使うほどに味わいを増していく、「旅」をテーマにした腕時計です。真鍮と革でできた時計は、時と共に色や雰囲気が変化していきます。それは人にとっての成長と同じではないかと思います。成長するために挑戦し続ける人を支え、応援するような時計を作っていきたい。そのためのご支援をお願いしたいです。

プロジェクト本文

はじめまして atelier 19 と申します。

 

はじめまして。HAND CRAFT WATCH 「atelier19」を主宰しております西村郁弥と申します。

プロジェクトを見に来ていただき、本当にありがとうございます。

 

 

僕が腕時計作りに興味を持ったのは8年前。旅で出会ったある人が付けていた、一本の時計との出会いからでした。それは、他人と違った人生を歩んでいる人の持つ独特の雰囲気を表すかのような味のある腕時計で、いつか自分自身もそうした時計を付けたいと思っていました。

 

 

そして昨年、日本手作り腕時計(JHA関西)の存在を知り、旅で出会ったような腕時計を自分でも作りたいと思い、腕時計作りを学びに行きました。

 

 

 

 

それから試行錯誤の上、自分の作りたい腕時計が見えてきました。

 

 

真鍮と革を使ってできた二つと同じものがない手作り腕時計の一番の魅力は、経年変化により増していく味わいだと思っています。そして僕自身、腕時計作りを進めるうちに、「経年変化により味わいを増す」ということは、ヒトにおける成長と同じようなものではないかと考えるようになっていったのです。

 

 

そして、ヒトが最も成長を感じるもの、それが「旅」ではないかと感じました。

 

 

そういったところから、atelier19が作る腕時計は「旅」をテーマにしています。

 

 

 

しかし、僕が考える旅というのは、どこかに行くことだけを指すわけではありません。

 

 

自分のやりたいこと・興味のあること・まだ見たことがない景色を目指すこと。そうしたできるかわからないけれど、挑戦してみようと思うこと自体が、人生における旅のようなものではないかと考えています。

 

 

挑戦し成長を重ねる人こそ、味わいのある人間だと思います。

 

 

しかし、そこにはやはり、うまくいくかどうかわからない不安があります。他人の目を気にして踏み込めない弱さもあります。ラクな道に流されて、自分に負けそうなときもあります。

 

 

それでも挑戦し続ける人生にしたい。成長を重ねる人生にしたいという思いを持つ人にとって、この腕時計は力を与えるモノになってくれるのではないかと感じています。

 

 

それは、この腕時計が変化し、味わいを増すものだからです。腕に目をやる度に、挑戦と成長の旅こそがヒトとしての味わいを増してくれると教えてくれるのではないかと、僕は信じています。

 

 

腕時計のコンセプト「STAND BY ME」はそばにいるではなくて、「支えているよ」「応援しているよ」の意味です。成功ではなく成長に目を向ける。そうすることで切り開いていこうとする人生を、僕は一本の腕時計を通して応援していきます。

 

 

ただの手作り腕時計ですが、こうした思いを持って自分らしい人生を歩んでもらえるようなモノを作っていきたいと思っています。

 

 

腕時計製品仕様

 

 

・セイコー製クオーツムーブメント(日本製)を使用しています。

・本体・バンドともにあえてムラのある感じに仕上げております。

・防水機能:非防水(水濡れ・雨などには十分お気を付けいただく必要があります)

・使用素材:真鍮・革・強化プラスチック・シルバー

・直径 30~32mm、高さ 9~12mm(typeによって変わります)

 
皆様へのお願い

 

 

いま現在、僕の腕時計は愛知県のカフェ「acoustic book cafebar by」においてのみ販売を行っています。

 

 

今後、商品数を充実させて、WEBでの販売やイベント出店を通して、多くの人にこの手作り腕時計を広めていきたいと考えています。

 

 

そのため、「商品づくりにおける材料費」、「WEB SHOP開業のための製作・広告費」、「イベント出店のための什器製作委託費」が必要です。

 

 

それらの概算で最低でも「8万円」が必要になってきます。

 

 

腕時計自体や想いに共感していただける方からこの費用をいただけたら、僕にとってそれほど幸せなことはありません。

 

 

 リターンについて

 

 

 

・3000円のご支援:「atelier19 ロゴ入りエコバッグ」

 

・13000円のご支援:「atelier19 CRAFT WATCH」 (本体5種類・バンド3種類から選べます。)

 

 

▼最後に一言だけ言わせてください。

 

 

僕自身21歳で旅に出ようと決めるまで、何となーく毎日を生きているだけの、今思うとつまらない人間でした。

 

 

けれどそこで挫折もそれを乗り越える成長も感じることが出来たことで、人生を自分らしく生きていこうと思えるきっかけになりました。

 

 

そんな旅を経験したからこそ、次は誰かの力になりたい。

 

 

挑戦・成長し続ける人生の旅。腕時計作りを通して、そんな人生を生きようとする人を支えられるものを作り続けていきたいです。

 

 

よかったらご支援、ご協力よろしくお願いします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください