スマートワークの必須アイテム
 本革コードホルダ「めんぼうず」とは?

「めんぼうず」はスマートワークのために開発された、上質な栃木レザーのコードホルダです。

 ※スマートワークとは
ICT(情報通信技術)を活用した
時間・場所にとらわれない柔軟な働き方を採用し
生産性を上げる、効率的な働き方のことです。

コロナ禍をきっかけに
テレワーク・リモートワークなどを始めて
デバイスで仕事をする時間が増えた方は多いと思います。


デバイスでの仕事が増えると
使用するコードや、持ち歩く充電器なども増えて
鞄の中やデスクまわりが、ごちゃごちゃしがちではありませんか?

そんな時に便利なのが、コードホルダです。


正直、コードを束ねるだけなら
100均の商品でも十分なのですが…

見た目が安っぽいと
持ち歩くのがちょっと恥ずかしいですよね。

✔︎  「できる大人感」を演出する見た目

✔︎  上質な手触り

✔︎ コードの巻きやすさ

✔︎ コードの解きやすさ

✔︎ 適度なホールド感

✔︎ 太いものも細いものにも使える対応力

✔︎ コードをまとめるだけで終わらない多用途性


などを備えたコードホルダが一つあるだけで
サッと仕事が始められ、スマートに仕事を終えることができたら、どうでしょうか?



そんな、スマートワークに役立つことに
強いこだわりをもった、本革コードホルダを
ぜひ紹介させてください!!


 「めんぼうず」の7つの特徴


今回最もこだわった点は
使う人を引き立てる見た目の美しさです。


上質な革で作られた革小物は、使っているだけで
驚くほど「できる大人感」を演出しくてる優れもの。


通常、革の切り出しには、スエーデン鋼などで作られた「抜型」が使われていて、私も創業50年の抜型職人さんへよく抜型を依頼をしますが、今回は依頼したスリットを作るのが「難しいんだよね〜」と断られてしまいました。

ならば…レーザーカットにしかできないデザインを追求してやろう!と奮起。


小物だからと侮るなかれ。
美しいシルエットのために50以上の型を試作
同業者には、キモいと言われながら改良を重ね…


0.127mm単位の正確無比なカットライン
絶妙なアクセントの飾りネンを入れ
焼きしめられたエッジの効いた切断面が美しい
「めんぼう」型スリットが印象的な、今のデザインにたどり着きました。

「めんぼうず」の名前は
2本並んだ「めんぼう」型スリットが由来です。


革職人の常識では
レーザーカットしたぬめ革の切断面(コバ)は
焼けカスが出るため、ヤスリなどでカスを完全に落としてから磨き上げます。


しかし、カスを落とせば落とすほど
せっかくの美しいエッジが乱れてしまう。
それが惜しくて…

今回は、エッジをできるだけ残すために
最低限のカスを落とす作業にとどめ
クリアなコバ剤を塗り重ねて、色と艶を出しています。


このレーザーカットの焼コバの美しさを
ぜひ、あなたの目で確認してください。


毎日、手指に触れて使うものだから
肌触りの良い、上質な革を選びました。


「栃木レザー」は、1937年創業の日本が世界に誇るタンナー、栃木レザー社製の革です。
南米産のミモザの樹皮から抽出されたタンニンを使用し、ピット槽で丹念になめされたフルベジタブルタンニングレザー(別称 ぬめ革)
日本では希少ななめし方法で作られています。


この工程を経たぬめ革は
風合い、耐久性、吸湿性、放湿性に優れ
使い込むほどに味わいが増していきます。


化学薬品でなめされた革とは異なり
環境と人に優しいサスティナブル素材とも言えます。


今回、世界中の上質な革の中から、国産の
栃木レザーを採用した理由が2つあります。

【理由1】ブラインドテスト

20人程度のスマートワーカー集団に、事前説明なく、大量の試作品を「ご自由にお取りください」と提供したところ、数日間かけて栃木レザーのコードホルダからなくなっていくことが観察できました。

 

【理由2】日本の皮革産業を応援したい!

日本の皮革産業 は、TPP(環太平洋パートナーシップ)協定により、関税措置廃止の影響を大きく受ける業界の一つです。

小さな事業者が多い産業なので、国際競争力に乏しく、海外からの輸入品が増えれば、国内の天然皮革産業は工芸品という形でしか生き残れなくなる可能性も…。


業界で聞こえてくるのは諦めの声ばかり。
ですがその中でも、私が希望を感じられる
2軒の革屋さんから、今回の栃木レザーを仕入れています。

日本に「モノづくりの魂」を、微力ながら
諦めずに応援していきたいと思っています。


「めんぼうず」には
しっかりした革の厚みがあります。


コードを巻きつける際は
厚みがあるほど巻きやすいのですが
厚みがあるほどにホックが留めにくくなるという難点があります。


いろいろな厚みで試作した結果
巻きやすさと留めやすさのバランスは
革厚2.0〜2.2mmという最適解を見つけました。

<< いろんなものが巻き放題です >>

この厚みがあることで革に程よい弾力が生まれ
ホックを留めた時に美しい筒状が保たれ
想像以上の収納力も生まれます。


「めんぼうず」はバネホック1つで留める
とてもシンプルな構造です。


シンプルであるために
ホック1つを開放するだけでコードを瞬時に解ける、という便利さがあります。

<< イヤホン高速開放 >>あなたもコード開放のコツを掴んで
ここぞという場面でコードの秒速開放技(笑)を披露してみてください。


一般的なコードホルダの難点は
小物であるが故に失くしやすい点です。


コードを使い終わった後に
「ホルダどこどこ??」のび太くん
みたいなことがよくあります。


その点「めんぼうず」は
めんぼう型スリットにコードを差すことで
使用中もコードとホルダを一体化させておけるので、ホルダを失くす心配がありません。

しかも革の繊維が
適度な滑りにくさ・ズレにくさを発揮するため
コードの長さの調整や、適当な位置にホルダを留めておくといった便利な使い方ができます。


コードを使い終わったら
ホルダを探すことなく
スマートに巻いて収納しちゃいましょう。


できる大人には
状況に合わせた調整力が欠かせません。


「めんぼうず」は3.4cm幅のスリットがあるため
細いコードだけでなく、太めのコードも通すことができます。

<< 細めのコードは指2本で小さめに巻く >>

そして、細めのものは小さく巻き
太めのものは大きめに巻くなどの
ちょっとした調整で、自由自在に
いろいろなものを巻くことができます。


コツさえつかめば
「え!?こんなものまで巻けるの」という
驚きの収納力を発揮するので、お試しあれ!

<< 太めのコードは指4本で大きめに巻く >>


調整力が高いあなたに
次に挑戦していただきたいのは、発想力です。


3.4cm幅のめんぼう型スリットが広く開くため
幅太のストラップなどにも使うことができます。


ドリンクホルダや
応援グッズ(メガホンや笛など)をまとめたり
鞄のベルトに通して、サングラスをちょっとひっかけておく、といった使い方も便利です。


細い形状のアルコールスプレーをホールドしたり
置き場所に困るマスクを巻いて留めれば
ランチタイムもスマートに始められます。

「こんな使い方できたよ!」
という面白い使用方法がありましたら
ぜひ、シェアをお願いします!!


接触・衝撃・過荷重などによる
ホールド物の落下・破損・紛失・故障には、十分ご注意ください。



 リターンのご紹介

小さいながら、9種類25段階の制作工程を経て
一つ一つ丁寧に、手作業で完成させています。


【更新情報】

基本の3色(黒kuro/赤aka/茶cha)に
春夏秋冬を感じさせる新色(桜sakura/藍ai/栗kuri/梅ume)を追加しました!


【リターンの種類】

▶︎1本欲しい人(参考価格:1,200円)
超早割1本(900円/300円OFF)…基本3色から1本を選択、限定10
・早割1本(950円/250円OFF)…基本3色から1本を選択、限定20
・感謝割1本(1,000円/200円OFF)…全7色から1本を選択


▶︎2本欲しい人(参考価格:2,400円)
・SNS割(1,200円/1本買うと、もう1本同色がついてくる)…基本3色から1本を選択
超早割2本(1,700円/700円OFF)…基本3色から2本を選択、限定10
・早割&ペア割(1,800円/600円OFF)…基本3色から2本を選択、限定20
・感謝割2本(1,950円/450円OFF)…全7色から2本を選択


▶︎3本欲しい人(参考価格:3,600円)
・超早割&3本割(2,600円/1,000円OFF)…基本3色から3本を選択、限定10
・感謝割3本(2,900円/700円OFF)…全7色から3本を選択


▶︎4本欲しい人(参考価格:4,800円)
・感謝割4本(3,800円/1,000円OFF)…全7色から4本を選択


複数リターンの組み合わせも可能です。
まとめて決済いただく方が、campfireのシステム利用料が1度で済むので、お得です。
その場合は、各リターンの「このリターンを選択する」ボタンではなく、当ページ上部の右側にある「このプロジェクトを支援する」ボタンより、お手続きを進めてください。



【めんぼうずの基本3色】

▶︎ 黒めんぼうず


▶︎ 赤めんぼうず


▶︎ 茶めんぼうず



【めんぼうずの追加4色】

新色▶︎ 桜めんぼうず


新色▶︎ 藍めんぼうず


新色▶︎ 栗めんぼうず


新色▶︎ 梅めんぼうず


【製品情報・仕様】
商品名:本革コードホルダ「めんぼうず」
サイズ:横98mm × 縦28mm
厚さ:約2.0mm〜2.2mm
本体:牛革
本体カラー:全7色(黒/赤/茶/桜/藍/栗/梅)
金具:国産バネホック
金具カラー:真鍮もしくはニッケルシルバー
重量:約5g
生産国:Made in Japan

※サイズ、厚み、重量などは多少の個体差があります。



 【SNS割】リターンがすごい!

今回、Twitter協力とご支援をいただいた方には、基本3色からお選びいただいためんぼうずと同色の「めんぼうず」をもう1本お届けいたします。


✔︎ イヤホン用と充電コード用に、2本揃えたい

✔︎ ご自宅用と持ち歩き用で、2本使いしたい

✔︎ お友達やご家族と、喜びを分かち合いたい

など、1本分のご支援で2倍楽しめるチャンス!               


【 Twitterのシェア&フォローの手順 】

まず、本プロジェクト上部のTwitter「ツイート」ボタンを押します。

本プロジェクトのURL(自動で挿入されます)と
https://camp-fire.jp/projects/view/398087
ご支援いただく理由や期待感などをわかりやすく書き「ツイートする」ボタンを押してください。


次に、sion works のTwitterへ行き
https://twitter.com/sionworks
「フォロー」ボタンを押してください。
(♡いいね、ではありません。)

最後にリターンの【SNS割】を選択して
入力画面の「備考欄」
あなたのTwitterのユーザー名(@○○○○○、フォローしていただいた際のアカウント)をご記載のうえ、支援を完了させてください。

同一支援者による【SNS割】支援は、Twitter1ユーザー名につき1回まで、でお願いしますm(_ _)m




  何本あっても便利すぎる「めんぼうず」

「めんぼうず」を手にすると
思っている以上にコード類に囲まれた生活を送っていることに気付かされます。


「便利だったんで
 従業員全員に配っちゃいました」
 30代/男性/経営者


「これで何本目かしら?
 家中このホルダだらけよ!」
 40代/ 女性/スマートワーカー


「移動のある仕事に欠かせません。
 革がこんなに良いものだとは
 今まで知りませんでした。」
 40代/男性/スマートワーカー



何本あっても便利ですので
ぜひこの機会に【SNS割】リターンで
2本目まとめてゲットしてくださいね!



 「めんぼうず」が生まれるまで

「めんぼうず」は元々、知人のハッカーが
世界中のスタバでコードを絡ませていたので
その解消に…と作ったのが始まりでした。

<< プログラミング言語 brainfuckを刻印した 手縫いコードホルダ >>

鞄を制作すると、必ず余り革が出ます。
革はもともと、命ある生き物からいただいた
皮膚であり、食の廃材。


少しの革も無駄にしないよう
隙間時間を見つけては
ホルダを作って人に配るようになりました。


そのうちに友人のスマートワーカー達から
「もう1本ある?」とオネダリが増えてきて
そんなに便利なら製品にしてみようか、とアジャイル制作(注釈①)が始まりました。

 注釈① アジャイル製作とは
「四次元かばん」の制作スタイルで
顧客満足度の高い製品を作るために
短いサイクルで改良と試作を繰り返し
完成させてゆく手法のこと。

革の切断は、伝統的な抜型からレーザーに変更
レーザーによる焼けを最小限に抑えるために
台座やマスキングテープについて、試せる方法を全て試していきます。


同時に、顧客の声を参考に
サイズ感やデザインの修正を繰り返します。


革種は、先述のブラインドテスト結果と
日本品質(注釈②)を一人でも多くの人に
肌で感じてもらいたいとの思いから、栃木レザーに絞りました。

 注釈② 日本品質とは
「四次元かばん」は日本のものづくりを尊敬し
できる限り日本製の素材を優先した制作を
心がけています。

エッジの効いた焼コバを活かすために
電動歯ブラシや超音波洗浄機で磨いてみたり
手に入るコバ剤を試しながら
メーカーの技術部門へ、質問を繰り返す日々。


最後は、レーザーの数値との戦いです。
同じ革種でも、色や厚みにより
出力やスピードの最適値が異なるため
革種・革色と数値を総当たり調整していきます。

「誰か、このアホを止めてくれ!」
と心の中で叫びながら
ダメ出しを繰り返すこと数十日


「これは美しい!」と思えた品を1つ握りしめ
尊敬する革の生き字引へ見せに行き
「良いのができたね」と一言もらって
心の中でガッツポーズ!


 「四次元かばん」sion works について

はじめまして。
「四次元かばん」クリエイターの村上シオンと申します。


普段は、特殊な道具かばんや
効率化バッグ・機能的小物などを作っています。


いつも静かな "お台場村" の片隅で
海を見ながら
日の出とともに制作を始め


ランチは青海珈琲カレーを食べて
湾岸やウエストプロムナードを散歩したり
科学未来館でアシモくんと戯れたりしてます。


「四次元かばん」では
どの製品にも共通したコンセプトが
たった1つあります。


それは「無意識レベルで使いやすい」こと。


幼い頃から不注意により
余計なモノやコトに時間を奪われてきた私の
今日を生きる “知恵" でもあります。


製品が無意識で使いこなせるほど便利であれば

▶︎ あなたの無駄な動作を減らすことで
 スラックを生み  

▶︎ あなたの無駄な思考を減らすことで
 集中力を持続させ 

▶︎ あなたの無駄な時間を減らすことで
 ゴール達成を早める

ことができると考えているからです。


気づけば、長い年月を
sion works 製品と過ごしていた、と
いつかあなたに感じていただけるような
モノづくりを目指しています。


 製品についての留意点

・レーザーカットにより、革に焼けカス(茶色いコゲ)が残っている場合があります。焼けカスは、他の製品に付着すると取れにくい場合がございますので、気になる方は本品ご使用前に、革の切断面などを拭き取ってください。

・使い始めは革が硬く、ホックが留めにくいと感じる場合がありますが、使用の経過とともに革に柔らかさが出て使いやすくなります。

・本品(コードホルダ)以外の小物は付属しておりません。

・本革は天然素材であり、一枚一枚職人さんが手作業で作り上げているため、革ごとに個性やロットブレがあります。

・できるだけ綺麗な部位を選別して製作しておりますが、革表裏に生前傷(血管模様、シワ、怪我の痕、虫刺され痕)や色ムラが見られる場合があります。これらは本革の証であり、合皮とは異なる「同じものが二つとない、全てが一点もの」として、ご理解いただければと思います。

・1点1点手作業によって製作しておりますので、規格のブレや革厚の差異などは、ご容赦ください。

・画像は現品を再現するよう心がけておりますが、ご視聴のモニターなどの環境によって、実物と色合いが異なる場合がございます。予めご了承ください。

・素材は、メーカーの仕様変更などの諸事情に伴い、変更される可能性がございます。

・革製品は、汗や水濡れ、摩擦などにより色移りする場合がありますので、淡い色の衣類や鞄などを着用される際には、十分にご注意ください。

・雨滴や水滴などによって、革の表面にふくらみやシミが発生する場合があります。

・長時間(期間)直射日光にあたる場所や電灯などの光があたる場所に放置しますと、退色変化いたします。

・温度の高いところへの放置・保管は、革の硬化や変形などの変質を引き起こします。

・革は呼吸しておりますので、なるべく密閉しない状態での保管をするか、もしくは定期的に風通しの良い場所で日陰干しをすることをオススメします。

・素材の特性上、過度な力を加えたり、摩擦・ひっかけなどにより、傷・破損・色落ちなどが生じる場合がございます。

・バネホックは外れやすいため、接触・衝撃・過荷重などによるホールド物の落下・破損・紛失・故障には、十分ご注意ください。

・誤飲などの事故を防ぐため、幼児の手が届かないところでご使用ください。


 特定商取引法に関する記載

◯ 販売事業者名: sion works

◯ 事業者の所在地:〒135-0064 東京都江東区青海2-5-10 テレコムセンタービル東棟14階

◯ 事業者の連絡先:info@sion-works.com 
※こちらでは当該製品に対するお申し込み、質問などは受け付けておりません。

◯ リターン価格:各リターン記載の通り

※ 商品内容に関してはリターン欄記載の通り 
※ リターン価格とは別にcampfireのシステム利用料として1支援毎に200円(税別)が支援者様の負担となります。尚、このシステム利用料はcampfireが受け取るもので、当方が受領するものではございません。

◯ 申込期限:当ページ記載のプロジェクト終了期限通り

◯ 支払い方法:クレジットカード払い・コンビニ払い・銀行振込・キャリア決済・各種電子マネーなどCAMPFIRE指定の決済方法に準じます。

◯ 支払い時期 :当プロジェクトは「All-in型」の為、目標達成の如何に問わず、ご契約が成立しリターンをお届けします。その為、お申込みと同時に、ご利用の決済方法に準じてご請求となります。

◯ 引渡し時期:各リターン詳細に記載の発送予定月を引き渡し時期とします。但し、開発・生産状況によってお届けが早まる場合や遅れが生じる場合がありますので、その際は当プロジェクトページ内の「活動報告」または購入者へのメールなどで連絡します。

◯ キャンセル・返品:当プロジェクトは「All-in型」のため、お申込み完了をもって契約が成立いたします。そのため、お客様都合による返品・キャンセルはできませんので、ご注意ください。尚、製品到着後に破損や初期不良がある場合には、交換させていただきますので「意見や問い合わせを送る」から、お問い合わせください。

※上記以外の事項に関しては、お取引の際に請求があれば、遅延なく提示いたします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください