はじめに

昨年から続くコロナウイルスの猛威。最大キャパシティー4分の1の人数制限、感染拡大時の自主的な休業など常にお客さま、出演者、スタッフの安全第一を最優先に考えこれまで全ての時短要請に応じてますがSHAFT規模の家賃に見合わない協力金しか出ず、毎月ずっとマイナス運営。
それでもなんとかやりくりしながら耐えてきましたがここにきてデルタ株の大きな影響で緊急事態宣言の発令。

去年よりひどい状況で国からの保証も無く先行きが見えず再度存続の危機に直面しております。
二度目となるクラウドファンディング、本当に心苦しいお願いではありますがご支援、ご賛同の程よろしくお願い申し上げます。


資金の使い道

休業期間中の賃料・人件費・諸経費・CAMPFIREの手数料


これまでの活動

1999年12月仙台市国分町にてスポーツバーとして営業開始。
スポーツバーとしての顔とは別にDJやバンドなど音楽イベントが行える場所としての認知度も徐々に増え現在のスタンスに至る。
2015年秋に現在の場所に移転。
地元仙台のオーガナイザーによる持ち込み企画の音楽イベントや国内、海外アーティストの招集など勢力的に音楽の発信を続けている。

http://www.clubshaft.com/


リターンについて

純粋なご支援 ”を基本に、2パターンのリターンをご用意しております。
ご支援をしていただく際に、どのリターンも「上乗せ支援」をすることができます。
ご都合許す場合は、リターンの額に上乗せして、ご支援頂けますと大変嬉しいです

1. ¥3,000 / 純粋なご支援
スタッフからのお礼のメッセージをお送りさせて頂きます。

2. ¥5,000 / イベント入場チケット
今後のお好きなイベントへの入場一回が可能なチケット(ドリンクチケット含む)をリターンとさせて頂きます。*有効期限は店舗営業開始から3年


実施スケジュール

支援受付開始:2021年8月31日 12:00
支援受付締切:2021年9月12日 23:59
※営業再開の目処が立ち次第、リターンを実施させて頂きます。


ご挨拶

日頃より仙台SHAFTをご愛顧頂き、誠にありがとうございます。
昨年のクラウドファンディングでご支援を頂いた皆様のおかげで
なんとかこれまで続けることが出来ました。本当に感謝しかありません。
ありがとうございます!

皆様からのご支援、再開後の周りからの手厚いサポート、銀行からの融資など、なんとかこのコロナ終息まで乗り切れると思ってた昨年。1年後、デルタ株の猛威でさらに状況が悪くなってるなんて誰しもが想像つかなかった事かもしれません。
そして今年の8月は2年毎にあるSHAFT店舗賃貸の更新月で2倍の賃料がかかるタイミング。
6月くらいからずっと考えてました。デルタ株の強烈な感染拡大が長引くのが目に見えてましたし更新せずに終わりに向かった方が良いのかもしれない。と。
葛藤と向き合う日々。
でも気がついたら更新料を支払った自分がそこに立ってました。
その判断が正解なのかはわかりません。ただ1つ言えるのは、まだ挑戦したい自分が居たという事実。
こんなにクタクタになってですら、それでもまだ自分自身が音楽の現場が持つ無限の可能性に魅了され続けてるんだなと。

昨年の営業再開後コロナ禍においても、いろいろなジャンルの音楽イベントを本当に多くの方が企画してくれてます。
新しい音楽も生まれ続け、現場では新たな出会いも沢山ありました。
一方でキャンセル、延期になっている企画もまだまだあります。
地方都市仙台において誰かの何かのアイデアやアクションを表現できる場として少しでも長く貢献できればという想いで今回の2回目のクラウドファンディングに踏み切りました。

どこまでいけるかはわかりませんが
許される限りいけるところまでSHAFTを存続させる挑戦をしたいとおもいます!

厳しい意見もあるかとは思いますが
今一度、皆様からのご支援をお願いもうしあげます。


SHAFT 代表 大谷義貴



まず初めに、昨年の当店のプロジェクトへ沢山の方々からのご支援、ご協力感謝申し上げます。
皆様が繋いで下さった一年、不安や葛藤を乗り越え今日まで存続する事ができております。

2020年4月から緊急事態宣言、まん延防止等重点措置、リバウンド防止策、入れ替わり立ち替わりが繰り返される中、翻弄されながらも開催できる時、事を模索し楽しむ場を様々なアーティスト、オーガナイザーの皆様と共に過ごして参りました。

しかし、今年の変異型出現により宮城での過去最高数が出るなど去年よりも悪化の道を感じていました。この期間、開催時間や収容人数など工夫をすればできる事もあるかも知れません。
様々な案を出し続ける事、シンプルに現状で何をどうすべきかポジティブに代表の大谷さんと相談を重ねてきましたが"人の交わる場"という点、"不安無く楽しんでもらいたい"という点からSHAFTに集まる方々の安全を主に考え自主休業などに動かせて頂きました。

日々移り変わるスピードが早く、何が最善かつ正解か分からないままに補償の有無や今後の方針など初め様々な問題を抱えながらも一つしっかりと見える物、、、この場で生まれる何か、人が持つパワーが生む何か、繋がりが繋がりを作り新しい人や場につながっていく様子、なにより音楽を通して得る物の多さ、熱が店を動かすあの感覚、一日、一年どんなタイミングにも起こり得る魅力のひとつを今一度皆さんと作っていきたいと強く思っております。

昨年にも多大なるお力添えを頂いたばかりではあり様々な意見もあるかと思いますが今一度SHAFTへのご支援をお願いさせて頂きたく拙い文章ではございますがここに気持ちを書かせて頂きました。

ご賛同頂ける皆様も大変な時期かと思いますが何卒宜しくお願い申し上げます。


SHAFT 店長 布谷 央




<プロジェクトオーナーについて(特商法上の表記)>

■特定商取引法に関する記載
 ●販売事業者名:大谷 義貴
 ●代表者または通信販売に関する業務の責任者の氏名:
  「請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。」
 ●事業者の住所/所在地:〒980-0305 宮城県仙台市青葉区国分町2-7-22 三経18ビル1F
 ●事業者の電話番号:Tel: 022-722-5651
 ●送料:送料込み
 ●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。
 ●ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当なし
 ●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。


■Q&A

Q:クラウドファンディングの支払いはどのような方法がありますか?

A:クレジットカード払い(VISA,JCB,MASTER,AMEX,Dinners)、コンビニ支払い、銀行振込(Payeasy)、携帯キャリア決済(docomo、au、ソフトバンク)、PayPal、Fami-Payが御座います。
詳細はこちらをご覧下さい。(デビットカードはサポート外となります。)

Q:クレジットカードは分割での支払いは可能ですか?
A:CAMPFIREのシステム上、分割払いはできませんので分割をご希望の場合は支援後にカード会社様へ各自でお問い合わせをお願いいたします

Q:コースを間違って買ってしまいました、気が変わってしまいました、キャンセル出来ますか?
A:サイトの仕様上、支援後のキャンセルやプランの変更はできません、よくご検討の上でのご購入をお勧め致します。また支援金に金額を上乗せをすることによるアップデートも不可となっております。
(例:2,000円コースに3,000円を上乗せ支援しても受け取れるのは2,000円コースのリターンです。)
(例:2,000円コースを購入後、後日3,000円を支援しても5,000円コースの内容には出来ません。)

Q:とにかく応援したいので、リターン価格以上を支援したいです!
A:支援時に支援金額の上乗せが可能です。(例:3,000円コースに10,000円を支援する)

Q:別途の送料はかかりますか?
A:かかりません。支援金に含まれております。

Q:支払い期限はありますか?
A:決済方法によって異なります。コンビニ、銀行振込の場合は基本的に支援日より4日以内の支払いとなります、詳細な期限に関しては支援後CAMPFIREより送付されるメールに記載されておりますのでご確認下さい。支払い期限を超過した場合自動的にキャンセルとなります、キャンセルになった在庫は決済が出来ませんので、購入される場合は再支援をお願い致します。クレジットカード、各種携帯キャリア払い、PayPalに関しては支援者様のご契約内容により締め日が異なりますのでご自身でご確認頂きます様お願い致します。

Q:配送先の住所変更はできますか?
A:住所変更の受付はプロジェクト終了までとさせていただきます。配送先の住所変更は「マイページ(右上のアイコン)>支援したプロジェクト>右へスクロールしたお届け先>確認する」で行うことができます。それ以降の住所変更については本プロジェクトページにある「メッセージで意見や質問を送る」というリンクから直接ご連絡ください。

Q:目標金額に達しなかった場合はどうなるんでしょうか?
A:All-in方式を採用しておりますので目標金額に満たない場合もご購入頂いた全てのリターンは履行させて頂きます。

その他、クラウドファンディングに関わるご質問につきましては、
CAMPFIREヘルプページをご覧ください。
https://help.camp-fire.jp/hc/ja


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。
目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください