はじめに・ご挨拶

映画『Φ's incidents ――ファイズ インシデンツ ――』制作チームです。
この度私たちはクラウドファンディングを通し、メンタルスタイリストΦ(ファイ)のモキュメンタリー 映画の製作を目指します。この映画は、東京を題材とした国際映画祭へ出展予定です。「日本の首都である東京を魅せる!」を強調し、コロナ渦の鬱々とした空気を吹っ飛ばすような、そんな底抜けに楽しい作品にしたいと考えています。映画祭での受賞を目指し、さらには今後も私たちがプロジェクトを続けていけるよう、ご支援頂けますと幸いです。

映画『Φ's incidents ――ファイズ インシデンツ ―』概要

伝説のメンタルスタイリストΦ(ファイ)によるファッション改造を、1つの短編映画として製作。毎回垢抜けないゲスト(通称"ファイラー")を招き、ファイによる「カウンセリング」「ファッションチェック」「メイクアドバイス」などを行いながら、1日で劇的に変身させるモキュメンタリー映画です。ファイラーの過去を暴き心を丸裸にし、全く別人へと生まれ変わらせます。今作はヘリとリムジンを使い、ファイとファイラーが東京中を駆け巡ります。今後はシリーズ化し、ASEANエリアを中心にグローバル展開を予定しています。

登場人物 Φ (ファイ)のご紹介

伝説のメンタルスタイリストΦ(ファイ)
年齢性別未公開。世界を股にかけるアーテイストや、日本を代表する俳優多数を手掛ける伝説のカリスマスタイリスト。だがメディアには一切登場せず、自分が納得した相手以外、仕事を請け負わないストイックな姿勢から、その存在は謎に包まれている。コロナで激変した世界情勢を前に、「自分自身に何かできることはないか?」と思い立ち、自身を救ったファッションへの恩返しとして自らの力全てをかけ、自分を変えようと願う人々をファッションで救う。

今後の流れ

2021年 11月19日・20日 撮影決行!
2022年 1月   国際映画祭出展
2022年 2月  支援頂いた皆様へリターン実施
2022年 3月  次回作(ファイシリーズ)に向けて始動。


資金の使い道

集めた資金は以下の目的で使用させていただきます。

・撮影制作費
・ロケ地借用費
・衣装、美術費
・新型コロナ感染対策費
・小道具購入費
・車両交通費
・クラウドファンディング手数料

【監督プロフィール】

ジョニー・ケイ。東京都出身。
日本シナリオ作家協会にて、数年間脚本を学ぶ。
2021年現在、映画美学校フィクションコース生。
今作品が初めてのインディーズ映画監督作品となる。

<監督からのメッセージ>

この度は、お忙しい中、私共のページを見ていただき、誠にありがとうございます。今回、こちらの企画は、友人が発した一言「知らない人に道を聞かれるのはあんたがダサいから」と言われ自分のファッションを変えてみたい、と相談を受けたことから着想を得ました。
すでに、このようなファッション系フェイクドキュメンタリーは世の中に数多く存在します。そこで、今までにないようなものを作れないか、と脚本仲間に相談したところ、さまざまなアイディアをいただき、「ファイΦ」という謎のスタイリストが生まれました。
またそれを立案者である自分自身が演じる、という流れになった次第であります。
今回が、初監督作品、初主演作品となりますが、命懸けで面白い映画を撮りたい所存でございます。どうぞよろしくお願い申し上げます。
また、自分含めたった3人のスタッフで進めているプロジェクトですので、協力いただけます仲間も随時募集しています。

<撮影スタッフメンバー>
撮影監督&エディター:G.N村
撮影協力&ファイラー:SHIORI UENO
撮影アシスタント  :ジョン・ウォンソク
ヘアメイク     :屋宜美奈子美容室

<instagram>
@phi_tokyo

  • 2022/02/10 10:00

    ご支援いただきました皆様へクラファンのリターンを順次開始しておりますので、ご支援時にご登録いただきましたメールをご確認いただけますと幸いです。今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。ファイズインシデンツチームスタッフ一同

  • 2022/02/04 12:21

    この度は、ご支援いただきまして誠にありがとうございました。おかげさまで、撮影、編集も無事終了し、国際映画祭への出品が済みました。今後の活動については、メール、公式インスタ(@phi_tokyo)等でお知らせさせていただきます。どうぞよろしくお願い申し上げます。監督 ジョニー・ケイ

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください