はじめまして、今回のプロジェクトの発案や想いを書かせて頂きます。

京都の木屋町三条で、これまでは料理や内装にこだわり、和の居酒屋として38年間走り続けて来ました。

ところが、予想もしていなかったコロナの影響が1年以上も続き、お店は存続の危機に犯されています。外出自粛、飲み会の自粛、時短営業要請とお客様の数は半数以下に激減。

「このお店が無くなる・・・」そんな思い考えたくないですが・・・頭によぎりました。

しかしこの状況を何とか乗り越え「スタッフを守りたい、学生アルバイトを守りたい、何よりも楽しみに来てくれるお客様の笑顔を、もう一度見たい!」

そんな思いから、2021年4月1日に再起をかけて・・・
『串×レモンサワー酒場 すみか』として業態を大幅に変更しOPENします。

このクラウドファンディングに、どうかご賛同頂きたい為、想いをお伝え致します。




美味しい料理を食べていると、人は自然と笑顔になり幸せを感じます。

ここでしか食べることが出来ない料理、オリジナリティーのある美味しい料理、そしてみんなが大好きなレモンサワーを思う存分飲める!!
それがたくさんの人が食べに来てくれる理由の大きな1つだと思います。

「すみか」では、オリジナリティーある美味しい料理を、頼みやすい価格で提供することをテーマに、全テーブルにレモンサワーを注げるカウンタードラフトを設置しています。
お一人様でも、カップルでも、気の合う少人数でも・・・専用のドラフトとしてお使い頂けます。

美味しい料理とお酒を飲んで、人生を楽しみ共に笑顔になりましょう!!




日頃の疲れや、嫌な事を忘れたい!
その想いを内装や個室空間漂う洞窟風の席、笑顔でフレンドリーに出迎えてくれるカウンター席などで表現し、全体の空気感として居心地の良さと、楽しさを演出しています。

一歩足を踏み入れると日常から離れた空間で、明日への活力につながるはずです。

「すみか」がお客様一人一人の「住処」になるように!

そして「ここに来たら、明日も元気に頑張れる!」と言われる様に、この空間、この場所をしっかりと守っていきたいと思っています。




昨年からコロナの影響により、多くの飲食店や企業も同じだと思いますが、毎月赤字が続いています。

もちろん各種助成金や給付金等も全て申請していますが、全く足りず資金は消えていっています。
金融機関や国から融資を受ける事も出来ましたが、もちろん返済することが条件です。

このような社会状況を踏まえ、この先まだまだ不透明な部分も残しながらも、お店を存続させるため、クラウドファンディングに参加させて頂きました。

今回皆様から支援して頂いた資金は、アルバイトスタッフの雇用を守ること、そして新たに学生アルバイトを募集する求人費用に当てさせて頂きたいと思います。

お店が笑顔で皆様を迎え入れるためにも、一番大切なのはスタッフだと思っています。
皆様の支えで少しでも笑顔が増えていけばいいなと思います。

皆様のご支援を受け、全スタッフ一丸となり努力をし必ず復活します。

そして、たくさんの人がワクワクし喜んでもらえる事を常に考え、それらをカタチにしていきます。




長くなりましたが最後に・・・。

コロナ禍では、飲食業そのものが「悪」のようなレッテルを貼られてきました。
そんなはずない、そんな訳ないと思い、様々なコロナ対策も行なって来ましたが、流れを変えることは出来ませんでした。

その中で飲食業を続けるのは、今まで様々な繋がりを得て、多くの人と出会い支えられ沢山の幸せを頂いてきたからです。

この飲食業という仕事は「多くの人を笑顔にする・楽しませる・幸せにする」といった事が可能で、素晴らしく価値がある仕事だと感じています。
お客様の笑顔を見ることが最大の幸せであり、飲食店を続ける存在意義を感じる瞬間です。

これからも継続していくためにも、ぜひ皆さんの力を貸して下さい。
よろしくお願いします!!


店名    串×レモンサワー酒場 すみか 三条木屋町店

電話番号  075-211-1167

定休日   無し

営業時間  17:00~24:00(L.O.23:30)

住所    〒604-8017

      京都府京都市中京区東木屋町四条上ル材木町174 黄桜ビルB1 

アクセス  京阪本線 三条駅 or 東西線 三条京阪 徒歩3分




<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください