このページをご覧頂きありがとうございます。イシイ マサキと申します。

普段はゲームとは全く関係ない仕事をしておりますが、私生活は常にゲームと共に過ごしております。普段は携帯ゲームばかりしているのですが、ある日、ふと思いついたゲームをカタチにしてみようと思い、このたび初めてのボードゲーム制作を始めました。

いろいろな人に協力して頂き、ようやくここまで来れましたので、ここからは『マシグラ』をより多くの人に届けたいと思い、このプロジェクトを立ち上げさせていただきました!

1対1で行う機械兵器を使用した拳闘競技の"操縦士"→「マシーナリーグラディエーター」
略して『マシグラ』といいます!


・1対1でじっくり考えて遊ぶゲームが好き

・将棋やチェスのように戦略をもってコマを動かして遊ぶゲームが好き

・マジック・ザ・ギャザリングや、遊戯王のようなカードを使って戦うゲームが好き

・課金をしなくても公平に遊べるゲームが好き

・1ゲームの時間が短めで、気軽にできるゲームが好き

・ここまでに何かしら気になるところがあったらオススメです!

対象年齢:10歳以上 プレイ時間:15分~30分 プレイ人数:2人 

『マシグラ』となったあなたが、5×5マスの闘技場を、移動・攻撃・防御の3種類のカードを使用して「パンツァー」を操縦し、相手を倒せば勝ち、というシンプルなゲームです。
カードゲームの要素はありますが、カードは17種類(全56枚)と少なめで、デッキ構築の必要もありません。カードの効果もシンプルで、軽めのゲームになっています。

『マシグラ』の大きな特徴の1つは、お互いの手札の”種類”が常に分かるようになっていること。

相手の行動を予測しながら次に引くカードや『パンツァー』の移動先を考えることも、このゲームの醍醐味です。また、カードの組み合わせによってダメージが加算されるボーナスなどもあり、戦略性の高いゲームとなっています。

ここでは大まかなルールを紹介していきます。

①まずは先攻後攻を決めます。

②移動・攻撃・防御の種類ごとにカードを分けてよく混ぜ、種類ごとの山札を作ります。

③お互いに山札から決められた枚数と種類のカードを引きます。

④先攻プレイヤーから順番に「パンツァー」コマを設置したら準備完了です。

ドロー:カードは引く前に宣言する

攻撃側プレイヤーはまず、山札から2枚のカードを引くことから始まりますが、カードは引く前に宣言した上で、その通りにカードを引くことになります。それから手札にあるカードを使ってアクションを行います。

アクション:3種類のカードで「パンツァー」を操縦

移動カードは「1マス移動」や「直線に2マス移動」といった「パンツァー」を移動させるために使用するカードです。
次の攻撃に繋げるために近づくのか、相手の反撃を警戒して距離をとるのか。相手との距離を測ることは戦闘の基本ですので、とても重要なカードとなっています。
また移動カードの中には、ライフを回復したり、次のターンのダメージを2倍にしたりするカードなども用意されているので、逆転の一手になるかもしれません。

攻撃カードは相手を攻撃するときに使用するカードで、隣接攻撃か間接攻撃かが区別されています。
それに攻撃の際に相手との場所を入れ替えたり、相手を1マス後方に吹き飛ばしたりする、などの追加効果が付いています。まさに、攻撃は最大の防御と言えるでしょう。
また特殊な攻撃カードとしてトラップボムを設置できるカードなども用意されています。

攻撃があれば当然防御もあります。それが防御カードです。ダメージの軽減、無効、回避と、勝利には欠かせないカードですので、必ず1枚は持っておきたいところです。

このゲームにはカードそのものの効果の他に、カードの使い方によって生まれるボーナスアタックが用意されています。

①連続移動ボーナス(ムーブアタック)

移動カードを複数枚使用してから行う”隣接”攻撃には、1ダメージが加算されます。

②連続攻撃ボーナス(コンボアタック)

1ターンで防御をされずに2回の攻撃を成功させた場合には、2回目の攻撃ダメージが2倍になります。

③連続防御ボーナス(カウンターアタック)

1ターンに2回の防御を行った場合、次のターン攻撃ダメージが2倍になります。

手札の”種類”は相手からも確認ができる状態になっているので、一気に攻撃を仕掛けるべきか、しっかり態勢を整えるべきか、戦況を把握しながら行動しましょう。

重量オーバー

手札の限度は5枚です。手札が6枚以上ある場合には手札が5枚になるまでカードを捨てなければなりません。その際に捨てたカードの枚数分のダメージを受けてしまいます。

場外ダメージ

移動や吹き飛ばし攻撃により闘技場外に出る動きをした場合、1ダメージを受けて場外直前のマスに戻ります。

トラップボムによる爆風ダメージ

攻撃カードの1つにトラップボムを設置できるカードがあります。このボムは「パンツァー」が踏むか、間接攻撃で攻撃する、もしくは2ターン経過することにより自動的に起動します。直接踏んだ場合には、そのマス上にのみダメージを与えますが、間接攻撃と自動的に起動した場合には、ボムの周囲に爆風ダメージを与えます。

1.ノックアウト勝利(KO勝利)

相手を攻撃してライフを0にできればKO勝利です。
ですが、相手をKOしようとするときには、「ロックオン!」と決めゼリフ の発声が必要です。
決めゼリフは攻撃側プレイヤーがそのターンの行動を始める前に行う必要があり、もし決めゼリフの発声をせずに相手のライフが1以下になった場合、相手はライフ1の状態で踏み止まります。
また、ライフ1になったプレイヤーは覚醒状態となり、それ以降は相手の攻撃以外からのダメージ
(重量オーバー、場外ダメージ、トラップによる爆風ダメージ)を受けなくなります。

2.タイムアップ(判定)

全ての山札が無くなったら、そこからお互いの手札のみで1ターンずつ行動を行いタイムアップとなります。

判定は以下の順番で行います。

① その時点で残りのライフの多いプレイヤーが勝利

② ①で勝敗が決まらなかった場合、手札にあるカードが少ないプレイヤーが勝利

③ ②でも勝敗が決まらなかった場合には、後攻のプレイヤーが勝利

ゲンダイデザインコウボウ様

・アートワーク費用

・印刷費用

・送料

・CAMPFIRE手数料 

・【超早割プラン】製品版『マシグラ』1個 3,500円 限定30個

・【早割プラン】製品版『マシグラ』1個 4,000円 限定160

・【通常プラン】製品版『マシグラ』1個 4,370円

・【おまとめ割】製品版『マシグラ』5個 19,000円


・2021年11月 クラウドファンディング終了

・2021年12月中旬~ 超早割、早割プラン分のリターン発送

・2022年 3月頃~ 通常プラン、おまとめ割分のリターン発送

・2022年春 ゲームマーケット東京出展予定

リターンの発送は国内に限ります。
印刷や郵送事情によって時間が掛かる場合がございます。


マシグラ公式Twitter
https://twitter.com/info_MachineryG

ご質問などありましたらご連絡ください。

はじめにお伝えした通り、普段はゲームと全く関係ない仕事をしていますので、この文章を書いていること自体が不思議な感じです。

全く何のスキルもツールもない状態でしたので、何となくエクセルで説明書を、ワードでカードを作成し、それをコンビニで印刷して、100均で購入した道具で切り貼りして作りました。それをいきなり近くのボードゲームカフェ(池袋 ONE様)に持ち込んでテストプレイして頂いて・・・。(それがボドゲカフェデビューとなりました笑)
個人的にはそれで満足だったのですが、そこでゲームマーケットや印刷所のお話を頂き、自分でボードゲームを作ることなんて一生に一度かも、と思って製品化してみようと思うようになりました。

今回一番苦労したのがイラストレーターさん探しで、なかなか見つからずに2か月ほど時間が過ぎたので正直諦めようかとも思いましたが、ゲンダイデザインコウボウ様と出会うことができ、ここまで来ることが出来ました。

池袋 ONE様、ゲンダイデザインコウボウ様、本当にありがとうございました。

ここからは、皆様にこのプロジェクトを応援して頂き、少しでも多くの人に『マシグラ』を楽しんで頂けたら幸いです。
皆様、コロナ禍でご自宅で過ごされることも多いと思いますが、お身体に気を付けてお過ごしください 。

最後までお読みいただきありがとうございました。


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

■ 特定商取引法に関する記載

 ●販売事業者名:「請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。」

 ●代表者または通信販売に関する業務の責任者の氏名:「請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。」

 ● 事業者の住所/所在地:「請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。」

 ● 事業者の電話番号:「請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。」

 ●送料:送料込み。

 ●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。

 ●ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当なし。

 ●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。

  • 2021/10/22 12:00

    先日カードサイズについての質問がありましたので、皆様にもお知らせいたします。同封しているカードはポーカーサイズというサイズで、寸法が 63mm × 88mm です。↓ ↓ スリーブ有りと無しの場合のイメージがこちら ↓ ↓  【スリーブ無しの場合】【スリーブ有りの場合】100円均一のダイソーさ...

  • 2021/10/20 12:00

    ついに、ついに印刷物が届きましたーーー!!!じゃじゃーーん!!おおぉぉぉぉーーーーー!!!ダンボールを開けた瞬間は震えました(笑)これから初の箱詰めをしていきます!(これを丁合作業というのでしょうか?)コンポーネント(内容物)のイメージがこちら!!ゲームプレイ時のイメージがこちらです!どうです...

  • 2021/10/18 12:00

    そうしてようやく全てのイラストが出来上がったところで、今回のプロジェクトを開始しました。プロジェクト本文に使用したイラストは実際にゲームに使用しているイラストを、パワポを使って切り貼りしたり、色味を変えたりして作っています。エクセル、ワード、パワポしかない環境でもボードゲームの制作が出来たのは...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください