酷暑に頑張る人のための新しい冷却グッズ「ICE HOLD」。

2020年7月に始まった第一弾プロジェクトではたくさんの方々にご支援いただき、誠にありがとうございます!

あれから8ヶ月・・・。

「もっと簡単に素早く装着したい」

「厚手の生地が汗ばむ、手に馴染まない」・・・

そんなお声に応えて、改良された第二弾が登場しました!!


こんなお悩みありませんか?

・暑い中でもスポーツやレジャーを楽しみたい

・屋外労働時に効率的に身体を冷やして作業したい

・トレーニングの休憩中に効率よくクーリングしたい

・試合や練習のクーリングタイムに効率よく身体を冷却したい

・寝苦しい夏の夜を快適にすごしたい

・手軽に暑さ対策をしたい

・手のひらの火照りを解消したい


そんなあなたにオススメ!サッと手に通すだけで身体と手のひらを効率的に冷却できるサポーターが登場!!

株式会社ゼフィールでは、暑さに悲鳴をあげる身体を効率的に冷やす新しい暑さ対策グッズをご提案します。「掌冷却てぶくろ」の実用新案取得者・サポーター生産工場と協力して、より安定して簡単に冷却できるグッズを試作・実用試験を重ねて開発しました。


さらに第二弾はとことん簡易化&薄手で快適に!

保冷剤を入れて、さっと手を通すだけで装着が完了します。厚手だった生地を薄手に変更し、通気性がアップ。不快感を減らし、快適な着用感でご利用いただけます。


第二弾はここが改良されました!

とことん簡易化!

第一弾は二本のベルトでぐるりと巻きつけるタイプでした。すぐに装着したいときに左手用・右手用がパッと見で判断しづらいという点も・・・。

またサイズ展開がないため、小さい手の方には大きすぎるとのご意見もいただきました。

↓改良しました!

第二弾では、筒型を採用。手をすぽっと入れるだけですぐに装着できます。手のひら側の形を見れば、すぐに左手用・右手用の判断もできるので素早い装着が可能になりました。また2サイズ展開とすることで、手の大きさにかかわらず快適にご利用いただけます。


薄手の生地で快適に!

第一弾はしっかりとした厚手の生地を使用していました。耐久性には優れていますが、暑い中での装着は汗ばんでしまうとのご意見もいただきました。

↓改良しました!

第二弾では、通気性のよい薄手の生地を採用。伸縮性も抜群で、フィット感も向上し、快適な着用感を実現しました。


コストダウンにより気軽に使いやすく!

構造を簡易化して改良することで、生産コストを削減して商品化することに成功しました!第一弾と比較すると価格が約45%カットでき、よりお買い求めやすくなりました。

カラーリングは見た目も涼し気なブルーを採用しました。


手を冷やすことによって、体内深部体温を下げる!?

手のひら冷却によって、深部体温を下げ、効率的にクールダウンすることでパフォーマンスの向上をサポートします。世界のトップアスリート達には、運動前や運動中の手のひら冷却を取り入れているところがいくつもあり、その高い効果が伺えます。


猛暑におけるアスリートや屋外作業者の必須ツールに。

「耐熱管理」はアスリートの運動パフォーマンスを支えるための大きなテーマのひとつです。効率よく体熱をコントロールすることが重要です。


この掌冷却の方法はアスリートだけでなく、猛暑での屋外作業者やビジネスマンなど一般の方にもおすすめです。手のひら冷却を、酷暑の日の外出前やお仕事の休憩中に行えば、効率的なクールダウンができ、暑さ対策にも効果的です。


なぜ手のひらを冷やすだけで効果があるのか?

手のひらには冷えた血液を全身に循環させる「AVA」と呼ばれる特別な血管があります。動脈と静脈をつなぐバイパスのようなもので、普段は閉じていますが、暑さや運動などで体温が上がる際に、閉じていたAVAが一斉に開通し、ここに大量の血液が流れ込むようになります。
その状態で「ICE HOLDてのひら冷却サポーター」を着用し、手を冷やすことにより、流れ込む暖かい血液を効率的に冷却します。冷たい血液を循環させることで深部体温を下げる暑さ対策グッズです。 


なぜ「手のひら」がいいのか?

「大きな血管が通る首やわきの下、足のつけ根(鼠径部)を冷やすほうが効率的では?」と思うかもしれません。

しかし、体(脳や心臓に近い部分)が急に冷やされると、脳は「体温を上げなくては!」と判断し、深部体温が下がらないように全身に働きかけるといわれています。

「手のひら」を冷却することで脳に“気づかれない”ように効率よく深部体温を下げることが必要です。


商品性能試験

富山県産業技術研究開発センター 生活工学研究所の生活環境シュミレーター室において、人工的に室温33℃・湿度60%の蒸し暑い気象条件を設定し、製品性能試験を実施しました。 

※掌冷却法による性能試験は第1弾の商品を使用して実施しております。

両方のてのひらの表面温度と首の後ろで深部温度をモニタリングしました。

指定の環境下にて10分安静の後、3分間8Km/hでランニングし、

1.装着なしでクーリングタイム10分間

2.装着あり(商品化の素材)でクーリングタイム10分間

3.装着あり(不採用の素材)でクーリングタイム10分間

の様子を10秒ごとにサーモグラフィで体内温度変化の様子を撮影しました。

※1-3の間は10分間、冷えた室内で正常な状態に戻してから再度試験を開始しています。

サーモグラフィ撮影では、運動後10秒間に1回の撮影を10分間連続して撮影しました。着用なしの場合は体温が徐々に上がり体温が再度下がるまでに時間がかかりました。サポーター着用の場合は、着用後すぐに腕の血管を中心に体温を下がる様子が確認できました。

手のひらの表面温度のモニタリングでは、サポーターをつけた10分間は冷えすぎることなく23-25℃を維持することができました。運動後の表面温度より約10度低い状態を、快適な使用感で使うことができました。サポーター・保冷剤により手のひらを効率的に冷やすことができたといえます。

掌冷却法は、(10~15度)に5~10分、手のひらを冷却する事です。急激な冷却は血管を収縮させるので、あまり好ましくありません。試験では手のひら温度が冷えすぎることなく冷却することができました。


オリジナル保冷剤をしっかり保冷する商品仕様

保冷剤は、効率的に冷却出来るとともに、手のひらに違和感のない着用に拘り、手のひら形状にシェイプしたICEHOLDだけのオリジナル保冷剤になります。 また保冷剤を収納するストラップポケットも、保冷剤がズレずにぴったりと収納できる形状に仕上げました。本体内側には、外部温度を遮断し保冷時間や保冷温度を維持するために「アルミ断熱シート」を使用しています。


繊細なこだわりがパフォーマンスの邪魔をしない

フィット性の高い特殊素材と、手のひらの形に添うオリジナルの保冷剤が着用感をUPさせてくれます。薄手の素材がピッタリフィットするので、パフォーマンスの邪魔をしません。


使用シーン


使用方法

1)ご利用前に専用の保冷剤を冷凍庫で凍らせてください。

保冷剤はサポーター・手のひらにフィットする特殊な形状で作ってあり「ICE HOLD」のロゴプリントが入っています。

2)本体ポケット部分に保冷剤を入れます。

3)ロゴが手の甲にくるようにして手にはめてください。

4)5~10分程度手のひらを冷却します。


商品仕様

品名:ICE HOLD EASYてのひら冷却サポーター

実用新案登録第3224555号(U3224555) 実用新案権者 エヌ・ケー・ジャパン株式会社

素材:本体:ナイロン88%、ポリウレタン12%

アルミシート:PETアルミ蒸着フィルム

Mサイズ:(約)9×9×5.5cm

Lサイズ:(約)11×9.5×6.5cm

付属:専用保冷剤2個(右手用1・左手用1)※サポーターパッケージに同封

専用保冷剤サイズ:約幅7cm×高さ8cm/重さ約20g


製造:中国(企画・デザイン:日本)

注意事項:血圧が高めの人や心臓に問題を抱える人がご使用の際は、医師と相談のうえ充分注意してご利用ください。/暑さの予防や冷却効果を完全に保証するものではありません。/製品の裁断面に孔があることがありますが素材の特性によるものです。/万が一、かゆみ・かぶれ・発疹などが生じた場合はただちにご使用をやめ、医師にご相談ください。/乳幼児の手の届かない所に保存してください。/保管する際は乾燥させた状態で、保冷剤と分けて保管してください。/火気のそばでのご使用はおやめください。/炎天下や運動中にご使用の際は水分補給や体調変化にお気をつけて着用ください。/着用や洗濯、摩擦により他の物に色移りしたりする場合がありますのでご注意ください。/タンブラー乾燥機・アイロンの使用はお避けください。縮む恐れがあります。


よくある質問

Q.運動中に使用しても大丈夫ですか?

もちろんご使用いただけます。ですが、試合や練習の合間のクーリングタイムに使用したほうが効率よく冷却できます。


Q.冷えすぎることはありますか?

冷たすぎると感じたらすぐに外してください。※弊社スタッフによる効果性能試験の際には、冷たすぎると感じることはありませんでした。


Q.効果的な使用タイミングはありますか?

運動の際には、多少動いて手のひらがあたたまってからの使用がオススメです。寝苦しさの対策としては、就寝前の使用がオススメです。


Q.保冷剤の保冷時間について

室温33℃・湿度60%の環境下での商品性能試験の際には、13分間保冷時間を維持できました。

屋外、気温32℃の炎天下での使用時は、10分間程度の保冷時間が持続しました。

猛暑日といわれる36℃以上の屋外使用時は保冷時間が上記よりも短くなる場合がございます。


Q.お手入れ方法について

手洗い可能/漂白剤禁止/タンブル乾燥禁止/日陰のつり干し/アイロン禁止/ドライクリーニング禁止となっております。


スケジュール

6/25 プロジェクト終了。

プロジェクトが終了後できるだけ早くお客様のお手元にお届けできるように手配いたします。


リターンについて



実行者紹介

livligはクラウドファンディング事業・OEM事業を中心に株式会社ゼフィールが運営しています。 わくわくする楽しい毎日を過ごすために、実用性と機能性・デザインのバランスに優れた商品を企画・提案いたします。

「simply&lively シンプルにいきいきと」 忙しさのあまり「楽しむこと」を後回しにしてしまいがちな毎日… livligは「HYUGGE ヒュッゲ※」を意識しつつ、私たちの健康観・満足感・居心地の良さを追求しました。 ワーク・ライフ・バランスの実現を目指した商品を皆様にお届けします。

※ヒュッゲとはデンマーク人が大切にする健康感・満足感・居心地の良さを感じられる快適な雰囲気を表す言葉です。


リスク&チャレンジ

今回の商品はすでに生産済みです。プロジェクト終了後は比較的早いお届けができます。

・類似製品が存在する可能性がありますのでご自身の判断でご支援ください。

・配送作業に伴うやむを得ない事情により、お届けが遅れる場合がございます。 

上記のようにプロジェクトページに記載している内容に変更がある場合は、できるだけ早く活動レポート等で共有していく予定です。 

最後に、本製品を手にとったみなさまに喜んでもらえるよう、メンバー一同心を込めて対応していきますので、応援よろしくお願いいたします。


■ 特定商取引法に関する記載

◯ 販売事業者名: 株式会社ゼフィール

◯ 事業者の所在地:〒932-0131 富山県小矢部市名畑5071-1

◯ 事業者の連絡先:Tel: 0766-69-7813 メール: info@idog.jp

※こちらでは当該製品に対するお申し込み、質問等は受け付けておりません。

◯ 商品の販売価格・役務の対価:各リターン記載のとおり

◯ 対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり

◯ 申込期限:当ページ記載のプロジェクト終了期限どおり

◯ 代金の支払時期:各プロジェクトが募集期間内に成立した時点で、支援金の決済が行われます。All-in方式の場合は即時で決済されます。コンビニ払いは、コンビニエンスストアで所定の方法により支払いが完了した時点で、決済が行われます。銀行振込(ペイジー払い)は、ATMまたはネットバンキングにて所定の方法により支払いが完了した時点で、決済が行われます。auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い、ドコモ払い、Paypayは各決済画面により支払いが完了した時点で決済が行われます。

◯ 支払方法:クレジットカード払い(Visa/Mastercard/JCB/Diners Club/American Express)/コンビニ払い(全国の主要コンビニエンスストア)/銀行振込(銀行ATM・ネットバンキング)/auかんたん決済/ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い/ドコモ払い/PayPal/Paypay。お支払いの手数料に関して、コンビニ払いの場合 350円(税込)が、お客様のご負担となります。また、銀行振込ご利用の場合は、所定の振込手数料がお客様のご負担となります。

◯ 商品引渡しまたは役務提供の時期:各プロジェクトが募集期間内に成立した場合のみ、支援金の決済が行われ、約定されたリターンを得る権利が発生します。なお、リターン毎の発送(履行)時期は各プロジェクトの記載・連絡に準じます。諸般の事情により遅延・遅配が生じる場合は、プロジェクトオーナーより記載・連絡されるものとします。

◯ キャンセル・返品: 利用規約記載のとおり、お客様都合による返品・キャンセルはできませんのでご注意ください。尚、製品到着後に破損や初期不良がある場合には交換させていただきますので「メッセージで意見や問い合わせを送る」から、または納品書記載の連絡先までお問い合わせください。

※上記以外の事項に関しては、お取引の際に請求があれば遅延なく提示いたします。


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください