「日本は車を駐めるスペースが少なすぎると思いませんか?」 「旅先で車を駐める場所に悩まされる事は多々ありますよね?」 【満車】私はこの文字を見るたびうんざりしてしまいます。 そこで、個人間での駐車場の貸し借りができるアプリの開発によってこの不満を解決したいんです。

プロジェクト本文

 

▼ありがとうございます!

初めに、我々の挑戦に興味をお持ち頂きありがとうございます。

私自身、初の試みで緊張していますが我々の挑戦について3分間だけでもお貸しください。 

▼プロジェクト内容

最終的な話から申し上げますと、メルカリの駐車場版のようなものを作りたいと考えています。

自宅の駐車場を時間を決めて貸す事ができるという事になります。

CC GARAGE 機能

・まず第一にCtoC(個人間)でのやり取り。

・ポイント制(換金可)

・現在地から最寄りのガレージを検索できる

・メッセージ

・相互評価

・制限時間の通知アラーム

▼プロジェクトの原点

冒頭でもお話させてもらった通り、私は日本は車を駐めるスペースが少なすぎるのでは?と日々感じております。

仮に近くにコインパーキングがあったとしても、

【満車】

この文字に悩まされます。

都市へ出向けば少し駐車しただけで、数千円なんて事も多々あります。

そこで、我々が提案するこのCC GARAGEが日本中に広まればこのような問題を一掃できるのでは?と考えました。

ユーザー全員の相乗効果が期待でき、人との繋がりも増えます。

このアプリ関連で新しい個人ビジネスも生まれるかもしれません。

我々はこのアプリが広まり、日本人の生活の一部になればと願っています。

▼資金の使い道

全額このアプリ開発に使わさせて頂きます。

資金が集まり次第、アプリ開発業者へ話を持ちかけ実行に移します。

iOS、Android対応

ユーザーデータ貯蓄

サーバー

決算システム

デザイン

Google Map 機能

カメラ機能

通知機能

一応最低限の金額に設定させて頂きました。

▼最後に

特に活動経歴もなく、ごく普通の大学生で、信用も何も無いと思います。

金額も大きく私も少し不安はあります。

ですが、CC GARAGEが日本中に広まり人々の生活の一部になる事を想像するだけでウキウキします。

どうか、皆様のおチカラをお貸しください。

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください