はじめに・ご挨拶

はじめまして。京都市伏見区にて内職加工を主流に行っておりましたが、
近年では食品・雑貨等の販売も行っており、消費者に近い目線での事業を心がけております。


商品・お店が作られた背景

京野菜の一つである「堀川ごぼう」は、希少価値も高く、高級素材として
料亭で扱われていますが、家庭の食卓では取り扱われることがそうそうありません。
しかし、通常のごぼうに比べて、食物繊維、ビタミンB1の含有量も多く、
ビタミンCは3倍と栄養も高い野菜。そんな堀川ごぼうを全国の方々に知ってもらいたい!
チップスとしてご家庭で手軽に食べて味わって頂き、新しい「京都」を感じてもらいたい!
そして、生産農家への貢献、伝統野菜を守る手助けになりたいという想いです。
「堀川ごぼう」の栽培農家さん


私たちの商品・お店のこだわり


直径10センチにもなる別名「おばけごぼう」と呼ばれる「堀川ごぼう」
細かく生地に混ぜ込んだ栄養成分・食物繊維がギュっと詰まったチップス。
豊臣秀吉が築いた聚楽第の堀跡へ埋めたゴミの中に,
食べ残しのごぼうが捨てられていたものが年越して大きく育ったことから年越ごぼうの栽培が始められたと言われており,この独特の栽培法は約400年の歴史を有します。

「堀川ごぼう」の畑
京都市左京区を中心に栽培されています。
軽い食感と甘辛い味がクセになり、ついつい手がでてしまうお菓子。
流通大手の従業員から推薦された商品。止まらない感覚をぜひ味わってみて!!


リターンのご紹介

皆様に是非とも味わって頂きたい「堀川ごぼうチップス」を準備しました。

🔷2,000円コース
ごぼうチップス 3袋

🔷3,000コース
ごぼうチップス 5袋 


プロジェクトで実現したいこと

全国の皆様に京の伝統野菜である「堀川ごぼう」を認知してもらい、
少しでも生産農家の方々の励みになるきっかけ作りを行いたい。


資金の使い道・スケジュール

集まった費用で、さらなる認知度を高めるための営業活動費。


最後に

コロナ禍の中で、日常の生活が大幅に変化し、今後の先行きも不透明な状態が続くことが予想されます。弊社が所在する京都市も観光客が大幅に減少し、街の賑わいも小さくなっております。

珍しい京都産の堀川ごぼうを利用したごぼうチップスを多くの方に知っていただき、微力ながらも京都の気分を味わって頂きたいと考えております。

是非とも応援よろしくお願い致します。



株式会社セイショウ
〒612-8486
京都府京都市伏見区羽束師古川町412


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください