はじめに・ご挨拶

「いつもおおきに」、風光明媚な和菓子を作る「京菓匠 髙野屋貞広(たかのやさだひろ)」と申します。

弊社は、昭和2年、初代高野亀之助が京都の五条大橋東側にて、京菓子店を開業しました。

熟練の京菓子職人による丁寧な仕事が評判を呼び、客足は途絶えることなく続いたと言われています。
2代目高野尚久に受け継がれた昭和40年代には、京菓子の中では引き立て役であった半生菓子に注目し、全国への販路を広げました。

これまで順調に百貨店を中心に、量販店、京都観光土産物店、空港、高速道路などで販売してまいりましたが、コロナ禍で大変厳しい状況に陥りました。

そこで、活動の場を広げることが最善の策と考え、「私たちは直接お客様に訴える機会を増やす」方法としてこのプロジェクトに出会いました。

「京都はいいね」「京菓子を日常に」と思ってもらえるため、これからも「京の亰(みやこ)」から和菓子づくりを邁進してまいります。


商品・お店が作られた背景

私共は1927年創業以来、京菓子店として地域の皆様そして全国の皆様に喜んでもらえるように「京の半生菓子」を中心にご提供してまいりました。


私たちの商品・お店のこだわり

弊社の商品づくりのコンセプトは【伝統の技術×四季折々の自然の美しさ×丁寧な手仕事】を基本として和菓子作りに努めています。

リターンのご紹介

①髙野屋貞広 銘菓④点セットをお届けいたします  

 各商品1箱ずつ 3000円(税込 送料込み)

●花の宵(内容量18個入 賞味期限 常温60日間 特定原材料等 卵)

当社の代表銘菓は“花の宵”。毎年、季節によってデザインが変わる半生菓子です。
上品で甘い口あたり。日本茶や抹茶と一緒にお召し上がりいただくと、
ほっと落ち着き、心があたたかくなります。
良質な原料を使用し、日々色に形に味に工夫をこらして、皆様に満足していただけるような菓子を、
ひとつひとつ心を込めて手作りしております。

●ちんまり (内容量 9個入 賞味期限 常温30日間 特定原材料等 卵) 

皆様からのご好評、ご要望により、カワイイ動物たちを詰め合わせ致しました。

ほうずいとは、寒天に卵白を加えた淡雪羹のようで甘さを控えた軽い食感の和菓子です。
和風マシュマロとして皆様方からご好評頂いております。

商品名の「ちんまり」とは京都ではちいさな、こぢんまりしたさまの京ことばです。

●京こごり 秋 (内容量24個 賞味期限 60日 特定原材料等 無)

外側はシャリシャリと、内側はしっとりとした食感の「琥珀糖」です。

弊社では年間を通じて琥珀糖を召し上がっていただけます。
秋シリーズではもみじ・いちょう・栗を形どり、お色目も山々が色付くイメージに仕上げました。

●花どころ (内容量 28個 賞味期限 180日 特定原材料等 無)

四国徳島、阿波地方にできる砂糖きびを古くからつたわる
製法にて作りあげた純和三盆糖です。

②髙野屋貞広 銘菓③点セット

各商品一箱ずつ  2300円(税込 送料込み)

●花の宵12個入 (内容量 12個  賞味期限 60日 特定原材料等 卵)

●ちんまり楽園(内容量 9個  賞味期限 30日 特定原材料等 卵)

 ほうずいとは、寒天に卵白を加えた淡雪羹のようで 甘さを控えた軽い食感の和菓子です。

●みやこ 栗餅(内容量 6個 賞味期限 45日 特定原材料等 無)

ダイスカットした栗が入ったこし餡を求肥で包み、氷餅で意匠を
付けました。やわらかくモチモチの食感と栗のほのかな香りが
お口の中で一つに溶け合います。

②髙野屋貞広 銘菓②点セット

各商品一箱ずつ  1500円(税込 送料込み)

●寒氷 みのり(内容量 6個 賞味期限 45日 特定原材料等 大豆)

栗と黒豆が丸ごと入った琥珀糖、香料は一切使用しておりません。栗と黒豆の本来の味を
ご堪能いただける商品に仕上っております。

●花の宵8個入 (内容量8個  賞味期限 60日 特定原材料等 卵)


プロジェクトで実現したいこと

このプロジェクトを通して、

「京の半生菓子」と新しいお客様との出会いを増やしたい‥‥縁

             

「京の半生菓子」の繊細な美しさを見て、京都を感じてもらいたい‥‥思い

             

「京菓子」を皆様のもっと日常的な存在となりたい‥‥寄り添い

私どもは三つの願いの実現を目指します。

              

資金の使い道・スケジュール

私共の商品を幅広い世代に知ってもらう活動を増やす為の財源として利用させていただきます。

~9/30 クラウドファンディング

10/1~10/7 発送準備

10/8 発送

最後に

最後まで、お読みいただきましてありがとうございました。

コロナ禍により弊社を含めて世の中は厳しい状況でありますが、その中で「新しいことに挑戦」することが「希望の光」であると私共は考えております。

このプロジェクトは通して、「京の半生菓子」をたくさんの方々に接点を結びつけいただけることは貴重な機会と思います。たくさんのご支援いただけるたことを期待して、私共の「京の半生菓子」作りにより一層の励みにしてまいります。

京菓匠 髙野屋貞広

『京の雅を詰め合わせた心のこもった高野屋貞広の京菓子特選品で、大切なあの方に感謝の気持ちを伝えてみてはいかがですか。』
今後もますます努力を重ねてまいりますので、変わらぬご愛顧をお願い申し上げます。

住所

〒601-8162
京都府京都市南区上鳥羽塔ノ森柴東町19-1

TEL 0120-996-263

✉ takanoya@sight.ne.jp

https://www.takanoya.co.jp/


<募集方式について>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください