はじめまして
LAUGH COFFEE です
  • 群馬県 / 
初めてのプロジェクト

群馬県前橋市のコーヒー屋さん。2021年8月18日(水)に前橋の商店街に新たにコーヒーショップをオープン予定。「日常に笑いを添える」をコンセプトに、地域コミュニティのハブになるコーヒーショップを目指す。

私は昨年の5月24日から2021年7月まで、キッチンカーとしてコーヒーショップを続けてきました。

出店場所は中央通り商店街に面するイベント広場

そんな中、実店舗出店のチャンスが舞い込み、前橋市「中央通り商店街」にて、オープンが決定致しました!

中央通り商店街

LAUGH COFFEE はこれまでたくさんのお客様から応援して頂き、実店舗出店へと辿り着くことが出来ました。

本プロジェクトでは、LAUGH COFFEEを応援してくださるお客様が、よりお得に当店を利用できるリターンをご用意いたしました。

なお、本プロジェクトが、お客様がお得にサービスを利用できるとともに、LAUGH COFFEE が今後、営業を続けていくための設備資金・運転資金とし、両者にとってプラスな関係になれたらと思います。

こういったお店の形があっても良いのではないかと思い、本プロジェクトを立ち上げました。

キッチンカーを始めるに至った経緯を少しだけお話しいたします。

私は2019年末まで地元である前橋市の消防官でした。

休日にカフェを巡っているうちに、いつしか「コーヒーショップを始めたい」という気持ちが芽生え、入職から2年で消防士を辞めました。

退職後は私の兄が経営する(株)NEOKICK の社員として雇用して頂き、コーヒーショップオープンまでの活動をサポートして頂く形となりました。

2ヶ月後にはご縁もあり、埼玉県本庄市で開催されたイベントで、初めてお客様にコーヒーを淹れてお金を頂くという経験をし、より一層自分のお店を持ちたい気持ちが強まりました。

2020年 2月11日

そんな中、やってきた新型コロナウイルス。

感染拡大を受け、テイクアウト需要が高まると予想し、実店舗を構える際の宣伝も兼ねて、

NEOKICKの事業の一つとして、昨年の4月にキッチンカーを始めることを決意しました。

1ヶ月後の5月24日に初出店を果たし、たくさんのお客様が足を運んでくださり、まるで夢の中にいるような感覚だったことを覚えています。

2020年 5月24日 初出店時

キッチンカーをオープンしてからは実店舗オープンへ向け、出店場所を探す日々。

出店を続けていく中で、まちなかのマーケット主催者の方から出店のお誘いを頂きました。

そこで、前橋まちなかエージェンシーという、まちなかの再生事業を行うチームの代表と出逢い、

「まちなかでコーヒーショップをやりたいと思っています!」こう伝えました。

数ヶ月後、私が出店を続けていた広場の目の前にあるテナントに空きが出て、そのテナントを前橋まちなかエージェンシーの代表が管理するとのこと。

そして、

「飲食店の営業もできるようにしようと思うから、良かったらコーヒーショップ出してみない?」

思いがけないタイミングで出店のチャンスが舞い込み、ここから実店舗出店の準備が始まりました。

広場で出店を続けていてからこそ、あの時マーケット出店のお誘いを頂くことができ、マーケットへ出店したことにより、新たな出逢いがあり、出店のチャンスを頂くことが出来たと思います。

何より、梅雨時期や猛暑日が続き、売上が上がらない中で出店を続けて来れたのは、NEOKICKのサポートがあってこそです。

人・環境・運、そしてLAUGH COFFEEに足を運んでくださるお客様、全てに恵まれてこういった形で実店舗オープンへ辿り着くことが出来ました。

 

前橋市指令(衛)第 001000ー00000071号

■ 特定商取引法に関する記載
 ●販売事業者名:LAUGH COFFEE
 ● 事業者の住所/所在地:〒371-0022 群馬県前橋市千代田町2丁目10-1 CHOCOLATE 1F
 ● 事業者の電話番号:Tel: 090-9006-4456
 ●送料:送料込み(離島価格など例外がある場合には記載)
 ●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。
 ●ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当なし
 ●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください