竹水の化粧水「EMU」
本商品、「EMU」の約80%は竹水が占めています。

そもそも竹水とは、その名の通り竹から採取した水分のこと。
採取された竹水には、竹の生長に大きく関係する豊富なアミノ酸が含まれています。
今回、この自然由来の資源を有効活用できないかと3年の歳月をかけ、試行錯誤して生まれた化粧水がEMUです。

※上記は竹水を採取している様子。一晩で1本あたり約1Lもの竹水が採取できます。
※毎年、5月〜6月の竹の成長期間である20日間のみ採取が可能


※竹水を採取する直前の竹の断面。うっすらとした白濁色の水が見えます。

竹水に含まれている成分の分析結果は以下になります。

※竹水の採取エリアや時期によって異なります。上記は過去のデータも元に作成しております。
※2011年〜のデータを参照



【肌とアミノ酸の関係性は?】

今回のプロジェクトで打ち出している化粧水「EMU」がどのような恩恵をもたらすか。
それをお伝えする前に、「肌とアミノ酸との関係性」について説明します。
人の肌には保湿成分をつくり、角質層内に水分を蓄えておく力が備わっています。
それを構成するのは、「天然保湿因子(NMF)※1」、「細胞間脂質」、「皮脂膜」の3つの要素です。
この3つの要素はそれぞれ角質層の中での役割が異なり、どれも欠かすことが出来ません。

※1:natural moisturizing factor

竹水に含まれる天然のアミノ酸が、保湿成分因子NMFの主成分となり
肌の角質層内に水分を溜め込む役割を果たしてくれます。


「EMU」には、余計なものが入っておりません。
竹水の成分をそのままに化合物も含んでおりません。

少しでも、良質なものをお客様に届けたい。竹水の良さを知ってもらいたいと思い、
こだわりを持って「EMU」を開発しました。

ぜひ、お使いください!

【製品仕様】

内容量:120ml / 無香料 / Made in Japan


一般販売予定価格:3,300円(税込) 


※1プッシュ平均0.1mg約1,000プッシュ分の容量なので、約2カ月程度の使用が可能。

<全成分>

モウソウチク液汁、BG、エタノール

※モウソウチク液汁とは?

孟宗竹から採れる水のことを指しています。5月の中旬から約20日間(孟宗竹が最も成長する時期)にしか採取できない貴重な水です。


5フリー :パラベン、合成香料、タール系色素、紫外線吸収剤、鉱物油 は含んでおりません。

【デザインへのこだわり】

商品化にあたって、パッケージや色などのデザインについては業者との打ち合わせを何度も重ねました。人間工学に基づき、「持ちやすくて使いやすい」をコンセプトにした設計。
また、竹の節を想起させるように、ボトルにくびれを持たせることでスタイリッシュなデザインにしました。


【モニターの声】

※あくまでも 個人の感想になります。効果や実感には個人差があります。


【なぜ、倉敷市真備町産の竹なのか】
竹水は、Bouncebackの本社がある倉敷市真備町の竹から採取したものです。
元々 倉敷市真備町は国内有数の「たけのこ」の産地として毎年、毎年約100トンものたけのこを全国へ出荷しています。

※真備町産のたけのこ

倉敷市真備町産のたけのこはアクがなく、さっぱりしている味を特に好評いただいており、場合によっては 1Kg約5,000円(※3)で取引がされることもあります。
出荷されたたけのこは、京都の料亭など和食を中心に多くの有名店で使用されています。
※3:2021年5月の東京・大田市場における筍(たけのこ)の平均卸価格は1kg当たり685円。

倉敷市真備町には、そういった良質のたけのこが育つために必要な「粘土質の土壌環境」と「温暖かつカラッとしている気候」が揃っています。

竹そのものが良質であるからこそ、良質な竹水が採取できるということです。


【商品を使うことが環境問題の解決につながります!】

そして、「EMU」は良質な竹から生まれているだけでなく使いながらも環境問題を解決できる商品であることも特徴の1つです。

ただいま、日本各地では「放置竹林」が環境問題の1つになっています。
まさに連日、大雨によって様々な場所で土砂崩れが起きている1つの要因は「竹の増殖」があります。
竹は成長スピードが木よりも早いのですが、根が地中深くまで張らない性質を持っています。
山で竹が増えすぎると、他の木の成長を邪魔してしまったり、倒木の恐れ、木が少なく丈が多くなると 雨によって土砂崩れが起きやすい状態になっていきます。
※生茂る竹。適切な管理をすればとても風情のある竹林の側面も持ってます。

昔は、人々が筍の収穫や様々な生活用品を竹から作っていたのですが、
プラスチック商品が多くなり、次第に資源として竹を利用することが少なくなりました。
今では、「里山の厄介者」と言われてしまうことも。

倉敷市真備町でも過疎化が急激に進んでおり、放置竹林も大きな問題の1つとしてあるなかで
私たちは「竹」という町の特産でもあり、問題でもある資源を有効活用できないかと
試行錯誤した結果、竹水を見つけ「EMU」の開発に取り組んできました。

「EMU」は、環境問題を解決しながらも女性の肌を潤す新しい形の化粧品を目指しています!


竹を有効活用することで、「放置竹林」の環境問題解決に取り組む私たちですが、
化粧品だけではなく、これから様々な商品を水面下で開発中です。
今回、本プロジェクトで調達した資金はこれからの事業投資(商品開発)に使わせていただきたいと考えております!

第二弾としては、リターンにもある石鹸を予定していたり、地元では愛用している方からは
評判の高い竹できたカトラリーや食器類、すごく手触りがいいんです!
これからも私たちは「竹」を問題としてではなく、一つの大事な資源として商品を開発していきます!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【会社の想い・復興ブランド】

ご覧いただきありがとうございます!
Bounce Backの代表取締役社長、亀鷹です。
社名である「Bounce back」には"復興、再起、飛躍"という意味が含まれております。

会社としては以下 2つを成し遂げていく想いが込められています。

① 復興
2018年、弊社の創立地である岡山県倉敷市真備町が西日本豪雨で被災しました。
「以前よりも住み良い町へ」を軸とし、今までのイメージとは全く新しい商品開発/ブランド発信をしていくことで真備町のことをより知ってもらいたいという想いが込められております。


② 社会課題の解決
日本にはたくさんの社会課題が眠っています。
真備町だけでも高齢化問題(過疎化)、放置竹林、空き家問題など様々な問題があります。
弊社は、地域を中心とした事業展開を行うことで、すべての方がWin-winになれるよう
問題解決に取り組んで参ります。


▼復興ブランドについて
先述の西日本豪雨で、真備町は大きな打撃を受けました。
しかし、その分復興に対する意識や被災した際のノウハウは全員が認識しております。

それらノウハウを全国各地に展開し、

全国どこで被災しようと民間で助け合いができるネットワーク(仕組み)を作っていきたいと願いを込めて、復興ブランドを設立しました。

※代表取締役:亀鷹、竹を有効活用しようと加工している様子。

【リターンについて】

① 【超早割価格】EMU自然派ミスト1本、3本、6本
②【限定セット10%off】EMU自然派ミスト×2+洗顔石鹸モニター優待券
③ 【西日本豪雨 復興支援対象商品】EMU自然派ミスト+竹あかり
※③に関しては、2018年7月7日に発生した「西日本豪雨 復興支援対象」リターンです。
 本リターンの売上の5%を復興支援として活用していきます。
 真備町や熊本県への支援を当初は考えておりましたが、先日の静岡県熱海市の被害支援も検討しております。決定しましたら 改めて、こちらを更新します。

【リスク&チャレンジ】

●敏感肌の方にもご愛用いただけるよう製造には万全を期しておりますが、もしお肌に合わない場合はご使用をおやめください。

●商品のお届けはお約束している期日までにお届けできるように手配いたしますが、以下の場合は再配送費用をご負担いただく可能性がありますことをご了承ください。

・お届けいただいている住所が間違えていた場合
・住所にご変更があった場合
・受け取らずに返品になった場合

●商品の返品は不良品以外の理由ではお受けできませんのでご了承いただきたくお願いいたします。 香りが気に入らない、想像したものと違うとの場合もお受けできませんのでご注意いただきたくお願いいたします。

●ご注文状況、資材状況により出荷時期が遅れる場合がございます。その際は、活動レポートやメッセージなどでご案内いたします。

●今後追加発注の可能性がございます。商品の受注量によって配送が遅くなってしまう可能性がございます。予めご了承ください。


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

<このプロジェクトに関するお問い合わせ>
■ 特定商取引法に関する記載
◯ 販売事業者名:株式会社バウンスバック(Bounce back)
◯ 事業者の所在地:〒710-1305 岡山県倉敷市真備町市場3488
◯ 事業者の連絡先:Tel: 050-6879-5753 メール:y.sugino@bounce-b.com
※こちらでは当該製品に対するお申し込み、質問等は受け付けておりません。
◯ 商品の販売価格・役務の対価:各リターン記載のとおり
◯ 対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり
◯ 申込期限:当ページ記載のプロジェクト終了期限どおり
◯ 代金の支払時期:
各プロジェクトが募集期間内に成立した時点で、支援金の決済が行われます。コンビニ払いは、コンビニエンスストアで所定の方法により支払いが完了した時点で、決済が行われます。銀行振込(ペイジー払い)は、ATMまたはネットバンキングにて所定の方法により支払いが完了した時点で、決済が行われます。auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い、ドコモ払い、PayPal、FamiPay、PayPayは、各決済画面により支払いが完了した時点で決済が行われます。
◯ 支払方法:
クレジットカード払い(Visa/Mastercard/JCB/Diners Club/American Express)/コンビニ払い(全国の主要コンビニエンスストア)/銀行振込(銀行ATM・ネットバンキング)/auかんたん決済/ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い/ドコモ払い/PayPal/FamiPay/PayPay。お支払いの手数料に関して、コンビニ払いの場合 350円(税込)が、お客様のご負担となります。また、銀行振込ご利用の場合は、所定の振込手数料がお客様のご負担となります。
◯ 商品引渡しまたは役務提供の時期:各プロジェクトが募集期間内に成立した場合のみ、支援金の決済が行われ、約定されたリターンを得る権利が発生します。なお、リターン毎の発送(履行)時期は各プロジェクトの記載・連絡に準じます。諸般の事情により遅延・遅配が生じる場合は、プロジェクトオーナーより記載・連絡されるものとします。
◯ キャンセル・返品: 利用規約記載のとおり、お客様都合による返品・キャンセルはできませんのでご注意ください。尚、製品到着後に破損や初期不良がある場合には交換させていただきますので「メッセージで意見や問い合わせを送る」から、または納品書記載の連絡先までお問い合わせください。
※上記以外の事項に関しては、お取引の際に請求があれば遅延なく提示いたします。




このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください