はじめまして。

株式会社コンストラクトフィルムワークス代表の三宅と申します。(下記画像右下)

私たち株式会社コンストラクトフィルムワークスは映画を軸として、飲食店やイベント・企画などを運営することが得意な会社です。

これまでも様々なコミュニティの形成に関わってきました。

そんなこれまでの経験から私たちが特に重要だと感じていることは、コミュニケーションです。

 

代表三宅のロングインタビューが掲載されています。ぜひご覧ください。

 

 

 

飲食店は、もちろん文字通り飲食をするところです。

とっても美味しい食事が食べられるお店、時間のない方に素早く提供することができるお店。はたまた、ゆっくり時間を過ごすことができるお店。

色々なお店があります。

 

そんな中でも私たち株式会社コンストラクトフィルムワークスが目指すお店は、ご飯を食べている時間を大切にするお店です。

そしてその時間によって新しい出会いや企画を生み出すきっかけを作りたいと考えています。

もちろんそこに美味しい食事とドリンクがあれば最高ですよね! 

 
 
株式会社コンストラクトフィルムワークスがやっていることは大きく分けて3つあります。 

私たちが何者なのか、何をしている会社なのか。少しだけご説明致します。

ジャムスタンドコーヒー

 2015年10月より池尻大橋にジャムスタンドコーヒーというコーヒースタンドを運営しています。

 

 レインボー倉庫という少し特殊なシェアスペースの中にあるジャムスタンドコーヒーはこれまでも様々なコンテンツや出会い、コミュニケーションを創造してきました。

イベントやワークショップ、時にはプロポーズのお手伝いも。

ここで出会った人たちとたくさんの新しいことが生まれました。

 

 ジャムスタンドコーヒーはシェアスペースですので、新店舗Whims coffee and barでは1店舗であるということを活かしたコンテンツをつくっていきたいと考えています。

 

  

 

テーマとして掲げたフェス2.0

https://www.mujintocinemacamp.com/

https://www.facebook.com/mujintocinemacamp/

2015年よりスタートしたMUJINTO cinema CAMPは提供する側と提供される側という概念を少しでも少なく、参加者も含めた全員でイベントをつくっていくことを目的としました。

そして2017年は当初からの目的であったスタッフチケットを販売し、チケット購入をもってスタッフに応募するという新しい試みを実施しました。(お金を払ってスタッフをするという試みは困難だというご意見を多数いただいておりましたが、予想をはるかに上回る応募がありチケットも追加販売に至りました。)

一般チケットも即日ソールドアウトとなり、全7回のスタッフミーティングを3ヶ月間行いMUJINTO cinema CAMP2017を無事運営することができました!

 

 大きなフェスを作りたいわけじゃない

私たちは決して大きなフェスを作ることが目的ではありません。

コミュニティを作ることで実現できることはたくさんあります。MUJINTO cinema CAMPはその可能性への挑戦です。

組織のコアをきちんと作れば誰でもMUJINTO cinema CAMPのようなものを作ることができます。

面白いものが少しずつ広がって大きくなっていくということ。

もう一度物事の始まりの原点回帰、ボトムアップで物事を進めていく考え方が重要だと考えています。

 

そして大切なのは日々のコミュニケーションです。

それが積み重なることで一つのコンテンツを作り上げることができます。

↑スタッフチーム集合写真

 

MUJINTO cinema CAMPの詳しい内容については代表三宅のブログをご覧ください。 

 

 

https://www.facebook.com/newcinemadining/

映画をもっと自由に

『指定の座席はありません。観る。歩く、話す、飲む、食べる。自由に映画を観るという新しいカタチ。』

NEW CINEMA DININGは飲食店が主催者となって誰でも映画イベントを行うことができます。

 

 

制作に関してはこちらをご覧ください。

 

 

 

これまでの経験を踏まえ、今回のプロジェクトでは以下のようなことを実現していきたいと考えています。

●企画・目的を持った人たちの挑戦の場を作る。

●人と人が出会い、新しいコミュニティ形成のきっかけをつくる

●株式会社コンストラクトフィルムワークスが進めるプロジェクトを一緒にたくらんでもらう

 

Whims coffee and bar(ウィムスコーヒーアンドバー)

ウィムスとは日本語に訳すと気まぐれ、酔狂ななどという意味です。

You are so whimsical.

とてつもなくたくさんの情報が溢れている現代で、その中からウィムスコーヒーアンドバーを選択をしたこと。

効率化することだけが正しいわけでなく、もっとも原点である目の前の相手ときちんと話をすること。

もしかするとそれらは『あなたはとても物好きね』と言われてしまうのかもしれません。

それでも私たちはその小さなコミュニケーションからスタートしたいと考えています。

オープン予定 : 11月中旬

営業時間 : 12時〜23時

住所 : 世田谷区池尻2-31-23 ニュー池尻ビル2階

コーヒーをメインとしたドリンク、各種アルコールの提供

ハンバーガー、その他

 

  

●設備購入費用

●内装費用

●音響機材などの購入

これらの一部として使用させていただきます。

 

今回のリターンについて様々な種類のものをご用意しました。

その中でもぜひミニオーナーというリターンをぜひご利用いただければ嬉しいです。

ウィムスを一緒に面白くしてくれる方をスタッフ一同お待ちしております。

 

【単純なご支援の気持ち】

単純に株式会社コンストラクトフィルムワークス、ウィムスコーヒーアンドバーに期待を込めて支援したいと思ってくださる神々しい方はこちらをお申し込みください。

支援をいただいた資金は株式会社コンストラクトフィルムワークスの進化と結果でお返しさせていただきます!

※とはいえ本当にありがたいことなので代表三宅がお礼のお手紙を郵送させていただきます。

 

 

【コーヒーチケット 20枚】

1杯約500円計算で10000円分相当!

 

【レセプションパーティー参加券】

・飲み放題

・フード提供予定

・コーヒーチケット5枚つき


【ムービー制作体験】

代表ミヤケがきっちり1日空けて、あなたに合わせてムービー制作を実際に体験していただきます!

簡単な撮影から編集をやってみましょう!完成データもお持ち帰りいただけます。

アドビプレミアを使ってみたい、とりあえず何かを撮影してみたいなどなど大歓迎です!

  

【ボトルキープできる権利】

通常Whims coffee and barではボトルキープはできませんが、このプロジェクト限定!

Whims coffee and barのボトルスペースをあなたのために確保します!

 

【飲食チケット2万円分】

Whims coffee and barにて使用できる飲食チケット2万円分です!

  

【ミニオーナー3万円コース】

・ファーストドリンク1年無料

1年間最初の1杯毎日無料です!

 ・FBミニオーナーグループへの参加

ウィムスのミニオーナーグループに参加することができ、様々な企画などの構想に参加することができます。

期間 : 1年間

 

【ミニオーナー5万円コース】

・ファーストドリンク1年無料

・FBミニオーナーグループへの参加

・1日貸切権を1回使用可能

・株式会社コンストラクトフィルムワークス主催イベントの先行招待・優待割引

期間 : 1年間

  

【ミニオーナー10万円コース】

・1日2ドリンク1年無料

・FBミニオーナーグループへの参加

・1日貸切権を2回使用可能

・株式会社コンストラクトフィルムワークス主催イベントの先行招待・優待割引

期間 : 1年間

 

【ムービー制作】

PRやイメージムービーなど、株式会社コンストラクトフィルムワークス映像事業部が制作致します。

通常40万円→25万円

日程・内容などは打ち合わせ後決定させていただきます。

これまでの制作映像はこちらからご覧いただけます。

http://constructfilmworks.com/works_index/

 

【1年間飲食費無料 and 単純なご支援の気持ち】

・1年間ご本人様の飲食費無料

正直、1年間で飲食費で元をとろうと思うとかなり困難です。
それでもウィムスコーヒーアンドバー、株式会社コンストラクトフィルムワークスに単純に支援したいと思っていただける方が万が一いらっしゃいましたら是非こちらをお申し込みくださいませ。
資金があればより面白いことができるのは間違いありません!
支援をいただいた資金は株式会社コンストラクトフィルムワークスの進化と結果でお返しさせていただきます!
宜しくお願い致します!

 

 

改めまして株式会社コンストラクトフィルムワークスの三宅恭平です。

私たち株式会社コンストラクトフィルムワークスの現在の一番のテーマは『映画の生態系をつくる』です。

 

生産したものを消費していく。それはとても重要なことです。

ただ、さらに私たちが重要だと考えていることは、『活かす』というシステムです。

循環を作っていかなければ機能はいずれ失われてしまう。

それは映画に限ったことだけではありません。

世の中の仕組みとしてどんな業界でも同様です。

 

現在株式会社コンストラクトフィルムワークスはその仕組みを作るべく様々な準備をしています。

その概念はきっとネットワークとなって新たな流通のカタチを生み出すことができると確信しています。

 

MUJINTO cinema CAMP2018はこれまでと大きく変化する予定です。

2018年には株式会社コンストラクトフィルムワークスとして生態系を作るため新たなwebサービスをスタートする予定です。

 

ウィムスコーヒーアンドバーはそんなワクワクを共有し作戦会議ができるような場所にしたいと考えています。

そして同様にこんなことをしてみたい、こんな企画ってどうだろうという実験の場所、挑戦の場所として皆様と一緒に楽しんでいければと思っています。

 

私たちはまだまだ小さな会社です。それでも、これまで自力でできることは挑戦してきました。

これからは皆様の力が必要です。

一緒にこれからのことを企んでくれる方とたくさん出会えることを楽しみにしています!

 

株式会社コンストラクトフィルムワークス 三宅恭平

 

 

 

  • 2017/11/18 22:54

    オープニングパーティー2days無事終了しました! まず、クラウドファウンディングご支援いただいていた皆さま、本当にありがとうございます。 MUJINTO cinema CAMPの時もそうですが、考えついて実行してそこに賛同してくれることは本当に嬉しいし、心からホッとする瞬間です。 ウィ...

  • 2017/11/06 20:51

    ウィムスハンバーガーの開発 先日ウィムスにてメインのフードとなるハンバーガーの開発も着々と! 弊社運営のジャムスタンドコーヒーにて開発食べ比べ会を行いました。   パテのミンチの荒さも1ミリ単位で食べた時の感覚が違ってきます。 牛と豚の割合も細かなところまでああでもないこうでもないと...

  • 2017/10/27 23:13

    内装工事が無事完了しました! 改めまして株式会社コンストラクトフィルムワークス三宅です。 プロジェクト公開から数日ですがたくさんのご支援ありがとうございます! 本当にただただ感謝と、きちんと恩返ししていかねばなとグッと身の引き締まる思いです。 すぐに行動にうつしてくれる人がいてくれて本...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください