ふくろうの里/格闘梟代表の廣中です。

お店は吉祥寺駅近くでふくろうカフェを営業しております。

昨年度店舗支援のクラウドファンディングを実施し予想を超えるご支援をいただき店舗を存続することができました。本当に感謝しております。

さて、この度、クラウドファンディングを行おうと思った動機は当店以外にも苦しい状況に立たされているお店がたくさんあるためです。私のお店も含め多くの動物カフェが、コロナの影響で集客が大変難しく経営面で大変苦戦を強いられています。

無料で集客のお手伝いができないのか?

動物カフェが店舗来店以外の収益をあげる方法を作れないのか?

この2つの課題をクリアできる方法はないのかと思いました。

そこで、その2つの課題をクリアできる店舗が無料で使用できるポータルサイト兼ECサイト」を制作することにしました。

Online Animal Cafeという名称で、日本全国の動物カフェを紹介し、希望する店舗の物販をサイト上で行います。


1.なぜ、この事業をするのか?動物カフェの現状

当店は東京都武蔵野市吉祥寺にて営業しております。少し来店数が上がると思えば感染拡大のため、またがくんと下がるの繰り返しで大変厳しい状況です。動物カフェはお客様の来店が一番大きな収益の柱なのです。

現状を把握するため動物好きの仲間やたくさんの動物カフェのオーナーさんとも面談をしました。

移動時に感じたのは郊外と違い都心の人の少なさは本当に驚かされました。

いろいろなお話の中、同業の皆さんの大変な苦労や先の見えない不安がわかりました。

個性ある動物カフェは小規模事業者が多く、資金的体力が潤沢とは言えず、ぎりぎりのところで踏みとどまっています。コロナ発生後、不本意ながら廃業や閉店を選択しなければならない同業者を見てきました。また、この状況が続く中、なんとか踏ん張っている店舗も不本意なら同様の選択をせざるを得ない方もいらっしゃいます。先の見えない状況で苦しい決断を迫られています。新しい事業に着手したくても人員と資金を捻出すことが難しいくなっています。

そんな厳しい状況の中でも私たちはこの危機を打破しようと糸口を探っております。

様々な種類の動物達に会うことができる素敵なお店がたくさんあります。


2.動物カフェの役割

馴染みのない方からすると単に動物との触れ合いをする場所であるという認識かもしれません。

また、動物達を営利目的として営業している我々、動物カフェ業界に賛否両論あることも理解しております。

しかし我々のお店は一緒にいる動物達のためにも倒れることができないのです。

動物カフェでは以下のような取り組みをしている店舗もあるのです。

・動物のメンテナンス

・ペットホテル

・飼育方法の指導

・餌の販売

・飼い主通しの交流の場


3.動物カフェ業界の問題点

動物カフェ自体の認知度が低いことが最大の問題です。

今までの動物カフェ業界では、各店舗が個別に集客やアピールを行い各店舗独自型で運営を行なっておりました。外部プラットフォームを使用すると効果もあるのですが、それなりの費用がかかってしまいます。現況では月額負担が重い足枷になっています。

各店舗は、その存在をSNSやオリジナルHPでアピールしておりますが、認知度が低いため、多くの方に見ていただくことがきていません。たくさんの動物カフェが集約されたサイト内であれば、こういった問題も解決することができます。

そこで今回のクラウドファンディングを利用して、それを解決したいと考えました。

・動物カフェ業界全体の認知度を上げること

・各店舗の新しい収益構造を作る糸口をつくる

・お客様が容易に最寄りの店舗を探し出すことができる

上記3点を最大の目的としています。


5.店舗が無料で使用できるポータルサイト兼ECサイト について

本プロジェクトは、日本全国にある動物カフェを可能な限り多く掲載し無料加盟店になっていただき、簡単にお客様が動物カフェを検索できるポータル兼ECサイトを作成します。

 このサイト運営を行うために動物取扱業運営合同会社も新規で設立し、公正中立な立場でサイトの運営を行うことにしました。

この総合サイトに参加する動物カフェは店舗同士が、お互いに情報を発信して、動物好きのお客様にたくさんの動物カフェを知って頂けるようにします。各店舗がワンチームとなり、情報提供の共有や共同イベント作業等の開催などあらゆるタッグを組むことを目的とします。今まで少なかった店舗間の交流や協力をするきっかけを作ります。

このサイトの特徴は下記に示すとおり、

①店舗のオンライン化を助けるとともに、お客様にリモートで動物達の様子を楽しんでもらえるようにする。

※やはりIT関連に強くない方もいますので、サポートが必要です。


②動物カフェ限定グッズに特化してサイトを運営し参加店舗に新たな収益を得る窓口を作る。

※店舗販売以外にも収益を得るチャンスが増えるのは魅力があります。既存プラットフォームもありますが、月々の費用の問題や操作性の問題もあり導入が難しい店舗もあります。


③参加店舗で共通ポイント(仮)アニマルポイントを発行し、他店への来店の導入やリピート率を上げられるようなきっかけを作る。

※顧客を奪いうのではなく、お客様を共有し、そのお客様がさらなる好奇心をもって違う資本のお店にもいってみようと思う、きっかけの活動としていきたいと思っております。


今はこの苦境に立たされている動物カフェ業界全体を少しでも活性化していきたいのです。


6.参加店舗の拡大がもたらす効果と今後の展開

多くの店舗が集まることにより効率的に業界全体の認知度を上げていき業界を活性化したいと考えています。

・店舗同士の横のつながりを作り、新しいビジネスが生まれること

・動物派遣の業務の営業代行を行い移動式触れ合い動物園を企画

・問題点が共有されより動物達にとってより良い飼育環境が作られること

 店舗が集まることにより様々な効果が期待されます。


しかし、現在状況は決して明るくありません。長引く感染拡大による影響で新規店舗の増加よりも、閉店する店舗のほうが多いのが現状です。同業者仲間の減少は、業界がより小さくなり、さらに各店舗の認知度が上がらない事につながります。一つでも多くの店舗が存続し、これ以上業界を収縮させないようにしたいのです。


7.開発までの予定

すでにデモサイトは作成済みで、稼働テストを行い、それが成功すれば本サイトの構築へと移行していきます。そのための総合サイト製作費用300万円が必要となっております。


現在は少数ですが、動物カフェ業界の存続と活性化に賛同していただけるお店はすでに〇〇店あります。


掲載は各店舗負担が発生しないように無料で行います。

参加店舗は、以下の通りです。

ふくろうの里・格闘梟 吉祥寺

ふくろうの里・原宿店

うさぎカフェ・ミニヨン

爬虫類カフェ・カメレオンハート

ペットショップ・トーリーメイト

ふくろうブリダー・楽鳥園 市原店

ふくろうカフェ ふくろうの城

ふくろうカフェ・HOOT HOOT

ふくろうカフェ・カントリーオウル

随時参加店舗を増やしていきます。

こちらは活動報告で随時更新させていただきます。


プロジェクト成功のためのロードマップ

2020年

11月 新法人設立(動物取扱業運営合同会社)・完了

12月 会員店舗募集開始

2021年

2月  デモサイト稼働開始

7月~  本クラウドファンディングスタート

2021年末 参加店舗100店舗を目標

2022年3月 本サイトオープン予定


参加店舗の収益増加のイメージ

 ・オンライン中継による集客効果-月30名程度増加

 ・お客様より月に1回程度の貸切中継の依頼あり

 ・ネット販売によるアイテム売上、月30品

 ・出張イベントによる集客効果(年2回程度)


 オンライン中継集客効果収益

 月30名増加×客単価1000円=30,000円

 オンライン貸切効果収益

 月1件増加・・・10,000円

 オンライン販売効果収益

 月30品×単価500円=15,000円

 出張イベントによる収益効果

  1イベント100,000円の売上

   諸経費・・・最大70,000円    1イベント利益30,000円


 月額収益効果を  55,000円×12か月=660,000円

 出張イベント収益年間 30,000×2回=60,000円

 合計収益 720,000円


無料で参加する各店舗には上記以上のメリットがでるようサイトを運用していきます。


8.本クラウドファンディングにおける参加店舗からのリターン

1.本プロジェクトコンセプト応援 支援額1,000円

 本プロジェクトの製作応援に使用します。

 サイト運営よりお礼のメールを支援者へお送りいたします。

 全額をサイト運営費とします。


2.本プロジェクト参加店舗の餌応援 支援額1,000円、5,000円(限定イラスト付)、10,000円(限定イラスト+限定バッグ付)

参加店舗の動物達へのエサ代支援に使用します。

餌代支援総額金から当プロジェクトへ充当する10%とクラウドファンディング手数料を控除した金額を参加店舗で使用致します。

サイト運営と指定の店舗よりお礼のメールを支援者へお送りいたします。


3.店舗来店時500円引きチケット10枚綴り 支援額3,000円

御来店時に使用できる割引チケットです。2000円分お得となります。ご来店時に店舗に差額をお支払いください。


4.好きな参加店舗3時間貸切利用チケット 支援額30,000円

 支援者様が好きなお店を3時間貸切できるサービスです。(要予約・人数制限あり)

 コロナ禍での他人との接触を避け、応援する参加店舗を貸切することができます。

 記念撮影等を誰にも気兼ねなく行うことが可能となります。

 クラウドファンディング終了後、支援を受けた店舗は支援者と直接やり取りを行い、来店日や来店人数を決めてもらうことになります。


5.好きな店舗内に1年間スペースレンタルができる権利 支援額40,000円

 ご支援者様が好きなお店の1部分を1年間自由に利用できるサービスです。

壁面利用の場合、横30×縦60cm 立体スペース縦30×横30×幅30cmとして自分の作品のアピールや広告を行うことができます。

(掲載の内容の制限等については参加店舗の許可が必要となります)

クラウドファンディング終了後、支援を受けた店舗は支援者と直接やり取りを行い、掲載場所や掲載内容を取り決めていただくことになります。


6.クラウドファンディング限定Tシャツ  支援額4,000円


7.【事業者様向け】動物カフェECサイトの有料広告枠1年分 10万円

本プロジェクトで作成するポータルサイト兼ECサイトの有料広告枠を先行で販売致します。掲載内容につきましては別途お打合せとなります。


8.各協賛店からの商品

協賛するお店のオリジナル商品をクラウドファンディング限定でお届けいたします。


参加して頂いた協賛店様からさまざまな支援品の提供を受けさせていただきました。今回初の共同プロジェクトができたことには心から感謝致します。


特定商取引法に基づく表記

販売業者名    WKラボ合同会社

代表社員    廣中克至

所在地    〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-26-1 JK吉祥寺ビル2階 

TEL ;0422-27-1913 電応対時間  10:30 ~ 21:00

E-mail : info@mma-owl.com

URL    https://mma-owl.com

販売価格    商品ごとに表示 (税込表記)

商品以外の 料金説明

・送料込み、ただし、国内に限ります。

支援ごとに別途¥220(税込)のシステム利用料が発生

お支払方法    

クレジットカード(プリペイド式・デビットカードはサポートしておりません)

コンビニ払い

銀行振込(Pay-easy払い)

auかんたん決済

ソフトバンクまとめて支払い/ワイモバイルまとめて支払い

ドコモ払い

FamiPay

Paypal

楽天ペイ

PayPay(一部、利用できないプロジェクトがあります。)


引渡し時期    商品ごとに記載

 返品・交換

支援完了後のお支払いのキャンセルは一切お受けしておりません。

リターンに不備があった場合は、返品・交換いたします。

尚、送料は当社負担で対応致します。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください