はじめに・ご挨拶

はじめまして。CHIANG MAI TREASURE PROJECTの代表の遠藤ふみき、辻京美と申します。

つじみきというユニット名で画家としても活動しています。



KEROBON COFFEEもしくはKeromondo Bouekishaの屋号で主にタイ王国チェンマイと日本(大阪)を往復しながら、コーヒー 生豆、服飾品、装飾品、沈香(ブランド名Kyaramondo)などの買い付け、オリジナル商品のデザイン、卸売などを生業としております。

タイ王国では、PIMMS CUPとコーヒー関連プロダクトで業務提携、沈香関連プロダクトではPachiraとパートナーシップを結んでおります。

2018年、2019年には、2年連続、タイフェスティバル東京にも出店し北タイの特産品の販売などをさせていただきました。

Covid19(コロナ)の大流行以前は、チェンマイの旧業務提携先や農園とともに、各種イベントマーケットなどにも出店し、北タイ産コーヒー 豆の輸出、自家焙煎豆の卸売、Coffee Drip Bag、コーヒー の花茶、カカオプロダクトの販売、コーヒー 農園ツアーなども行なっていました。

チェンマイ市内に、世界各国、北タイ産のコーヒー数十種類を使い、200種類以上のデザインのCoffee Drip Bagを取り揃えた、KEROBON COFFEE DRIP BAG MUSEUMを、こじんまりとしたスペースをレンタルして開業する予定でしたが、Covid19以降、いつ実現できるのか、まったくわからなくなってしまいました。



※写真は、COVID19大流行の数ヶ月前の商談風景より...まさか数ヶ月後から世界が激変するとは,,,,,,


プロジェクトを立ち上げようと思った背景

2020年3月下旬のロックダウン以降、私たちの売り上げも大きく落ち込み。大きな案件が全てキャンセルとなりました。

2020年後半は業務提携先、いくつかの取引先も閉業、休業状態になり、大きな打撃を受けました。

私たちの周辺のみならず、チェンマイでは、特に外国からの観光客に依存していた多くの企業、商店、カフェ、レストラン、ホテル、ゲストハウス、レンタルバイク業者が倒産、あるいは廃業、休業を余儀なくされています。

Covi19大流行以降、1年間近く、自己資金でやりくりしていた人々も、とうとう廃業を決意したという話を頻繁にきくようにもなりました。

広告収入の激減したChiang Mai City Life(英語)やちゃ~お(日本語)といった観光客やロングステイヤーに人気の高いチェンマイの情報誌も休刊が続いたままです。

残念ながら、経済苦のために、自ら命を絶ってしまった人たちもいます。

失業率もCovid19以前の2倍以上、近年稀にみる高さです。

チェンマイのタイ人向けアパートの空室率も過去最大だときいています。

失業した人々の多くは、故郷へ帰り、家業を手伝うか、Grab、Food Pandaのデリバリーなどに従事したりして、どうにか、切り詰めながら、生計を立てています。

ニマンヘミン、インサイド、バンカンワット、Night bazar、Saturday Market、Sunday Marketといった場所は、かつて、中国、欧米諸国、中東、香港、台湾、日本、韓国、マレーシア、ベトナムなどからの多くの観光客やシーズンステイヤーでにぎわっていました。

現在は、どの場所も、人影はまばら、かつてのようなにぎわいはありません。

たくさん観光客が押し寄せるようにやって来ていた、Night Bazar(Anunsan Market)は、もはや廃墟、ゴーストタウンのようです。



JJ Marketなどは比較的、ロングステイヤーやタイ人観光客で人が多い方??かもしれませんが、かつての盛況ぶりには程遠い状況です。

チェンマイ市内もとにかく空き店舗も激増。多くの場所がシャッター商店街のような有様です。

インスタ映えするカフェなどは、タイ人観光客、ローカルの人々で、時に賑わっていたりしますが。財布の紐は緩くはないようで、4人グループでコーヒー 1杯といった方々も多いようです。

タイ政府などからの50 /50のような、半額援助に支えられている飲食店も圧倒的に多いのが現実です。

タイ政府は、段階的に、ゴルフ検疫、リゾート検疫、Covid19予防ワクチン接種者の隔離検疫免除といった方法で、観光客をどう受け入れるか検討を始めてはいます。2021年4月12日現在、Covid19の第3波がとうとうタイ全土、チェンマイにもやって来ました。今までになく、Covid19の患者が激増、ますます先が見えなくなりました。

Covi19の流行が終息しても、かつてのにぎわいをチェンマイが取り戻すには、2024年くらいまでかかるだろうともいわれています。

どうにか、それまでの蓄えで、Covid19以降、1年ほど事業を継続している方々の多くは、とても、2024年までは持ちこたえられそうにはありません。十分なキャッシュフローがないために、新製品の企画、開発、生産もままならない状況です。

このままでは、宝の山のような場所だった、北タイがすっかり枯れ果ててしまうのでは、特産品の生産を支えていた人々がさらに困窮してしまうのではと、いてもたってもいられなくなったのが、プロジェクトを立ち上げることになった大きな理由の一つです。


CHIANG MAI TREASURE PROJECTで実現したいこと

9年前から、北タイ各地を周遊していますが、チェンマイをはじめとして北タイは、農産物、服飾品、装飾、工芸品どれをとっても、すぐれたものが多く、宝箱、宝の山のような場所です。

現状、それらをまとめてチェンマイから世界へ向けて力強く発信する機会、発信力のあるECサイトがありません。

ツーリズムに依存せずに事業を継続していくには、有志と共に世界へ向けて力強く発信できる多国語版のECサイトをつくるしかないと思うようになりました。

まずは、あまり世界には知られていないチェンマイ、北タイの特産品、Projectメンバーが月替わりで特選品を紹介する多言語版ECサイトCHAING MAI TREASURE PROJECT (仮称)を構築。

そこから、私たち、CHIANG MAI TREASURE PROJECTのメンバーたちが選んだチェンマイの特産、特選品、みなさんからのご支援で作り上げた新製品を、日本、世界へ向けて発信し、一つでも多くオーダーを取り、ツーリズムに依存しなくても、メンバーやその従業員たちの新製品の企画、開発費、生産費、人件費などを捻出、徐々に、より多くの北タイの特産品を支える人々の生活を支えていける体制、仕組み、サイクルを作っていきたいと思います。

Three heads are better than two. Four eyes see more than two.

最初は3人ならぬ4社集まれば文殊の知恵。Nanairo、KEROBON COFFEE PIMMS CUP、Iagazzo、Pachiraの4社の有志からのスタートです。今後も、私たちの思いに共感してくれる、北タイの新しいメンバーを受け入れていきたい所存です。


タイ王国に世界の人々が自由に往来ができるようになるまで、CHIANG MAI TREASURE PROJECT(仮称)を通じて、特産品の買い付けなどのお手伝いもサイトを通じて承りたく存じます。

CHIANG MAI TREASURE PROJECT(仮称)ができるまでのラフスケッチストーリーは、活動報告、動画などを通じて随時お伝えさせていただきます。

今回は、まだ日本、世界にはあまり知られていない、北タイ産、プレミアム&スペシェリティーレベルのコーヒー、沈香プロダクト、CHIANG MAI TREASURE PROJECTのメンバー、Kerobon Coffee PIMMS CUPのPIM、Nanairoの佐藤真也、Iagazzoのピヤ、Pachiraのウィサワの選んだ、服飾品、アクセサリー、ハーブプロダクトなどに焦点をあてて、リターンとして紹介させていただきます。


タイ王国🇹🇭チェンマイのご紹介

※写真は、商売繁盛を願い、たくさんのタイの人々が参詣するチェンマイ郊外のドイカム寺の寝仏。

チェンマイは、Covid19以前から、欧米諸国、オーストラリア、ニュージーランド、ASEAN諸国、中国、韓国、香港、台湾、日本などからやってきたロングステイヤーも大変多い街です。

定年、早期退職者だけでなく、学生や子供に国際的な教育を受けさせるためにやってきた人たちも、たくさん住んでいます。

チェンマイの隣県、ランプーンには、中国、韓国、日本、欧米諸国の企業の工場がたくさんあり、各企業の駐在の方々、ご家族も多いです。

首都バンコクなどと比べて、煙害の時期は例外として、すごしやすい気候、リーズナブルな生活費もチェンマイの魅力です。

大学、インターナショナルスクール、語学学校などの教育施設、日本語の通じるバンコク、チェンマイラム、スアンドーク病院などの医療施設、セントラルグループ、MAYA、大型スーパーなどの商業施設が充実していることもロングステイヤーの多い大きな理由となっています。

最近では、日本でも大変人気のある、タイBLドラマのロケ地としても、多くの人々に知られるようになってきました。


CHIANG MAI TREASURE PROJECT メンバー自己紹介

nanairo Co.,Ltd. (Nanairo)代表取締役 佐藤真也


Nanairoは、2010年、バンコクで開業したのですが2011年の大洪水をきっかけに、チェンマイに移転することに決めました。

高品質の洋服やアクセサリーの材料がふんだんに手に入ること、バイクで20分も走れば大自然に触れ合えること、世界中からツーリストがたくさんやってくること、そして、何といっても、スゴ腕の縫製職人、アクセサリー職人さんたちがたくさんいることなどが大きな理由でした。

職人さんたちは、本当に、私にとって、失うことのできない宝物です。

おかけ様で、チェンマイ移転以来、たくさんのツーリストの方々にNanairoの商品をご購入いただき、世界中のリピーターの方々から、たくさんのオーダーをいただくようになりました。

韓国や香港のいろんな雑誌、『地球の歩き方』などにも取り上げていただき、シーズンごとに新製品も続々とリリースすることが可能でした。

昨年3月のCovid19以降は、売り上げが大幅に激減し、新製品についてのアイデアは企画はたくさんあるのですが、新製品のリリースが、なかなか、ままならない状況が続き、職人さんたちにも仕事が発注が難しい状況です。このままでは、せっかく築き上げた職人さんたちとの連携、そして長年かけて培ってきた職人さんたちの技能=宝物を失ってしまうことになります。

チェンマイの大切な宝物を失わないためにも、ぜひとも、みなさまから一つでも多くのご支援をいただきますよう心よりお願い申し上げます。


KEROBON COFFEE ✖️PIMMS CUP 代表 ピムノア

日本のみなさま、はじめまして。

KEROBON COFFEE✖️ PIMMS CUP  代表のピム ノア(Pim Noah)と申します。

北タイやラオスでコーヒーの栽培、精製の指導者として、長年、活動してきました。

昨年後半より、KEROBON COFFEEと業務提携しています。

日本などの国々にコーヒーの生豆の輸出、そして、ふみきと京美のユニット、つじみきの描き下ろした絵画、オリジナルデザインのCoffee Drip Bagを販売をしております。

Covid19の大流行以降、コーヒービジネスも大変厳しい状況です。

昨年は、大きな案件がいくつもキャンセルとなりました。

近年、北タイコーヒーの品質は、目まぐるしく向上しました。

日本のみなさまにも、タイコーヒーの進化の様子をもっと知っていただきたいと思い、北タイ、チェンマイ、メーホンソン、チェンライの5農園、10種類の豆を使った、Coffee Drip Bagを用意しました。

みなさまのあたたかいご支援をよろしくお願いいたします。


Pachira代表  ウィサワ(Wiisawa)


日本のみなさん、サワディークラップ。

ウィサワといいます。

タイ東部ブリラムの出身ですが、奥さんがチェンライ出身、20年、チェンライに住んでいます。

沈香などの香木の栽培、主に沈香プロダクトの輸出、卸売販売をしています。

Covid19の流行以来、売り上げは、以前の10%くらいに減りました。

Covid19の数ヶ月前から、KEROBON COFFEE ✖️PIMMS CUP、Kyaramondoとは、一緒に沈香(Agarwood)の香りのフレーバーコーヒーやKyaramondo with Pachiraとして新しい沈香のプロダクトを開発をはじめていたところでした。

UAEのEXPO2021への参加、中近東に輸出を予定していましたが、Covid19のためにすべての計画が台無しになってしまいました。

ミャンマーやラオスからも一部原料を仕入れていたのですが、今年の2月には、追い討ちをかけるようにクーデターも起こり、ミャンマーからの物流は完全にストップ。

ほぼ事業停止状態。私たちの従業員、職人さんたちも、故郷に帰ってしまいました。

宝石の原石を仕入れて、新しいジュエリーブランドを立ち上げる計画も立てていましたが、それもストップしてしまいました。

私たちが、従業員、職人さんたちを呼び戻し、事業を継続していくことができますよう、心から、みなさまのご支援をよろしくお願いします。


Iagazzo (Linen space)  ピヤ(Piya)

日本のみなさん、サワディーチャーオ。はじめまして。Iagazzo=Linen Spaceピヤ(Piya)と申します。

チェンマイ大学芸術学部在学中から、復職、手工芸、刺繍のことをたくさん勉強、修行をしてきました。

卒業後は、Linen spaceというブランドを立ち上げて、刺繍に入った、ハンドメイドの洋服、バッグなどを販売してきました。

数年前から、夫でもある、スペイン人パートナーIagoと共に、Iagazzoという名前でも、商品を企画開発し、売り始めました。

Covid19(コロナ)の大流行以前は、New York在住の方たちなどからも、たくさんのリピートオーダーをいただくなど、事業は順調でした。

大流行以後は、もう違う世界。チェンマイ市内にあった、私たちの直営店2店舗を閉店しなくてはならなくなりました。現在は、チェンマイ市内、チャンモイ通りの小さなスペースで事業を続けています。

みなさんのご協力、ご支援をよろしくお願いいたします。


CHIANG MAI TREASURE PROJECT リターンのご紹介



お気持ち支援

お気持ち支援 お礼のメールのみ 2,000円

掲載終了後、チェンマイより御礼のメール、および結果報告をさせていただきます。


KEROBON COFFEE✖️ PIMMS CUP  COFFEE DRIP BAG SET

1))オリジナルCoffee Drip Bag 10Bag セット3,300円

北タイ5農園、10種類の風味がたのしめます。

デザインは10種類

2))オリジナルCoffee Drip Bag 20Bag セット 6,600円

北タイ5農園、10種類の風味がたのしめます。

デザインは20種類もしくは18種類

3))オリジナルCoffee Drip Bag 30Bag セット 9,900円

北タイ5農園、10種類の風味がたのしめます。

デザインは28種類

使用するコーヒー豆は、いずれもTHAI COFFEE FES、北タイコーヒーFESなどで高評価、欧米のQグレーダーからも高評価を受けている農園のものです。

日本へ発送直前、焙煎、パッケージングし、日本へ発送いたします。




Kyaramondo with Pachira 沈香プロダクト

1))タイ国産天然沈香オイル6ml 14,999円


2))タイ産自然栽培物沈香ブレスレット 黒 またはデコレーションあり14,999 円


沈香ブレスレッド 黒 デコレーションあり

沈香ブレスレッド 黒 デコレーションなし


3))タイ国産最高級栽培物沈香 チップ 50g   14,999円



沈香関連プロダクトは、タイ王国にてCITES、植物検疫書などの書類を取得し、日本で正式に輸入手続きを終えたものを、日本の拠点から発送いたします。

沈香の使い方などについては、活動報告をご参照いただくか、お気軽にお声がけくださいませ。



Nanairo(nanairo Co.,Ltd.) プロダクト

Pure thai natural : チェンマイ郊外の自然豊かな村にて栽培、採取されたオーガニックのハーブ類を使用した製品を地域の女性たちの手によって作られています。

Magic Works Jewellery : 北タイ山岳民族との暮らしから影響を受けたオリジナルデザインを作り続けてきた老舗シルバージュエリー作家ファミリー。

Jan silkscreen : チェンマイを拠点にストリートデザインを落とし込んだTシャツをメインに制作、販売を手がけてきた若き作家。

moonhutte : チェンマイを中心に自然素材を使用したオリジナルデザインを展開するアパレルブランド。

3,000円コース
1: pure thai / Lip balm 20g ※2 (Beewaxを使用したリップバーム、ミント、バニラ、オレンジからランダムに2個セット)un limit
2: pure thai / Face scrub 50g ※2 (オーガニック赤米やハーブ類を使用したスクラブをランダムに2個セット) un limit

3: magic works / silver pias Single (オリジナルデザインのシルバーピアス(片耳のみ)、両耳を希望の方は2口ご購入ください) un limit

4: moonhutte  / Coin case&sticker set(コインケース、ポットマット、オリジナルステッカーのセット) 30 set

6,000円コース
1: moonhutte / porch passport(数々の小物類も収納可能なミニポーチ、アソートカラー ランダム) 100 set
2: Jan screen / tapestry small(サイズ18cm*21cmにオリジナルデザインのシンボルプリント、壁掛け用) un Limit
3: magic works / silver pendant top small (オリジナルデザインのシルバーペンダント。トップのみ) 20 set
4: moonhutte / original Hut (moonhutteオリジナルデザインのフラワーハット、カラーはランダム) un limit
5: moonhutte / original Cap (moonhutteオリジナルデザインのリバーシブルキャップ、カラーはランダム)  un limit
6: pure thai / cool&warm balm set 25g※2   (オーガニックハーブを使用したヒーリングバーム、CoolとWarm25gの2個セット)   un limit        

9,000円コース
1: moonhutte  / original Logo T-shirt (ヘンプコットンのオリジナルボディにロゴをスクリーンしたオリジナルTシャツ S、M、L、XL) un limit

2: magic works / silver pendant top large( オリジナルデザインのシルバーペンダント。トップのみ)   20 set
3: pure thai / Natural box set( オーガニックハーブを使用したヒーリングバームCoolとWarm80gを2個、スクラブ、リップバームのセット) un limit  

4: Jan screen / Tapestry Large( サイズ32cm*40cmにオリジナルデザインのシンボルプリント、壁掛け用 )  un limit
5: moonhutte / patchwork cushion cover(ヘキサ型のパッチワークを6角形に縫い合わせたオリジナルクッションカバー) 10 set
6: moonhutte / Trip bag (着替えやサニタリー用品などをまとめて収納可能な旅行バッグ) 30 set

14,999円コース
1: moonhutte  / peace bag light(moonhutteの商品の中から詰め合わせ3点とステッカーのライトパック サイズS、M、L)

2: magic works  / silver pendant with stone(オリジナルデザインの天然石シルバーペンダント。トップのみ)10 set

30,000円コース
1: moonhutte  / HEA Pillow Cover & Natural box(麻100%生地に高波動幾何学模様をスクリーンした枕カバー【サイズw66cm*H46cm】とNatural Box)  10 set

2: moonhutte  /peace bag(moonhutteの商品の中から詰め合わせ6点とステッカーのフルパック サイズS、M、L) 

60,000円コース
1: moonhutte  / HEA Multi Cover & Natural box(麻100%生地に高波動幾何学模様をスクリーンしたマルチベッドカバー【サイズw160cm*H245cm】とNatural Box)   10 set


30000円コース、60000円コースは、日本の拠点より発送させていただきます。

ご支援者さまには、お礼のメールおよび活動報告を発送と同時に送付させていただきます。

*実際にリターンとして送らせていただく商品と生地感や色などの組み合わせに違いが生じますことご了承の上ご支援よろしくおねがいします。


Iagazzo(Line Space)

1)) 3000円コース   Iagazzoのハンドメイドプリント、フリーダカーロ、マンダラ、幾何学文様、flower of lifeなどををモチーフにしたCottonトートバック、デザイン4種類から1点 

2)) 10000円コース

Iagazzo=Linen Spaceのピヤ自らハンドメイドで幾何学文様の刺繍を施したコットントートバッグです。

4種類のデザインの中から、お好きなデザインをお選びくださいませ。

3)) 12000円 コース     Iagazzoのハンドメイドプリント、フリーダカーロ、マンダラ、幾何学文様、flower of lifeなどををモチーフにしたCottonトートバック、デザイン4種類、4点セット

*実際にリターンとして送らせていただく商品と生地感や色などの組み合わせに違いが生じますことご了承の上ご支援よろしくおねがいします。


特記事項

タイ在住の方々からのご支援も大歓迎です。ただし、利用規約上、支援者としてプロジェクトを支援するには、原則としては日本国内に住所を有している(住民票があることを意味します。)必要がございます。

リターンプロダクトについてのご質問などは、CHIANG MAI TREASURE PROJECTの遠藤、辻、佐藤が承ります。日本語のみならず、英語、タイ語などでの対応も可能です。

ご支援者さまには、お礼のメールおよび活動報告を発送と同時に送付させていただきます。


ご支援いただいた資金の使い道

ご支援いただいた資金につきましては、新製品の企画デザイン、プロダクト生産、材料費、人件費

多言語語版CHIANG MAI TREASURE PROJECT(仮称)ECサイト構築などの費用に充当させていただきます。

新製品については、活動報告と共に詳細を報告させていただきます。


KEROBON COFFEE×PIMMS CUP

NEO HILL TRIBE Series COFFEE DRIP BAGデザイン、タイコーヒースペシャリティー2021年新豆世界の生豆購入費用 ;約20万円

チェンマイのスペシャリティーコーヒーと世界のコーヒーを使ったスペシャルブレンドコーヒー

DRIP BAGをリリース予定。

Nanairo nanairo co.,Ltd :

moonhutte、Pure Thai、Magic Works Jewelly新製品リリース費用(企画デザイン、材料費、生産、人件費)約40万円

Kyaramodno with Pachira

沈香を使った新製品リリース費用(原材料費、生産、人件費)約20万円

Iagazzo 

新製品リリース費用(原材料費、人件費)約20万円

CHIANGA MAI TREASURE PROJECT ECサイト構築費用:約10万円

CAMPFIRE掲載手数料・決済手数料・税金など 約36万円

リターン発送、一部リターン生産補充費用 約34万円

あくまでも目標額を達成した場合の概算の見積もりです。

正確な収支については、掲載終了後、活動報告と御礼のご挨拶と共に、報告させていただきます。

各社の具体的な新製品についての情報は、随時、活動報告にアップさせていただきます。

目標額に達しなかった場合も、ご支援額に応じて、できる限り、新製品のリリース、ECサイトの構築、ツーリズムに依存しない仕組み作りに邁進していく所存でございます。可能であれば、目標達成まで、再チャレンジの機会を何度か与えていただければ幸甚です。


CHIAMAI TREASURE PROJECT実施予定スケジュール

2021年5月末掲載終了→6月初旬よりリターン発送準備開始→7月1日より発送開始(7月下旬まで)→7月初旬 ECサイト構築準備開始→8月 ECサイトオープン→8月下旬 nanairo、KEROBON COFFEE PIMMS CUP、Iagazzo、Kyaramondo with Pachira新製品を ECサイト上に、メンバーの選んだ、チェンマイに特選品、特産品と共に世界へ向けて発信開始の予定でございます。

随時、活動報告させていただきます。


リターンプロダクト発送スケジュール

7月初旬から、ご支援先着順にチェンマイより発送致します。

発送方法は、タイ王国チェンマイより、国際便、発送後のTRACK&TRACE=追跡が可能な方法で行います。

ご支援者様へのリターンプロダクトはGiftとして送付させていただきます。

一部商品(沈香プロダクト、15000円を超えるリターンなど)については、ご支援者様のご負担を軽減するため、日本の拠点から発送になります。ゆうパックやヤマト便など追跡可能は方法で送付いたします。

オーダー数、国際物流の状況(コンテナ不足、航空便の減便)などにより発送まで予定より時間がかかる場合がございます。遅延の可能性もご了承の上ご支援をお願いいたします。

最大限、関税などのご負担がかからないように、商品の価格設定をしております。

お一人様でのオーダー数の多い場合、複数回に分けて発送する予定ではおりますが、もし関税などがかかってしまった場合は、ご負担、ご容赦のほどを何卒よろしくお願い申し上げます。

商品に関する変更、リターンの発送方法などに変更がある場合、ご支援者様へのダイレクトメールやCHIANG MAI TREASURE PROJECTの活動報告にて、お伝えいたします。


価格について

価格には消費税、送料が含まれています。

各製品情報、仕様、注意点

実際にリターンとして送らせていただく商品と生地感や色などの組み合わせに違いが生じますことご了承の上ご支援よろしくおねがいします。

掲載写真(イメージ写真)と実際の商品との色合い、印象の違いが生じることをあらかじめご了承くださいませ。

ハンドメイドのため、ピアス、シルバー、天然石については色の印象、サイズがそれぞれ異なります。

ご支援者様のご自身のご都合による返品、返金、キャンセルは一切承諾しかねます。ご了承の上、ご支援のほどをお願いいたします。


最後に

最後まで、私どものCHIANG MAI TREASURE PROJECTについての説明を読んでいただきありがとうございます。

CHIANG MAI TREASURE PROJECTを通じて、あまり世界に知られていなかった、北タイの特産品特選品、みなさまのご支援のおかげでつくりあげた新製品を、世界へ向けて発信し、一つでも多くオーダーをいただき、参加メンバーを増やしつつ、一人でも多く、北タイ特産品の生産を支える人々を支援していきたいと思っております。

私たちの思いに共感していただいた方々へ、ご協力していただきたいことがございます。

周囲のご家族、恋人、婚約者、友人、知人などへ、口コミ、電話、Email、SNSなどでお伝えいただければ幸甚です。CHIANG MAI TREASURE PROJECTメンバー一同、みなさまのご支援ご協力を心よりお願い申し上げます。


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、ご支援額に応じた計画をできる限り実行し、ご支援いただいたみなさまには、リターンプロダクトをお届けします。

  • 2021/05/31 10:17

    この度は、CHIANG MAI TREASURE PROJECTをご支援いただきましてありがとうございました。今回の結果報告です。ご支援総額 309,278円    ご支援者様数 54名目標達成率 17%  達成まで残り1,490,722円目標達成まで、あと、私たちの力が6倍足りませんでした。...

  • 2021/05/29 11:37

    CHIANG MAI TREASURE PROFECT」代表、遠藤ふみき、辻京美です。みなさまには、ご声援、ご支援いただきましたこと、改めて感謝申し上げます。現在、44名様の方からご支援をいただいております。この度は、プロジェクトの募集終了日が近づいてきましたので、お知らせです。募集終了日は2...

  • 2021/05/26 11:35

    KEROBON COFFEE×PIMMS CUPのCOFFEE DRIP BAGの内容について説明させていただきます。2021年度の北タイ産コーヒー新豆を使用します。私たちのホームグランド、メーホンソン県クンユアムをはじめとして、チェンマイ県ジョムトーン、チェンマイ県ドイサケット、チェンライ県...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください