はじめに・ご挨拶

こんにちは!

上越市出身の、西澤眞咲(にしざわ まさき)です。

日本酒と、ビールと、美味しいものが大好き。

旅も好きですが今は行けないので、

近隣をドライブしては、お寺や温泉に行ったり、海や空を眺めたりして遊んでいます。

現在、スイミー  古本と日本酒の店 をつくるために準備中。

着々と工事が進んでいます。


お店については、こちらをご覧ください。

スイミー  古本と日本酒の店 インスタグラム


このプロジェクトで実現したいこと

「上越なんもないしなぁ」

地元について話そうとすると、ついぽろりと出る言葉です。

これを、なんかもっと誇らしい気持ちになれるように、変えていきたいのです。


自分にできる、小さな一歩。

それが、「ちっちゃい好きを集める店」を作ることです。



スイミーは、小さいけれど、可愛らしくて、やさしい空気の流れる店です。


壁いっぱいの本棚に古本が並び、カウンターで日本酒を飲んだり、ソファでくつろいだりできます。

もしかしたら、お隣の人とお友達になれるかもしれません。


そうしてゆったり過ごす中で、見つけてほしいのです。



この本のこの言葉、いいな。


あ、このお酒、おいしいな。


もしかして、近くの映画館も、いいかも。


少し先の居酒屋さんにも、行ってみようかな。


あれ、こんなところに古い神社、あったんだ…

そんなふうに。


「ちっちゃい好き」を見つけて、集めて、そしたらどんどん増えていって…

そんなサイクルを作りたいのです。


上越に、ディズニーランドとか清水寺みたいなおっきいものはないです。

でも、ちっちゃい魅力がたくさんあります。


ちっちゃい魚が集まって、大きな魚を追い払い、じぶんたちの居場所を守ったように。

ちっちゃい好きが集まったら、いつのまにか、上越をもっと好きになっているかも。


そんな、変化のきっかけになる店にします。


プロジェクトをやろうと思った理由

地元民が地元を愛して楽しんでるまち。

外から来た人も地元の人も、立場に関係なく交わる場所があるまち。

それが、地域政策学部なんていう

不思議な大学で学び、あっちこっちへ一人旅をした自分なりの、「活性化」の答えです。


自分の地元上越市は、景色も綺麗で食べ物の美味しい、素敵なまちです。

でも、移住するひとは少ないし、同級生も都会へ出て行ってしまうし…。

いったい何が違うんだろう?と考えた結果です。


ないなら、作ろう。肩書きも年齢も、地元の人も旅の人も関係なく、気楽に話せる場所。

古い建物を活用し、素朴ながらもかっこよくて、ちょっとした自慢になる場所。

そして、この場所をきっかけに、

周りにあるもっと素敵なお店の数々にも、

味のある路地や、綺麗な空にも、目を向けるようになってもらえたら。


多くの人が自分のまちを好きで、楽しんでいる。

外から来た人も気楽に関わって過ごせる場所がある。


そうしたら、上越も誰かの憧れのまちになって、若い人達も帰ってきちゃったりして…?!

とおい先の妄想かもしれませんが、そんなふうに考えています。

このお店が、小さな一歩です。


Uターンまでの経緯については、よろしければこちらもご覧ください。

皆で楽しめば、自然と地域は元気になるんだ|西澤 眞咲さん(上越市 高田区)


これまでの活動

大学生のとき、自宅の飲み会に、なんとなくタイトルと告知画像をつけて開催していました。


するといつのまにか、家には入りきらないほどの人が集まってくれるように。


しだいに高崎や前橋の各地で場所を借りられるようになり、

「にしざわ食堂」の名前でイベントを開催するようになりました。



大学卒業後も「にしざわ食堂」は続き、遠くは台湾でも!

協力してくれて、集まってくれた皆さんには本当に感謝しています。



2020年、上越市にUターンして、日本酒バーの雇われ店長に。



上越で初めての日本酒バーは、多くのお客様に受け入れてもらえました。

日本酒を飲み慣れていなくても、女性一人でも、気軽に楽しめる場所。

そんな形をより自分らしく表現したいと思い、独立を決めました。


資金の使い道

改装工事等、ほとんどの費用は自己資金と借入金からまかないます。

しかし、お店の建物が予想以上に古く、改装工事費が予算を超えてしまう形に。

いただいた資金は、内装に妥協せず居心地の良い空間にするために活用します。


リターンについて


■飲みにいくよ!プラン

1000円 ドリンクチケット500円分+スイミーのおさかなシール

3000円 ドリンクチケット3000円分(お得!)+スイミーのおさかなシール

5000円 ドリンクチケット3000円分+オリジナルブックカバー

8000円 カウンターのタイルにサインできる券(15名限定!)

               +ドリンクチケット3000円分

10000円 本棚一段レンタル券(好きな本をお店においておけます!5名限定!)

     +ドリンクチケット3000円分

ドリンクチケットの期限はオープンから2021年11月末まで。店頭でのお渡しです。


■遠くから応援!

2000円 おすすめの日本酒をまとめたZINE+スイミー のおさかなシール

4000円 おすすめの日本酒をまとめたZINE+オリジナルブックカバー

10000円 あなた好みの新潟の酒一本+おつまみ1品をお届け!(10名限定。お一人ずつ直接メールでやりとりしてセレクトしますので、お届けまでお時間いただきます。)

☆6000円 オンラインイベント『どこでもスイミー 』ご招待!(10名限定)

180mlのお酒一本と文庫本一冊をお届けします。一緒に乾杯しましょう!

2021年5月8日(土曜)19時〜 zoomにて



実施スケジュール

2月1日〜内装工事開始

2月25日 内装工事完了予定

3月1日〜 店内什器等の購入、設置

3月下旬 オープン


最後に

ここまで読んで下さって、ありがとうございます。

スイミー は、オープンに向かって一歩一歩進んでいます。

みなさんが来てくれて、美味しい日本酒に出会ってくれたり、

上越にお気に入りの場所を見つけてくれることを、心から楽しみにしています。


スイミー 古本と日本酒の店

上越市本町六丁目3-10

水、木、金、土曜日 19時から24時

3月末 オープン予定


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2021/06/30 12:12

    スイミーです。お店をオープンして,3ヶ月が経ちました。おかげさまでなんとか,日々コツコツと営業させていただいております。クラウドファンディングにご支援いただいたみなさま。リターンが大変遅くなってしまっており、申し訳ありません…!本日,「遠くから応援!コース」新潟のお酒とおつまみセット を、発送...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください