※9/27追記

今回の公演のチラシが完成いたしました!

毎日たくさんの応援メッセージをいただき、励みになっております。

引き続き応援よろしくお願いいたします!


------------------------------------


篠原聖一 バレエ・リサイタル 
DANCE for Life 2021
「宿 命」アナンケ
〜ノートルダム・ド・パリ〜 より全2幕

2021.11.7 (日) 16:00開演
メルパルクホール 


チケットはこちらのサイトから
購入いただけます。


昨年、開催を断念した《篠原聖一 平成30年度文化庁芸術選奨文部科学大臣賞 受賞記念》公演の開催を決定しました!

演出・振付:篠原聖一
原作:ビクトル・ユゴー
出演:下村由理恵  佐々木大 山本隆之 今井智也 浅田良和 檜山和久 下村由理恵バレエアンサンブル ほか

------------------------------------------

このコロナ禍によりたくさんの公演が中止となりました。

踊る場所が減ってしまった我々ダンサーたちが表現出来る場所、輝ける場所を守りたい。観て下さるお客様に最高の舞台をお届けしたい!

そんな思いでこのプロジェクトを立ち上げました。たくさんの方にご覧いただければ幸いです。よろしくお願いいたします。


はじめまして。篠原聖一と申します。3歳より両親の元でバレエを始め、現在、ダンサー、芸術監督、振付家、指導者として全国で幅広く活動しております。

2001年「DANCE for Life」と銘打ち、篠原聖一を芸術監督・代表として活動開始。広く舞踊の振興と普及に寄与すると共に、今後の活躍が期待される舞踊家の育成を目指して、創作活動を行う。

2001年青山劇場での第1回公演以来、これまでに12回の公演を個人のリサイタルとして開催。数々のオリジナル作品を生み出し、文化庁芸術選奨文部科学大臣賞、文化庁芸術祭大賞を受賞。

篠原作品のミューズとも言える下村由理恵を主軸とし、人気、実力共に日本を代表するプリンシパル級ダンサー、下村由理恵バレエアンサンブルメンバー等と共に、既存のバレエ団では実現しないキャスティング、日本に於いて第一線で活躍するスタッフ陣とライブ芸術の醍醐味を通してステージから観客とのコミュニケーションを図り、篠原聖一による現代との接点を持つ作品創りを行っています。

撮影:岡村昌夫

我々ダンサーたちが
表現出来る場所・輝ける場所が持て
高度な舞台を作ること!

作品のレベルアップに繋がる事で
芸術性の高い作品を創り
観て下さるお客様に
最高のものをプレゼントしたい!

撮影:岡村昌夫

撮影:岡村昌夫

撮影:岡村昌夫このコロナ禍になり、確実に踊る場所が減ってしまいました。

観客数を半分にしての上演とする必要があります。そうすると公演運営・資金面について公演実現が難しくなります。

 チケットの収入・国からの助成金・自己資金を財源として、スタッフへの支払い、ダンサーへの出演料の支払い、会場費、舞台装置関係(照明・装置作成・美術・音楽・舞台衣裳など)を支払っておりますが、チケット収入・助成金では賄いきれず、自己負担金の割合が大きくなってしまいます。 

この状況が続くと莫大な赤字を抱えての活動は自分自身で首をしめ、活動を存続していけなくなります。

撮影:文元克香

撮影:文元克香

撮影:文元克香

せっかく出演者たちが情熱を燃やしリハーサルを重ね、感染しない様に細心の注意を払い1日1日稽古に励んでいるのにもかかわらず、状況は厳しくなるばかりです。

どうにかしてバレエリサイタルを実現したい!舞台芸術の素晴らしさを沢山のお客様に観て欲しい!ダンサーたちの心の叫びを踊りを通して聞いて欲しいのです。

撮影:岡村昌夫

撮影:岡村昌夫

撮影:岡村昌夫



2018年 『アナンケ 宿命』
〜ノートルムダム・ド・パリ〜 より 全2幕
演出・振付:篠原聖一

メルパルクホール


篠原聖一:平成30年度(第69回)
文化庁 芸術選奨文部大臣賞 受賞

《 受賞理由 》

首都圏のみならず各地のバレエ団、スタジオで作品を精力的に発表、幅広い世代にダンサーたちに上質な作品へ出演する機会を与え、日本バレエ界に多大な影響を与えてきた。

平成30年の作品「宿命」では、時代のうねりの中で生きる人間の姿を緻密な構成でドラマティックに描き出し、ダンス・音楽・美術からなる総合芸術としてのバレエの本質を捉えた。

とりわけ時代が大きく転換していくときのエネルギーを描き出した群舞は圧巻であった。

特定のカンパニーではなく、本作のために集結したダンサー40名により、スケールの大きな舞台を作り上げたことも賞賛に値する。

撮影:岡村昌夫

撮影:岡村昌夫

撮影:岡村昌夫


目標金額:200万円

・ダンサー達への出演費の一部(キャスト 総勢30余名)
・劇場費の一部
・スタッフ達への支払いの一部
・舞台装置関係(照明・美術・装置・音楽関係)の一部
・舞台衣裳の一部
・クラウドファンディング手数料などの諸経費

ご支援いただいた資金は上記にかかる費用として大切に使わせていただきます。どうか応援のほどよろしくお願いいたします。

撮影:文元克香

撮影:文元克香

撮影:文元克香


①3000円
お礼のメール

②5000円
個人スポンサー
インスタでお名前を掲載させていただきます。

③10000円
篠原よりお礼の動画30秒

④20000円
篠原よりお礼の動画60秒

⑤20000円
バリエーションアドバイス(篠原より)
→メールでアドバイス

⑥20000円
バリエーションアドバイス(下村より)
→メールでアドバイス

⑦30000円
バリエーションアドバイス(篠原より)
→動画でアドバイス

⑧30000円
バリエーションアドバイス(下村より)
→動画でアドバイス

⑨50000円
s席チケット1枚と篠原よりお礼動画

⑩50000円
ダンサーお礼メッセージ+リハーサルのお楽しみ動画

⑪100000円
個人スペシャルスポンサー
・インスタにお名前掲載
・二人よりお礼のメッセージ動画

⑫100000円
企業スポンサー
・インスタ、HPにお名前掲載
・二人よりお礼のメッセージ動画

以上のようなリターンをご用意いたしております。詳しくはリターン一覧をご確認ください。

撮影:岡村昌夫


9月7日より:リハーサルスタート
9月〜11月5日:スタジオリハーサル
9月15日:チケット発売
11月6日:劇場にてリハーサル
11月7日:本番  


 我々ダンサー(舞台アーティスト)はライブで踊り、表現し、その特別な空間で劇場中がダンサーとお客様と一体化し、凄い化学反応が生まれます。 

沢山の拍手をもらい、それにより演者(ダンサー)は物凄いpowerが生まれ、高い芸術品となります。

撮影:文元克香

撮影:文元克香

それをやりたいのです! 絶対に舞台を続けて行きたいのです!

舞台芸術は夢があります。希望があります。
別世界に連れていってくれます。
日常の雑踏から解放される瞬間、空間に浸れるのです。

撮影:文元克香

どうか皆様のお力をお貸しください!よろしくお願いいたします。


■特定商取引法に関する記載
●販売事業者名:請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
●代表者または通信販売に関する業務の責任者の氏名:請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
●事業者の住所/所在地:請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
●事業者の電話番号:請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
●送料:送料込み(離島価格など例外がある場合には記載)
●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。
●ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当なし
●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。


※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください