はじめまして
日南市LV事務局 です
  • 宮崎県 / 
初めてのプロジェクト


日南市には、春と秋に広島東洋カープと埼玉西武ライオンズがキャンプを張りますが全国から多くのプロ野球ファンが集まります。

去年は無観客でのキャンプだったため、多くのファンの方が日南市を訪れることはなかったのですが、何としてでもみんなで応援したい、そんな思いから今回2つのプロジェクトが立ち上がりました。

①カープ油津駅の内装改修プロジェクト-内装を飫肥杉化してより油津駅の魅力を発信!-

2018年2月、油津駅が広島カープ公認の元、カープのロゴ等を配し、外観を真っ赤に塗装しリニューアルをしました。
県内だけではなく、広島やカープファンの方々に大変話題になり、駅を訪問する人たちが増えました。リニューアルし2年が経ちました。いまだに油津駅が一目見たいというファンも多いが、訪問した方々の中に「外観だけが変わっただけ」「中は何もない」などの声も聞こえてくるようになったことから、駅の中も充実させ、多くのファンにより一層喜んでもらえる場所にしたいと考えました。カープ油津駅

カープ油津駅お披露目セレモニーの様子

まずは、多くのファンの方々により一層喜んでもらうことが一番と考えております。
ただ喜んでもらうだけでなく、カープファンに油津駅を通して、より「油津のこと」「日南市のこと」を知ってもらい、カープ共々日南に愛着を持っていただきたいと考えております。
その中には、我々、オビスギデザイン会が取り組む上では、飫肥杉を広く広報・普及が活動の一つでもあるので、内装や家具などに県産材である飫肥杉を使用し、お客さんに触れてもらい、見てもらい、知ってもらうきっかけづくりになるのではないかと考えています。

リニューアルイメージ

①油津Yottenと情報連動した広島カープと日南の関係が分かる展示

②内装材や、家具に飫肥杉を使用した内装リニューアル
 (支援者の名前を刻印したプレートの展示)

③JR利用客、地元の中高生、近隣の方々が滞在することができる拠点づくり

①、②、③を踏まえて、以下のような内装に仕上げます!

完成イメージ図

②BCLプロジェクト-階段モザイクアートで南郷町を盛り上げる!-

南郷町には2004年から埼玉西武ライオンズがキャンプを張っており、地元にとってはまさに一大イベントです。そこで南郷町とライオンズがコラボすることで、一年中活気がある町にしたい!という高校生の思いのもと、BCL(Blue City Leo)プロジェクトが2019年に発足しました。その象徴としてまずは南郷駅の駅舎をライオンズカラーのレジェンドブルーに染め、2020年に行ったセレモニーには多くのファンが集まりました。

ライオンズ南郷駅ライオンズ南郷駅お披露目セレモニーの様子

その後、BCLプロジェクトは二人の高校生に継承され、2020年度はスタンプラリーを実施。しかしコロナの影響でキャンプは無観客開催となり、キャンプ時期に予定していたスタンプラリーイベントは中止することになりました。

今回のプロジェクトも主体は日南出身の高校生2名。

昨年の悔しさをバネに、2021年度は南郷スタジアムの階段に南郷×ライオンズのモザイクアートを行い、南郷町を盛り上げます!

BCLプロジェクトの高校生

今回実施する階段のモザイクアートは、高校生が元デザインを行っており、様々な特産品や風景を盛り込むことにより、南郷の良さがわかるようにしているのが特徴です。

場所は、南郷スタジアム内の階段の片側に行う予定です。

実際にモザイクアートを行う階段(左側を想定)

この階段に以下のようなモザイクアートを施します!

イラストイメージ画像

※画像は最終版ではないので、実際のデザインとは異なる可能性があります。

また、実際にモザイクアートを行う階段の地図です。
南郷球場の入口の階段となっております。

モザイクアート場所の地図
引用元:Google社「Google マップ、Google Earth」


プロジェクトを立ち上げた背景

1963年からは広島東洋カープ、2004年から埼玉西武ライオンズがキャンプを張る、宮崎県日南市。

日南市には、キャンプの時期になると多くのファンの方が訪れます。ですが、昨年はキャンプの無観客などで多くのファンの方々が来県することができず、寂しいシーズンが続いております。

これからもキャンプ地日南から広島カープと埼玉西武ライオンズを応援したい!と、地元の高校生や社会人がそれぞれの思いを持って始めたプロジェクトなので、どうしても成功させたい!!!


資金の使い道・実施スケジュール

それぞれの支援金は支援をしていただいたプロジェクト(カープorライオンズ)にのみ使用されます。
※支援していただいた合計金額を折半するという方法ではありませんので、ご了承ください。

<カープ>
・内装デザイン費用
・内装工事費用
・リターン品の調達費
・CAMPFIRE手数料
・記念切符のデザイン料等々

<ライオンズ>
・階段の塗装費用
・階段アートの設置費用
・リターン品の調達費
・CAMPFIRE手数料
・記念切符のデザイン料等々


リターンのご紹介

おススメ!今回限定の商品となっております。

【10,000円(カープ):カープ油津駅ロゴ入り曲げわっぱ】


【10,000円(ライオンズ):ライオンズロゴ入り曲げわっぱ】



最後に

-オビスギデザイン会よりメッセージ-
カープ油津駅は、いろんな方々のご協力のもと、2018年に外観を真っ赤にし、カープのロゴも描いてもらいました。でも、駅の中はほぼ普通の駅です。
2022年は、カープが日南市でキャンプをスタートして60年(還暦)になります。それを記念して、内装も新しくできないかと思いました。
宮崎県は杉の生産量30年連続日本一でもあります。
そこで、日南特産の「おび杉」を使ってリニューアルしたいとこの企画を計画しました。
選手・ファンの皆様・日南市民に喜んでもらえるような駅にしていきたい、そんな願いを込めておりますので、皆様のご支援の程よろしくお願いいたします。

-高校生2名からのメッセージ-
今回の階段アートでは一目で南郷のよさが伝わるようにしました。コロナ禍で思うような外出もできず、物足りない日々が続いていますが、またファンの皆さんや地域の方々が久しぶりに南郷スタジアムを訪れた時に元気が出るようなものになればいいなと思います。今後も2人で力を合わせてどんな取り組みも全力投球で頑張ります!南郷の発展とライオンズの為に力を貸して下さい。ご協力よろしくお願いします!

階段アートはライオンズファンもこの場所に来たくなるような誰でも楽しむことのでき、南郷が誇れるものにしたいです。南郷が一層いい町になるように階段アートだけでなくほかの活動も2人で協力して実施していこうと思ってます!私たちだけでは補えない活動面もあると思うので協力していただけると嬉しいです!よろしくお願いします!!

-----
日南市は広島カープと西武ライオンズのファンをお待ちしております!
皆さんと一緒にキャンプの聖地”日南”を作り上げたいと思っておりますので、
ご支援の程よろしくお願いいたします。

<募集方式について>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合は、計画を見直し、予算の範囲内で実施します。 

  • 2022/04/11 13:00

    こちらの活動報告は支援者限定の公開です。

  • 2022/03/23 19:30

    飫肥杉デザイン会事務局です。ご報告が遅くなり、申し訳ございません。ついに、内装がリニューアルしました!また、2月8日(火)に内装お披露目セレモニーを行い、日南市長も参加してくださりました。お披露目にはテープカットではなく、のこぎりで飫肥杉カットを行いました!セレモニー時の写真返礼品につきまして...

  • 2022/02/01 16:00

    こんにちは!BCLプロジェクト事務局の内田です。活動報告が遅くなり申し訳ございません。本日(2月1日)に皆さんにご支援いただいた階段アートのお披露目セレモニーがありました。高校生のスピーチの概要を一部抜粋してお伝えします。※スピーチの全文は返礼品と共にお送りいたします。---まず、クラウドファ...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください