あなたは、足の小指の使い方を意識したことはありますか?
実は、小指の使い方を変えるだけで、あなたの体が劇的に変わります!

こう話すと、多くの方は最初「はっ?そんなのウソでしょ」と信じてくれません。でも、騙されたと思って少し実践するだけで、すぐに体に変化が出ます。それは、これまで僕が治療やトレーニングを担当した人たちが証明してくれています。

足の小指の正しい使い方を覚えるだけで、肩こりや腰痛などの体の痛みがウソのように消えてなくなるんです。さらに、O脚や太もものはりなど、体型の悩みも改善し、文字通り「美しいカラダ」が手に入ります。

はじめまして、樫村瑞生(かしむらみずき)と申します。
僕はこれまで、アスレチックトレーナー※や柔道整復師として、プロのアスリートやモデル、ミスインターナショナル出場者などのトレーニングを担当してきました。また、自ら代表を務める治療院、ジム、エステなどでは、たくさんの方が抱える体の「痛み」や「悩み」を改善してきました。

僕が目指しているのは、「すべての人が健康で幸せになることです。
健康より大切なものは、この世の中にはありません! 健康でいることができれば、何歳になってもいろいろな可能性が広がります。しかし、病気やケガで自由に動けなくなれば、あきらめることばかりの暗い人生になってしまいます。

※アスレチックトレーナー:スポーツトレーナーの一種で、選手のケガ予防やリハビリなどの医療ケアも携わるトレーナー。

「健康」の大切さは、僕自身が身をもって痛感してきたことです。
僕は高校生まで、プロ野球選手を目指して「野球漬け」の人生を送ってきました。しかし、高校2年生の時に「運動性ジストニア」という病気になり、プロどころか、野球を続けることさえできなくなってしまったんです。

「ジストニア」とは、筋肉が硬直して動かなくなり、死に至ることもある恐ろしい病気。僕の場合は、運動をするとこの症状が強くなってしまいます。医師からは、「現在の医療では完治は難しく、今後どうなるかはわからない……」と告げられました。体もどんどん思うように動かなくなるなかで、「プロ野球選手になる」という夢を断念せざるを得ませんでした。

その後、これから紹介するメソッドを自らも行うことで、病気は「ほぼ治っている」状態まで改善しましたが、「もう誰にも、病気やケガによって、何かをあきらめる経験をして欲しくない」と心底思っています。自分自身の過去のつらい経験が、今の僕を突き動かしている原点です。

そこから方向転換し、プロのトレーナーになりました。でも、すぐにトレーニングだけでは「健康」にはなれない現実に直面します。体に「痛み」や「不調」を抱えていて、トレーニングしたくても思うように体を動かすことができない、という人がたくさんいたのです。まずは痛みを取り除く「治療」が必要と、柔道整復師の資格も取得しました。

そして、多くの人の「治療」と「トレーニング」に携わる中で、オリジナルメソッドの確立に至りました。それが「Mizuki式メソッド」です。

【Mizuki式 メソッド】 
①痛みを改善する「治療」
②体の正しい使い方をマスターする「トレーニング」
③体調を整える「栄養学」 

この3つで、現在の痛みや体型の悩みが改善することはもちろん、病気にも怪我にも縁のない人生を送ることができます!

①痛みを改善する「治療」

まずはその痛みを取り除く「治療」を行います。具体的には、筋肉が凝り固まって「癒着」している場所に指を入れて「はがして」いきます。これは、非常に繊細な指の感覚を必要とするため、できる人が限られ、日本では僕を含めて数人しか有していないテクニックです。

②体の正しい使い方をマスターする「トレーニング」

痛みが緩和したら、その原因となっている「体の使い方」を変えるトレーニング指導をします。僕が行うのは、日常生活のなかで「正しく体が使えるようになる」ためのトレーニングです。治療やトレーニングをしても、これまで通りの姿勢で歩いたり座ったりしてしまえば、結局また同じ「痛み」を抱えてしまいます。ウォーキングトレーニングなどを通して、「意識しなくても自然に正しい姿勢ですごせる体」を作っていきます。

③体調を整える「栄養学」 

見落とされがちなのが「栄養」という要素。体は食べたもので作られるので、「食生活」はとても重要です。僕が取り入れているのは、分子のレベルで必要な栄養を補っていく「分子栄養学」の考え方です。その人の食生活を分析し、足りない栄養素をアドバイスして補ってもらいます。女性に多い、貧血、冷え性、疲れやすさなども、食生活を変えることで改善していきます。

上記3つを組み合わせて指導することで、これまで僕が関わった人は、痛みが改善しただけでなく、「美しく引き締まったボディ」を手に入れています。単なる治療やダイエットのためのトレーニングなどとは違い、「体の使い方」を指導するので、一度身につければ一生モノ! 生涯健康な体で過ごすことができるんです。

現在、僕自身が運営しているジムやエステなどで、このメソッドを伝えていますが、もっとたくさんの人に、健康の秘訣である「体の使い方」を知って欲しい! そのために書籍を出版したい! と考えて、クラウドファンディングにチャレンジしました。

今回の書籍は、上記メソッドのなかでも②の「体の使い方」にフォーカスしています。冒頭でお伝えした「足の小指の使い方」はその一つです。足の小指は、全身の中でとても重要なパーツですが、多くの人が「ほぼ使えていない」ことが明らかになっています。

ハワイ大学医学部人体解剖実習に参加し、修了しています

足の小指が使えるようになると、ひざにかかる負担が減り、内ももの筋肉が使えるようになります。するとヒップが上がり、外もものハリがなくなります。これにより、腰の負担が減り、背中の筋肉も動くので、肩や首のコリも解消されるのです。

足の小指は、簡単なトレーニングをすれば、誰でもすぐに使えるようになるんです! 小指によって全身の筋肉の使い方が変わり、スタイルはもちろん、歩き方や立ち姿も美しくなるという、何とも嬉しい効果もついてきます。

こんな風に、体の「使い方」のコツをまとめた書籍を出版することで、たくさんの人の痛みや悩みを改善し、健康な人が増やしたい! というのが僕の願いです。
※メディア・ケアプラス様からの出版となります。

ご協力いただいた資金は、すべて書籍の出版代に充てさせていただきます。

スケジュールは、以下を予定しています。
・8月〜 書籍出版準備
・8月末 クラウドファンディング終了
・9月末 書籍完成・リターンの準備
・10月〜 リターンのお届け

以下のような、魅力的なリターンをご用意しています。

・書籍「小指があなたの人生を変える」
・個人/企業スポンサー
・オンラインで健康診断
・一生に一度受けてほしい全身調整パーソナル
・オンライントレーニング 

詳しくは、リターン一覧をご覧ください。

「すべての人の健康寿命を100歳にする」
これは、僕が目指している目標のひとつです。現在の日本人の健康寿命は75歳。その後はどこかしらが悪くなって歩けなくなるなど、「介護」が始まる人が多いということです。介護はする方もされる方もストレス。いつまでも元気で健康にいられた方がよいに決まっています!

僕のメソッドを「書籍」という形で多くの人に知ってもらうことで、何歳になっても健康で元気な人を増やしていきたい、これが僕の願いです。
ご支援よろしくお願いいたします。


■ 特定商取引法に関する記載

 ●販売事業者名:請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。

 ● 事業者の住所/所在地:請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。

 ● 事業者の電話番号:Tel:請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。

 ●送料:送料込み(離島価格など例外がある場合には記載)

 ●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。

 ●ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当なし

 ●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください