と一致します。

【沖縄の人口の1%の人にまずは届ける】

【オンラインの良さを実感してもらい、口コミが広がり、学力改革の1歩に繋げる】


そんな未来をこの1ケ月でみなさんと作っていきたいです。


また、もしも5,000円のリターンを日本全国60,000人の方にご支援頂くことができたら

沖縄県200,000人の子どもに授業を届けることができます。


『沖縄の学力を変えたあのプロジェクトに俺も参加したんだ』

一生涯みんなで語れるよう、私も本気で動いていきます。


プロジェクトをやろうと思った理由

当時のTwitterより(2016年5月)

初めて動き出したのは、2016年です。

実は5年前からオンライン教育の可能性を感じていました。

大きく2つの観点で、私はオンライン教育を広げていきたいと強く思っています。


①沖縄の教育が変われば、日本の教育を変えるヒントになる

ご存知の通り、沖縄県は近年改善傾向にありますが、学力に大きな課題があります。

(点数だけでは見えない教育課題も多いです)

島国ということもあり、外からなかなか情報を取り入れにくいという問題もありました。

また一人親の方も多く、収入の面から子どもに満足いく教育を受けさせることが出来ないと言った現状があります。


これは実際にあったお話なのですが、

『中学3年生の女の子がお母さんと一緒に塾に面談に来てくれたことがありました。そのお母さんは娘が受験生になったら娘のために使おうとコツコツと貯金していたそうですが、個別指導を入れるなら週2回が限界の金額でした。』


他の方でも、お母さん一人で子どもを養うため働き、送迎などが難しいため近場のみんなが通っている塾になんとなく通っている事を目にしました。


私が思ったのは「もっと安く授業が受けられ、かつもっと早くこの家庭に出会えていたらよかったのに」ということでした。


なぜなら、中学3年になって塾で1年間学ぶより、小学生などの早いタイミングで正しい学習のやり方を学ぶことで中学3年では塾がいらなくなり、授業料も安く済んだ可能性もあったからです。そしてこの女の子にとってはその勉強のやり方を学んだほうが、その価値が高くなっていたと確信できたからです。

私はこの出来事で、1対1のマンツーマン指導で管理に特化した、安い授業料で学ぶことができる塾を作りたくて独立を決めました。


オンラインの指導は対面の授業の代わりではありません。

間違いなく、対面授業を上回るパフォーマンスを出してくれる武器になります。


しかし、初めてのものだからこそ、みんな不安になって使ってもらえないだろう。

そう思い、本プロジェクトで支援金を集め、沖縄の一人でも多くのお子さんにオンライン授業を受けさせたく動くことにしました。


ありがたい事に、大学時代からの活動などで

私には沖縄の教育関係者の繋がりはもちろん、沖縄をよりよくしたいと思う方が周りにたくさんいます。


その人たちと沖縄の教育について考え、大きく動いていく事で、

沖縄の学力が変わり、一人親の世帯にも教育が届き、日本の教育を変えるヒントにしていきたく強く思っております。


②働き方改革。教育の質をみんなであげたい

教育学部メンバーとの北海道旅行

ニュースなどで耳にする事が多いかと思いますが、

今学校の先生になりたいと思っている人が大きく減っています。

昔は10倍を超えていた倍率も、今では1、5倍を切る自治体があるほどです。


私は沖縄県の琉球大学教育学部を卒業しました。

一緒に学んだ友達の多くが、学校の先生をしています。


しかし、あまりの激務に辞めてしまう同級生や休職をしている同級生もいます。

そして、教育を離れ、他の仕事を選ぶ方がいます。


『あれだけ教育に熱かったメンバーが、教育を離れないといけない環境をなんとかしたい。そんな職場を作りたい。』


私が立ち上げるオンライン専門塾は、教室を持ちません。

家にいながら、または旅先でも時間を作り子どもたちをサポートする事ができます。


塾=成績を上げるもの


それだけの価値ではなく、

『一家に1人、教育のプロがいて、家族と一体になって成人するまで子どもの成長を見守る』


そんな塾を作っていこうと思っています。


そのためには、オンライン専門塾を広げ、多くの方に価値を届け、

教育関係者の方々がいつでも一緒に働ける環境を作らなくてはいけません。


教育と関わりたいメンバーがいつでも戻ってこれる。

そんな塾を作ります。


これまでの活動

教育を変えることは、1人ではできません。

この思いやビジョンに共感をし、応援をしてくれる人。

そしてオンラインを使ってみなよ!と後押しをしてくれる方が必要です。


私は、一緒に広げていけるアクティブな方と多く出会ってきました。

また自分自身が新しい発見をする人でありたい、学び続ける人でありたいと思い様々な企画をしてきました!


このような毎日を送ってきた私の周りの方々にもぜひ今回お力を貸していただけると嬉しいです!

琉大なら47都道府県出身の人全員と写真が撮れる説 (学園祭)

マスターの一番の店を辿っていけば、沖縄で一番上手い店が見つかる説

宅飲みを豪華に(居酒屋ゴリ助)

リターンについて※詳しい詳細はリターンの項目に記載しております

3,000円

・伊藤をただただ応援したい。
・沖縄の学力が上がるのを影で応援したい
(支援者の方にはお礼のメールを送らせて頂きます)

5,000円

《ノーマルアンバサダー》

1.HPに名前を残し、一緒に会社を応援できる(イニシャルOK)

10,000円

《ノーマル+アンバサダー)

・HPに名前(イニシャルOK)

どちらか選択

・沖縄に来た時に、おすすめの観光スポットと食事処を一緒に回れる券

・伊藤が毎朝2時間くらいかけて学んだ事を一緒に盗み見できる券(2ヶ月)

→招待制のブログを開設し、そちらにご参加頂き閲覧権利

15,000円

《ノーマル++アンバサダー》

1.HPに名前(イニシャルOK)
2.ちょっとした有名人の方×伊藤×あなたと3名でclub houseで人生相談やお話し
3.伊藤が毎朝2時間くらいかけて学んだ事を一緒に盗み見できる券(3ヶ月)
→招待制のブログを開設し、そちらにご参加頂き閲覧権利

30,000円

《ブロンズアンバサダー(会社プロジェクト1年間招待)》

1.HPの名前が銅色(イニシャルOK)

2.会社のイベントにゲストで参加可能

3.自宅兼事務所のパーティーにご招待

4.伊藤個人のイベントにもご招待

(オンラインイベントも全て参加可能)

50,000円

《シルバーアンバサダー(会社プロジェクト2年間招待)》

1.HPの名前が銀色(イニシャルOK)

2.会社のイベントにゲストで参加可能

3.自宅兼事務所のパーティーにご招待

4.伊藤個人のイベントにもご招待

(オンラインイベントも全て参加可能)

5.シルバーアンバサダー証明書発行

6.今後の伊藤のプロジェクトの一部に参加

※教育事業(母子家庭支援や行政への取り組み)への参加

100,000円

《ゴールドアンバサダー(会社プロジェクト半永久招待)》

1.HPの名前が金色(イニシャルOK)
2.会社のイベントにゲストで参加可能
3.自宅兼事務所のパーティーにご招待
4.伊藤個人のイベントにもご招待
(オンラインイベントも全て参加可能)
5.ゴールドアンバサダー証明書発行
6.今後の伊藤のプロジェクトの優先招待券
※別事業の設立の際に、全体へ公表する前に先に情報を公開


<3月21日追加>《あなたのお友達にあげる新体験》

《ギフト券6,000円分》

オンラインの無料体験を4回プレゼントできる券(1回60分です)

※ご自身でも使用可能です。

《ギフト券14,000円分》

オンラインの無料体験を10回プレゼントできる券(1回60分です)

※ご自身でも使用可能です。

《ギフト券27,000円分》

オンラインの無料体験を20回プレゼントできる券(1回60分です)

※ご自身でも使用可能です。


【支援金の使い道】

・1,500円で体験授業60分を1コマを子どもたちに届けます。

・オンライン専門塾を沖縄に広げる為の、広告宣伝費に使わせて頂きます。

(最終的な配分は、支援金の総額で微調整をし全体に公表致します)


実施スケジュール

2月15日〜 体験授業キャンペーン受付開始 (済)

3月1日〜 法人化会社立ち上げ、体験授業開始

8月1日〜 順次リターン特典をプレゼント

※毎日の動きに関しては、SNS上でこまめに発信をさせて頂きます。たまごっちを育てるかのように楽しく見守り、応援ください笑!


最後に

あなたの応援で、教育も子どもの未来も変えられます!

応援してくださった方々には、コロナが落ち着いた後直接日本全国を周りお礼にもいきたいと思っています。

一緒にオンラインとテクノロジーで教育を変えていきましょう!!


New!

【終了まで残り数日ということで、沖縄の友達が動画を作ってくれました!】

【各種SNS、HPより、塾の内容の確認・お問い合わせや活動報告をご覧になることが出来ます】

H P:https://www.create-education-online.com/

Instagram:【公式】伊藤公太《CEO沖縄初オンライン専門塾》

Twitter:伊藤公太(ID @max155km)

Facebook:Create Education Onlien 株式会社

<All-in方式の場合>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください