はじめに・ご挨拶

初めまして、バングラディシュ出身、アノワルル ・アジム・パトワリと申します。プロジェクトページをご覧いただき、ありがとうございます。

私は2006年に来日し、プログラミングやHP作成の仕事を経験した後、2015年に起業し、ハラル認証を取得したお肉をネットを通じて日本在住のイスラム教の方々や飲食店に販売しています。

プロジェクトを考えた背景

これまで、海外からの観光客がよく訪れる飲食店や日本在住のイスラムの方々にお肉を販売してきましたが、新型コロナウィルス感染症の影響を受けて、飲食店向けの販売が激減しています。

そこで、今回、私の故郷であるバングラデシュの家庭料理を日本の方々に提供できないかと考え、このプロジェクトを立ち上げました。

バングラデシュ料理の特徴

バングラデシュの料理はスパイスをふんだんに使います。ターメリック、コリアンダー、クミンなど様々です。インド料理と違って、バターや油はさほど使わず、タマネギとスパイスだけで料理のベースを作っており、ヘルシーです。

リターンのご紹介

今回、リターンとして提供させていただく3種類の料理はお祭りのときにみんなで集まって食べるバングラデシュの代表的な料理です。特にコフタとチョップは味付けもまろやかで子供にも大人気です。

バングラデシュ料理は日本の方々には馴染みが薄いかもしれませんが、きっと美味しく召し上がっていただけると思います。

●ご支援 1,000円・・・スパイス3種

●ご支援 2,000円・・・鹿肉コフタ、鹿肉チョップ、鹿肉カリア 各250g程度

●ご支援 3,000円・・・牛肉コフタ、牛肉チョップ、牛肉カリア 各200g程度

●ご支援 5,000円・・・鹿肉コフタ、鹿肉チョップ、鹿肉カリア 各250g程度

牛肉コフタ、牛肉チョップ、牛肉カリア 各200g程度

●ご支援 7,000円・・・鹿肉コフタ、鹿肉チョップ、鹿肉カリア 各250g程度

牛肉コフタ、牛肉チョップ、牛肉カリア 各200g程度

ラショゴラ 500g程度

※コフタ・・・お肉のミンチとタマネギ、スパイスを混ぜ合わせ油で揚げた料理です。

※チョップ・・・お肉のミンチとジャガイモ、スパイスを混ぜ合わせ油で揚げたバングラデシュのコロッケです。

※カリア・・・お肉をメインにしたバングラデシュのカレーです。

※ラショゴラ・・・お米と牛乳、チーズを使ったバングラデシュの焼き菓子です。

資金の使い道・スケジュール

商品の開発費用、お肉などの仕入れ、発送費用に使わせていただきます。リターン品の発送は6月下旬にクール宅急便で発送する予定です。


最後に

インド料理やネパール料理店は日本にもたくさんありますが、バングラデシュ料理店はほとんどありません。バングラデシュ料理の美味しさを日本の方々にも知っていただきたいという思いから今回のプロジェクトを立ち上げました。このプロジェクトをきっかけに1人でも多くの方にバングラデシュに興味をお持ちいただけましたら幸いです。

「肉のアジム」BDJP 株式会社 京都府八幡市八幡女郎花28−3

<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください