まだまだ続く「不穏な空気」。先行きの見えない日々を誰もが、一生懸命過ごしていると思います。「不安感」と共に生きなければならない、そんな時代だからこそ、「心」を癒やす「絵の力」が必要です。オンラインや、対面での【会いに行く似顔絵やさん】の活動資金のために、なにとぞご支援をよろしくお願い致します。

2021.5.28 更新

【ご支援額  510,100円 【達成率】102%  【ご支援者数】101名 

 皆様のご協力の元、少し日数を残してついに、達成しました! 本当にありがとうございます。

残りの日数は、いかに多くの方に知ってもらえるかだと思いますので、 もうしばらく

お付き合い頂けたらと思っております。

★新しい目標として・・・ご支援者数 130名  

これからはいかに多くの方の目に届き、「次の活動に繋がるか」だと思いますので、「ご支援者数」を

目標にしたいと思います。あわせて、「絵はがき」のリターンができる限り、「out of stock」になるように告知をしていこうと思います。



◆はじめに・ご挨拶

  はじめまして。SNSを中心に、イラストや似顔絵を描いている、【TOMMY★☆ZAWA】 と申します。教育関係の仕事や革製品の販売接客を通じて、「人と接する仕事」を元々しておりました。元々教材を作ったり、デザインで絵を描いていた経歴があります。

2021年3月に個人事業として開業届を出し、フリーランス・イラストレーターとして活動を本格的にはじめました。


    「気付かないうちに、ストレスや心の調子が悪くなってしまった人を救いたい。」

    「自分が描いたものを、なにか残したい。」

そんな思いで、似顔絵を学び、昨年から知人やSNSを通じて、アナログのものからデジタルものまで描き続けています。

「人の役に立ちたい」という思いが強くなり、クラウドファンディングにて、「心に届ける似顔絵やさん」というプロジェクトを立ち上げました。


↓もっと私のことを書いています。「自己紹介2021」

https://note.com/tommystar/n/nd4d210c6442a



写真は、心を救ってくれた友人に撮影してもらいました。※写真利用許可済


◆このプロジェクトで実現したいこと

私には、実現したいことは3つあります。以下の内容です。


①ネットでの似顔絵販売

  いま、似顔絵のネットショップを準備しております。本格始動は、このプロジェクトが終了してからを予定しております。似顔絵をお届けするための環境をまずは作り、より「心の支えになる」ものを描いていく、活動の「継続化」を実現したいです。

似顔絵サンプルです。許可済。

②「会いに行く似顔絵やさん」

  日本を旅する「会いに行く似顔絵やさん」を計画しております。コロナウイルスの現状を考えると、今年の後半に始動予定です。おしゃべりでもよし。悩みでもよし。アンケートの記入内容をもとに、お話しながら絵を描きます。会話でその人のことを知り、その人の「【空気感】が伝わる似顔絵」を描きたいです。気付いていない「優しさ」も、絵という「カタチ」にします。生きていく上での「ワクワク感」のお手伝いをぜひ私にさせてください。 


③デジタル絵本の作成・個展開催

  少し先の話にはなりますが、動画で絵本を作成していて、のちのちは、アナログやデジタルでの販売ができたらと考えています。

※※参考までに⬇今年は短編で練習も兼ねてyoutubeで発表していきます。

https://youtu.be/5XJb8R-W0G8

私の人生の「総集編」になるようなものを、英語と日本語で作り上げたいです。たとえ自分が死んでも、「誰かの」「何か」として、伝えていきたいです。了承を頂いた方の似顔絵を展示できるような、「個展」を来年の春にでもできら…とワクワクしています。

その時には、コロナも落ち着いていることを願っています。

※こちらは私の作品です。  

◆プロジェクトをやろうと思った理由

私がこのプロジェクトをやろうと思った理由は、2つです。


①自分自身の経験を活かして、「人」や「社会」に貢献できる。

  私は重度の「うつ病」を患っていました。今も薬を必要な時に飲んでいます。元々明るい性格だったため、周りにも気付かれないまま、そして自分も知らないうちに「心」がどんどん弱っていきました。環境の変化や身内の不幸が重なり、ミスが多くなり、すべてが「自分のせい」と責める日々。交通機関にも乗れなくなり、泣いて1時間歩いたこともあります。暗く沈んだ日々を過ごし、人に会うことも極力減らして、「独り」でいることが多くなりました。何度も死にたいと思ったこともあります。


  「うつ病」の症状のひとつで、「関心や興味のあったものができなくなる」ということがあります。大好きだった「読書」ができなくなったのですが、唯一読めたのが「うつ病に関する本」や「心理学」の本でした。「心の向き合い方」を学んでいくうちに、少しずつ他の本を読めるようになり、好きだったこともできるように。民間のものではありますが、「心理カウンセラー」の資格も習得、徐々に「ひとのために生きること」を考えるようになりました。そして、人と対話をし、絵を描くことをやることを私の「仕事」として決断しました。


②「絵」を通じて、日本だけでなく世界の人に。

  「絵」は万国共通です。言葉以上に伝わることもあります。笑顔の絵を見ると、こちらも「笑顔」になりますし、明るい絵を見ると、こちらも元気になりますよね。そんな絵の中でも、「似顔絵」はその人の、「優しさ」や「雰囲気」という見えないものを「カタチ」として残せるという、素晴らしいものだと思います。加えて、最近プロの写真家の方に写真を撮ってもらう機会があり、「人生の一部分」を残しすことの素晴らしさに、心動かされました。

  ・過ぎていく人生の一部分を、「似顔絵」として残すこと。

  ・少しでもこれからの人生を「ワクワク感」を持って生きていくお手伝い

  このふたつを私は、「絵」を通じてやりたいです。「やりたいこと」の部分でも書きましたが、私の「人生の集大成」となる作品たちを、後世に残したいと思います。

★上記きっかけを作って頂いたのは、いままで出会った人たちです。「心」を変え、「行動」を支えてくれる皆さんには、感謝しきれないです。ありがとうございます。

私の作品です。


◆これまでの活動

・無償で300人の似顔絵

  去年の春のコロナによる自粛期間に、簡単な「似顔絵」描き始めました。当初は紙に、ボールペンで描いたものを、スマホで写真で撮影。それを送っていました。「元気になってほしいなあ」という気持ちを込めて、昨年約300枚(無償)描きました。去年の12月からデジタルツールで描くようになり、徐々にご依頼を頂くようになりました。多い時は、1日で10人描いたときもあります。

・仕事としてのイラスト

  仕事としては始動したばかりなので、有償での実績は少ないのです。(私自身が儲けたい!という気持ちがなかったのもあります 笑)「デザインのご依頼」や「贈り物の似顔絵ご依頼」を、すでに頂いております。先日、似顔絵と一緒に、その似顔絵を利用した贈り物を友人に渡しました。私が想像した以上に喜んでくれて、私も感動しました。SNSを通じて「母の日似顔絵」を数枚描かせて頂きました。「喜んでくれるといいなあ」という気持で、日々ひたすら絵を描いております。

・その他

  今後は、ボランティアも含めて、絵のイベントに参加したり、【心のケア】にも携わる予定です。英語での対応も可能なので、海外の方への対応も考えています。自分の辛い経験も活かしつつ、悩みを抱える【若者への支援】も予定しております。


◆資金の使い道

具体的な使い道は以下の通りです。


◎似顔絵を描く環境つくりのため。

  現在、コーワキングスペースを使用して作業をしております。おもにGalaxy NoteとChromebookを使用して絵を描いております。便利さや、さらに緻密な絵を描くために…

・iPad Air

・Apple Pencil

の購入にまずは使用します。

※ツールが壊れ使用できないと、お待たせすることがあります。デジタルツールは何種類か所持しておきたいです。また、アナログの絵を描くペンや紙などの購入にも使用させて頂きます。


◎「会いに行く似顔絵やさん」活動資金として

  7月くらいから、実際に対面での「似顔絵やさん」を考えております。それまではオンラインにて行います。その活動費として・・・

・交通費(新幹線代や飛行機代)

・宿泊費(ホテル代)

・似顔絵を描くレンタルスペース代

以上の活動費として大切にたいせつに、活用させて頂きます。


・CAMPFIRE手数料として

  CAMPFIRE様を利用するにあたっての手数料の一部として使用させて頂きます。上記活動を継続させるためにも、何卒ご協力下さい。


◆リターンについて

①お礼メッセージ。そしてイラストデータ送付(500円のご支持の方へ)

  ご支援頂いた方へ、「お礼メッセージ」と「オリジナルイラスト」データにてお届けします。※スマホの待受画像です。権利は私のものとなります。商用でのご利用やはご遠慮下さい。

500円といっても、手数料もかかりますので、1周間くらい時間をかけてデザインから完成までかかりました。完成品は、ご支援者のみ見れるイラストです。

・「友情」をテーマにしたイラストです。

・待受画像のサイズをお渡しします。


サンプル。実際は色付きです。


②お礼と活動報告。イラストデータとイラスト絵はがき+手紙(2500円のご支援の方へ)

  「何かに挑戦したい」という思いをこめて、「鳥になりたい少年」を描きました。フレームにいれると、とても美しいイラストを心がけ、制作に1周間かかりました。

①に記載している、お礼メッセージ」「オリジナルイラスト」データ、「活動報告」も合わせてリターンします。

※権利は私にありますので、商用利用はお控え下さい。

↓サンプルです。私のデザインです。designed by TOMMY★☆ZAWA

印刷業者さんに、美しく印刷して頂きました。ありがとうございます。

「心をこめて」あなたのために、お手紙を「手書き」でお届けします。


③ 「似顔絵」(白黒)(5000円ご支援の方へ)

白黒デザインで「似顔絵」を描いてデータとして送ります。こちらは、お渡しした方に権利も差し上げますので・・・

・名刺作成

・SNSのアイコン使用

・オリジナルグッズ作成

にご利用下さい。

正面顔写真(上半身)を3枚ほど頂き、1080px✕1080px のjpeg 画像とPDFにてお渡しします。

  「お礼メッセージ」と「オリジナルイラスト」データもお届けします。※画像の権利は私のものとなります。商用でのご利用はご遠慮下さい。オリジナルイラストは「リターン用」のものを作成します。活動後に「活動報告」もさせて頂きます。




※こちらはサンプルです。自画像です。いつも寝不足。他の画風ももちろん承ります。


☆☆追加リターン☆☆

★その1「似顔絵+非売品バッグ」

ありがたいことに、5000円の似顔絵枠が終了しました。

上記「似顔絵」プラス「オリジナルトートバッグ」というリターンを数量限定で追加しました。(似顔絵をひとりで描いているので、これ以上増やすと「気持ち」が込められず。)

↑suzuri.jpで人気のある、「三兄弟シリーズ」です。


https://suzuri.jp/TOMMY-ZAWA/6486557/t-shirt/m/ash


トートバッグは、非売品。マチもあり、A4サイズのものも入ります。

暑くなるこれからの季節に、さわやかに持っていただけます。折り畳めますので、旅先でも使えます。

★男性でも、余裕をもって肩を通して頂けます。詳しい仕様は、画面をクリックされてください。


★追加リターンその2

「オリジナルイラスト・デザイン(カラー)」

サイズは、「似顔絵」と同じですが、カラーでイラストデザインをオーダーメイドで作ります。

・「2頭身の似顔絵」で自分のキャラクターを作りたい。

・私が作っているキャラクターと、一緒にいるデザインが欲しい。

という方にオススメです。イラストの権利は差し上げますので、「オリジナルグッズ」も作成可能です。

私の知る範囲で、そちらもサポートします。

詳しくはこちらをご覧下さい。↓

https://camp-fire.jp/projects/401145/activities/268934


☆追加リターンその3

「三兄弟:たすけあい」非売品コースター

コロナの影響がまだまだ続くなかで、なんとかできないかなあと思って描いたイラストです。


助けが必要」な時は、声をあげよう。

「助けが必要」な人には、声をかけよう。

そんな気持ちをこめた作品なので、クラウド・ファンディングの最後の追加リターンです。



※赤・青・黄それぞれ、一枚しか作りませんでした。今後作る予定はありません。なので、それぞれが

世界にひとつだけ」のものとなります。色は選べません。

※牛本革製品のため、長くご愛用頂けます。

このレザーコースター + 「三兄弟」のスマートフォン「待受画像」×2 種類 と「お礼メッセージメール」、活動報告をお届けします。



◆実施スケジュール◆

★今後のスケジュール★

・5月  オンライン似顔絵やさん。お問い合わせください。

・6月頃   博多にて「会いに行く似顔絵やさん」を予定。

・夏以降〜 大阪か東京で「会いに行く似顔絵やさん」を予定。

・10月頃  先着にて「ハロウィン仮装似顔絵」を予定。

・11月後半 場所未定ですが、「似顔絵やさん」を予定。

・来年春   熊本か博多にて「似顔絵やイラスト個展」予定。


★上記並行して★

・オリジナルイラスト作成、オリジナルグッズ販売。

↓オリラボさん、suzuriさんで発売しております。チャリティー商品もあります。

https://lit.link/tommyzawa


・デジタル絵本の準備。

youtubeにて短い作品を上げていきます。

夏に完成予定の「雨の日BOY」です。

※受注状態、環境状態によっては、変更があるかもしれません。


★★最後に★★  

   生活の中で優先順位をつけると、絵を中心とした「アート」はどうしても下になります。特に現在、自分のことや近い人のことで精一杯な状態だと思います。緊張した状態がずっと続くと、人は「心」に強いストレスを受けます。なので、私は「絵」で心を癒やしたいです。

  「絵」を通じて私を知り、応援してくれる「仲間」がたくさんいます。今まで私が出会った人への「恩返し」もできます。何より「人の心に寄り添える仕事」をできる、「ワクワク感」に、私は生かされています。

  最後になりますが、私は世の中で言われている「LGBT」の「Gay」です。公言するのも、この仕事をする「覚悟」の一部です。


・性別や国籍関係なく、「絵」を通じて、人の心を動かす。

・心を動いた人が、行動を変える。

・たくさんの人が、行動を変えれば、世界も変わる。


 この気持を忘れないように、私は絵を描き続けます。「マイノリティ」という言葉自体もなくなることを願い、行動をおこしていきます。目標金額に満たないと実施できないプロジェクトです。

なにとぞ、ご支援と応援をよろしくお願い致します。


最後まで読んで頂いてありがとうございました。

最近写真を撮って頂きました。写真と同じく「人生の一部分」を描かせて下さい。※許可済み。

<All-or-Nothing方式の場合>
本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。

  • 2021/07/15 15:56

    ◆似顔絵に関して。おかげさまで、7月末迄にお渡し予定だったものはほぼ、描き上げることができました。スムーズにやり取りができたので、感謝の気持ちを熱が冷めぬうちにお届けできたことをとても嬉しく思っております。お手紙のリターンや、他のリターンを選んで頂いた方も、ぜひ機会がございましたら、絵を描かせ...

  • 2021/07/10 14:41

    こちらの活動報告は支援者限定の公開です。

  • 2021/06/24 20:00

    こちらの活動報告は支援者限定の公開です。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください