【最終ゴール!100万円達成に向けてチャレンジします】

たくさんの温かいメッセージと共に、公開2日で目標100%達成。

ネクストゴールの80万円も、9日目で達成させて頂く事ができました。

溢れる想いを「ありがとうございます」の一言では伝え切れないのですが

それでも言わせて欲しいです。本当に本当にありがとうございます。


ここから最終日まで、最後の目標である100万円達成に挑戦します。

応援の気持ちは金額ではない事は分かっています。

ですが…夢はスナックバーをオープンすること。

人と人を繋ぐ場所を作ること。


頂いたご支援は、絶対に無駄にはしません。

こんな時代だからこそ「新しい出会いと繋がりを作ってもらえる場所」を作りたい。

どうか、引き続き応援して頂けたら嬉しいです。


【はじめに・ご挨拶】

「孤独は人をダメにする」

初めまして。さゆ姉と申します。
https://twitter.com/sayune_snack


シングルマザーとして子供を3人育てながら、今回、使命感を持ってスナックバーをオープンさせるプロジェクトに挑戦させて頂きます。


貴重な20代のほとんどを、銀座の街を主にホステスとして注ぎ込んできました。

“家庭でも職場でもない居場所が、生きる支えになる事もある”

ホステスとして20代のほとんどを捧げたからこそ気付けた事かもしれません。


スナックと聞くと

「 “お酒が飲める男性だけ” が楽しむ場所」

「料金形態が分からなくて入りにくい」

「地方の路地裏にある怪しいお店」

というイメージが浮かんだのではないでしょうか?


もちろん、そういった側面もあるのかもしれません。


ですが、スナックは“新しいコミュニティが生まれる場所”であり、“本来は女性も安心して楽しめる社交場”でもあるのです。


コロナウイルスの影響で元気が無くなってしまった。

会いたい人に会えることが、当たり前ではなくなってしまった。

そんな今こそ、明るくて安全に楽しめる「大人の社交場」を作りたい。


同時に


「孤独は人をダメにする」


そんな確信と想いが今回

「スナックバーオープン」

のプロジェクトへの挑戦を決意させました。


【商品・お店が作られた背景】

SNSが普及した今、人との出会いはどんどんオンラインへと移行しています。

でも、だからこそ、オフラインでリアルに人と話す。

人の温かさに触れることが大事だと強く感じます。


私は、TwitterというSNSがきっかけとなり、たったの1年で実生活では出会えないような、たくさんの素晴らしい方達と繋がり、人生が本当に大きく変わる体験をしてきました。

人との繋がりを深める事で、視野が広がり、新たなビジネスが生まれる事も目の当たりにしてきました。

お酒を飲んでも飲まなくても、同じ空間で過ごし、話をする。

人との繋がりが希薄になって来ている今だからこそ、「スナックバー」というコミニュティを作りたい。

スナックバーを通じて、私のように新しい世界を体験できる方や、そこでの繋がりから新たなビジネスの広がり等、一人でも多くの人の役に立つきっかけとなる居場所であれる事を心より願っています。


新しい出会いと繋がりを作ってもらえる場所を作りたい。

その強い想いから渋谷の街に、お昼から入れる安心で安全な「スナックバー」をオープンさせます。



【これまでの経緯】

2020年7月に実施した「SNSでの出会いで世界が変わる!人と人とが繋がれるTwitterカフェ」プロジェクトでは、134人の皆さまに546,888円のご支援を頂きました。

そして2020年7月25日に大阪で1週間。9月25日に東京で3日間。

Twitterカフェを開催し、延べ225人というたくさんの方にご来店頂く事が出来ました。

この時にTwitterというオンラインの世界から、リアルで人と人が繋がることの素晴らしさを肌で体感した事が、今回のスナックバーオープンへの原動力となっています。


【私たちの商品・お店のこだわり】

〜今回作りたいスナック〜

昼はオンラインスナックで店舗に来れない方等の居場所を提供しつつ、月額制コワーキングスペースの営業。(基本的にはセルフサービスとなります)

夜はカラオケスナックバー。

月に2回は、ゲストの方がスナックバーのママとして働いて頂ける日も設け、"孤独の解消"と"人繋ぎの居場所"を提供していきます。


リターンにもある千社札や、名刺お配りサービス等、色んな意見を参考に随時アップデートを重ねて行きます。

頑張る貴方のとまり木であり、背中を押す場所として最高の居場所になれるよう、頑張らせてください。



【リターンのご紹介】

・スナックバー応援券

スナックバーをただただ応援して頂ける方の応援券となります。
プロジェクト終了後に、お礼メールを送付いたします。

またTwitter名、Instagram名を備考欄にて教えて頂ければ、各SNSで公にお礼をお伝えさせて頂きます。
私の全力のお礼が少しでもお役に立てたなら嬉しいです。


・お礼の写真&メッセージ 

私の写真(画像)に手書きのメッセージを入れて送らせて頂きます。

お届けしました画像はシェアOKですので、ぜひシェアして頂けたら嬉しいです。

メンションを付けて頂ければリツイート等を行います。
私の全力のお礼が少しでもお役に立てたなら嬉しいです。


 ・先取りスナック 

開店前の40分間、zoomにて1対1での貸切オンラインスナックチケットとなります。
オンラインスナック最中のスクショ・シェア共にOKです。



・個別貸切スナック

オープン前に1時間スナックバーを貸切でご利用頂けます。
(1対1での貸切・飲み放題付き)
※画像はイメージです。実際の店内とは異なります。


・開店後のドリンクチケット

2時間飲み放題無料+スパークリングワインボトル1本

有効期限は、ご支援頂いてから1年間とさせて頂きます。


・スペシャルスポンサー権

店内にオリジナル千社札として、ご希望のお名前と名刺を1ヶ月間置かせて頂きます。
※画像はイメージです。変更の可能性もございます。


・貸切スナック 

8月オープン予定のスナックバーを17:00〜20:00迄貸切・1日飲み放題で使用できます。
1グループ10名までご利用可能。シャンパン1本付き。

ご希望日はご相談の上、決定となります。
有効期限は、ご支援頂いてから1年間とさせて頂きます。


・さゆ姉にドリンクおごる券

スナックでさゆ姉にドリンクをご馳走して下さい。
きっと誰よりも美味しそうに飲みます。
(スナックオリジナル。大仏ちゃんデザインコースター付)

※コースター画像はイメージです。実際のデザインとは若干異なる場合もございます。
※有効期限は、ご支援頂いてから1年間とさせて頂きます。


【プロジェクトで実現したいこと】

コロナウイルスの影響で、人と直接会って話す。コミュニティを作る。という当たり前の事ができなくなった今。

社会的に大きな問題となっているストレスと孤独。

スナックバーというコミュニティを通じて、ストレスと孤独が解消され、もっともっと元気になる方が1人でも増えて欲しい。

家でも職場でもなく、あなたにとってスナックバーをもう1つの居場所として頂けたら、こんなに嬉しい事はありません。



【資金の使い道・スケジュール】

2021年4〜5月 店舗決定(渋谷エリアを予定しています)

2021年8月 スナックバーオープン

資金の使い道は、リターン商品の作成(80000円)、キャンプファイヤー手数料(80000円)。を差し引いた金額を、スナック運転資金、内装費に充てさせて頂きます。



最後に

家での顔。職場での顔。人にはそれぞれたくさんの顔があると思っています。

どちらも自分。でも、どちらにも見せられない顔もあると思うのです。

そして見せられない自分を隠し続けることが「孤独」にも繋がっていくと感じています。

そして、孤独は人をダメにする。


家族にも、職場の人にも言えないことや、言いたくないこと。

でも誰かに聞いて欲しい。

その「誰か」に私はなりたいと強く思っています。

家でも職場でもない「スナックバー」という場所。

自分を出せる場所が1つでも増えることで、『また明日から頑張ろう!』と思える。

そんなスナックバーを「あなたのもう1つの居場所」にして頂くことが、来てくださった方の活力に繋がっていく。そして今回のプロジェクトでは、それが達成出来ると信じています。



店舗の詳細情報

渋谷エリアにオープン予定

営業時間

昼 11:00〜15:00

夜 17:00〜21:00
※コロナウイルス感染拡大防止を考慮し、営業時間が変更する場合もございます。


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください