株式会社タシロの田城功揮(たしろこうき)と申します。神奈川県平塚市の板金工場の3代目です。

弊社は創業56年目。精密板金加工、精密機械加工を行っている金属加工の町工場です。

9kwの高出力のレーザー加工機をはじめ多様な金属加工設備を活かした複合加工技術による社内一貫生産を強みとしています。特に厚板や細穴加工や、見積りから納品までのスピードには自信があります。


今回クラウドファンディングへ挑戦するのは、「町工場の職人が何度も試作し開発した製品をより多くの方にご使用いただくことでお客様やつくり手の笑顔を増やしたい」との思いからです。

そして、従業員20名弱の町工場でもやればできる!と全国の町工場を勇気づけられる挑戦にしたいです。

手軽さとさコンパクトさ。そしてピザ窯 ・燻製機・焚火台  の3WAYで使用できるワクワク感

ピザ窯は組立て前はA4サイズで厚さ10mmと非常にコンパクト。

ピザ窯・燻製器は50秒以内の組立て。焚火台は20秒以内の組立てが可能です。

とっても簡単なので小さなお子様でも楽しみながら組立てられます。

全てのパーツが板状のため1枚1枚分解洗いができ、衛生的にも安心です。

ステンレス焚火台は錆に強いため、食洗器でも洗えます。

お子様と一緒にピザづくりを楽しむこともでき、ソロキャンパーとしてご自身用に購入されても◎

週末の楽しみの1つに加わってくれるでしょう。

<特徴>

リターン製品の紹介




今回クラウドファンディングに挑戦するにあたって

株式会社タシロのアウトドアブランド『町工キャンプ(Machi-ko camp)』を発足しました。

町工キャンプ(Machi-ko Camp)に込めた想いは、2つです。

一つは、応援購入いただくお客様に喜んでいただくことで、製造者も笑顔になり、喜びが連鎖するようにとの想いです。こちらはブランドイメージの丸(〇)に想いを込めています。製品にもたくさんの丸が施されています。

もう一つは、 町工場を勇気づける取組みができたら。灯に表現ています。

このステッカーをお送りすることで、そんな想いを感じていただけたら嬉しいです。



*オリジナル収納袋付き



*オリジナル収納袋付き




*オリジナル収納袋付き




*オリジナル収納袋付き



キャンプ初心者でソロキャンプ用の鉄板をお持ちではない方、焚火台にピッタリ合った使いやすい鉄板が良い!という方必見です!

鉄板は焚火台にサイズを合わせてつくられていますので使いやすさ抜群です。

下記の写真は、焚火台と鉄板を重ねたもの。収納時の大きさもピッタリで重宝します!



*オリジナル収納袋付き
ピザ窯・燻製器・焚火台と用途に分けて説明します。







*オリジナル収納袋付き



焚火台の用途で使用するときにはピッタリサイズの鉄板が使える!

ピザ極厚9mm鉄板で焼いたら一味違うかも・・・!

燻製ハーフグリル3.2mm鉄板でもできるので、肉を焼いてから燻製をはじめるときに鉄板の取り換えが不要・・・!

活用方法は溢れるほど出てくる至れり尽くせりのセットです!



①ピザ窯

②燻製器


③焚火台(ステンレス焚火台、3WAYピザ窯の焚火台 共通)




①環境への配慮

*焚火台(3WAY焚火台ギア、ステンレス焚火台)には「安全シート」がついています。

着火剤に含まれるロウやジェルが垂れても安心です。

また脚のズレを防止し、焚火台がひっくり返らないよう安定させます

灰が風で飛んだ際環境へのダメージを最小限に抑えるため市販の焚火台シートと併用いただくことを奨励します。


②食洗器でも洗える手軽さ!

*ステンレス焚火台は食洗器でも洗えます。 ※3WAYピザ窯は素材の性質上、食洗器は不可です。

使用後溶けてこびりついた着火剤など頑固な汚れは事前にスポンジなどで取り除くと良いでしょう。


③きれいな切断面と安心の面取り加工!

*高出力の9kwレーザー加工機により厚板でもきれいに切断されています。

またすべてのパーツ角を取る面取り加工を施しているので小さなお子さまが触っても安心です。

※念のため、組立て時は軍手、洗浄時はゴム手袋をされた上で商品を扱われることをおすすめします。

ボンデ鋼板防サビ対策が施された鋼板。電気亜鉛メッキ鋼板(SECC)の一種。加工しやすく、表面が滑らか。

304ステンレス:ステンレス製のアウトドアギアには430ステンレスが広く使用されていますが、今回使用している304ステンレスの方が素材が高価な分 高い耐熱性を持ち、強度も 強く、サビにくいです。



写真左:工場長 前田 慎也、右:生産管理課長 百田 富美子




*打ち合わせ風景 約5か月間20名以上の方にモニター利用やアドバイスをいただき、試作回数は20回超!



ここからは少し長くなりますが、今回クラウドファンディング挑戦に至った経緯をお話します。


製造業のうち町工場のような小規模企業の数は全体の98.5%を占めます。 (2020年版 中小企業白書 より)

しかし企業数でいうとそのように多くを占める町工場が今危機に瀕しています。

以下の3つは町工場の衰退について書かれた記事の抜粋です。

①日本の「ものづくり」が衰退しつつある。この30年で町工場の50%以上が廃業に追い込まれ、現在でも75%は赤字経営だという。(2019/04/12 15:00 PRESIDENT Online)

②コロナ影響「リーマン以上」町工場打撃 訪問営業も難しく(2020/4/9 05:00 SankeiBiz)

③新型コロナウイルスの影響で、中小の製造業者の経営が悪化している。財務省などの法人企業景気予測調査では、4~6月期の景況感は大幅なマイナス。とりわけ中小にとっては大企業の生産が回復せずコロナ前に受けた仕事のストックがなくなりつつあるからだ。東京都大田区の町工場では事業継続をあきらめるところも出始めている。専門家らは「廃業の加速はものづくりの危機だ」と懸念する。(西尾玄司) 

(2020/6/25 05:50 東京新聞)


あえて衰退に関する記事を選んでいますが、日本の町工場はこの30年で確実に衰退していることが分かります。新型コロナウイルスの影響で経営悪化に拍車がかかり、廃業も増えている状況です。

私は大学卒業後人材紹介会社に就職しましたが、工場作業員の募集には求人は多くとも、応募がほとんどありませんでした。もともと製造現場で働いている方もジョブチェンジをして異業種に転職する人ばかり。 汚い、きつい、危険 の3Kのイメージや、海外からの安い製品に圧倒され、たとえ一生懸命作ったものでもなかなか売れずにやりがいを感じられにくくなっていることも理由として考えられます。

転職市場から見ると、家業である金属加工の製造業に対するイメージは、いわゆる斜陽産業だと人材業界に身を置いていた私は感じていました。


業界全体で捉えると下向きだとは感じつつも、今まで育ててくれた家族や地域にまずは貢献したいという思いが次第に強くなり、東京で数年働いた後に地元にUターンし家業に入りました。


そこで「プロの仕事の格好良さ」を目の当たりにしました。

フォークリフトを自由自在に操縦したり、ラフ画からCADを使い的確に図面を起こしたり、この製品はいくらでできるか?と聞いたら数十秒で見積りが返ってくる……。

ものづくりは計算ではできないことも多く、思い通りのものを製造することは思っていたよりもずっと難しいことが、ものづくりを深く知ろうとすればするほど実感しました。

たとえば、「この厚さでこの材質の金属のこの部分が焚火の熱で どのくらい変形するかしないか」

実験をしてみないと分かりません。

しかし、経験とスキルのある職人は完成までのアプローチが早いです。

「その厚さの その素材をその大きさで切って曲げるとこのくらい設計との誤差が出る」

「同じ鉄でもこの種類の鉄より、その種類の鉄の方が熱に強いし錆びにくい」

簡単な例しか出せませんが、職人の経験から実験しなくてもパッと判断ができることもあり、自社製品の開発をしていると完成までの工数は大幅に短縮できますし、会社として50年以上蓄積してきたノウハウや職人が積み上げてきた大変貴重な技術があります。

町工場が衰退する中、もしそんな職人たちが働く場所がなくなり、職人たちがいなくなってしまったら、同じ品質のものをつくるのに、時間もお金も今までよりかかるようになりモノの価格は上がり、技術継承もされず、品質は落ち、2度とつくることができない製品も出てくるでしょう。町工場は日本の産業を支える技術・ノウハウを持っています。

どの業界でも共通して言えることですが「プロの仕事は格好いい」ですし、製造企業のほとんどを占める町工場がなくなれば、一番困るのは消費者です。

だからこそ、従業員20名弱の町工場でもこんなことができる!と全国の町工場を勇気づけられるような挑戦を私はしたいのです。








弊社は元々100%BtoBで受託生産を行っている町工場でした。

2020年の2月くらいからコロナの影響を受け、売上げが半減した月もありました。

何か打開策はないかと考えていたある日の朝、NYでのクラウドファンディングの取組みがテレビで放送されていました。

そのプロジェクトは抗菌性のある銅や真鍮(しんちゅう)でドアオープナーを作る開発費を募ったもので、開始3時間で50万円が集まったというのです。

自社の技術を活かし、コロナ禍で世の中に貢献できるものがつくれる。

これだ!と思い、すぐにドアオープナーのラフ画を描き、設計担当者に相談しました。

その日のうちに試作品ができ、デザイン等改良を何度か行い、真鍮(しんちゅう)製のドアオープナー『タッチレスハンド』ができあがりました。

これが弊社で販売するはじめての自社製品となりました。

自社の販売サイトを開設しましたら徐々に購入いただく方が増えてきました。

販売サイト内のレビューには「デザインが可愛い」「発送が迅速」「つくりがしっかりしている」など嬉しいお言葉をたくさんいただきました。


社員の趣味や興味を活かしたアイディア製品もいくつか出しています。

たとえば猫好きの社員のアイディアでペット用の冷却シート「ねこの寝床」を開発し販売してみました。

オーダーメイドで名前を入れられる仕様で、こちらも「愛着が湧く」とお客様に喜んでいただけました。

自分のアイディアや工夫で作り上げた製品がお客様に喜んでいただけると本当に嬉しいです。

BtoBのみで受託生産していた弊社がBtoCをはじめたことでお客様の声を直接聞くことができ、ものづくりのやりがいが大きくなることに気付きました。

自社製品の販売事業はまだまだ売上げでいうと全体の1%にも満たないですが、喜んでいただけるお客様がいて、製造する作り手も笑顔になれる。そんな連鎖をもっともっと増やしていきたいと思っています。

目指すは、毎日朝礼で「〇〇さんの開発した製品が今日は◇個注文が入りました」と嬉しさいっぱいに一日をスタートさせることです。

今回「3WAYコンパクトピザ窯」をご使用いただくことで、親子・ソロキャンパー・キャンプ初心者など多くの方に喜んでいただき、製造を担う自社の社員の笑顔も増やせたら嬉しいです。

*集合写真(2020年4月撮影)

* 9kwファイバーレーザー加工機

*レーザー加工風景

製造元:株式会社タシロ(本社:神奈川県平塚市入野284-1)

本プロジェクト代表:田城功揮(株式会社タシロ 取締役)

<主な表彰実績等>

■2012年「かながわ中小企業モデル工場」指定

■2019年「神奈川がんばる企業エース」(トップ10社)受賞

■2020年「かながわSDGsパートナー企業」


Q.組立てにはどれぐらい時間がかかりますか?
A.焚火台は20秒以内の組立てが可能です。ピザ窯、燻製も50秒以内に組み立てることができます。

 ※慣れた人が行った場合の組立て時間です。


Q.食洗機は使えますか?

A.ステンレス焚火台は使用いただけます。軽く汚れを落としてから食洗機を使うことをオススメしております。ボンデ鋼板製の3WAYセットは鉄より錆びにくい素材ではあるものの、錆びる可能性もあるため食洗器はおすすめしておりません。


Q.耐荷重5kgとありますが、5kg以上のものを乗せたら製品が壊れますか?

A.5kgはあくまで目安で、平面で焚火台を使用した場合10kgのものを乗せても問題なく使用できました。

使用する環境と乗せるものの安定感にもよります。


Q.3WAYピザ窯(20,000円)のみの購入で、ピザ以外のものを焼いたりBBQできますか?

A.3WAYピザ窯 には写真の鉄板がつきます。こちらでBBQ可能です。

セット販売している極厚9mm鉄板やハーフグリル3.2mm鉄板は楽しみの幅を拡げてくれるのでおすすめです。



かなエール

https://www.pref.kanagawa.jp/docs/sr4/cnt/f537655/cf.html

*本プロジェクトは神奈川県の運営するクラウドファンディングブランド『かなエール』の支援対象プロジェクトです

・2021年06月23日 記者発表資料 神奈川県ホームページより

http://www.pref.kanagawa.jp/docs/sr4/prs/r4317816.html?fbclid=IwAR0mw1mVbrxRIzKi0YuJqxX369JDCVbtEDysFYxpc3Efc-qh9DHEsV9rBI8


プロジェクト期間:6月30日~8月1日の約1ヵ月間

商品発送:8月末までを予定


皆様にご満足いただける製品をお届けするためプロジェクトを進めております。

以下の点にご理解いただけますと幸いです。 

・開発中の製品のため、仕様やデザインなど多少の変更が生じる可能性があります 。

・ 応募状況を確認しながら、常にストックを用意する予定ではありますが、 ご注文状況や使用部材の供給状況、製造工程の都合等により、出荷時期が遅れる場合があります。 

・多くの応援購入をいただいた場合は量産効率が向上し販売価格が変更となる場合があります。あらかじめご了承ください。 

・プロジェクトページに記載している内容に変更が生じた場合は適宜活動レポートでお知らせします。

 

■特定商取引法に関する記載

◯ 事業者名: 株式会社タシロ

◯ 事業者の所在地:〒259-1216 神奈川県平塚市入野284-1

◯ 事業者の連絡先:Tel: 0463-31-7118 メール: kk-t@tasiro.co.jp

※こちらでは当該製品に対するお申し込み、質問等は受け付けておりません。

◯ 商品の販売価格:各リターン記載のとおり

◯ 申込期限:当ページ記載のプロジェクト終了期限どおり

◯ 代金の支払時期:当プロジェクトは「All-in型」の為、目標達成の如何を問わず、ご契約が成立しリターンをお届けします。その為、お申込みと同時にご利用の決済方法に準じてご請求となります。

◯ 支払方法:

クレジットカード払い(Visa/Mastercard/JCB/Diners Club/American Express)/コンビニ払い(全国の主要コンビニエンスストア)/銀行振込(銀行ATM・ネットバンキング)/auかんたん決済/ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い/ドコモ払い/PayPal/FamiPay/PayPay。お支払いの手数料に関して、コンビニ払いの場合 350円(税込)が、お客様のご負担となります。また、銀行振込ご利用の場合は、所定の振込手数料がお客様のご負担となります。

◯ 商品引渡し時期:各リターン詳細に記載の発送予定月を引き渡し時期とします。但し、開発・生産状況によって遅れが生じる場合がありますのでその際は当プロジェクトページ内の「活動報告」または購入者へのメール等でご連絡します。

◯ キャンセル・返品:当プロジェクトは「All-in型」の為、お申込み完了をもって契約が成立いたします。その為、お客様都合による返品・キャンセルはできませんのでご注意ください。尚、製品到着後に破損や初期不良がある場合には交換させていただきますので「メッセージで意見や問い合わせを送る」から、または納品書記載の連絡先までお問い合わせください。


  • 2021/10/14 18:00

    皆さまいつも応援いただきありがとうございます。この度平塚市のふるさと納税返礼品として3WAYピザ窯がふるさとチョイスに掲載いただけることになりました(寄付金額6万円)https://www.furusato-tax.jp/product/detail/14203/5227478実質2,000円...

  • 2021/09/06 10:22

    こんにちは!今回はソーセージを使ったBBQについてご紹介します。ソーセージの調理に関しては「外側が焼けているだけで中は生焼け」、「焼きすぎてしなびてしまった」など苦戦された経験のある方も多いのではないでしょうか。今回9mm極厚鉄板を使うことでとても美味しくできましたので紹介いたします。現在クラ...

  • 2021/08/18 18:00

    リターン品の一般販売をYahoo!ショッピングにて開始いたしました!予定では9月1日から販売開始でしたが、予定より早くスタートすることができました!オンラインショップ名製造業界のコンビニhttps://store.shopping.yahoo.co.jp/tasiro/アウトドアギアの他にも板...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください