外見への傷は心の傷に。手術によって残った傷痕をどう受け止めるか?思いついたのが「外見のコンプレックスには外見を武器に戦う!」手術痕に負けないためにボディメイクをします!

プロジェクト本文

 ●ご挨拶●

閲覧いただきありがとうございます!kina(25)と申します(^^)

今回初めてのプロジェクトで至らない点もあるかと思いますが、皆様よろしくお願いいたします!

さっそくですが下記をご覧ください!

 プロジェクトをやろうと思った理由

私は今年の夏、心臓の病気のため開胸手術を受け、約20cmの傷跡と鎖骨の間に大きな腫れを残しました。手術前から傷跡が残るということを受け止めきれず、周りの健康な子たちを羨ましく思い、女性として美しくないんだと涙を流す毎日でした。 

※傷口の公開は不快に思われる方もいらっしゃると思うので活動報告にて公開したいと思います。写真は手術前のもので傷跡はありません。

ですが命に関わる15時間の手術が終わり、たくさんの人と愛に支えられ無事退院することができ、この傷があるからこそ生きてることを深く考え直し、このコンプレックスを必ず乗り越え、そして手術痕に限らず、女性に限らず、同じ様に様々なコンプレックスで悩む方に自信を持ってもらいたいと思いこのプロジェクトを立ち上げました。

 このプロジェクトで実現したいこと

自己満足の世界ではなく、多数に認められる必要があると考えているので、来年開催のベスト・ボディジャパン2018(以下BBJ)、地区大会出場(上位2名が日本大会出場権を獲得)、日本大会(11月開催)出場を実現させます。

BBJ公式HP

https://www.bestbodyjapan.com/

そう、「外見のコンプレックスには外見を武器に戦う!」のです(^^)

資金の使い道

・パーソナルトレーニング費

(大会までの一年弱で必ず結果を出すため高額ではありますが毎月マンツーマンのトレーニングを受けたいと考えています。ジムやトレーナーさんについてはリターンにて詳しくご報告させていただきます)

・BBJ公式ポージングセミナー費

・大会出場費と日本大会遠征費

最後に…

決して外見の美しさが全てと言いたいわけではありません

しかし、美しさは心に不安や絶望を抱えていては決して磨かれないということ、それを取り除くことによってコンプレックスや困難に立ち向かう自信、更には豊かな人生が送れるということを、「外見のコンプレックスには外見を武器に戦う!」という方法で伝えるため皆様のお力をどうかお貸しください!!

  • 活動報告

    ありがとうございます

    2017/11/16

    締め切りまで24時間を切ってしまいました。オール オア ナッシングの設定ですので、今回の支援金額は頂けませんが応援してくださる方がいるとわかるのはとても…

  • 活動報告

    明日抜糸

    2017/11/13

      どきどきー!    

  • 活動報告

    最切開により前回写真よりも、、

    2017/11/13

      酷くなってしまいました。   前回は内側に縫っていたのですが今回は外側。糸にアレルギー反応を起こしてしまったので、すぐ抜糸のできる…

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください