★9/27更新
「応援メッセージ」追加(uniTONE 様)
「第2弾 出演アーティスト」追加
「リターン」追加(サイン入りCD「uniTONE 」)


【はじめに・ご挨拶】

はじめまして。みいロック実行委員長の水野と申します。
保育士として現場を経験し、現在は香川県高松市で0歳~3歳までのお子様をお預かりする小規模保育園「保育の家みいろ」を経営しております。



【このプロジェクトで実現したいこと】

入場無料!香川町発の0歳から楽しめる音楽と芸術のフェス!
なりたい自分になれる!新しい自分の発見。
音楽と芸術!大人も子どもも一緒にドキドキ・ワクワクする体験をとことん楽しみたい!

【開催概要】
●日時:2021年10月23日(土)11:00~15:00(10:30開場)※雨天中止
●場所:保育の家みいろ 芝生グラウンド
●参加:入場無料
●定員:80人(収容人数の50%)

【内容】
●地元アーティストによる「ライブパフォーマンス」
●地元店舗や企業による「みいろマルシェ」
●見て触って肌で感じる「アート体験」
●会場周辺の店舗を紹介する「ガイドマップ」配布

※本イベントは「かがわ文化芸術祭2021参加公演・行事」です。

【新型コロナウイルス感染拡大対策について】
https://miirock.mystrikingly.com/#info
●会場の収容人数に限りがあるため、アーティストのライブパフォーマンスを撮影したライブ映像を後日オンライン配信します。
●雨天時の場合や、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、開催が困難となった場合は、無観客で開催し、後日ライブ映像のオンライン配信のみを行います。

※本イベントは、新型コロナウイルス感染拡大防止対策について、香川県の催物(イベント等)の開催にあたっての留意事項(ガイドライン)厳守して開催いたします。


----------------------------------------------------------------------------------------

★ 第2弾 出演アーティスト発表 ★
(50音順)


ko-ji


NEW KNOWS OLD


uniTONE
https://unitone.site/

----------------------------------------------------------------------------------------


★ 第1弾 出演アーティスト発表 ★
(50音順)

かがわスマイルキッズプロジェクト
skp2015.com


かんのめぐみ
https://kannou-megumi.wixsite.com/kanno-music-kagawa


社会人アカペラサークル JukeBox



鶴早 大貴
https://twitter.com/daikituru


森 弓恵
yumiemori.com

----------------------------------------------------------------------------------------


【これまでの活動について】

保育×ロック×地域

「保育の家みいろ」が主体となり、保育事業の枠を超えた新たな取り組みとして、香川町周辺地域を巻き込んだ音楽フェス「みいロック」を2019年から開催しています。
地元アーティストの活動の場を提供し、音楽を通じて大人も子どももみんないっしょに笑顔になれる音楽フェスを目指して活動しています。
また、 地域の魅力再発見につながるガイドマップを作成して配布したり、地元店舗にマルシェ出店してもらうことで、地域全体の世代間交流の場を創出し、地域活性化につなげることも目的としています。

<昨年のダイジェストアフタームービー>


【資金の使い道】

・『みいロック2021』の準備・運営制作費
・オンライン配信費、広告費、音響設備、 会場設営費、装飾費、グッズ制作費
・出演料、スタッフ人件費
・新型コロナウイルス感染予防対策費
・その他イベントの準備・運営に関わる費用
・クラウドファンディングの経費(送料、リターン制作費用等、決済手数料)


【リターンについて】

■シンプル応援プラン

■オリジナルグッズプラン
◎オリジナル缶バッチ3種類セット(サイズ:約38mm)
◎オリジナルTシャツ(Mサイズ・Lサイズ・キッズサイズ100・キッズサイズ130)
◎オリジナルマフラータオル(サイズ:約20×110cm)

■地元企業応援プラン
◎株式会社キウイボム提供キウイフルーツ3種詰め合わせセット(Instagram
◎はやし家製麺所提供生うどん8人前(公式サイト
◎香川町浅野農家中原真由美さん提供の新米3kg

■地元アーティスト応援プラン
◎かんのめぐみ サイン入りCD「虫眼鏡をかければそこに」
◎森弓恵 サイン入り CD「ママへのラブレター」
◎uniTONE サイン入りCD「uniTONE」

<募集方式について>
本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。


★★★応援メッセージをいただきました!★★★

認定NPO法人わははネット 中橋 恵美子 様

本気で子育てを盛り上げよう!
本気で地域と関わり子どもを一緒に育もう!
本気で親子が自分らしくいられる居場所をみつけよう!
子どもたちのために大人が本気で一緒に楽しむそんな場所が「みいロック」なのだと思います。
それぞれに自分の居場所を見つけて輝ける!ロックできる!そんなイベントを主催してくれてありがとうございます♡
保育の家みいろは、みんなのお家ですね。私も全身全霊ロックして応援しています!


介護士シンガーソングライター  かんの めぐみ 様

はじめまして。かんのめぐみと言います。

みいロックフェスには1回目から参加させてもらっています。
回数を重ねる事にスケールが大きくなっている、みいロックフェス。今年はどんなステージで歌えるのか出演者の1人としてワクワクしております!

そして、このフェスを開催する根源にある保育園の想いが私は好きです。
“楽しむ大人を見て子供は楽しむことが出来る”第二回みいロックフェスで園長が言われていた言葉です。
この想い。とても深いな、、と考えていました。仕事で高齢者介護を日々している中、高齢になっても幼少期の記憶、覚えた感情が残っているなと感じる瞬間があります。
それは時に温かく時に悲しい記憶もあります。
それだけ小さな頃の影響は、大人になった時の栄養にもなりその逆にもなり得る。
コロナ禍で相手の表情が見えにくい中、子供たちに“楽しむとは何か”を伝えるため大人達が出来ることはなんだろう。。

「0歳から楽しめる音楽フェス」
ただ楽しいだけじゃなく、
大人になった園児の感性を育む大事な過程としても続いてほしいと思っています。

クラファン達成するよう、願っております!

<かんのめぐみさんとのコラボトーク>


(宮城)えがおのはなさくみんなのほいくえん 園長 菅原 尚孝 様

みいろの家主・水野さんと素敵な仲間たちの新しいチャレンジが始まりました。
みいろから発信されるドキドキ・ワクワクは、高松から海を越えて、はるか東北は宮城まで。いつもそのスピリットに心動かされます。
そんなみいろの新たなチャレンジ「みいロック」は、大人も子どももみんながとことん夢中になれる夢空間。
みいろのドキドキ・ワクワクの輪が拡がるよう、多くの人たちがクラウドファンディングを応援してくださるよう、心から願っています。


uniTONE 様

今年の1月に僕たちは野外イベントに出演しました。
街を行き交う人々の誰か一人にでも気に入ってもらえるといいなと思いながら演奏した結果、みいロック主催の水野さんを突き刺せました。よっしゃ。
そこからのライブハウスでのライブはもちろん、路上ライブ、配信ライブなどなど全ての活動を応援してくれて。
面白い人にキャッチしてもらえたな〜と思っていました。

そして頂いたみいロックのオファー。
正直なところ僕はみいロックの存在も知らなかったのですが、水野さんがやってるイベントなら…と思いお話しを聞かせてもらったところ…面白そう!
すぐに出演を決めました。

10/23はどんなイベントになるのだろうか?
どんな人に出会えるのだろうか?楽しみ。
誰かにキャッチしてもらえたらいいな。
僕たちも今年のみいロックの成功の力に少しでもなれますように。



【最後に】

― ドラゴンクエストの冒険に憧れた幼少期

 私は岡山県玉野市玉原という街で幼少期を過ごしました。志池(しいけ)という大きなため池が町のシンボルとなっていますが、その他に自慢ができるような、町のスポットは、その当時はなかったように思います。友達と集まっては「今日は何する?」と相談し遊びを決めていたのを思い出します。私が小学校低学年であった1986年(昭和61年)はドラゴンクエストⅠが発売され話題となりました。テレビゲームの普及により友達の家に集まってテレビゲームをするという楽しみも1つ増えました。しかしテレビゲームは時間を決められていましたし、順番が来るまでプレイできないなど退屈する時間もありました。ゲームができない日は何をする、、、「そうだ!ドラゴンクエストごっこしよう!」町のスポットは見当たらないけど冒険の旅に最適な自然豊かなフィールドはありました。「石はゴールド・木の枝は剣・よもぎは薬草」支度を万全にして、いざ山に登って冒険の旅へ。参加者みんなが一人のプレイヤー"ドキドキ・ワクワクするような時間"。途中で遭遇する大きな木はモンスター、そして拓けた場所に基地を作り装備を整える。身近にいる虫を捕まえたり、秘密基地作りに没頭したりとドラゴンクエストごっこから脱線して遊びが代わってしまう事もありましたが、私たちの遊びを誰からも否定される事なく、日が沈む前まで夢中で楽しみました。あれから35年以上も経過しましたが、その当時の経験は今でも心に残っていますし、今の私をつくっていると思います。

―サラリーマン時代に「子どもたちと触れ合う仕事がしたい」と思うように

 私は(僕は)就職氷河期と呼ばれる時代に「就職さえ出来ればどこにでも」という安易な気持ちで就職活動を行い、とある教育出版会社に入社する事ができました。主な業務内容は未就学児を対象とした知育玩具や出版物の販売です。対象宅のご家庭に訪問し商品を紹介する中で、子ども達が直接手に取って遊ぶ姿もあり、商品を通して子ども達と触れ合う機会もありました。しかしいつもそうではありません。留守であったり、タイミングが合わず玄関先で断られたり10軒訪問して1軒、商品説明を聞いてもらえるかどうか、まして子ども達と直接触れ合えるのはそれより低い確率。飛び込み営業を重ねていくうちに、いつしか商品の説明よりも、子ども達と触れ合って遊びたいという気持ちが急増。私が幼少期に体験したような"ドキドキ・ワクワクするようなあそびを子ども達に"と願うようになり保育士を目指す事を決めました。

― 念願だった保育士という仕事の中で生まれた喜びや疑問

 脱サラ後に資格取得までの道のり、そして就職し保育士としてのキャリアスタート。周りの保育士と比べては遅咲きとなりましたが、子ども達にとってそんな事はお構いなし。その当時3歳だったクラスの子ども達と流行りのヒーローごっこを楽しみ、ごっこ遊びや運動あそびなど、子ども達も私も体力を余す事なく夢中になり保育士としての喜びを感じていました。催し物である運動会や発表会は利用者にとっても大きなイベントであり、たくさんの人達の前で、子ども達が一生懸命に演技やお遊戯を行う中で成長していく姿、利用者からの「成長した姿が見えた」「良かった」という言葉に保育士しての私自信に勇気づけられました。しかし、私自信の勇気づけられた部分の裏側に不安もありました。それは「すべての子ども達が勇気づくようなドキドキ・ワクワク体験になっていたかどうか」「大人だけが満足していたのではないか」という事。子ども達が人前で演技やお遊戯を披露する事を目標とするのではなく、身近な大人が自分の立てた目標に向かって一生懸命に努力する姿、精一杯に楽しんでいる姿に憧れ「同じようにやってみたい」と思う気持ちを育む事と、その雰囲気に心動かされ「大人も子どももドキドキ・ワクワク体験ができないだろうか」と考え始めました。

― 眠っていたドキドキ・ワクワク体験プロジェクト立ち上げ

 保育士として勤務して11年が経った頃、一つの節目を迎えました。いろいろなタイミングやご縁が重なり独立して”みいろ”という小さな保育園を構える事となりました。”みんな いろいろ それがいい”が園の理念となり、みんな個性が違っていてその個性がいい。個性を認めとことん伸ばしてあげたい。一人一人がプレイヤー。設立の理念を信じて、園が所在する地域フィールドを最大限に活かし子ども達にドキドキ・ワクワクするような体験をしてほしいとの願い、そしてその願いが実現できるように経験の場としての環境を用意する事に尽力してきました。そのような事が少しずつ実を結んでいったのか、次なる節目は間もなく訪れました。開設した保育園が市町村より"認可”として認められ、同じような志をもった保育士や職員が集まり協力してくれた事です。今こそ「眠っていたドキドキ・ワクワク体験プロジェクト」を実現する時。そう感じました。
そして、大人も子どもも一緒になって音楽を楽しめるフェス「みいロック」を立ち上げました。

新型コロナウイルスにより、私たちは新たな時代に突入しようとしています。
自粛で知らず知らずのうちにストレスをかかえた心を優しく、心身ともに健康でいるために、生の音楽と人と人とのコミュニケーションは必要だと信じています。
どうか、私たちの想いに共感いただけましたら、ご支援のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。

みいロック実行委員会 代表 水野 智数



<特定商取引法に関する記載>
 ●販売事業者名:みいロック実行委員会
 ●代表者:水野 智数
 ●所在地:香川県高松市香川町浅野668-5
 ●電話番号:087-880-3274
 ●送料:送料込み
 ●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。
 ●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。

  • 2021/11/01 22:31

    みいロック2021オリジナル缶バッジの完成に伴いまして食品から先行してリターン品の配送を開始しております!リターン品/缶バッジ/お礼状/ガイドマップ/みいロック2021リストバンド到着まで今しばらくお待ち下さい。↓

  • 2021/10/26 22:55

    ついに!ついにみいロック2021開催日を迎えました。前日の一時的な豪雨はあったものの当日の天候は晴れ!!支援者、子供達、参加者、出演者、マルシェ出店者、関係者スタッフ全ての人の願いが天まで届いたように思います。総勢8組の出演アーティストのうち7組は開場時間までにリハーサルを終え(少し開場とリハ...

  • 2021/10/24 20:18

    みいロック2021お客様駐車場前日の朝に駐車スペースの白線引きそして19時の豪雨により白線流しにあい当日の朝に再度ライン引きボランティアスタッフさんの助けありもう感しかない自然には勝てないがそれもひっくるめて新たな繋がりが生まれる

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください