本気で走る女性レーサー兼、現役レースクイーン「いとうりな」が、モータースポーツはゼロスタートでも挑戦し、楽しめるという事を伝えるため、2018年度のレースシーズンの更なる飛躍を目指します!活動のご支援をお願いいたします!

プロジェクト本文

いとうりなです。

女性レーシングドライバー兼レースクイーンとして活動しています。

モータースポーツに挑戦したいけど入口がわからなかったり、難しそうだななど考えて

なかなか挑戦出来ずにいる皆さんに、私のように何も知らずにゼロからスタートした人間でも

モータースポーツにチャレンジしたり楽しんだりすることが出来る!!という事を

広めていくために活動して行きたいです。

その為には今まで以上に上を目指し、色んな場所で活動をして宣伝をして行きたいと思っています!

2018年は更なる飛躍を目指したいです!

より多くのカテゴリーに参戦する予定です!

その為には資金も必要です。

モータースポーツを愛し、広めて行きたいと思って下さる皆様からの

ご協力をお願いいたします!!

「モータースポーツに挑戦したいけど入口がわからなかったり、難しそうだななど考えてなかなか挑戦出来ずにいる皆さんに、「私のように何も知らずにゼロからスタートした人間でもモータースポーツにチャレンジしたり楽しんだりすることが出来る!!」という事を広めていくために活動して行きたいです!」

 

 

「10年間モータースポーツに携わらせて頂いて来ましたが、おかげさまで応援してくださる方も増えました。

そして、レースをやってみたいというご意見も沢山いただきました。

しかし皆さん、レースってハードルが高そう、、難しそう、、というイメージを持たれていて

なかなか踏み出せないことが多いそうです。

まったく何の知識も実力も無い私が、何も考えずに飛び込んだモータースポーツを

もっと皆さんに身近なものだと認識して頂き、気軽にチャレンジしてほしい!

そして、モータースポーツ業界を活性化させたい!という思いでこの活動をスタートしました!

スーパー耐久レースなど、2018年はより多くのカテゴリーに参戦していきたいです!

より多くのレースに参戦する事で、モータースポーツに注目して頂き、レースにチャレンジしてみよう!という方を1人でも増やしていきたいと思います!

 

ちょうど10年前に、何もわからないまま、知り合いの方にすすめられてカートに乗り始めました。そこですっかりはまってしまい、とにかく沢山走りたい!もっと早くなりたい!!という思いだけで、ここまでやって来ました。

■レーシングドライバーとしての経歴
2011年 全日本ラリー選手権シリーズ参戦
2011年 全日本ラリー選手権第7戦 JN-2クラス 6位入賞
2012年 全日本ラリー選手権シリーズ参戦
2012年 NACエンジョイカップ 優勝
2012年 もてぎ Enjoy耐久レース クラス5位
2012年 もてぎKART耐久フェスティバル"K-TAI"7位
2012年 スーパー耐久レース第4戦in岡山 ST-5クラス 3位入賞
             第5戦in鈴鹿 ST-5クラス 優勝&3位入賞
2013年 富士チャンピオンカップ 第2戦86/BRZクラス3位入賞
2013年 86&BRZワンメイクレース
2013年 韓国レース KSF&スーパーレース参戦
2014年 BICC嬬恋ラリー 東日本選手権参戦
2014年 アジアパシフィックラリー選手権inワンガレー参戦
2014年 全日本ラリー選手権シリーズ参戦
2015年 全日本ラリー選手権第3戦 JN3クラス3位入賞
2015年 東日本ラリー選手権 シリーズランキング6位
2015年 アジアパシフィックラリー選手権inワンガレー参戦
2015年 鈴鹿クラブマンレースFE クラス4位入賞
2015年 韓国スピードフェスティバル(KSF)シリーズ参戦
2015年 SUPER BATTLE of MINIin筑波 最終戦参戦
2016年 86/BRZワンメイクレース プロクラス参戦 Team BRIDE
2016年 SUPER BATTLE of MIN
2016年 TOYOTA GAZOO Racingラリーチャレンジin福島 C-0クラス優勝 Team オクヤマ


 
■イベントモデル等の活動
2006年 東京ゲームショー SONYブース
2006年 サイクリングショー
2007年 東京オートサロン データーシステム R-SPECガール
2007年 モーターサイクルショー KAWASAKI KAZEギャル
2007年 東京モーターショー KAWASAKIブース
2008年 東京オートサロン DUPガールズ
2008年 大阪オートメッセ DUPガールズ
2008年 インターナショナルボートショー KAWASAKIブース
2010年 東京オートサロン ベストカーブース
2010年 スーパーGT タイガーギャル
2012年 東京オートサロン MZ Racingブース トークショーゲスト
2013年 東京オートサロン プロジェクトμブース
2013年 スーパーGT RacerBook紅天狗レースクイーン
2014年 スーパーGT IMP沖縄レースクイーン
2015年 東京オートサロン K-oneブース
2015年 スーパーGT RUNUPガール
2016年 スーパーGT DOSEガール
2017年 スーパーGT RIVAUXガール

 

 広報宣伝費用、レース活動費用、遠征費用、リターン制作費など含め、いとうりなのレーサー及びレースクイーンの活動資金に使用します。

2018年のいとうりなの活動を支援いただく為、下記のようなリターンをご用意させていただきました!!

(1)手書きのお礼のお手紙+感謝メッセージ動画+活動写真(3枚)

(2)ファンミーティング参加権利
※ファンミーティングの詳細は後日CAMPFIRE内のメッセージにてお送りさせていただきます。(2018年2月頃開催を予定しております。)
サイン入りポスター(2枚組)

(3)合同写真撮影会参加権利
※合同写真撮影会の詳細は後日CAMPFIRE内のメッセージにてお送りさせていただきます。(2018年2月頃開催を予定しております。)

(4)いとうりな限定写真集(非売品)

(5)レーシングカー同乗権利
※レーシンカー同乗は準備込み全体1時間(乗車15分〜30分)程度となります。

(6)1日デート権利
※デートはマネージャー同席となります。デートにかかる飲食代、交通費などの費用はご負担お願いします。日時は後日相談、4時間程度となります。)

(7)【3社限定】レーシングスーツへのロゴ掲載(サイズ要相談)

(8)【1社限定】ヘルメットロゴ掲載(サイズ要相談


 
 「レーサーとして、そして、レースクイーンとしてデビューしたのもちょうど10年前でした。この「10年」という節目でもっとモータースポーツを広めるために、私にできることは無いかな?という思いで、2018年度は今まで以上に頑張って行きます!どうぞよろしくお願いいたします!」


  

 

公式Twitter:@loverina24
https://twitter.com/loverina24

公式ブログ:いとうりなオフィシャルブログ『がんばり~な!!』
https://ameblo.jp/love-rina-24/

・本プロジェクトを支援する為にはCAMPFIREへのアカウント登録が必要となります。
アカウント登録方法及び支援方法は下記のURLからご確認いただけます。

「支援・応援のやり方がわからない!」という人向けの申し込み手順を徹底解説 - CAMPFIRE MAGAZINE
https://mag.camp-fire.jp/17529/

・全てのコースは税込、送料込みの価格です。
・CAMPFIREの仕様上、複数コースのご購入が可能です。
 ただし同時決済はできませんので、個別のコースを都度お申し込み下さい。
・お申し込み後のコース変更は出来ません。
・他の方へのリターンの商品や権利の譲渡はできません。あらかじめご了承の上ご支援ください。
・プロジェクトに関するご連絡はCAMPFIRE内のメッセージにてプロジェクトオーナーより送付されます。支援後はなるべくメールのチェックをお願いいたします。

 

 

Q1:プロジェクトに支援する際の支払い方法を教えてください。
→クレジットカード払い(VISA/MASTER)、コンビニ払い(全国の主要コンビニエンスストア)、銀行振込をご利用いただけます。

Q2:間違って支援した場合はどうなりますか?
→恐れ入りますが、選択したリターンの変更・キャンセル・返金は一切受け付けておりません。

Q3:リターン送付先の住所変更はどのようにしたら良いでしょうか。
→本ページ右上にございますユーザー様マイページ内の「支援したプロジェクト」にて「お届け先」→「確認する」より変更可能です。プロジェクト終了後の住所変更は、プロジェクトオーナーへCAMPFIREのメッセージ機能をご利用のうえ、ご変更前と、ご変更後の住所を添えてご連絡ください。

Q4:リターンが届かない場合はどうしたらいいですか?
→ 住所変更、住所間違い、返信がない場合などはCAMPFIREへご登録いただいたメールアドレスへご連絡いたします。一定期間ご返信がない場合、製品をお届けできない場合があります。

Q5:海外からの支援は可能ですか?
→ 当プロジェクトのリターンの発送は日本国内にお住まいの方のみに限らせていただきます。
プロジェクト終了後にCAMPFIREへ登録したメールアドレス宛てにご連絡いたしますので、確認の取れるメールアドレスをご入力ください。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください