はじめまして
FIREWORKS です

FIREWORKS株式会社 CEO
浅間勝洋(あさまかつひろ)
神奈川県出身の41歳。父親の実家は岩手県陸前高田市。
東日本大震災後から東北3県延べ400箇所以上でボランティア活動を重ね、2019年12月、38歳の時に岩手県陸前高田市へ単身移住。
三陸地域を盛り上げるために2020年10月31日に三陸花火大会を初開催。
少子高齢化で急速に進む人口減少と税収減で花火大会が減る地方で、補助金などに頼らず民間の力で永続的に花火大会を開催することを目的に2021年4月にFIREWORKS株式会社を設立。
現在では三陸花火だけでなく日本全国で花火大会開催や運営サポートを行ない、また日本が世界に誇る花火技術や文化を世界中に広める活動を行なっている。

◆ 花火にかける思い

私たちの町には大学がありません。
関東に近いこともあり、高校卒業後に進学や就職で町を出ていく若者がたくさんいます。
しかし、前向きな転出なので悲観してはおらず、むしろ「いってらっしゃい!」と笑顔で送り出しています。

町を離れた若者たちが遠くからでも見えるように。
年に数回、「おかえり!」と笑顔で言えるように。
私たちは富士川町で『四季の花火』を打ち上げたいと思っています。

今回は、冬の『デイキャンプ✖花火』に挑戦します。

◆ ご挨拶

 はじめまして。山梨県富士川町にある富士川経済同友会の深沢雄平と申します。私たちは「町が未来にのこるため」に今の大人ができることは何なのか、考えながら行動しています。

 富士川町は人口減少が著しく、2040年には1万人近くまで人口が下がり、消滅可能性都市に指定されています。夢を持ち、町を離れていった人たちが「ただいま」と言える場所をなくしたくありません。そこで、町を離れた人が年に数回帰ってこれるきっかけを作りたいのです。また、富士川町を含む近隣市町村の観光と地域経済活性化を図るべく、四季に沿った花火の打ち上げを行います。


◆ プロジェクトを立ち上げた背景 

 富士川町は、面積の約8割が森林の自然豊かな町です。町の東側には、昔駿河湾からの行商が塩を運ぶ時に利用していた富士川が流れています。春は大法師公園の桜、夏は平林の棚田、秋は大柳川渓谷の紅葉、冬はダイヤモンド富士と、四季ごとに魅力のある町です。

 都心から車で約2時間という立地のため、自然を求めてたくさんの観光客が訪れていましたが、コロナウィルスの影響により観光客が減少しました。屋外のイベントを行うことで、観光客や地元出身者が帰ってくる機会を作りたい。そこで、花火イベントの企画・運営をサポートしている「FIREWORKS株式会社」と、お隣市川三郷町に本社を置く日本屈指の花火会社「株式会社マルゴー」に協力を仰ぎました。

 「FIREWORKS株式会社」は、コロナ禍の2020年2021年の2年連続で花火大会を行った三陸花火競技大会実行委員会の運営にも関わっておられます。

 コロナ対策を徹底し、安心安全な花火大会を行い、町を出た方が帰ってくるきっかけに、今年の打ち上げ花火を諦めていた方に見てもらうために、『富士川 FIREWORKS Fes with マルゴー』 の開催を決意しました。

◆ 富士川 FIREWORKS Fes with マルゴーのメインコンテンツ

① デイキャンプ ✖ 花火

 日中の明るい時間帯はキャンプでBBQを楽しみ、暗くなった頃にそのままの場所で花火を鑑賞できるという贅沢。焚火の火の揺らめきと共に打ち上がる花火は、 通常では味わうことができない体験です。


② 山梨県の食材を楽しめるBBQ

 会場にはフードブースが数店出店します。その他、FIREWORKS株式会社がある東北三陸地方の食材もご用意する予定です。


③ 花火が彩るメッセージ

 大切な方へ普段は言えない言葉を伝えたい。クリスマスの夜に、焚火と花火を眺めながら、ご希望のメッセージを読み上げた後にあなただけの花火を打ち上げます。 


◆ 概要

【名称】富士川 FIREWORKS Fes with マルゴー

【開催日】2021年12月25日(土) ※予備日はありません

【開場時間】11:00 ~ 19:00

【打ち上げ時間】17:30 〜 18:00

【開催場所】道の駅富士川(山梨県南巨摩郡富士川町青柳町1655−3)

※コロナウイルス感染拡大対策としてソーシャルディスタンスを確保するために、今回は無料観覧エリア及び無料駐車場は設けておりません。必ず事前に観覧チケットを購入してご来場下さい。

※山梨県に緊急事態宣言が発出された場合は延期いたします。
新型コロナウィルス感染の状況により、打ち上げ開催日が順延になる可能性があります。順延の場合は2022年3月31日までの実施を予定しています。
順延日程で来場出来ない場合は、メールにてご連絡を取らせて頂き、下記に基づき支援金を返金いたします。

※台風・大雨・強風など荒天の場合は中止といたします。
中止となった場合は、各種手数料を引いた額を返金いたします。
荒天・自然災害が生じた場合は、ホームページ・最下部の各種SNS等にて随時開催状況に関する情報をお伝えいたしますのでご確認ください。

【主催】富士川経済同友会
【企画・運営】FIREWORKS株式会社
【花火打ち上げ】株式会社マルゴー


◆ 会場の概要・チケット一覧

《有料席》
● デイキャンプゾーン ※注意事項※
芝生エリア内のお好きな場所でデイキャンプを楽しみ、花火の打ち上げまでお楽しみいただけます。
(テントやタープの使用はご遠慮ください)

●ドライブイン花火
車の中で生の花火を観覧できます。(スクリーンはございません)

※ テント・タープ設置可能席・駐車場はECサイトのみでの販売となります。
※ 会場内には機材・食材等のご用意はしておりませんので、ご持参ください。その他、手ぶらBBQ席もご用意しております。詳しくはECサイトをご確認ください。
※ 酒類の持ち込みはできません。会場内、または道の駅で販売しておりますので、そちらをお買い求めください。

◆ 資金の使い道

以下の必要経費の一部に充てさせていただきます。
○ 会場設営費:約20万円
○ 警備・スタッフ:約15万円
○ 土地管理料:約2万円
○ CAMPFIRE掲載手数料・決済手数料:約2万円
○ その他雑費等:約3万円                 など


◆ コロナ対策

 新型コロナウィルスの感染を防止するため、山梨県のガイドラインに準じて、感染予防に有効とされる対策を講じます。

山梨県新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針
https://www.pref.yamanashi.jp/koucho/coronavirus/info_coronavirus_measures.html

《 主な感染症対策 》

・スタッフのマスク着用の徹底

・隣のお客様とソーシャルディスタンスを確保出来る広いスペース 


◆ 最後に

花火大会を通じて、富士川町がひとの心の『ふるさと』であり続けられるようになってくれればと思います。
出て行った人の帰る場所であり、帰って来れなくても心に『ふるさと』があるだけで、人は頑張れると思います。
また、観光で来てくださった方にとっても、また帰ってきたくなるような『ふるさと』に、富士川町がなってくれると嬉しいです。


◆ 問い合わせ先

本プロジェクトへのお問い合わせや取材依頼については、下記FIREWORKS株式会社へご連絡ください。また、FIREWORKS株式会社は花火だけではなく、イベントでの資金調達や運営サポートを行っております。ご相談やご依頼などありましたらお気軽にお問い合わせください。

FIREWORKS事務局
所在地:岩手県陸前高田市高田町字館の沖111番地
電話番号:050-5526-3851
ファックス:050-3457-9796
対応可能時間:10:00〜17:00 ※土日、祝日も含む

メッセージでのお問い合わせをご希望の方は下記フォームよりご連絡ください。

お問い合わせフォーム

◆ FIREWORKS公式SNS

Twitter : https://twitter.com/Fireworks_ink

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください