『100万人の市民チーム』を目指して

ブルザイズ東京は、創部1993年。
設立当初から特定のスポンサーを持たず、選手・スタッフの自己負担によりXリーグへの道を模索してきました。

1997年より、NFLのグリーンベイ・パッカーズの市民株主制度を参考にして、新しく【市民オーナー制】を創設し、
現在、300名の後援会員と6社のオフィシャルパートナー企業のご支援により、
X1 AREAの舞台で闘い、さらに上位へ上がるべく日々挑戦しています。

チーム名の由来は、英語の「Bull's eye」です。
これは「標的の中心」という意味に加え、「目標を達成する」という意味も持ちます。
「Bullseyes」は、その「Bull's eye」を複数形にして、
「日本一という目標に向かって、自らチャレンジする人達」という意味をもたせた造語です。

チームのモットーは、『自らの手で環境を作り出す』です。


資金も道具も環境も不十分。それでも強豪チームに挑戦するブルザイズと共に闘ってほしい。

~社会人/選手/チーム運営と三足のわらじを履いてグラウンドに立つ~


ブルザイズ東京は社会人アメリカンフットボールのクラブチームです。
当然、選手は全員社会人として仕事をし、選手としてプレーし、そして自らチームの運営を行っています。
大変なことも多いですが、アメフトが大好きな気持ちと、共に助け合う仲間たちと、そしていつも応援してくれる皆様のおかげで、30年近く活動を続けることができました。
そして、ここ近年、大企業がメインスポンサーをしているチームにも勝利することができるようになってきました。


苦しいコロナ禍

今までブルザイズは、大学や公共施設を利用して練習してきました。
しかし、このコロナ禍により、それらの施設への立ち入りが禁止され、練習環境が非常に苦しいものとなってしまいました。
現在は、多摩川・江戸川・荒川の河川敷グラウンドを利用しています。
ただし、それらのグラウンドは土のグラウンドであり、デコボコしているため練習環境として良くありません。

↑選手自らグラウンドを手配しています。


玉虫色のヘルメットに込められた想い

ブルザイズ東京のヘルメットは、玉虫色です。

その秘密は、日本ペイント株式会社様の協賛の「MAZIORA(マジョーラ)」という特殊塗料を使用しているからです。
このMAZIORAで塗装されたヘルメットは、チームのアイデンティティーです。
見る角度や光加減によってさまざまな色に変わるMAZIORAは、さまざまな仕事をしながら共に頑張るチームのメンバーと、その彼らをさまざまな形で応援している人々という多様性の象徴です。
選手のヘルメットには、専門の職人がMAZIORAを塗装しています。

このMAZIORAを使ったグッズを、このクラウドファンディングのリターンにしました!!


ブルザイズ東京の魂『MAZIORAのヘルメット』をいつも手元に

コロナ禍で試合が中止される中、ブルザイズ東京がみなさんと会える機会が少なくなってしまいました。
そこで、皆様がブルザイズ東京をいつも思ってくれるようにと、このブルザイズ東京の“魂”と言えるMAZIORAを、今回のクラウドファンディングのリターンにしました。

ご支援いただいた方のみにお渡しできる、貴重なグッズです。
この機会に、手元にブルザイズ東京を置きませんか?


リターンのご紹介

今回のクラウドファンディングで、
提供いただいた金額に応じて以下のグッズをリターンいたします。


・5千円…MAZIORAのスマホケース 1個

・1万円…選手とお揃いのTシャツ 1枚(背番号は選べます!!)

・2万円…キーホルダーヘルメット 1個(縦5cm×横5cm×高さ5cm)

・5万円…ディスプレイヘルメット 1個(縦14cm×横18cm×高さ14cm)


※それぞれ1口に対してのお渡しとなります。
 例えば、キーホルダーヘルメットとディスプレイヘルメットをご希望の場合は、

 2万円 + 5万円=計7万円となります。


『日本一を目指す草アメフトチームとして』

リーグ戦への参加、グラウンドの確保、安全対策などチームを運営するためには様々な費用がかかります。
また、Xリーグの規定により、上位ディビジョンであるX1 Superに昇格するためには『常駐コーチ』『安定して練習できるグラウンド』『財政の健全化』といった条件をクリアしなければなりません。

次のステージを目指すため、ブルザイズ東京はクラウドファンディングを立ち上げました。

ぜひ、このクラウドファンディングにて、我々ブルザイズ東京の活動をご支援ください。


皆様のご支援を、心よりお待ちしております。


<募集方式について>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。
目標金額に満たない場合も計画を実行し、特典をお届けいたします。

<資金の使い道について>

以下の用途を想定しております。

グッズ製作費:20万円
チームマネジメントの諸経費:50万円
グラウンド費:50万円
映像機材・練習道具購入費:40万円
CAMPFIRE掲載手数料・決済手数料:40万円

<スケジュールについて>

以下のスケジュールを想定しております。

2021年7月中旬 クラウドファンディング開始
2021年9月上旬 クラウドファンディング終了
2021月10月上旬 クラウドファンディング成果報告
2021月11月上旬 リターン発送

  • 2021/07/20 14:04

    クラウドファンディングを立ち上げて2週間が経ちました!!合計18名の方に360,000円のご支援をいただきました!!ご支援してくれた方々、誠にありがとうございました。このクラウドファンディング終了までの9月10日まで、まだまだ時間があります!!ぜひこの機会にブルザイズ東京を応援してください!!...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください