今日一日、どんなパンツを穿こうか? 『穿くだけで元気になるボクサーパンツ』をコンセプトに、『デザイン、機能性、耐久性、速乾性』にこだわった沖縄デザインのオリジナルボクサーパンツを広めていきたい!様々な体型に合わせて伸縮するフリーサイズなので、お友達・カップルでもお揃いで穿くことができます

プロジェクト本文

沖縄を代表するボクサーパンツを作りたい 

沖縄から日本全国に、鶴亀本舗の「元気になるパンツ」をお届けしてたくさんの方を笑顔にしたい!

今回、鶴亀本舗初のオリジナルパンツ作成に取り組んでいます。

沖縄をこよなく愛する「鶴亀本舗」が、沖縄のパンツブランド確立を目指してクラウドファンディングに挑戦いたします!

皆様なにとぞご支援ご協力をお願い致します!

 

今日のパンツ、今日の俺

今日一日を作るパンツ。今日穿くパンツが俺を決めてくれる。

デザインパンツの紹介


 

①さんごレンジャー

コンセプト

海の底の美しさとあやしさをテキスタイルに閉じ込めました。
ボクサ―パンツがそうであるように、海の底の生き物たちも外からは"見えないおしゃれ"の達人です。
おしゃれは自分の思うままに、そんな思いを込めて。

 

②ピ〜ヒャラ ピ〜ヒャラ おどる恋ビスカス

コンセプト

履くだびに恋に落ちるパンツ
恋をしたくなるパンツ
パンツで「恋」はじまる
パンツで恋が加速する
恋するパンツ
貴方の想いで花染まる~恋パンツ~
恋色に染まるパンツ

 

 

③Deep Love / (仮称)ネーム募集中

コンセプト

男性に花柄を贈るなら、どんな花柄か。
沖縄の広い青の空と、赤い花、大ぶりな植物、そんなビビットな花柄を贈りたい。
そんなかっこ良い花柄を目指してデザインしました。

 

④南星のニライカナイ

コンセプト

遥か遠い東の海の彼方。沖縄の人々は海のかなたに神々の住む島があると考えた。

その場所を「ニライカナイ」と呼んだ。

大事なところを「ニライカナイ」と呼ぼう。

豊かさをもたらしてくれる。そして元気になれる。

 

⑤タコ&ピース

コンセプト

男性にプレゼントするなら、どんなボクサ―パンツにしよう?

きっと本人は手を出さないのだけれど、衣装棚の中できらりとひかり、

着用した日は気分がいつもより明るくなるような、そんなデザイン。

それは海の中で衣装を変えるタコのようで、カニのようにピースで元気なデザインが良い。

 

 

▼プロジェクトをやろうと思った理由

今日一日どんなパンツを穿こう? 

今日の気分で、色やデザインを決めると思います。

様々なシーンに合わせて、選んでいるとき、

お気に入りのパンツがたくさんあればテンションがあがるものです。

毎日がワクワクドキドキして、楽しく過ごせるそんなライフスタイルを鶴亀本舗は提案していきます。

 ▼こだわりの素材について

 

パンツの生地を意識して選ぶことで、パンツによるストレスが解消されることがあります。

下着には、様々な生地が使われています。

アスリートや部活生であれば、汗をよくかくので、速乾性に優れた、伸縮性に優れたものが好まれます。

ビジネスマンであれば、スーツの中でも蒸れにくいパンツが良かったりしますよね。

少し意識してパンツを選ぶだけで、パンツによるストレスが解消されるんです

今自分が穿いているお気に入りのパンツの素材はなにかすぐ見たくなりませんか?

 

メンズ・レディス全てフリーサイズです。
ストレスフリーなパンツライフをぜひ!

シームレス素材の特徴は、

縫い目を最小限に抑えたシームレス仕様で

細身体型から大柄な方まで、様々な体型に合わせて伸縮するため

体にフィットします。(Sサイズ〜Lサイズ)

日常生活以外でもスポーツや多様なシーンにも対応可能なボクサーパンツです。

 

ペアで履くこともできます。

恋人同士の記念日や、ご家族みんなで同じデザインを穿けるので、みんなで楽しめるボクサーパンツです。

 

◆サイズ:フリーサイズ(ウエスト76~94cm)
◆素材:ポリエステル 66%
    ナイロン   26%
    ポリウレタン 8%

 

▼資金の使い道

ボクサーパンツ製作費用(合計400枚)96万円

送料(280名へ発送)14万円

広告宣伝、撮影費10万円

 

 

おそらく足りなそうなので、もし満額以上に集まった場合は

達成イベントを開催します!!

ぜひ鶴亀パンツを穿いて沖縄までお越しください!

 

ぜひともご支援お願いいたします!

 

 

▼鶴亀本舗からご挨拶

 

初めまして。沖縄県で初めてのボクサーパンツ専門店 鶴亀本舗(ツルカメホンポ)です。

鶴亀本舗は、2016年11月に2名(伊禮・川畑)で始めた、沖縄初のボクサーパンツ専門店です。

僕達らしい形で、元気を届けてたくさんの人を喜ばれることをしたい想いから生まれた鶴亀本舗。

私たちは、大学卒業後別々の会社でサラリーマンとして働いてきました。

27才仲良しコンビで始めた僕たちの、出会いは大学3年次の時でした。一緒に韓国へ旅行へ行ったのがきっかけで出会い。

偶然にも、尊敬している中村文昭さんを、師匠として尊敬している点が一緒だったことでお互い、すぐに意気投合した。

(まだお会いしたことないが、高校生の頃からMD、本を聞きまくっていて自分たちで勝手に師匠にしている(笑))

師匠の教えである

「人との繋がり」「出会い」「何のために仕事をするのか」「なんの為に生きるのか」「将来の夢ってなんだろう」

 

この 「何の為に」っていう目的について、これから将来どうしていこうか?と飲みながら朝まで語りあった

毎日がむしゃらに働いてきましたが、夢中になれること、毎日ワクワクした日々を過ごしたいと意気投合し、

新しくボクサーパンツ専門店を立ち上げようと決意しました。

何か他とは違う新しい魅力をつくりながら、俺たち二人にしかできないことをやろう


今回は私たちに共感してくれる人に少しでもこのプロジェクトを知ってほしくて、初めてのクラウドファンディングに参加します!!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください