ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ★ネクストゴール 70万円を目指します★

2021年9月27日 目標金額の50万円を達成することができました!ご支援いただいた皆さま、本当にありがとうございます。私たちの想いに共感していただけたことが本当に嬉しく、またこのプロジェクトにたくさんの期待が寄せられていることを日々実感しております。

 プロジェクト終了まで残りの日数は限られておりますが、より多くの方にご支援いただきたく、ネクストゴールを目指すことにしました。なおご支援いただいた資金につきましては、今回安全に登山を行うため子ども用車椅子の改造を行っており、試作を重ねながら強度や使いやすさを考慮したことにより、当初の予算よりも費用が掛かっているため、こちらの費用に充足させていただきます。安全に楽しい登山が実施できるよう、引き続き皆さまのご支援・応援のほど何卒よろしくお願い致します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
はじめに

こんにちは!一般社団法人 Orange Kids'Care Lab. です!

 私たちは福井県福井市に拠点をおき、医療的なケアが必要な子どもたちとその家族と一緒に活動しています。そして誰もが安心して暮らせるまちづくりを目指しています。施設を利用する-されるという関係性ではなく、子どもたちと家族も含めて、みんなで考え、話し合い、時に専門職がサポートをしながら、子どもたちの成長と未来を一緒につくっていくことをミッションとしています。合言葉は「こたえていく、かなえていく。」です。

 

このプロジェクトで実現したいこと

◆成長する機会をつくりたい
 私たちが一緒に活動している子どもたちは”重度心身障害児”や”医療的ケア児”と呼ばれ、重い障害や日常で医療的なケア(人工呼吸器、胃瘻、吸引、経管栄養などの使用)が必要となる子どもたちです。生まれた時から入退院を繰り返すことが多く、行き先で体調が変化したら、普段と違う環境で何かあったら、そんな不安を抱いているご家族も多くいます。そのため、家族で外出する、旅行に行くなど家族で楽しむ時間を持てない、友達と遊ぶ機会が少ないまま過ごしている、という現状があります。
 一方で子どもの成長に目を向けると、たくさんの体験と周りの刺激を受けて変化することがたくさんあります。できなかったことができるようになる、興味のなかったことに興味をもつ、そして楽しい、好き、これは苦手といった様々な感情が表出できることなど、体験を通して学ぶことや気づくこともたくさんあります。私たちと一緒に活動している子どもたちは言葉で伝えることが難しいですが、表情や態度で自分の想いを伝えてくれます。
 「障害があるから、医療があるからできない」ということではなく、どう障害と付き合いながら、どう医療を使いながら体験を積み重ねられるか、そういったことを子どもたちや家族と一緒に考えていくことがとても大事だと考えています。

◆子どもたちの0-1体験を増やしたい
 今回 私たちは登山にチャレンジします。登山という手段を選んだ理由は「これまで登山をしたことがないから」、「登る時は大変かもしれないけど登った先でしか見れない風景を見たいから」です。とてもシンプルな理由ですが、私たちは”初めて体験する” という機会をとても大事にしています。
 初めての体験はたくさんの感情が動きます。そもそも楽しいのか、楽しくないのか、好きなのか、嫌いなのかも分からないので、体験に向けて準備をしている時、実際に体験する時、どちらにおいてもポジティブな感情とネガティブな感情が混在します。その過程を子ども自身が感じることが大事であり、私たちはその過程を0-1体験(ゼロイチ体験)と呼んでいます。
 一度体験ができると、またやってみたい、もうやりたくない、今度はこれをしてみたいなど、次の体験につながっていきます。体験が多くなると、過去の体験よりも楽しいか、面白いかといった比較ができます。また過去を踏まえて、これを準備しようなどと想像もできるようになります。子どもたちの初めては成功も失敗も含めて、その後の人生につながっていきます。そのため、小さい時からできるだけたくさんの体験をするべきだと考えています。

◆誰かの次のチャレンジにつなげたい
 このプロジェクトは登山が大好きなスタッフの発案からはじまりました。そのスタッフ自身は、初めは全く登山に興味がありませんでした。しかし、初めて登山を体験をして大きく想いが変わったと話しています。登山が大好きな知り合いから楽しみ方や魅力を聞き、登山に興味を持ちます。そして、実際に登山に挑戦します。初めての登山は想像以上のしんどさもありました。しかし、登った先でしか見れない風景に感動!そしてやりきった達成感が今までにない体験だったそうです。それ以来、いろんな山々へ行き、登山を楽しんでいます。
 0-1体験をはじめとする様々な体験は、体験している本人だけでなく、他の誰かの体験や次のチャレンジにつながる可能性があります。また子どもたちが体験できるか、できないかは、周りの大人たちの体験によっても大きく変わります。今回のプロジェクトは「子どもたちにも同じ体験をさせたい」という、スタッフの想いとそこに共感したメンバーがいるからこそ生まれたプロジェクトです。
 そして私たちもこの体験を「誰かの、次のチャレンジにつなげたい」自然とその想いが生まれました。これまであまり例のないチャレンジになります。だからこそ、医療的ケア児が標高の高い場所でどのような過ごし方ができるのか、どんな準備やサポートがあると彼らが登山を楽しむことができるのか、登山に至までの過程や工夫を発信します。全国にいる医療的ケア児が登山って楽しそう!やってみたい!と思ってもらえるように、また登山でなくとも新しいチャレンジにつながるきっかけになればと考えています。

子どもたちが社会を変える

 これまで私たちは軽井沢での滞在型体験 軽井沢キッズケアラボをはじめ、ディズニーランド、沖縄県久米島への旅行など、様々な0-1体験を積み重ねてきました。その中でいつも感じるのは、子どもたちが楽しそうに観光や旅を過ごしているということが、社会を変えるきっかけになるということです。例えば、軽井沢では全国からたくさんの方にボランティアで参加していただきました。いろんなバックグラウンドがある人たちが集まって、子どもたちと一緒に過ごす中でイベントや体験をする機会を作っていただき、また滞在中の生活をサポートしていただきました。街中では素敵なカフェのオーナーが声をかけてくれてお店に入る時に一緒に車椅子を持ち上げてくれました。久米島旅行では飛行機内でCAさんたちが快適に空の旅を楽しめるような工夫を一緒に考えてくれました。
 その先々で出会う人々が、子どもたちが楽しめるような機会やサポートを自ら行います。そして子どもたちの笑顔を引き出すような関わりが生まれます。一つひとつの関わりは、ちょっとしたことかもしれません。しかし、子どもたちが楽しく社会で暮らしているからこそ、大人がもっと楽しく面白い機会を作りたい、この体験を別の誰かにもしてあげたい、そんな想いが生まれるのだと思います。そして、その想いが社会に浸透いく先に、子どもたちの未来がつながっていると考えています。そのためには子どもたちがいろんな体験を通して、社会とつながることがとても大事だと思います。
2019年 軽井沢キッズケアラボFINAL

資金の使い道

目標金額:50万
以下、金額内訳
交通費:約18万円
宿泊費:約10万円
レンタル費:約2万円(酸素ボンベなどの医療機器が必要のため)
制作費:約15万円(広報物制作、子ども用 車椅子改造のため)
手数料:約5万円 (9%+税)

実施概要

当団体を利用している医療的ケア児とその家族2組および当団体スタッフが
立山にある雄山での登山にチャレンジします。
当日スケジュール予定
 1日目:福井→立山 室堂まで移動
 2日目:雄山へ登頂予定→下山後 福井へ移動

プロジェクト全体スケジュール
8月上旬-プロジェクトチーム立ち上げ、現地下見、機器準備 開始
8月下旬- 登山に向けたミーティング、シュミレーション実施
9月上旬- クラウドファンディングの開始
9月下旬- 最終調整
10月1日(金)-2日(土) 開催!
10月中旬- 活動報告レター等、リターン準備開始
11月中旬- 順次 リターン発送

<募集方式について>
本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。
目標金額に満たない場合、リターンのお届けはございません。

リターン

気軽に応援!5,000円コース
A) thanks mail
B) オレンジキッズケアラボ公式ガイドブック

活動報告レター付き!10,000円コース
A) thanks mail
B) オレンジキッズケアラボ公式ガイドブック 1冊
C) 活動報告レター

オリジナルCD付き!20,000円コース
A) thanks mail
B) オレンジキッズケアラボ公式ガイドブック 1冊
C) 活動報告レター
D) 活動報告レターへのお名前掲載
E) ケアラボオリジナルソングCD 1枚

10セット限定!30,000円コース
A) thanks mail
B) オレンジキッズケアラボ公式ガイドブック 1冊
C) 活動報告レター
D) 活動報告レターへのお名前掲載
E) ケアラボオリジナルソングCD 1枚
F)ケアラボオリジナル 今治タオル 1枚


最後に

 どういう状況であれ、子どもたちが様々な体験を積み重ねられるかどうか・・・
それは私たちをはじめ、このプロジェクトをご覧いただいているあなたも含め、周りにいる大人たちが、どう機会を作り出すかだと思っています。このプロジェクトをご覧いただいている皆さんと一緒に、子どもたちの成長につながる機会を作り出していきます。ご支援のほど何卒よろしくお願い致します。
運営団体:一般社団法人Orange Kids’ Care Lab.
運営団体URL:http://carelab.jp

■ 特定商取引法に関する記載
・販売事業者名: 一般社団法人Orange Kids' Care Lab.
・代表者または通信販売に関する業務の責任者の氏名:
 請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
・事業者の住所/所在地:
 請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
・事業者の電話番号:
 請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
・送料:送料込み
・対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。
・ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当なし
・その他記載事項:
   プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。

※本プロジェクトは新型コロナウイルスの感染対策を徹底したうえで実施いたします。
※本プロジェクトは新型コロナウイルスの感染状況や当日の天候等によりプロジェクトを中止または実施する内容を変更する場合があります。

  • 2021/10/11 15:30

     10月8日 無事、今回のプロジェクトを終了することができました。当初の目標金額を上回り、76名の方より熱いご支援をいただきました。誠にありがとうございました。皆さまからいただいたご支援は今回のプロジェクトにおいて大切に使わせていただきます。 立山登山 終了以降、参加したキッズたちは体調を崩す...

  • 2021/10/04 12:32

    10月2日 立山連峰 雄山(3003m)を無事 登頂することができました。直前の台風の影響もなく、澄み渡る青空の下、頂上からの絶景を見渡すことができました。キッズにも私たちにとっても、これまでにない最高の体験となりました!登山当日はFacebook、Instagram、Twitter、などを通...

  • 2021/09/28 12:48

     2021年9月27日 目標金額の50万円を達成することができました!ご支援いただいた皆さま、本当にありがとうございます。私たちの想いに共感していただけたことが本当に嬉しく、またこのプロジェクトにたくさんの期待が寄せられていることを日々実感しております。 プロジェクト終了まで残りの日数は限られ...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください