はじめに・ご挨拶

福島県の田舎町、自然豊かな南会津町で『わが子のための美味しいおやつ』をコンセプトに主に米粉のおやつを手作りしている江黒と申します。

2013年から始めましたが、工房のみのお店なので、店舗はありません。お菓子屋さんになる事は子供の頃(小学生の高学年の頃からは手作りのお菓子作りを仕事にする事を本気で考えていました)からの夢でしたが、店舗となると最初の設備投資に膨大な資金が必要となる為、上の子が1才になった年に工房のみのお店を作りました。

現在は店舗がない為、普段の販売方法はお取り扱い店さんでの委託販売とBASEショップからのご注文による全国発送、ご予約による直接のお渡し、コロナ前ですとイベント出店となっています。

お菓子には可能な限り地元の素材や安心素材(有機栽培のものや放飼いの卵、圧縮方式の菜種油など)を使い、一つ一つ全て1人で手作りしています。

以前は普通のお菓子屋でしたが、子供のアレルギーをきっかけに試行錯誤しながら『米粉のおやつ』を作るようになりました。

今は商品の9割以上が米粉のおやつとなっています。

アレルギーの方専用のおやつでは無く、アレルギーがある方もない方も一緒に食べて美味しいと言って頂ける、そんな商品作りを目指しています。

我が子に安心して食べさせられる素材をメインに、基本的に添加物不使用で作っています。


手作りの商品のこだわり、美味しい時間の共有を目指して

アレルギーのある方もない方も一緒に食べて美味しいと思えるおやつ作りを目指しています!

もちろん好みがありますので、全ての人の美味しいにはなりませんが、米粉だから美味しくないなどにならないように、味や食感などに気をつけています。地元の米粉を使い、米粉ならではの美味しいさや可能性を引き出せたらと思っています^_^

美味しいだけでは無く、安心して食べて頂きたいので使う素材はもちろんですが、製品にする際に添加物不使用で作り上げています。(クッキーやケーキを作る際、ベーキングパウダーや着色料など使っていません。)

コンセプトは『わが子の為の美味しいおやつ』です。自分の子供に安心して食べさせられるものを商品にしています。

定番商品となったクッキーの中にはマルチアレルギーだった息子の為に、本当に沢山の試行錯誤を繰り返してようやく完成した、特定原材料等28品目不使用のクッキーシリーズもあります!

(写真は5種類ですが、このシリーズのクッキーは今の所、全部で6種類完成しています。色は無添加の野菜パウダーや有機ココアパウダーの色です。種類はかぼちゃ、紫芋、じゃがいも、スマイル(とうもろこし)、抹茶、ココアです。)

こちらは当初の試作時は堅焼きせんべいより硬く、大人でも顎がやられてしまうようなものでした…。あまりにもまずく、子供や他の方には味見をしてもらう事も出来ないレベルだったのでその味&硬さは私と旦那しか知りません。何度焼いても噛めない程に硬く成功のイメージも出来ないまま、ひたすら試行錯誤していました。次第に少しずつ良くなるにつれ、水分、油分が要と気付き、同じ材料で配合のみをg単位で変えていき完成させました♬

ベーキングパウダー等を使えば簡単にサクサクのクッキーが作れる事は知りながら、添加物は使いたくないという、もはや意地で試作していました。

というのも、その当時のアレルギー対応商品(原材料にアレルゲンを含まないもの)は添加物の使用がとっても多かったのです。

そして母乳だった為、私自身が除去食をしていたのですが自分で作っても料理が元々苦手だったこともあり、メイン素材が使えない状態では美味しく作れず、出先やレトルトご飯も当時のものは美味しいものはあまりなく…。ご時間は本当に苦痛でした。。。ただ、母乳なので食べない訳にはいかない、食べなければとの思いでご飯を食べていました。なので、子供が成長した時に同じ思い(食べる時間が苦痛)をして欲しくなかった為、料理は出来ないけれど、せめておやつの時間だけは楽しいんでもらえるように、アレルゲン不使用のお菓子を添加物不使用で、なおかつ美味しく、アレルギーのない子が欲しがるようなものを作ろうと思い、そこからは毎日が試作の日々でした。

↑当時の7大アレルゲン不使用のスポンジと28品目のパンの試作。見ての通り、スポンジやパンには程遠い失敗作。


素材の力、例えば卵の膨張力や乳化力、バターの空気を含ませる性質や乳化力などが使えないので、市販品にはそれらの代わりとして簡単にサクサクな食感を出せるベーキングパウダーなどの膨張剤や乳化剤をはじめ、沢山の添加物が入っていました。それを使えば簡単だけどそれでは工場で大量生産しているおやつと変わらない事、私自身市販品のアレルギー対応品のおやつも色々食べてはみたけどピンこない事、何より毎日食べるおやつ(1〜3歳児)に添加物たっぷりの物を子供に食べさせるのには少し抵抗があったので、ひたすら試行錯誤を繰り返しました。

コンセプトにわが子のと書いてありますが、大人用(お酒を使う物や辛味のあるもの)に関しては私が食べたいと思うお菓子を作っています。こちらも可能限り安心素材、作り方にしています。

その他、なるべく地元産の素材を使うようにと心がけています。お菓子に使うには珍しい素材だったとしてもおやつにして販売する事で、南会津にこんな素材あったんだ!と感じてもらえたら嬉しいからです^_^

(干し柿や山菜やごぼうの漬物、えごまなど)

写真は山菜の漬物、ごほうのえごま漬けを使ったパウンドの詰め合わせです。

ちなみに上記で載せていた7大アレルゲン不使用のスポンジ、28品目不使用のパン(どちらも添加物不使用)は現時点で下の写真(断面写真です)レベルまでにはなりました^_^

どちらも当初の、いかにもういろうな食感にバイバイできて、もちふわな食感になってきました♬



リターンのご紹介

リターンにはお手紙やSucreの米粉のお菓子の他、普段お世話になっている蜂蜜屋さんやカフェやパン屋さん、珈琲屋さん、雑貨店さんにご協力を頂き、様々な内容で多彩にご用意させて頂きました。全て味わえるおすすめのお店集めました!セットなるものも♬

お好みに合うリターン品が見つかれば嬉しく思います^_^

リターンのお品にご協力頂いた店舗さんです↓

蜂蜜屋さん

南会津Natural farmさん

CAFE JI*MAMAさん

パン香房Leafさん

直火焙煎まるこ珈琲店さん

カドミセ雑貨店さん


プロジェクトで実現したいこと

今回のプロジェクトが達成したら、ジュースのみで無くお菓子も販売出来る自動販売機を導入したいと思います。

こちらを導入する事で、焼菓子をはじめ、今までご予約頂かない限りお求め頂けなかった生菓子(米粉のケーキ等)もいつでも買えるようにしたいと思います。

導入すれば24時間いつでもお求め頂けるようになりますので、地元のお客様はもちろん、遠方のお客様にもご利用頂く事が出来るようになります^_^

最近は『近くに来てるはずなんですが、今日ケーキ買えますか?』とのお電話を頂く事もあり、その場合今までだとお求め頂く事が出来ず(店舗が無いので通常生菓子はご予約でしかお作りしていなかった為)本当に申し訳ないと思っていました。こちらの自動販売機を導入すると冷蔵商品を置く事が出来るのでそれも無くなり、その日入れてある種類に限定はされますが、ご予約無しでもケーキなどの冷蔵商品をいつでもお求め頂けるようになります。

地元のお客様はちょっと食べたいなと思った時に、遠方のお客様はお越し頂いた際にお求め頂けるようになり、これまでより気軽に米粉のおやつを食べて頂けるようになるかな?と思っています。

この田舎町に変わった自販機を置くことに不安もありますが、それ以上に挑戦したい気持ちがあります!


販売機内の一角にはおすすめコーナーとして、地元の生産者さんや普段お世話になっている方の商品なども週替わりで置けたら良いなと考えています。

お菓子と一緒に地元の商品も置く事で、少しでも町の魅力を発信して行けたらと思っています^_^


プロジェクトをやろうと思った理由

店舗がない為、賞味期限の短い冷蔵商品はイベントの出店時以外は基本的に事前のご予約でしかご用意出来ませんでした。

その為、近くに来ているはずなのですが、お店はどこでしょう?今日ケーキ買えますか?などのお電話ではお断りさせて頂く事しか出来ませんでした。普段のお客様は、割合的にはアレルギーの無い方がほとんどですが、中にはアレルギーがあってSucreのお菓子を選んで下さるお客様もいらっしゃいます。遠方から来て頂くお客様も同じくアレルギーのある方ない方がいらっしゃいます。もちろんアレルギーのないお客様(例え町内であっても)をお断りするのも本当に申し訳無いのですが、アレルギーがあった場合は更に申し訳なく、近くに他に紹介できるアレルギー対応をしてくれるお菓子屋さんもないので、どうにかしたいなと思っていました。

この田舎町にそのような自動販売機があったとして地元や遠方にかかわらず果たしてお客様に来て頂けるのだろうか?という不安はもちろん今もありますが、田舎だからこそ、そういった自販機が必要なのでは?と思い始めたのです。都会のように様々なお店が沢山あって、ここがダメでも〇〇のお店に行ける!などがないから、少数派のアレルギーの方が行ける(買える)場所が必要なんだと思いました。私が作るお菓子は、アレルギーの方専用ではありません。アレルギーのある方ない方が一緒に美味しいと食べられる商品を目指しています。なので、米粉のおやつがあり、一緒に食べられる所がこの地元、南会津町に作れたら素敵だなぁと思っています。

そもそも自社商品を販売出来る自動販売機がある事は数年前から知っていましたが、とっても高価な為、導入を断念していました。

ただ、最近はお問い合わせ頂く事も増え、遠方から来て頂くお客様もいらっしゃり、その度にお断りさせて頂くのが本当に申し訳なく思い、以前は導入を諦めていた自動販売機の導入を考え始めました。

しかしながら、こうしたい!出来たら良いな‼︎と言う夢や希望があっても自動販売機自体がとても高価な事、毎月の電気料等もかかる事から個人だけでは難しい面もあり、クラウドファンディングを通してみなさんのお力をお借りしながら、この田舎町、南会津町に米粉のおやつも販売出来る自動販売機を導入する為の初期費用にさせて頂きたくて今回プロジェクトを立ち上げました。


資金の使い道・スケジュール

自動販売機の購入費 350万円

(冷蔵商品のお菓子も販売可能な自動販売機です)

自動販売機の毎月の電気料金 4000円目安

(季節により多少の変動あり)

その他、自販機用の専用容器 1個につき110円

実施スケジュール

4月下旬〜 プロジェクト開始

6月下旬 プロジェクト終了

7月上旬 自動販売機設置、販売開始

8月下旬〜 リターンのお品を順次発送開始

ご支援頂いた資金はクラウドファンディングの手数料やリターン費用除き、自販機の導入資金に使わせて頂きます。

最後に

私の住んでる南会津町の田島地域には元々ケーキ屋さんが少なく、この辺りで米粉でお作りしているお菓子(小麦粉不使用の)を毎日提供しているお店は他にありません。

人通りも多くない田舎町に自動販売機を導入する事に不安はありますが、それでもお菓子の自販機を置く事によって米粉の生菓子の販売が可能となり、これまで買う事の出来なかったお客様にもお届け出来たり、みんなで一緒に食べられる機会を提供出来たらと思っています。

アレルギーのある方にとっては、ここに来ればみんなと一緒にケーキだって食べられる‼︎アレルギーのない方には米粉で作ったおやつを食べて頂く機会と米粉のおやつって美味しいんだ!って感じてもらえるような、そんな場所になったら嬉しいです^_^

⚠️工房はアレルギー対応に特化している訳ではありませんので、アレルギー症状が強いお客様はSucreのおやつはご遠慮頂いています。

理由は同じ工房内で無農薬栽培の国産小麦粉を使った商品を作る事もある為です。ただ米粉のお菓子と言う事で、原材料に小麦が入っていなければ食べられると言うレベルの方の場合、アレルギーの有無にかかわらずみなさんで一緒にお召し上がり頂けるかと思います。一緒に食べる事の出来る機会を24時間提供出来るようになるのは本当に嬉しく思います^_^

(我が子が食物アレルギー持ちなので、みんなと同じ食べ物を一緒に美味しいと食べられる事、身近な場所で気軽に買えることがどれだけ助かり、親として本当に嬉しい事かは経験済みです。)

なので、米粉の生菓子の他、28品目不使用の米粉のクッキーも自販機内の販売商品の内容に入れたいと思っています。

その他、販売コーナーの1箇所はおすすめ品コーナーとして町の生産者さんの商品や普段お世話になっているお店の方の商品などを週替わりで販売したいと考えてます。


自分の手作りお菓子の他にみなさんの商品も取り扱わせて頂く事で、少なからず町の情報の発信だったり魅力の再発見に繋がれば嬉しい限りです^_^

(町で頑張っているけれど町の方にはあまり知られずに、主に発送している生産者さんもいます。まずは気付いてもらうきっかけになればと思います。その後気に入って頂ければ生産者さんから直接購入してもらっても良いですし、自販機内に置いて欲しいと言うご希望が多い場合は週替わりですが何度もラインナップに入るかと思います。)

その他、普段お世話になっているお店の商品もおすすめ品コーナーに入れたい理由は今まで店舗のないSucreを広めて頂いたからこそ、店舗と違いほんの少しの効果しかないかもしれませんが今度は私から町のみなさんに知って頂く機会を設けられればとの思いからです。

大量生産とは違う手作りの商品を知って頂くきっかけになればとても嬉しいです^_^

(ジュースコーナーのジュースだけはみなさんもよくご存知の様々なメーカーさんのジュースを販売予定です。その他のコーナーは全て手作りの商品にしたいと思っています。)

自然以外何もないような田舎だからこそ、少し変わったもの、話題になるようなもので今までより更にこの町に来て頂ける事が増えたら良いなと思います!

このコロナ禍の中、自動販売機は非対面な事もありコロナ対策としても良い、ミニ店舗のような役割になってもらえたらと思います。

町のみなさんや付近の町の方々から愛されるようなラインナップにしていけるよう、ご希望商品のアンケート等を取りながら一緒に育てていければと思います。

販売方法は非対面となりますが、販売商品であるお菓子は全て、一つ一つ心を込めて手作りさせて頂きますので、どうぞ応援して頂けたらと思います。

このクラウドファンディングで集まった資金は大切に大切に使わせて頂きます!

夢があっても1人では難しい事ですので、みなさんの応援どうぞよろしくお願い致します。

長くて拙い文章を最後までお読み頂き、どうもありがとうございました!

下の写真は数年前、ようやく成功した28品目&添加物共に不使用の米粉パン(1.5斤型焼成)やクッキーを食べている幼い頃の娘&息子です。こんな笑顔や夢中で食べる姿を増やして行けたらと思っています。

福島県南会津郡南会津町丹藤字中川原675-10

080-1826-6151

菓子工房Sucre(シュクレ)

 江黒 由佳


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2021/06/05 02:01

    シェアやご支援下さったみなさん、本当にどうもありがとうございます^_^グルテンフリーの米粉のおやつが買える自動販売機の設置予定日が決まりました‼7月9日の午後、設置業者さんが来てくれます。なので、ちゃんと冷えてからと思い7月10日〜発売開始にしたいと思っていますが、設置後数時間で自販機の冷蔵機...

  • 2021/06/02 19:36

    こんばんは^_^ご支援や投稿をシェアして下さったみなさま、本当にどうもありがとうございます‼︎既にご支援下さったみなさんには本当に申し訳ないのですが、今日からキャンプファイヤーさん主催のクーポン配布が始まりました。クイズに正解すると500円OFFのクーポンが発行されるそうです!もし、ご支援を検...

  • 2021/05/26 19:15

    こんにちは^_^実は少し前にご支援下さった方からオンライン取材をとのご連絡を頂いておりました!実際に食べて頂いてからと思い、やり取りをさせて頂いて本日お菓子を発送させて頂きました。今回お送りしたのは7大アレルゲン不使用のシフォンと28品目不使用シリーズのクッキー&ミニパンです。ご支援や...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください