はじめまして。近江八幡市鷹飼町でチーズケーキのお店『アンデケン』を運営しております。代表の島田渡と言います。この度は当プロジェクトをご覧いただきありがとうございます。

私たち『アンデケン』は近江八幡市のNo.1洋菓子店を目指しており、50年以上人気の定番商品チーズケーキを始め、地元の材料を使用した洋菓子など多数販売しております。

直近では“安土のはちみつ”や“八日市のたまご”を使用した「じもとロール」などを販売。常に地元近江八幡市の周辺企業様とコラボして商品開発に取り組んでいます。

安土のはちみつと八日市のたまごをたっぷりと使い、はちみつの味がしっかりと感じられるロールケーキです。


【びわ湖ブルー】バタフライピー(ハーブティー)で青色に色付けしたチョコレートをコーティングしたスリムパウンド。生地には野洲市にあるレイクファーム様のブルーベリーを使用した数量限定の商品。





2020年3月以降、新型コロナの影響が社会的に拡大する中、当店も今後どのようなお菓子作りに対応していくかを課題と考えており、ひとまずは2020年8月から1階に常設していたティールームを閉鎖して営業を続けております。

今や日本中の飲食業に大きなダメージを与えているコロナ禍の外出自粛要請により、外出をしない、外食をしないという傾向が日々強くなってきています。


私たちはお店にケーキを買いに来て欲しい!

とは当然思っておりますが、それよりも強く思う事は、ステイホームが叫ばれる中、せめてお家の中だけでも



ということ。

普段、ケーキを対面販売している我々はケーキを買いに来るお客様の笑顔こそが自分たちが失いたくない何よりも大切でかけがえのないものであると考えております。


そこで私たちは考えました。

この状況の中、ケーキを買いに来てくださるお客様がいつも以上に笑顔になってお帰りいただける事が出来ないだろうか!

さらにはそれが地元近江八幡の活性化に繋がらないだろうか?と。


そういった想いが、同じ近江八幡市内にある八幡帆布鞄Cogocoro様と意見が合致し、今回のコラボへ繋がることとなりました。


それは、今回のクラウドファンディングのために、八幡帆布鞄Cogocoro様にフルオーダーによる高島産帆布と近江牛レザーを使用したエコバッグを作ってもらうことでした!

どうせなら格好いいエコバッグを作りたい!
地元近江八幡を代表する特産品を使って出来ないか?


八幡帆布鞄Cogocoro様とは意見調整をし、さらに近江牛の老舗、岡喜さんの近江牛レザーをつけ加える事で、唯一無二の他にはない地元産のオリジナルエコバックが完成しました!


このエコバッグを持って、アンデケンの店舗で1,500円以上商品をお買い物をしていただければ、エコバッグ持参特典として特製クッキー5枚を1会計ごとにお付けさせていただきます!


これでさらにお客様が笑顔になって帰っていただける!

つまり、この高島産帆布と近江牛レザーを使用したオリジナルエコバッグはアンデケンの愛とケーキとクッキーを詰めこんだ『魔法のエコバッグ』になるのです。


当店にてお買い物のたびにオマケがつく不思議な『魔法のエコバッグ』は今回のクラウドファンディング限定のアイテムとなります。お値段は少々しますが、地元産の本物の近江牛レザーを使用した八幡帆布鞄Cogocoro様がひとつひとつハンドメイドにて製作される特別な一品となっております。


アンデケンのチーズケーキ箱(縦横約19cm×高さ7.5cm)がそのまますっぽり入る余裕のサイズ

八幡帆布鞄Cogocoro様から〜高島産帆布と近江牛レザーの魔法のエコバッグ

今回のバッグは、アンデケン様とCogocoroとでアイデアを出し合い出来た特別コラボモデルです。
素材は滋賀県高島市で作られた帆布と岡喜さんの近江牛レザーを使って作りました。

帆布と近江八幡の歴史は古く、明治時代に西欧式帆布製造を始めて開始した場所となっています。
 また、ここ滋賀県で丁寧に育てられた岡喜さんの近江牛レザーを使い、アンデケンオリジナルのレザーワッペンを作りました。使っていくうちに愛着が湧いてくることと思います。

 デザインもケーキの箱が入る大きさに設計されております。また、普段の買い物にもご利用いただけるようにシンプルながらもモダンなデザインを採用しました。

もちろん末永く使っていただけるようにしっかりした丈夫な造りになっております。

お花見やレジャー、運動会など様々な行楽シーズンで大活躍、間違いなし!
たくさんの荷物が入れられて便利にご利用いただけると思います。

(エコバッグは汚れたら洗濯していただいても大丈夫です。)



チーズケーキの店『アンデケン』は洋菓子の製造販売と喫茶をメインに1965年11月から滋賀県近江八幡市で商売させていただいております。

もともとは先代が和菓子をメインにした「洋菓子専門店十一家」として開店しました。

1988年4月、現在でも当店の看板主力商品でもあるチーズケーキをメインとした「チーズケーキの店・アンデルセン」と屋号を改称し、同市内中村町に店舗を移転し、主に地元のお客様に喜んでいただけるケーキを作って参りました。

1999年には現在の鷹飼町に本店を新築し、社名を『アンデケン』と改称しました。
(アンデケンとはドイツ語で「想い出」という意味。)


しっとりふわふわの食感で口いっぱいにチーズの風味が広がるアンデケンを代表する人気商品。ゴーダーチーズを使用していますが、焼き上がると共にチーズ独特の香りを消し、チーズ嫌いの方でも食べられます。


また、職人育成を応援する取り組みのひとつとして、同市の小学6年生でケーキ屋を開店したみいちゃんを全面的にサポート。みいちゃんのお店で販売するケーキ作りのお手伝いもしております。

(みいちゃんのお菓子工房…滋賀県近江八幡市上田町1257-18)

「パティシエになってみんなを笑顔にすること」

みいちゃんは自分の体が自分の意思で動かせない極度の不安障害である「場面緘黙症」という障害と日々闘いながらケーキづくりをしています。


そんなみいちゃんの夢のお手伝いをすることも、自分にしか出来ないことだと考え、店舗の営業が終わった後や定休日などを利用し、ケーキづくりのサポートをし続けております。




・オリジナルバッグ制作費
・リターン品郵送費用
・クラウドファンディング手数料




2021年6月6日(日) プロジェクト終了
2021年6月 プロジェクト終了後順次リターン品発送



滋賀県近江八幡市鷹飼町551
株式会社アンデケン 

担当:島田・廣田

TEL:0748(33)2100
フリーダイヤル:0120(367)014


<All-in方式の場合>本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2021/06/14 11:09

    6月18日から順次リターンの発送を開始します。受け取りの日時指定はできませんのでご了承ください。送付間違えを防ぐ為リターン品別に日を分けて送らせていただきます。【6月18日発送】・チーズケーキ5号(5000円ご支援頂いた方)・エコバック(3000円7000円ご支援頂いた方)・オレンジケークス(...

  • 2021/06/07 10:50

    6月6日にて、本プロジェクト『#魔法のエコバッグに愛とお菓子を詰め込んで!近江八幡の活気と元気をケーキで応援』が無事終了いたしましたのでご報告申し上げます。プロジェクト終了まで、本当にありがとうございました。  ~結果報告~◎支援総額 :1,655,000円◎支援者数 :181人 当初の目標金...

  • 2021/06/01 13:57

    この度はアンデケン様のクラウドファンディングにご支援いただきありがとうございます。魔法のトートバッグの製作をしております、八幡帆布鞄Cogocoroの田中秀樹と申します。 いよいよクラウドファンディング終了が近づいてまいりました。魔法のトートバッグも、着々と完成しております。 バッグの口の部分...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください