現在、事業者によって既に輸入されてしまったフェネックとスナネコ達がいます。

一度、輸入されてしまった動物は自然にかえすことは難しく、今私たちがわかっているだけでも事業者の元にいるフェネックが約40頭とスナネコ8頭が狭いケージの中で一生を終えていくことになってしまいます。


飼育環境を考えると全頭の受け入れは難しく、先ずは施設のスペースも考え、フェネック10頭とスナネコ5頭の受け入れをすることに決め、「砂漠の隠れ家。カフェ」をオープンすることにいたしました。

店舗の在り方はもしかすると、お客様を最優先に考えたシステムにはなっていません。

あくまで以下の事業の目的に則ったものであり、アニマルファーストな空間を実現することが、 本プロジェクトにおける最重要項目であることを何卒ご理解頂ければと存じます。


【私たちの事業の目的】

①すでに輸入されてしまったフェネック・スナネコを、適切な環境で飼育する目的
※別の事業者が過去に輸入した動物達であり、弊社は輸入に一切関与しておりません。

②野生動物の密輸・乱獲業者を淘汰する為に正しい知識・情報の発信をするという目的

この活動においては何より動物達を一番大切に想っています。
そして私たちの活動の目的はカフェを開業することではありませんので、ご支援いただく皆様におかれましても、ご認識いただけますと幸いです。
これはクラウドファンディングのご支援その場限りで成立するような事業ではございません。
開店したのち、店舗を拠点としながら正しい知識の発信とそれに基づく行動をしていくことをお約束いたします。

フェネックとスナネコに間近に会える世界一アニマルファーストを目指す、完全会員制+紹介制のアニマルカフェを作ります。

【店内システム】
フェネック展示場とスナネコ展示場の2つのブースに分かれる予定です。
スナネコ展示場に関しては展示のみの環境となります。

【会員制の理由】
①混雑を避け動物たちがのびのびと幸せに過ごせる様なアニマルファーストな空間を作りたい

②感染症対策と混雑回避を実施しお客様に快適で有意義な空間を過ごして頂きたい

③本当に動物たちを愛して頂けるお客様のみに開かれた空間でありたい 

フェネックとスナネコが幸せに暮らせる環境を作る為にお力を貸していただけたら幸いです。

【店舗について】
店舗の場所は、渋谷区、目黒区付近を予定しています。
現在、テナントに関しては、いくつか候補があり、動物達の適した環境を確保する為に、慎重に検討をしています。
店舗の場所は決まり次第、CAMPFIREページの活動報告、各種SNSで公開いたします。
また動物達が快適に過ごす施設への不安のお声をいただき、カフェOPEN後、店舗の裏側(飼育環境やバックヤード)を弊社社員がアテンドし、私たちの想いや飼育環境を対面にてご説明させて頂くリターンもご用意しました。

【個体販売について】
今後も弊社での輸入、輸入の斡旋、繁殖を目的とした飼育は行う予定をしておりません。
引き取る予定のフェネック・スナネコを販売することもございません。
寿命である約10~15年が過ぎ、全ての動物達が天国にいけるまでのお世話をさせていただきましたのちは、本カフェは事業を全うし、閉店となります。

【カフェ事業以外で取り組みたいこと】
・動画や実際の写真など、活動内容をSNSなどを用いて具体的に発信すること。
・教育の一環として空間を提供し知識や法律なども含めて正しい情報を学べる場所の提供。
・動物を輸入するリスクや、密輸される動物の問題を正しく発信すること。
・団体を作るもしくは団体に所属し、ご支援いただくお客様も巻き込んで今後ブリーダーやアニマルカフェを開く為に必要な資格や取り締まるための法律をより強化していく活動。
・来店の際に入店の前、上記の啓蒙活動を行い、必ず同意書もしくは覚書を頂戴することを義務とします。

この度は数ある案件の中から、このプロジェクトに興味を持っていただきありがとうございます。 ココナッツキュア株式会社の日暮美貴です。 ココナッツキュア株式会社は、2005年に創業し、フェアトレードであることを第一に考え、 オーガニック食品やスーパーフード、フィリピンをはじめ様々な農産物を契約農家さんから仕入れ、 製造、輸送、検品、販売、お届けまでを全て自社で一貫して行っております。

私自身が足を運ぶことや経験すること、実際に自分の目で見ることをとても大切にしているため、コロナウイルスが蔓延する前は、日本全国に契約する倉庫へ商品の検品をしに行ったりお取引先様からの荷受けや納品時には責任を持って立ち合いを行なっておりました。その為、国内外への出張が多く、そんな中、ブリーダーと知り合いました。

砂漠の動物「フェネック」と「スナネコ」という動物たちの存在を知り、現状を詳しく知る機会を頂戴しました。 動物たちと出会えた高揚感の一方、 ただケージの中で過ごしている動物達の状況を、少しでも改善しなければいけないと思いました。また現状、苦しい思いをしている動物たちが少しでものびのびと、本来の生活を過ごせる様な、 アニマルファーストな空間を作りたいと思い、このプロジェクトを始動しました。

ウルウルとした瞳とピンと長い耳にふさふさの尻尾が愛らしいフェネックをご存知ですか?

北アフリカなどの砂漠地帯に生息するネコ目イヌ科の最小のキツネの仲間なんです。 水が少ない砂漠ですが、必要な水分は餌から十分に補えます。

実はあまり知られていませんが、 フェネックは上の画像のようにとても人懐こい動物なんです。 警戒心が一際強い動物ですが、一度心を許した人にはこれぞとばかりに甘えてきます。 


スナネコは、主に中東や北アフリカの砂漠地帯に生息する世界で最も小さい猫の1つです。
一般の猫よりも耳の間隔が大きく幅広いので天使のみたいに見えるところからなのか、はたまた、その愛らしい姿から「砂漠の天使」ともいわれているネコさんなんです。
実は牙も爪もするどく、上の画像でもわかるように気性も荒いワイルドな一面も…でも怒っているのではなく、 とても臆病なネコさんなんです。
砂漠地帯に生息するため、毛の色は砂漠に溶け込む色をしていて外敵から見つかりにくいんです! また穴を掘って巣を作るスナネコは砂が耳に侵入するのを防ぐ為に耳の内側の毛がフサフサです! 他にも灼熱の砂から足裏を守るため肉球を覆うように毛が生えていて、砂漠で生きる為に適応した体をしています!

既に、店舗の開店資金はクラウドファンティングとはまた別の場所で資金を調達しておりますが、空調設備や医療体制、施設設備の更なる充実のため、1000万円分をクラウドファンティングで募集させていただく運びとなりました。また本プロジェクトの募集方式はAll-inになります。目標達成ができなかった場合も店舗の開店はお約束いたします。ご安心ください。
クラウドファンディングで皆様からいただくご支援は、フェネック・スナネコたちが快適に暮らすための設備、施設、医療体制を整えるための費用として大切に使用させていただきます。 フェネックとスナネコはどちらも乾燥地帯である砂漠の動物達です。 その為、多湿である日本の環境下では感染症にかかりやすく徹底した衛生管理や空調管理の下で飼育が必要になります。 フェネック・スナネコに限らず、どの動物にも言えることですが、 営業終了後や休憩中の動物達がゆっくり休めるような環境も必要です。 以上を踏まえ、店舗開店の為に私たちはテナント費用を抜いた設備投資や医療体制を整える為、 開業費用の一部10,000,000円をこのクラウドファンディングを集めたいと思っています。 ※CAMPFIRE手数料も含みます。

リターンに関しては2,000円〜1,000,000円まで15パターンをご用意いたしました。
全てのリターンに【砂漠の動物カフェ初回会員カード(CAMPFIRE限定デザイン)】がつきます。
当店は完全会員制+紹介制の為、本件の支援者様が初回の会員様となります。
ご支援の金額で会員ランクが変わります。

【砂漠の動物カフェ初回会員カード(CAMPFIRE限定デザイン)について】
「cafe・砂漠の隠れ家。」は完全会員制・予約制・紹介制です。
初回会員カードに関してはCAMPFIREのリターンのみでお渡しいたします。
※なお、初回会員の方からご紹介いただいたお客様は会員になることが可能です。

▼会員ランクの特典に関して


【年間パスポートについて】

年間パスポートでの最大利用時間はお席の混み具合により1日120分までとさせていただきます。

※希望により個室利用料、おやつ、その他は別途料金がかかります。

【永久パスポートについて】
永久パスポートでの最大利用時間はお席の混み具合により1日120分までとさせていただきます。
※希望により個室利用料、おやつ、その他は別途料金がかかります。

【フェネック・スナネコ命名権について】
店舗にいるフェネックもしくはスナネコ1頭に名前をつける事ができます。
オープン1ヶ月前から、お名前を付けていただいたフェネックまたはスナネコの写真・動画を定期的にお送りいたします。
※名前をつけるタイミングはリターンお届け時を予定していますが、詳細はリターンメールにてご連絡いたします。

【砂漠の隠れ家バックヤードツアーチケットについて】
カフェOPEN後、店舗の裏側(飼育環境やバックヤード)を弊社社員がアテンドし、私たちの想いや飼育環境をご説明させて頂きます。アテンド時間は一組あたり30分程度を想定しております。

【フェネック有先引換権中止について】
本プロジェクトの立ち上げの際、事業者からのレスキュー要請では、現在8頭のスナネコと約40頭いるフェネックをできるだけ多く受け入れて欲しいとの要望がありました。飼育環境を考えると全頭の受け入れは難しく、先ずは施設のスペースも考え、フェネック10頭とスナネコ5頭の受け入れをすることに決めました。そこで私達が受け入れられることが叶わなかったフェネックが1匹でも多く、適切な環境で暮らせるようにする為にこちらのリターンという形で解決できないか、と考えておりました。その際には誰にでも譲渡をするわけではなく、厳格な審査を重ねたのちに譲渡する旨、記載もさせていただきましたが、皆さまからのご指摘・現在の状況を鑑み、本リターンについては中止とさせていただきます。
CAMPFIREのシステム上、リターンの修正や削除が出来かねる為、表示されておりますが、こちらは販売致しません。もしも誤って購入されてしまった場合には公開期間終了後に返金が可能となり弊社から返金させていただきます。

※実施スケジュールは暫定になります。工事の進行状況などで遅れる場合があります。遅れが生じる際はメールにてご連絡いたします。

この度は私どものクラウドファンディングに興味を持って頂き誠にありがとうございます。 私たちは国内にいる行き場のない動物たちを少しでも快適な空間で飼育すると同時に、ご支援いただけるお客様とともに正しい知識を共有、発信していける組織を目指し続けます。 彼らがのびのびと本来の生活を過ごせる様なアニマルファーストな空間を作る為には、 動物達が快適に暮らす施設、そして動物を守るための医療体制を整える為にはみなさんのご支援が必要です。 フェネックとスナネコが幸せに暮らせるように皆さんにお力を貸していただけたら幸いです。 よろしくお願いします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください