はじめまして
erabukikurage です
  • 鹿児島県 / 
初めてのプロジェクト

鹿児島県の離島沖永良部でサトウキビを原料にきくらげを栽培しています。
山元冴人です。
沖永良部高校卒業
岡山大学農学部卒業
平川商事株式会社入社
大学時代にパチンコに興味をもったことを理由に入社。
3年目からパチンコ店店長として勤務。
生まれ育った沖永良部に帰ろうと考え2019年末退社。
2020年沖永良部きのこ株式会社入社
さとうきびを原料に栽培されている沖永良部産きくらげの栽培に携わる事を決意。

趣味は野球、ジョギング、麻雀、フットサル

はじめに・ご挨拶

こんにちは。沖永良部きのこ株式会社の山元冴人です。鹿児島県の離島、沖永良部島でサトウキビを原料にきくらげを栽培しています。

 

沖永良部は鹿児島本土より南に約540km離れた沖縄の見える島です。人口は約1万人、高校を卒業するとほとんどの若者が島外に出て行きます。私もその一人でした。しかし、島内は魅力にあふれており、大阪に住んでいた私もいつの間にか島に吸い寄せられていました。生まれ育った島に貢献したいという想いを持ち帰って来ました。

沖永良部島は車で2時間あれば一周できます!

景色がキレイな田皆岬です!

帰ってきてから発見したのが、サトウキビを原料に栽培したきくらげ。島の先人が苦労して発見した島の宝です。きくらげ栽培は採算が合わず、廃業寸前だったそうです。しかし、現在の社長が島の産業として後世に残すために引き継ぎました。この宝を全国に広めたい。きくらげを食べて元気で健康な日々を過ごして欲しい!

この沖永良部を愛して止まない同級生、鹿児島県、クラファン総研株式会社の協力の下、クラウドファンディングをさせて頂く運びとなりました。どうぞ宜しくお願いいたします。


プロジェクトで実現したいこと

小さな島の沖永良部産きくらげを多くの食卓に届けます。多くの人にきくらげを食べてもらい、元気で健康な日々を過ごして欲しいです!

 コロナ禍の状況にあり、外出を控えている方も多いと思います。旅行に行きたい、けど行けない。家に閉じこもることは精神的にも肉体的にも大変です。沖永良部の風景をイメージして島の宝、きくらげを食べて元気になってもらいたい。コロナが落ち着いたら沖永良部に行きたいと思ってもらえるくらい、身近に沖永良部を感じてもらいたい。これが、私たちの願いです。

 今回、島内の飲食店にも協力を頂き、新商品の開発を行いました。今までにない商品もできあがっているので、きくらげの魅力、島の魅力を感じて頂けると思います。


サトウキビを原料に栽培したきくらげ

 沖永良部島では、サトウキビ生産が基幹産業の一つです。昭和40年代、島唯一の製糖会社、株式会社南栄糖業では、原料糖を生産する過程で大量に出るサトウキビの絞りカス(バガス)を何とか有効活用できないものかと、様々な試行錯誤を繰り返していました。多くの苦労を経て、島に自生するきくらげを、このバガスを菌床にして生産するという方法を確立しました。

一般的なきくらげはオガクズを使った菌床で栽培されています。バガスを使った栽培は珍しく、沖永良部で確立された栽培方法です。

バガスを使った菌床で栽培された沖永良部産のきくらげは全国生産量(2019年)の4%しかない希少なきくらげです。

沖永良部産のきくらげは肉厚。1度食べるとやみつきになる食感です。

安心・安全なきくらげ生産

かごしまの農林水産物認証(K-GAP)を2014年から取得しています。毎年残留農薬、水質検査を受け、栽培状況を県の担当の方が調査します。きくらげで初めてこの認証を取得しました。安心安全の証です。

原料のさとうきび。

真っ白な菌床からきくらげが生えてきます!


きくらげの栄養価

きくらげは栄養満点。健康面の不安解消に役立ちます!

・食物繊維→腸内環境を整える

・βグルカン→免疫向上。

・ビタミンD→歯や骨を丈夫に保つ。


きくらげは天ぷら、刺身など色々な料理に使えます!


沖永良部産きくらげ生産者としての想い

 私は2020年に大阪から沖永良部にUターンし、きくらげ栽培に出会いました。まだ栽培に従事してから長い年月が経っているわけではありません。しかし、社長の島の産業として後世にきくらげ栽培を引き継ぐという熱い想いに感化されました。

 社長は島の宝であるきくらげ栽培を絶やす訳にはいかないとの想いから、2008年にきくらげ部門を引き継ぎ今日まで会社を存続させてきました。当時はきくらげの販売が軌道に乗る前の状況だったため、とても大変な状況だったと聞いています。そんな中、社長自ら販路開拓を行い、しのいできました。

社長が強い気持ちをもって守ってきたきくらげを後生に引き継いで行くことが私の使命だと考えています。同時に、引き継ぐだけではなく、発展させます。その為には、自分一人の力では限界があります。今回は島内の飲食店に協力を得ることができました。

まだまだ沖永良部産きくらげの存在を知らない人も多いです。きくらげを認知してもらい、同志を集める必要があります。この活動を通して沖永良部産きくらげ、沖永良部の魅力を発信し、皆様に認知して頂き、興味を持ってもらえれば最高です!!



リターンのご紹介

3,000円  島内写真+お礼メール

観光名所が多々ある沖永良部島の絶景写真とお礼のメールを送ります!

4,000円  新商品パスタソース  3種類各2個

アラビアータ

ジェノベーゼ

ペペロンチーノ

きくらげをメインにしたパスタソース(アラビアータ、ジェノベーゼ、ペペロンチーノ)を3種類各2個ずつ贈ります。

真空パックで配送します。調理レシピ付きです。

忙しい中でも手軽に調理できます!

4,000円  きくらげ新商品3点セット  やちむち粉、きくらげの刺身、塩ダレきくらげ

やちむちとは沖永良部島の郷土料理で黒糖ベースのホットケーキのようなお菓子です。中にきくらげパウダーが入っており、食べることで食物繊維を20g(成人男性の1日分と言われています)摂取できます!

きくらげパウダー入りのやちむち粉を配送します。ご家庭で水と卵を加えて調理します。調理レシピ付きです。

きくらげの刺身はぷりぷり食感が特徴です。醤油、酢味噌と相性抜群です。

真空パックで配送します。開封後、お好みの調味料でぷりぷり食感をお楽しみ下さい。

塩ダレきくらげはサラダの上にのせたり、そのままご飯にのせたり、チャーハンの具にしたり様々な場面で活躍します!

真空パックで配送します。

7,000円  パスタソース3種類各2個+きくらげ新商品3点セット

全部試したい方におすすめ!

新商品全てを楽しめます!

10,000円  満腹セット  パスタソース3種類各4個+きくらげ新商品3点セット+生きくらげ500g

その名の通り満腹になります!

きくらげを主役にした商品だけでなく、自分でも生きくらげを料理したい方におすすめです!

100,000円  生きくらげ1年分

毎週生きくらげを500g贈ります。

毎日きくらげを食べることで自分もぷりぷりお肌を目指したい方におすすめです!



資金の使い道

いただいたご支援は、皆様へのリターンや、今後の運営資金、商品開発資金として使わせていただきます。

 

スケジュール

クラウドファンディング公開  2021年  1月〜2月

リターンの発送 2021年3月〜4月

 

※ご支援多数の場合は商品の発送が予定より遅れる場合がございます。予めご了承ください。

 

 

最後に

最後までお読みいただきましてありがとうございました。沖永良部産きくらげ、沖永良部の魅力を全国の皆様に知ってもらいたい。そして沖永良部に足を運んで頂きたい。私たちの願いです。皆様の温かく力強い応援をどうぞよろしくお願いいたします。

協力者情報
えらぶきっちんTERU
食品営業許可番号 指令徳保 第30号の360
代表者名 町田一真
電話番号 080-8381-8690
営業種類 飲食店営業(一般食堂・レストラン等)

沖永良部島でえらぶきっちんTERUという飲食店を兄弟で運営しています。沖永良部島に来られた際は是非宜しくお願いします!


この起案は、鹿児島県令和3年度こらからの6次産業化等商品開発販路拡大モデル育成事業グラウンドファンディングを活用した新商品開発の促進プロジェクトです。

<募集方式について>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2022/03/06 18:19

    報告が遅くなりましたが、2月末でクラウドファンディングが無事終了しました。皆さんのおかげで目標を達成しました!ありがとうございます!リターンの用意ができしだい、連絡致します。これからも沖永良部産のきくらげを多くの方に知ってもらえるよう努力していくので、宜しくお願いします!

  • 2022/02/26 15:45

    早いもので残り2日となりました!今日はパスタソースを紹介します。きくらげのペペロンチーノは僕の大好物です。きくらげのぷりぷり食感とパスタは相性抜群です。是非食べてみて下さい!

  • 2022/02/18 17:22

    きくらげの刺身は島内の飲食店でも提供されています。きくらげのプリプリ食感を酢味噌と食べると絶品です!お酒のつまみとして最高の食材です。衣をつけててんぷらにしても美味しいですよ!

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください