はじめに・ご挨拶

はじめまして。讃井ゆかりと申します。

鹿児島県霧島市の萬田農園にて自家製糀を使った糀料理を提供するカフェをしておりました。自家製糀には農園の合鴨農法で育ったお米を使い、さらに自家製糀を使って甘酒や塩糀も作っていました。この度、多くのお客様から商品化の要望をいただいていた素材にこだわった糀の加工品(白糀甘酒、黒糀甘酒、塩糀、味噌)を商品化したいと思っております。大島紬クイーンを務めさせていただいた経験から鹿児島の伝統工芸品である大島紬の魅力にさらに惹かれ、大島紬の魅力を皆様にもより日常的に知っていただきたいとの思いから手頃な価格での大島紬のリメイク服の販売もしております。現在、鹿児島市内に糀の商品と大島紬リメイク服を取り扱う店舗をオープンしたいと思っています。応援のほど、どうぞよろしくお願いいたします。
資格等 【管理栄養士・縁蒔き飾り巻き寿司教室主催・上級麹士・野菜ソムリエ・2017-18本場大島紬クイーン・大島紬リメイクショップ蒔縁shiyoriオーナー】



1.祖父母っこだった私が管理栄養士を目指す
祖父母っ子だった私は祖父母が元気でいてくれるために何かできる事を、と思い管理栄養士を目指しま  した。栄養士は栄養計算が主な仕事の一つです。

学生時代の学びにて、栄養計算上は同じ一つの野菜が農薬や化学肥料を使用するかしないかで人への影響、環境への負荷が大きく違っている事に衝撃を受けました。環境に優しい農業や食について学ぶため大学時代の週末は有機農家さんに通い、菌ちゃんファームの吉田俊道先生と出会う事ができました。吉田先生とのご縁でタカコナカムラ先生を知り、タカコナカムラホールフードスクールで学びを深めました。ホールフードスクールで映画【はなちゃんの味噌汁】のはなちゃん、父親で現在映画【いただきますの】映画監督をされている安武信吾さん、糀の師匠である大分県の糀屋本店の浅利妙峰さん等、私の人生を変えてくださる多くの方と出会う事が出来ました。

安武信吾監督・タカコナカムラ先生・浅利妙峰さん・竹下先生・吉田先生・生ゴミを堆肥に
2.オーガニックアイランド、カナダソルトスプリング 島へ
海外のオーガニックや発酵事情を知りたくなり、カナダのソルトスプリング 島へワーキングホリデー制度を利用し滞在しました。 こちらの島は別名オーガニックアイランドと呼ばれるほど、自然環境を大切にする考えを持った方が多く在住されていて、自給自足に近い生活をされてる方々との出会いにとても影響を受けました。さらに、私自身がオーガニック食材の定義しか知らず作物をどうやって作るかについてどれだけ無知だったかを実感しました。

マーケットで出店・ローフードショップのオーナー夫妻と・オーガニックワイナリー・山羊チーズ・カナダの風景
                                     

3.萬田農園で有畜複合経営を学ぶ
帰国後、日本人の主食である米作りを「農業のお手伝い」ではなく自身で作れるように学びたいと思い、霧島にある萬田農園の田主制度(田んぼのオーナー制度)を知り通うようになりました。

萬田先生から合鴨農法を学び、農薬や化学肥料が環境にいかに負荷をかけているかを改めて痛感しました。【有畜複合経営だからこそできる循環農法】も学びました。そしてこの農法こそ、まさにSDGsです。
【SDGs:Sustainable Development Goals サスティナブル ディベロップメント ゴール 持続可能な開発目標】「世界中にある環境問題・差別・貧困・人権問題といった課題を、世界のみんなで2030年までに解決していこう」という計画・目標のこと。※「持続可能な」という部分は、「人間の活動が自然環境に悪影響を与えず、その活動を維持できることを意味しています。(改善する動きを)長期間に渡って、実施し続けられる」という意味。

萬田先生と合鴨・萬田黒鶏 【黒鶏卵(左下)と合鴨卵(右下) 】 ・ 田植え機   ・自家菜園野菜・ 農園のヤギ達  
                      


4. 合鴨の里納屋糀カフェをオープン

農薬や化学肥料を使わず、合鴨という家畜を飼ってこだわって作るお米は手間もかかり値段も高くなります。農園に売れ残っていた合鴨米と合鴨肉を見た時に、この良さを多くの方に知っていただく場所をつくり循環させたいと思いました。萬田先生が霧島生活農学校を立ち上げられ、教室として農園の納屋が改装される事になりその場所をお借りしてカフェをオープンする事となりました。農園で採れるものを最大限に生かしたいとの思いもあり上級麹師の資格を取得し、農園で採れた合鴨米から米糀を自家製する技術を身につけ合鴨米と糀・合鴨肉を使った料理を提供するメニューにしました。

糀デザートセット  白糀・黒糀  大島紬リメイク服  ランチの茶節削り  カフェコンサート


5. 本場大島紬クイーンの経験から大島紬リメイク服販売へ
海外へも着物を持って行くほど和装が好きで、和装をしての現地の方との交流は日本文化の素晴らしさを改めて感じる日々でした。帰国後、出身地である鹿児島の伝統工芸品である大島紬の事を知りたいと奄美大島へ。2017-2018年の2年間、本場大島紬クイーンとして活動させていただけた事に繋がります。泥染め体験含め工程を見学し、気の遠くなるような30以上の作業工程を知り、感動と共に大島紬の文化を残したいと強く思いました。そして、この工程は農業と同じだということにも気づきました。蚕を育てその絹糸を採り自然の中で人の手で作り上げていく。最終的に人の口に入れば食物、着るものになれば服。最後は土に還ります。

私自身が大島紬を身につけ広めていくことはSDGsの目標の中のサスティナブル、エシカルな活動に繋がる事にも気づき、さらに大島紬への思いは強くなりました。【エシカル】 直訳すると「倫理的な」という意味です。「エシカル」とは、この一般的な意味合いが根底にありつつ、地球環境や人、社会、地域に配慮した考え方のことを指します。大島紬をより深く知り、工程を知ると高額になってしまう事は当然だと思いますがやはり簡単に手が出る金額ではありません。着物文化離れと共に需要は減るばかりです。鹿児島の方は想いのある大島紬をお持ちの方が多いのにも関わらず箪笥の肥やしになっている方が多い事や着物になって中古品となった大島紬はとても安価である事実も知り、どうしたら大島紬を日常的に日の目に当てられるかを考えました。そこで始めたのが大島紬のリメイク服の販売です。

大島紬リメイク服着用写真 一度着物となった大島紬を解き、洋服として蘇らせる。そうする事で多くの可能性が出てきて日常使いできる事ができるようになりました。安価なうえ、ご自宅で洗濯ができるというのも大きなメリットです。
肌に近いアミノ酸たっぷりで軽く着心地の良いシルクの良さも知れば知るほどこの良さを皆さんに体感して欲しいと思い、カフェでもお取り扱いさせていただいておりました。思った以上の反響に、鹿児島の方そして県外の方も大島紬ファンの方がたくさんいらっしゃる事や箪笥に眠っているシミがついたりサイズが合わない大島紬に悩まれている方が多いことも知りました。日の目を見ることがなかった大島紬を洋服にすることで日常使いしてくださる方が増え大島紬の良さを身近に感じていただける事は私自身とても嬉しい事でした。

6. 鹿児島市内にショップを出したい
もっと多くの方に大島紬の良さを知って欲しい・農園の農産物もお届けしたいとの思いから、アクセスの悪い農園ではなく皆様が気軽にお立ち寄りいただける場所に店舗を持ちたいと感じていた中、新型コロナウイルスの影響で飲食という形態が難しい世の中になってしまいました。鹿児島市内に大島紬のリメイク服とこだわりの糀を使った商品・こだわり雑貨を販売する店を作りたいとの思いに至り今回のクラウドファンディングに挑戦させていただく事となりました。

完成イメージ写真お店のこだわりとリターン

糀商品:     
・低温で作っているため酵素が残った状態(通常は常温で販売するため高温で作られてい
 ます。発酵が進むため冷蔵庫または冷凍庫での保管が必要です。塩胡椒は常温)
無農薬、無化学肥料の安心安全な米を使用
・デザインと容器にこだわりました(片手で簡単に使っていただけます)
・甘酒=飲み物 のイメージが強いものをもっと日常使いしていただきたいとの思いから濃度の濃
 い甘酒=甘糀「調味料」としての提案(粒状の甘酒や塩糀は調理には使いにくいため、ペー
 スト状
にしてあります。糀を使った料理での「焦げやすい、見た目が悪い」を改善)
・通常の黒糀よりさらにパワーのある真っ黒な黒糀を使用(黒糀は通常の糀より酵素量が
 4倍、クエン酸が多いので疲労回復効果も期待できる)
・料理で一番といっていいほど使用頻度の高い塩胡椒。糀を入れることで旨味がアップする
 ため、少量でも塩味を感じる事ができるため減塩にも繋がります。
 糀だけでなく使う塩にもこだわった(鹿児島県産の天然釜炊き塩)ため、さらに旨味を感じ
 られミネラルがも入ったスペシャルな塩胡椒が出来上がりました
・素材を鹿児島県産にこだわり、パッケージも大島紬をイメージした商品なのでお土産にも
 使っていただけます

イメージ写真

【商品券・メンバー券】
・商品券5000円分→クラウドファンディング特別価格 4700円
・商品券1万円分→クラウドファンディング特別価格 9000円
・商品券3万円分→クラウドファンディング特別価格 26000円
・商品券5万円分→クラウドファンディング特別価格 43000円
・商品券10万円分→クラウドファンディング特別価格 80000円
・特別メンバー券10万円 ( 蒔縁商品10%off ・有効期限なし )

【糀商品】
糀塩胡椒3本セット クラウドファンディング特別価格 : 3000円 (税込・送料込) メーカー希望小売価格 : 3670円(税込・送料込) 
・黒糀あま糀3本セット クラウドファンディング特別価格 : 3000円(税込・送料込)メーカー希望小売価格 : 3670円(税込・送料込) 
・白糀あま糀×2 黒糀あま糀×1本 3本セットクラウドファンディング特別価格:3000円(税込・送料込) メーカー希望小売価格:3610円(税込・送料込)
・白糀あま糀×1黒糀あま糀×1しお糀×1 3本セット クラウドファンディング特別価格:3000円(税込・送料込) メーカー希望小売価格:3610円(税込・送料込)
・糀みそ 4個セットクラウドファンディング特別価格:4500円 (税込・送料込) メーカー希望小売価格:5000円 (税込・送料込)
・白糀あま糀×1 黒糀あま糀×1 しお糀×1 糀塩コショウ×1 糀みそ×1 5個セットクラウドファンディング特別価格: 5000円(税込・送料込) メーカー希望小売価格: 5610円(税込・送料込)
【その他食品】
・合鴨燻製肉300g  クラウドファンディング特別価格 : 4500円 (税込・送料込) メーカー希望小売価格:4900円(税込・送料込) 

商品を店舗まで取りにいらした方は送料分返金いたします

【大島紬リメイク服】
・一度お着物になった大島紬を解き、洗って洋服に仕立て直します
・着物=洗濯ができないイメージがございますが大島紬リメイク服はご家庭で洗濯いただけ
 ます
(オシャレ着洗い)                                       
・箪笥に眠っている着物を活用いただけます
・リメイク生地のため、手頃な価格で大島紬の良さをお楽しみいただけます
・数種類のパターンからオーダーいただけますのでネットからの注文もいただけます
・大島紬は絹(シルク)でできているためアミノ酸が豊富で肌に嬉しい天然素材であり最後は
 土に還るまさにサスティナブルでエシカルな服です                

プロジェクトで実現したいこと
大島紬リメイク服と安心安全な米を使った糀商品、こだわり雑貨を販売する店を出したい

資金の使い道・スケジュール
・店舗内装、外装費・商品づくりに必要な機械購入費・商品制作費

最後に
ご縁が繋がる種蒔きができますようにと「蒔縁shiyori」という名に致しました。
購入いただいた皆様が笑顔になる商品を作っていきたいと思っています。応援いただけたら嬉しいです。よろしくお願いいたします。

<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

■ 特定商取引法に関する記載
 ●販売事業者名:蒔縁
  ※省略の場合には以下の文言をご記載ください。
  「請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。」
 ● 事業者の住所/所在地:〒890-0051 鹿児島県鹿児島市高麗町39-8 園田ビル1F
 ● 事業者の電話番号:Tel:08027933921
 ●送料:送料込み
 ●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。
 ●ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当なし
 ●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください