HIUとCAMPFIREがタッグを組んで、2017年9月23日に『CAMPFIRE上映会』を開催します。 これまでにCAMPFIREのクラウドファンディングで製作費を募った作品を上映します。 上映後の堀江貴文氏、家入一真氏、本広克行監督のトークイベントも必見です!

プロジェクト本文

 



クラウドファンディング、polcaなど、時代の最先端ツールを発信し続けるオフィスに潜入できます!こんなチャンスは滅多にない!!!

 

 


クラウドファンディングでの資金調達のコツや撮影秘話などを聞けるチャンス!?



全員に一人ひとつヘッドフォンを配布して大画面での映画視聴なので、鑑賞にトコトン集中できる環境!

 



映画ファンならずとも、これは聞かなきゃ絶対損。ただそれだけ。(HIUの定例会も含んでいて一緒に参加できちゃいます)


(※1【ていだん】三人が向かい合いで話をすること。その話。)

 

『Noise』

 

 傷つき、傷つけ合う者たち―。
混沌の街に、現代の日本が浮かび上がる群像劇。
秋葉原無差別殺傷事件から8年。事件で母親を殺された地下アイドル、家出して秋葉原で生きようとする女子高生、日々の苛立ちを秋葉原の街にぶつける配達員の青年。それぞれが皆、この街で苦悩し葛藤していた。
本作は第41回モントリオール世界映画祭、第25回レインダンス映画祭(作品賞ノミネート)、第14回SKIPシティ国際Dシネマ映画祭、カメラジャパンフェスティバル(オランダ)など国内外問わず複数の映画祭に正式招待されている。

出演:篠崎こころ、安城うらら、鈴木宏侑、岸建太朗、仁科貴、小橋賢児、布施博
公式HP:http://noise-movie.com
映画『Noise』公式ツイッター:https://t.co/fpmHcP0nbd 

 

脚本 監督:松本優作


『NEKO THE MOVIE(仮)』(ティザー)

出演:猫ひろし 、カンボジア陸上連盟の仲間たち、キエン・サモーン、マ・ビロー、ヘム・ブンティン、ワット・チョムラーン、ビサール、チャイ・キムサン、瀧崎パパ、猫ひろしの嫁・娘、村上文世、ビサールパパ、リラリゾの仲間、飯田純司、田中広太郎、中島進
編集:今井剛
プロデューサー:堀江貴文 大和田廣樹
製作著作:「猫The Movie」製作委員会
公式サイト:http://www.neko-movie.com/

 今井 剛

1969年生まれ、静岡県出身。編集技師。
岩井俊二監督『Love Letter』、押井守監督の『攻殻機動隊』、等の編集助手をつとめ、1997年、編集技師としてデビュー。
映画のみならず、アニメ、ミュージッククリップ、ゲームなど、ジャンルを問わず手掛けている。

 

 


堀江貴文

1972年生まれ、福岡県出身。SNS media&consulting株式会社ファウンダー。
現在は宇宙ロケット開発や、スマホアプリ「TERIYAKI」「755」「マンガ新聞」のプロデュース、また予防医療普及協会としても活動するなど幅広い活躍をみせる。
有料メールマガジン「堀江貴文のブログでは言えない話」の読者は1万数千人の規模に。
2014年8月には会員制のコミュニケーションサロン「堀江貴文イノベーション大学校」をスタート。
近著に『多動力』『むだ死にしない技術』など
Twitterアカウント:@takapon_jp
その他、詳細は HORIEMON.COM へ。

 

家入一真

1978年生まれ、福岡県出身。株式会社paperboy&co.(現GMOペパボ)を福岡で創業し、「ロリポップ」「カラーミーショップ」「ブクログ」「minne」などを創る。2008年にJASDAQ市場へ上場。退任後、クラウドファンディング「CAMPFIRE」を運営する株式会社CAMPFIREを創業、代表取締役社長に就任。他にも「BASE」「PAY.JP」を運営するBASE株式会社、数十社のスタートアップ投資・育成を行う株式会社partyfactory、スタートアップの再生を行う株式会社XIMERAなどの創業、現代の駆け込み寺シェアハウス「リバ邸」の全国展開なども。インターネットが趣味であり居場所で、Twitterのフォロワーは16万人を超える。

 

本広克行 

1965年生まれ。香川県出身。高校を卒業後、映画学校、映像制作会社を経て、1996年に初の映画監督作品『7月7日、晴れ』で劇場デビュー。
2003年に公開された映画『踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』では、日本映画(実写)興行収入記録歴代一位の座を獲得。その後もドラマ・演劇・アニメ・ゲーム・MV・ショートムービー・CMと、活動の場は多方面に渡る。2013年「さぬき映画祭」ディレクターに就任。
最近作は2015年公開の映画『幕が上がる』(平田オリザ原作・ももいろクローバーZ主演)。同作の舞台版でも演出を担当した。
2017年9月30日に監督次回作『亜人』、2018年3月21日には『曇天に笑う』が公開予定。

 

※トークイベントのゲストは、諸事情により変更になる可能性があります。予めご了承くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

▼▼▼タイムスケジュール▼▼▼

14:30 開場
15:00 『Noise』上映~監督挨拶(手紙)~休憩
17:20 『NEKO THE MOVIE(仮)』(ティザー)上映
17:50 トークイベント準備
18:00 トークイベント開始
19:30 閉場

 



CAMPFIREは「世界中の誰しもが声をあげられる世の中を作ること」というMISSIONを持って事業を進めています。
私たち実行員はCAMPFIREのMISSIONに強く賛同しています。
今回このCAMPFIRE映画祭がクリエイターの”誰しもが声をあげられる世の中”を応援し、クリエイターに声をあげる勇気を奮い立たせられるようなイベントにしていきたいと考えています。
具体的にはイベントを通して二つの事柄をクリエイターに体験してもらいます。

①CAMPFIREを使って活動の幅を広げたクリエイターの事例を知ること
②実際にクリエイターにCAMPFIREを使ってもらって支援金だけではない様々なメリットを享受させること

この体験を経てクリエイターの情熱に火を灯したいと考えています。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください