いぶきかりんとう応援プロジェクト2020につづく第2弾。
ありがとねバスケットプロジェクトは、対話する社会をつくる協働プロジェクトです。



いぶきのたくさんある商品から厳選した詰め合わせ『ありがとねバスケット 』を、プランに応じて定期的にお届けします。バスケットの内容は毎回変わります。お届けするバスケット内容のお知らせとともにお届け先を伺いますので、ご自分でも大切な方でも、毎回お届け先をご指定いただけます。

例えば、こんな「お届け」はいかがでしょう?
・パートナーへのプレゼントや、お孫さんの顔を見に行くときの手土産に
・ご実家のご両親や一人暮らしのお子さんに
・学童保育の夏休みのおやつに
・スタッフさんの休憩スペースの置き菓子に
ご自身でもお楽しみいただきながら、大切な方やエールを送りたい方へのお届けなど幸せひろがるシーンで、「ありがとね」と話しかけるようなお気持ちでお使いくださることを願っています。


いぶきのモノづくり。様々な出会いやご縁をつないでくれます。


■コロナに負けないプロジェクトから「ありがとう」の大切さを学びました

いぶき福祉会は、自然あふれる長良川の流れる岐阜市にあり、設立から26年がたとうとしています。主に知的に障害のある方170名が毎日通い、ものづくりや地域の皆様との活動を続けています。昨年新型コロナの影響で、私たちの看板商品でもあるかりんとうの販路がなくなり、製造ラインが止まりました。障害のある仲間にとって、いつもの仕事がなくなったり、生活のリズムが狂ったりして「当たり前の日常」がなくなることは、とても大きな不安でした。

作り続けて20年以上にもなる、こだわりと誇りが詰まったかりんとう作り。


そこで昨年、立ち上げたクラウドファンディングが「かりんとう応援プロジェクト」でした。心配してご支援をくださったたくさんの方へのお礼のかりんとうを生産することが「仕事」となって、工房にほっとした笑顔と活気が戻ってきました。
さらには、かりんとうに添えた手書きのカードをご覧になってメッセージが届いたり、SNSに写真を載せてくださったり。これをきっかけに、たくさんの「対話」が生まれました。私たちやご支援くださった方だけでなく、届いたかりんとうをお裾分けされた方たちまでも、みんなが「ありがとう」を伝え合って、一緒に幸せな気持ちになっていることに気がつきました。

願い その① 「ありがとう」の循環を一緒に作りませんか?

私たちは、26年間ずっといぶきの仲間たちとものづくりをしてくる中で、いい商品には、人と人をつなげ、対話を生み出す力があることを学んできました。
コロナで不安な生活が続く中、顔を合わせることが少なくなって対話も減り、心の距離まで離れてしまいかねず、「ありがとう」という言葉がいきかうことも減ってしまったような気がします。
そんな今、私たちができるささやかなことは、「ありがとう」が循環する社会を願って、私たちの商品をお届けすることです。

■願い その②〜700万円&700人を目標に。仲間たちの仕事と生活の安定につながります。

昨年、たくさんの応援をいただきながらも、いぶきの仲間の給料財源は前年比25%減にあたる1000万円の減収でした。最大の原因は、アンテナショップ「ねこの約束」やバザー等で人との出会いが減ったことでした。それはまだまだ続きそうです。
今回のプロジェクトの目標値は2つです。

ひとつは回復を見込めていないあと700万円の収入を作ることと。今回のご支援いただいく資金は、①返礼品の商品代、②返礼品をご指定の場所への配送費、③協働団体との返礼品・イベントにかかる経費、④プロジェクトの運営・広報等にかかる経費にあてられますが、大半を占める①が、仲間の暮らしの安定につながる給料財源に直結します。

もうひとつの目標値は、700人の方々にご参加いただくこと。こんな時だからこそ、私たちはたくさんの人とつながることにこだわりつづけたいと思います。みなさんとのつながりが私たちの宝物です。


■願い その③〜商品だけなく、楽しい時間も。まだ知らない社会のだれかともシェアしませんか?

私たちが作りたいのは新しい価値観と寛容な社会です。ものづくりだけではなく、楽しいと思い合える風景を大切にしたいと思います。私たちの「ありがとう」の輪を広げる活動に共感し、プロジェクトを一緒に進めてくださる方がおられます。協働することで、私たちだけではできない「たのしい、おいしい」時間もつくることができます。そんな協働団体の皆さんをご紹介します(順不同)

FC岐阜オフィシャルサイト

Kouzo Gifu インスタグラム


 おっぱら夢組合ホームページ


■ご支援のプランとリターンの内容は以下の通りです

ご支援のプランとリターンの内容

1:1,000円の支援(※プロジェクトを金銭的に応援する)
  ①仲間からのお礼状&オンライン会議などで使えるオリジナルバーチャル背景

2: 5,000円の支援
  ①仲間からのお礼状&オンライン会議などで使えるオリジナルバーチャル背景
  ②『ありがとねバスケット』2,000円分(送料込)を8月と12月に2回お届け  

3: 10,000円の支援 ※おすすめ
  ①仲間からのお礼状
  ②『ありがとねバスケット』2,000円分(送料込)を隔月に5回お届け

N1:15,000円の支援(限定10組)
  ①仲間からのお礼状
  ②『ありがとねバスケット』2,000円分(送料込)を隔月に5回お届け
  ③気球体験に2名様ご招待
   開催日時は2021年11月28日(日) (荒天時は12月4日に延期) 場所は岐阜市内近郊。
   集合場所、時間をメールにてご案内しますので直接会場までお越しください。
    ※会場までの交通費はご負担ください

4: 20,000円の支援
  ①仲間からのお礼状
  ②『ありがとねバスケット』2,000円分(送料込)を隔月に5回お届け
  ③フットゴルフに2名様ご招待(場所は恵那、信楽、静岡のカントリークラブ)
   ※期間は2021年7月1日~2022年3月31日
    日程はご希望と会場の都合に合わせて調整させていただきます。
    ご招待は2名まで、会場までの交通費はご負担ください。

5: 30,000円の支援 ※おすすめ
  ①仲間からのお礼状
  ②『ありがとねバスケット 』6,000円分(送料込)を隔月に5回お届け

6: 120,000円の支援
  ①仲間からのお礼状
  ②『ありがとねバスケット』パーティーパック(250円の菓子100個)を隔月に5回お届け
   ※送り先を毎回1ヶ所ご指定いただけます。

7: 200,000円(限定1組)
  ①仲間からのお礼状
  ②『ありがとねバスケット』2,000円分(送料込)を隔月に5回お届け
  ③いぶきの自然栽培の野菜使用のKouzo Gifu特製弁当100食をひとり親家庭にお届け
  ※お届けの様子をHPで公表し、メールにて写真と共にご報告させていただきます。
   お弁当の案内文書にご支援者様名をお弁当配布協賛者として掲載させていただきます。
   2022年1月頃を予定しております。

8: 300,000円(限定2組)
  ①仲間からのお礼状
  ②『ありがとねバスケット』 2,000円分(送料込)を隔月に5回お届け
  ③岐阜市近郊で気球体験会を開催。近郊の子ども、障害のある方100名を招待します。
   ※体験の様子をHPで公表し、メールにて写真と共にご報告させていただきます。
    11月28日(日)または12月4日(土)に岐阜市近郊での開催を予定しております。

※バスケットの内容は毎回変更されます。
バスケットの内容と送り先については毎回発送の2週間前までにはご確認のメールをお送りします。その際にご指定いただければ送り先は毎回変更できます。(ただし1回につき1か所のみ)

※特製弁当100食のお届けについて
7番の支援が成立しましたら、ひとり親家庭に家族分の夕食弁当をお届けして「今日はお母さんと一緒にご飯を食べよう」と呼びかけます。NPO法人仕事工房ポポロ様のご協力のもと、登録いただいている方に呼び掛けていただきご希望の家庭に2022年1月の2日間に合わせて100食お届けします。お弁当はKouzo Gifuさんにいぶきの野菜を使用して作っていただだきます。
尚、ご支援者様を協賛者様とさせていただき、お名前をお弁当に添える配布物に掲載させていただきます。

※N1熱気球体験招待について
おっぱら夢組合様が岐阜市近郊で上げる熱気球に2名様をご招待します。日時は2021年11月28日(日)の早朝を予定しております。荒天時は12月4日(土)に開催します。場所は岐阜市内近郊で調整中です。集合場所と日時をご案内しますので直接会場までお越しください。(会場までの交通費はご負担ください)
尚、熱気球は天候に非常に左右されるため、乗る直前に急に中止となる場合もあります。中止の際は予備日の12月4日のご案内をさせていただきます。12月4日(土)も開催できない場合はありがとねバスケット2個に変更させていただきます。

※8番熱気球体験プレゼントについて
8番の支援が成立しましたら、おっぱら夢組合様の気球を岐阜市近郊であげて、障害者と子供を招待します(場所は岐阜市内近郊で調整中)。支援順に①11月28日(日)②12月4日(土)の順で開催します。 開催日時場所等の詳細を7月中に調整したうえで、HP上にてお知らせをし、あわせて先着順にて参加希望者を公募します。また、ご支援者様を協賛者様とさせていただき、お名前を参加者配布文書に掲載させていただきます。尚、荒天時は中止し別途予備日を設定して開催させていただきます。

※本プロジェクトはAll-in方式となっています。
 目標金額に達成しなくても募集期間終了後、ご支援いただいた皆様にはリターンをお届けします。

■たくさんの「ありがとう」を一緒に作りましょう

ありがとねバスケットのお届けをきっかけに、コロナ禍で失われたふれあいを取り戻し、たくさんの「ありがとう」が生まれることを願っています。私たちと一緒にたくさんの「ありがとう」を作ってくださいませんか?
ぜひ、本プロジェクトへのご参加をよろしくお願いします。

  • 2021/08/30 12:02

    こんにちは、いぶきの森です。先日、次回以降の『ありがとねバスケット』のご案内をさせていただきました。3種類からお選びいただき、送り先の変更もしていただけるアンケートをお送りしています。アンケートに回答を沢山の方よりいただきありがとうございました。まだ、おすみでない方もぜひアクセスしてみてくださ...

  • 2021/08/19 18:45

    こんにちは、いぶきの森です。8月の返礼品発送を終え、皆様からの「ありがとう」のメッセージにうれしい日々を送っています。さて、メッセージの中に、いぶきのことをもっと知りたいという声も多々いただいております。そんな方々にすでにお知らせしておりますが、先日完成しました年次報告書と読む会のご案内です。...

  • 2021/08/16 18:26

    こんにちは、いぶき福祉会の森です。ページをご覧いただきましてありがとうございます。8月10日にありがとねバスケットをいぶきより一斉発送させていただきました。(一部の方は発送日が前後しています。)おそらく、すでにお手元に届いていて開封いただいたことと思います。※てわたしの方には袋にてお渡しさせて...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください