「インターンってキラキラしてるんだろうな」 本気でこう思っていた大学生がクラウドファンディングを通じてBBQコンロを広めようとしています。 火おこしが楽、収納のしやすさと持ち運びやすさ、炭の片付けがかんたん。 日頃のBBQの悩みをすべて解決するコンロ、是非使ってみてください。

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

はじめまして。

田中智大と申します。

このプロジェクトに興味を持って頂き、ありがとうございます。

今回クラウドファンディングを使って、あるBBQコンロを広めたいと思っています。

このみんなに囲まれているコンロです。

▼BBQコンロ「UESUGI-BBQ スーパーグリル」について

今回、皆さんにご紹介するのは北海道湧別町にある上杉製作所が開発したBBQコンロ

「UESUGI-BBQ スーパーグリル」 です。

円筒が特徴のコンロです。

コンロの詳細情報

商品名:スーパーグリル丸型

開発、製造:株式会社上杉製作所(北海道湧別町)

重量:10.5kg

サイズ:下部径420mm×上部径575mm×高さ440mm

カラー:ハンマートン 薄黒

JANコード:4993718-401015

原産地:日本 

原料:亜鉛めつき鋼板 アルスター鋼板 

注意! このコンロは屋外専用です。炭火は室内で使用すると一酸化炭素が発生し、中毒を引き起こす可能性があります。このコンロを室内で使用することは絶対にしないでください。
▼このコンロの強み

このコンロには3つの強みがあります。

の3つです。

1つ1つ詳しく説明します。

突然ですが、BBQをする際の悩みは何ですか?

食材の調達、荷物運び、場所の手配、予算決め、人数確保、、、etc

色々ありますよね。

そんな中でも特に火起こしに 苦労している方、いらっしゃるのではないでしょうか?

火が起こらなければ食べ物も焼けませんし、「BBQだっ!」って雰囲気も出ませんよね。

でも、火をおこすのは大変です。

着火剤に火をつけて、燃えやすい新聞紙や割り箸で火を大きくして、炭に着ける。

この一連の流れの間ずっとうちわであおぐこともあります。

「火起こしは男の仕事」

っていうイメージがあるのは、きっと火起こしが大変で、労力を使うからではないでしょうか?

そんなイメージを覆すのがこの

「UESUGI-BBQスーパーグリル」

なんです。

煙が立ってますね。火を起こしている最中なのでしょうか。

UESUGI-BBQスーパーグリルでは

炭をなるべく細かく砕くこと。

これに注意するだけで火が簡単に着きます。

こんな風に!

この円筒に新聞紙二枚いれて火をつけるだけで、簡単に炭火で食材を焼けるようになります。

その秘密は、コンロを支える円筒にあります。

このコンロでは、水色の丸でかこってある円筒内部の空気の温度が外部の温度よりも高い時に、内部の温度がどんどん上昇していく煙突効果というものを利用しています。

これによって自動的に火が大きくなり、うちわであおいで火をつける必要がなくなります!

ではここから、実際に火がつくまでの流れを見てみましょう。

 ① 新聞紙を2枚円筒に入れる

  

②着火

③新聞紙が燃えだしてきました。

④上の炭に少しずつ火が着いてきました。

ここから少し経つと、、、

⑤食材を焼くことが出来ます。

 UESUGI-BBQ スーパーグリル

簡単に火が起こせて、すぐに食材を焼くことが出来るコンロ。

BBQのスタートからみんなで盛り上がること間違いナシです。

 

BBQコンロについてまわる悩みが

持ち運びと収納です。

近頃は一人でもBBQが出来るように、折りたたみ式やかなり重量の軽いコンロもありますが、

家族向けや大人数向けのコンロはどうしても重くなってしまいます。

このUESUGI-BBQも先に書いたように10.5kgあります。

これだけ聞くと重いですが、

UESUGI-BBQ スーパーグリルは、分解が出来ます。

パーツで出来ているため、バラバラにすればかなり持ち運びの負担が減ります。

バラバラにすることで、スペースもとらない便利なコンロです。

BBQをした後の最大の悩みが、後片付けです。特に火のついた炭の後処理が一番困りますよね。

自分も経験があるのですが、BBQをした後食品は生ごみ、ペットボトルと缶はまとめて捨てられる。

でも、炭だけはどうしようもありません。そもそも火がついているから埋めることも出来ません。

この悩み、自分だけでなく周りの人も同じでした。

BBQの炭の後処理、結構難関です、、、。

その悩み、

UESUGI-BBQ スーパーグリルが解決します。

火をおこす時に大活躍してくれた円筒が、今度は炭の後処理に使うことが出来ます。

ここですね。

次の動画のように炭を円筒に入れていきます。

特徴的な円筒が火起こしと、炭の後処理の両方で大活躍してくれるコンロ。

これが

UESUGI-BBQ スーパーグリル

です。

注意! BBQで使用中、コンロ全体がかなり熱くなり火傷をする恐れがあります。片付けをする際は、金属部分を十分に冷ましてから片付けを行ってください。
 ▼コンロを広めようとしている大学生について

ここまで読んで頂きありがとうございます。

改めて、田中智大と申します。

都内の某ツタの絡まるチャペルの大学に通う4年生です。

株式会社YBTでインターン生としてお手伝いをさせて頂いています。

株式会社YBT:http://www.ybtomorrow.jp/office.html

このクラウドファンディングは、インターンの一環として立ち上げさせて頂きました。

 

インターンを始める前は、

「インターンってキラキラしてるんだろうな」

こう思っていました。

しかし、現実はそうではなかった。

連日続く事務作業の数々。(元々事務作業をお手伝いするインターンです)

インターンがキラキラしているという妄想や幻想はふっとんでいきました。

「もっと仕事らしい仕事がしてみたい!」

インターンを始めて少したった後から、上司の方にお願いし続けてきました。

やっと得られたチャンス。なんとしても成功させたい。

失敗したとしても、全てを自分の糧にして明日につなげたい。

そんな思いでこのクラウドファンディングに取り組んでいます。

▼リターンについて

このクラウドファンディングでは16000円、20000円、25000円の3つのコースをご用意しております。

16000円ご支援頂いた方

BBQコンロ「UESUGI-BBQ スーパーグリル」1台(使用する際は上記の注意事項をお守りください)

(写真はイメージです。)

20000円ご支援頂いた方

・BBQコンロ「UESUGI-BBQ スーパーグリル」1台(使用する際は上記の注意事項をお守りください)

・北海道湧別町海産物セット(ホタテ2kg,およそ12枚を予定しております)

(写真はイメージです。)

25000円ご支援頂いた方

・BBQコンロ「UESUGI-BBQ スーパーグリル」1台(使用する際は上記の注意事項をお守りください)

・北海道湧別町海産物セット(ホタテ4kg,およそ24枚を予定しております ホタテは2回に分けてお送りします。)

(写真はイメージです。)

▼最後に

8月9日にこのクラウドファンディングを公開してから

8月21日時点で支援をしてくださった方はまだ1人もいません。

「なんとかなるだろう」と思っていた自分を甘くない現実が待っていました。

モチベーションも失いかけていた時に、このクラウドファンディングの機会を与えてくださった上司の方に

「モチベーションのコントロールが出来るのも、仕事が出来る社会人の要素の1つだよ」と

アドバイスを頂きました。

今は「人様にお金を出してもらうとはどういうことか」を

勉強するために、このクラウドファンディングをもう一度頑張ってみようと思っています。

様々な拡散ツールの見直し、PR文章の再推敲など、、、。

成功させるために、無い頭を目一杯使っています。

もちろん成功させて大きな自信をつけたい。

でも失敗してもただでは転ぶことの無いように、全てを自分の勉強と捉えるようにしていきます。

このクラウドファンディングが、自分の人生を豊かにするための第一歩になるように。

長くなりましたが、最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

どうかご支援の程よろしくお願い致します。

最後に、このクラウドファンディングをする機会をくださった全ての方に感謝します。

2017年8月21日

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください