はじめに・ご挨拶

1968年創業の株式会社G-Place。環境配慮の高い様々なサービスや商品を提供している企業です。2012年、自然派生理用品を開発、発売開始し使用感の快適さから多くのご愛用者様より感謝と喜びの声を頂戴しております。2021年1月、新しく立ち上がった「Femtech Japan」(フェムテックジャパン)。女性特有のウエルネス課題をテクノロジーで解決する取り組みが「フェムテック」。より快適な日々をお過ごし頂ける人々が増える事を目指し、「フェムテック」啓蒙活動をスタート致しました。

このプロジェクトで実現したいこと

2021年3月8日「国際女性デー」前後に大きな問題提起が発生した「生理の貧困」。自治体や政府も動き出しましております。私共も生理用品を購入する為に苦労している方が多く存在している状況を何とか改善出来ないかと本プロジェクトを立ち上げました。

皆さんにご支援頂き、リターン品としてお届けする生理用ナプキンと同じ数量+αの生理用ナプキンをこども食堂、フードバンク、学校、シングルママサポート団体等へ無償配布し、生理用品の入手に悩む方を減らす事が目的です。また私共と致しましては「生理の貧困」は、世間で語られている生理用ナプキンの入手に苦労している方々だけではなく、毎回の生理を快適に過ごせていない方々も「生理格差」「生理の貧困」の対象者様と考えております。支援者の皆様に快適な生理用品をリターン品としてお送りする事も大きな取り組みの一つです。

配布先の一例は以下をご参照ください。

ひとり親交流サークル『エスクル』様(全国規模のシングルママ応援団体)
一般社団法人 こども宅食応援団(全国規模の生活の厳しいご家庭への宅配)
すみれ学級様(大分県のこども食堂)
NPO法人ここからプロジェクト様(東京都のこども食堂)
フードバンク昭島様(東京都のフードバンク)  
みんなの食堂Flat(埼玉県のこども食堂)

など(順不同)

日本全国の団体様よりご希望を頂いており、多くの支援者様より多くの支援金を頂戴出来れば、多くの団体様に生理用品をお届けする事が可能です。

プロジェクトに取り組もうと思った理由

昨年まで生理用品ブランドのプロジェクトマネージャーを務めている中で、多くの愛用者様より「生理期間を快適に過ごせるようになった事」に対しての喜びの声を頂戴しておりました。その声にお応えし、皆様への感謝の想いと共により快適な世界観をお伝えする為に立ち上げた「Femtech Japan」。女性特有のウェルネス課題をテクノロジーで改善する今まで余り知られていない商品やサービスを広く啓蒙する事が設立目的です。その活動の中「生理の貧困」というキーワードに大きな衝撃を受けました。「生理の貧困」を置き去りにして「Femtech」の啓蒙活動を進める事に大きなアンマッチを感じ、今回のプロジェクト実施を決断致しました。

これまでの活動

①大分県のこども食堂「すみれ学級」さんよりご希望を頂き、2018年からナチュラムーン生理用ナプキンの無償提供を現在も継続実施しております。
こども食堂「すみれ学級」公式サイト

②医療従事者に対し、無料でホテル宿泊を提供していた株式会社JHAT社運営「ICHIホテル浅草橋」さんの取り組みに対し生理用品を無償提供致しました。
JHAT社「医療従事者応援」

ネクストゴール(第二目標)へ挑戦中

当初設定目標金額の50万円は4月24日に達成致しました。
多くの支援者様からの温かいお気持ちに心より感謝しております。
50万円のご支援ですと約750個の生理用ナプキンを無償提供する事が出来ます。
生理用品の購入に苦労している皆様の人数からするとまだまだ十分な数量ではございません。
そこで締切まで残り1週間の4/28(水)にネクストゴール(第二目標)を設定致しました。
ネクストゴールは80万円。80万円に達しますと1.6倍の生理用ナプキンを無償提供が可能です。
より多くの温かいお気持ちを・・・。

【無償提供数イメージ】

 50万円➡約 750個(目標金額)

 80万円➡約1,200個(第二目標金額)

100万円➡約1,500個


資金の使い道

【支援金5,000円】
商品代        約2,500円
配送料        約1,500円
感謝状レポート費用  約 500円
CAMPFIREさん手数料 約 500円

【支援金10,000円】
商品代        約6,000円
配送料        約2,500円
感謝状レポート費用  約 500円
CAMPFIREさん手数料 約1,000円

【支援金 3,000円】
商品代        約1,700円
配送料        約 500円
感謝状レポート費用  約 500円
CAMPFIREさん手数料 約 300円

支援者様へのリターン品について

【全コース共通】
・支援に対する感謝状
・無償提供の結果報告レポート
(実際に無償提供を実施した施設、数量等を後日メールにて配信致します)

【支援金5,000円】
全コース共通に追加して
・ナチュラムーン生理用ナプキン[羽つき]
 多い日の昼用16個入×4パック、多い日の夜用10個入×2パック

【支援金5,000円】
全コース共通に追加して
・ナチュラムーン生理用ナプキン[羽なし]
 多い日の昼用18個入×4パック、多い日の夜用12個入×2パック

【支援金10,000円】
全コース共通に追加して
・ナチュラムーン生理用ナプキン[羽つき]
 多い日の昼用16個入×10パック、多い日の夜用10個入× 5パック

【支援金10,000円】
全コース共通に追加して
・ナチュラムーン生理用ナプキン[羽なし]
 多い日の昼用18個入×10個入、多い日の夜用12個入× 5パック

【支援金20,000円】
全コース共通に追加して
・ナチュラムーン生理用ナプキン[羽つき]
 多い日の昼用16個入×24パック、多い日の夜用10個入× 12パック

【支援金40,000円】
全コース共通に追加して
・ナチュラムーン生理用ナプキン[羽つき]
 多い日の昼用16個入×48パック、多い日の夜用10個入× 24パック
・ご希望の際にはフェムテックジャパン公式サイト
 (https://femtech-japan.com/news/crowdfunding01/)へ
 御社・御団体名の記載とURLリンクの貼り付けをさせて頂きます。
 (掲載期間:2021年6月1日~2021年9月末日まで)

ナチュラムーンとは

2012年、発売を開始したナチュラムーン。愛用者様より「一度使ったら、もう他のナプキンは使えない」と喜びの声が多く届いている生理用品です。快適の秘密は表面材がコットン100%、高分子吸収材不使用という自然派のこだわり。「布ナプキンの快適さと紙ナプキンの便利さ」を共有したナプキンで、ノンポリマーナプキンというジャンルです。最近は他のメーカーからもノンポリマーナプキンが発売されており、知る人ぞ知る注目のアイテムです。

リターン品の自然派生理用ナプキン「ナチュラムーン」の概要はこちら

実施スケジュール

【応募締切】2021年5月5日(水)
【リターン商品発送】2021年6月中旬までに発送予定
【無償配布】2021年6月末までに

最後に

寄付という形での無償配布も選択肢の一つでしたが、多くの皆様が自分事として参加出来るというところが大事と考え、クラウドファンディングを活用させて頂く事となりました。生理用品購入に苦労しているものの誰にも打ち明けられずに、トイレットペーパーで代用していたり、貴重な1枚の生理用ナプキンを長時間使用した代償として、いつも以上の不調に悩まされるような方が多く存在すると耳にしております。そんな方が少しでも減るように、皆様からのお気持ちを是非、お寄せいただければ嬉しいです。多くのご支援をよろしくお願い致します。

<All-in方式の場合>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2021/07/28 15:14

    7月26日(月)京都新聞さんの朝刊で皆様よりご支援を賜りました支援金より無償提供させて頂いた生理用品の配布活動をご掲載頂きました。「京都こども宅食プロジェクト」さんにより梱包頂き京都市内145世帯に対しお届けする事が出来ました。団体の理事長様や事務局長様より感謝の言葉も頂戴しました。皆様よりの...

  • 2021/07/04 00:18

    「誰もが快適な生理を」生理用品無償提供へ向けたクラウドファンディングへご支援頂きましてありがとうございました。皆様のご支援により多くの団体様へ生理用品無償提供を実施する事が出来ております。まだまだ多くの団体様より生理用品のご要望を頂戴しております。そこで生理用品の購入に苦労している皆様のサポー...

  • 2021/06/28 11:14

    2021年6月27日(日)フードバンクあつぎ様を通じ学生の皆様に生理用品をお届け致しました。読売新聞さんに記事掲載も頂き多くの方に生理用品無償提供の動きをお知り頂く事が出来ました。支援者の皆様からの多くのご支援に心より感謝致します。「誰もが快適な生理を」

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください